生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

トイレのレバーが戻らない!原因を確認して正しく対処しよう

投稿日:2018-01-15 更新日:2018-09-28

トイレのレバーが戻らない!原因を確認して正しく対処しよう

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

ある日突然、トイレの水を流した後で、レバーが戻らないということはありませんか?それは、トイレトラブルに発展することもあるため、修理、または交換が必要になるかもしれません。

原因として考えられることは様々であり、原因をしっかり突き止めることが重要になります。そこで今回は、トイレのレバーが戻らないときの原因と、解決方法をご紹介していきます。

トイレのレバーについて

トイレを使用した後には、レバーやハンドルを作動させて水を流す場合がほとんどだと思います。しかし、ときにはトイレのレバーが戻らないというときもあるのです。

普段あまり意識しないで使用することがあり、兆候を見逃しがちではないでしょうか。回したときにゆるい、戻りが遅いなど細かい変化を見逃すことで、大きなトラブルに発展するおそれがあります。

途中で引っかかることも兆候の一つになりかねません。トイレ掃除や普段使用しているときに、意識的に観察しておくことで早期発見につながる可能性があるのです。

トイレのレバーで水が流れる仕組み

トイレのレバーが戻らないのは、どこかに異常がみられるからではないでしょうか。ここでは、トイレの水が流れる仕組みを説明していきます。

基本的にトイレの部品のいずれかに異常がみられる場合、正常に機能しないことが考えられます。

基本的にレバーとタンクの底は、フロートバルブとクサリで繋がれており、レバーを回すことによって水が流れるという仕組みになっています。

水が流れ終わった後に再び水を供給するためには、浮きゴムが閉じる必要があり、タンクに水を溜まらなければ正常とは言えません。

タンク内に水が溜まり、一定の水位まで達すると浮き球が押し上げられ、ボールタップからの給水が止まります。中途半端な位置で止まることや、水の供給量が少ないときもトラブルとなりますので、別の部品も注意深く観察することが大切です。

もしいずれかの動作に異常がみられた場合は、早急に修理するなどの対処が求められます。大きなトラブルに発展する前に、なるべく早めに処置するのが、解決の近道ではないでしょうか。

      トイレのレバーで水が流れる仕組み

トイレのレバーが戻らない原因

トイレのレバーが戻らない原因として考えられることは、レバーのサビ、または鎖部分の異常などです。

鎖部分が外れてしまったときは、再び付け直すことで改善することがあります。その場合は分解して適切な対処をすることが大切です。

もし原因不明の異常であるなら、トイレ修理のプロに相談するのが適切ではないでしょうか。あまり無理に触っても事態が悪化するかもしれませんので、なるべく早めの対応が最善となります。

もしレバー、その他の部品の劣化であった場合は、修理ではなく部品の交換が必要です。水漏れや水道代の増大などにつながることもあるため注意しましょう。

      トイレのレバーが戻らない原因

トイレのタンクを開けて原因を確認しよう

トイレのレバーが戻らないときには、タンクの開閉で事態の確認をすることができます。詳しい方法を見ていきましょう。

トイレのタンクを開けるためには、基本的にはそのまま上に持ち上げるだけで済ます。しかし、なかにはナットで固定されているタイプのものが存在する場合があるのです。ただ、直接手で回すだけで外せるものもあり、特別な工具がいらないケースもあります。

タンクを開けることができたら、ホースの亀裂、破損などを確認しましょう。水が漏れていた場合も原因となるおそれがあるため、適切な修理が必要です。

部品は経年劣化により限界が来ることも考えられます。ご自宅のトイレが、設置して何年経過しているかも原因究明のための重要な要素となるでしょう。

      トイレのタンクを開けて原因を確認しよう

トイレのレバーが戻らないときは交換の時期かも

トイレのレバーが緩いときは、修理で対処することが可能かもしれません。しかし、レバーが完全に戻らなくなったのであるなら、部品を交換が必要となるでしょう。

また、以前からトイレのレバーが戻らないと感じたのならば、トラブルの兆候だと考えることができます。トイレの本体は、比較的寿命が長く破損や異常がなければあまり交換する必要がないと言われています。

しかし、内部の部品は10年ほどで劣化してしまうとされ、各部品が徐々に劣化していく懸念があるのです。また、使用状況などにより劣化にバラつきがみられることもあります。途中で部品を交換したのであれば、異常の兆候も変化すると考えられるのではないでしょうか。

部品ごとにどのような異常がみられるかを見極める観察力も求められ、点検をする必要があります。交換が必要になったとき、交換時期かどうかの判断に迷ったときも、業者に相談するのが適切な対処ではないでしょうか。

      トイレのレバーが戻らないときは交換の時期かも

トイレのレバーの交換方法

トイレのレバーは、ケースによっては自分で交換することも可能です。詳しい手順を以下でご紹介していきますので、トイレのレバーが戻らないときには、しっかり正しい手順で行いましょう。

レバーを外す

レバーを外す際は、途中の行程で気を付けるポイントがいくつかあります。タンクを取り外して、内部でレバーのロックをかけている部分を外します。

ロックしている部品は、新しいものに交換したときにも必要になるため、なくさないように保管しておくことが大事です。

ナットを外す

ハンドルがナットで固定されている場合があるため、モンキーレンチなどの工具を駆使してナットを外しましょう。多くのものは、プラスチック素材でできていることが多くレバーの根元を手で押さえていれば多少作業がやりやすくなるはずです。

レバーを抜く

ナットを取り外すことができたら、細かい部品を紛失しないように気をつけ、レバーを引き抜いていきます。基本的に4つの部品で取り付けられており、いずれも交換する際に必要となる部品です。

部品に劣化がみられる場合は、レバーだけではなく部品の交換も必要となります。

新しいレバーを取り付ける

突起部分とレバー側の突起をうまく合わせ、しっかりはめ込んでいきます。その後先ほどの行程で元に戻していき、完了です。

ただ、ナットをあまり強く締めてしまうと故障を招いてしまうおそれがあるため、適切な力加減で行うことが重要です。

全ての行程が完了したら、タンクのフタを閉めていきます。途中で不安に感じた場合は、なるべく理解している者に相談するのが最適ではないでしょうか。

まとめ

トイレのレバーは、水を流す作動スイッチのような役割をはたします。しかし、内部部品のどこかに異常がみられると、水が流れないだけではなく様々なトラブルを招いてしまうこともあるのです。

タンクを開けて確認する方法はありますが、適切に原因を見極めるのは、ある程度の経験が必要になるかもしれません。その際は、あまり無理に作業せずトイレ修理のプロにまかせるのが効果的ではないでしょうか。

水漏れ修理・トイレつまり工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「水漏れ修理・トイレつまり工事」をご覧ください。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-28 11:51:04
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/32440/
家の修理
ある日突然、トイレの水を流した後で、レバーが戻らないということはありませんか?それは、トイレトラブルに発展することもあるため、修理、または交換が必要になるかもしれません。原因として考えられることは様々であり、原因をしっかり突き止めることが重要になります。そこで今回は、トイレのレバーが戻らないときの原因と、解決方法をご紹介していきます。
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!