生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

トイレのつまりは洗剤でスッキリ!つまりの原因を知って流そう!

2019-08-16

トイレのつまりは洗剤でスッキリ!つまりの原因を知って流そう!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

毎日使用しているトイレですが、つまらせてしまった経験はありませんか?普段通りに流してみるものの、便器の水位が上がってしまい、ひやひやされたことかと思います。何としても流さないと、トイレが使用できなくなってしまうので困ってしまいますよね。業者に依頼するという手もありますが、高額な料金がかかってしまうのでなんとか自分で対処したい所かと思います。
そこで、今回はトイレのつまりを洗剤で直す方法をご紹介します。

トイレのつまりの原因について

トイレのつまりを洗剤で取る方法をご紹介する前に、どうしてトイレがつまってしまうのか原因をご紹介します。

一番多いトイレのつまり原因は、「便」と「トイレットペーパー」です。時には、その両方がつまってしまう場合も多くあります。
硬めの便は、意外にもトイレにつまりやすいものです。また、お子様がおもちゃなどを一緒に流してしまったり、大量のトイレットペーパーを流してしまったりしたときにもつまりは起こりやすいでしょう。

また、配管が古くなることで「スケール」という硬い固形物が配管の内側につき、配管の中が狭くなってしまうためつまりやすくなる場合もあります。この場合は、業者に配管を確認してもらい、洗浄してもらう必要があるでしょう。
       トイレのつまりの原因について

トイレのつまりの簡単な解消法

トイレがつまってしまった場合、一番に思いつくのがスッポン(ラバーカップ)ではないでしょうか?しかし、それらの他にもつまりの解消する方法があるのです。
トイレのつまりを簡単に解消する方法を3つご紹介しましょう。

トイレのつまりにお湯を使う方法

トイレのつまりを解消する方法として、一番簡単な方法がお湯を使用することです。「トイレにお湯?」と不思議に思われる方もいらっしゃるかと思いますが、意外と効果があるのです。

方法としては、つまった便器にお湯を注ぎこむだけです。一気に注ぐのではなく、ゆっくりと注ぎましょう。少し高い位置から注ぐとさらに効果的です。

トイレットペーパーや便がつまっている場合に、お湯がゆっくり溶かしてくれます。ただし、お湯の温度は50~60℃にしましょう。あまり高温だと、便器を傷つけてしまう可能性があります。最悪の場合、ヒビが入ることもあるので注意しましょう。
      トイレのつまりの簡単な解消法

トイレのつまりに洗剤を使う方法

トイレのつまりに洗剤を使用する方法もあります。こちらも、方法は簡単で、お湯や水に溶かした洗剤をつまった便器に注ぐだけです。
洗剤にはタンパク質を分解する成分が含まれており、便を素早く溶かしてくれるでしょう。洗剤はどんなものでも使用できます。なるべく水やお湯に溶けやすい液体のものを選ぶとよいでしょう。

洗剤の使用方法

①洗剤を100ccほど便器の中に注ぎます。
②お湯をゆっくり便器の中に注ぎます。
③20分ほど放置します。
④水位が下がっていたら、もう一度お湯を注ぎます。あふれるおそれがあるので、水を流すレバーを引く行為はしてはいけません。
⑤注いだお湯でトイレの水が流れ出るのを確認したら、トイレのレバーを引き流します。

スッポン(ラバーカップ)を使う方法

はじめにもご紹介した、いわゆるスッポンを使用する方法です。
トイレの水が吸い込まれる口にスッポンを当てて、押したり引いたりします。100円均一にも売っているので、一家に1つあると便利かと思います。
しかし、あまり強く圧力をかけると便器が割れたり、配管が壊れたりする可能性があるので注意が必要です。
       トイレのつまりの簡単な解消法

トイレのつまりはこの洗剤がおすすめ

トイレのつまりに効く洗剤をいくつかご紹介しましょう。薬局などで簡単に購入できるので、常備しておくのもよいかと思います。
ただし、洗剤を入れてから、少しの時間放置させるものが多く即効性はないのが欠点です。何度も洗剤を入れて放置して水を流す行為を繰り返すと効果を実感できるでしょう。

洗剤によっては、配管にダメージを与えるものもあるので、購入時には確認するとよいでしょう。

・トイレ洗浄中(小林製薬)

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

トイレの奥のブラシが届かない所までキレイに汚れを取り除いてくれます。尿石は落ちない場合があるようですので、尿石が原因のつまりには効果がないでしょう。
 
・尿石除去デオライト(和協産業)

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

尿石までしっかり除去してくれます。医薬用外劇物でない「デオライトL」と医薬用外劇物なのが「デオライトSP」です。一般的には、「デオライトL」を選ばれるとよいでしょう。
 
・ピーピースルー(和協産業)

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

アルカリ性であり、トイレ以外にもあらゆる排水管などのつまりに効果を発揮します。家庭用のパイプ洗浄剤なども販売されていますが、こちらの方が効果は期待できるでしょう。トイレットペーパーや便を溶かして解消してくれます。
 
・ROEBIC K-97 JD(ロービック)

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

アルカリ性で、天然バクテリアの有機分解作用を活かして分解させる洗剤です。トイレットペーパーや配管のまわりについたスケールなども分解します。ただ、尿石には効果はありません。
 

どうしても無理な場合は業者お利用しましょう

ここまで、トイレのつまりに効く方法をご紹介してきました。そして、トイレのつまりには洗剤が効果的ということで、洗剤もいくつかご紹介しました。しかし、それでもつまりが解消しない場合は、固形物がつまっているか排水管に問題があるということになります。

固形物が詰まった場合は、スッポンをまず使用し、それでも解消されない場合は業者に依頼しましょう。無理やり取ってしまうと、便器や配管を傷つける場合もあるので、注意が必要です。自分でできないと思ったら、無理せずプロに依頼しましょう。

排水管に問題がある場合、排水管をキレイにする効果がある洗剤などを試したくなるものです。しかし、なかなか市販の洗剤では完全には取り除けないでしょう。解消されない場合は、業者に依頼してどこが問題なのかを確認しましょう。
         どうしても無理な場合は業者お利用しましょう

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はトイレのつまりを洗剤で解消できる方法をご紹介しました。トイレットペーパーや便が原因のつまりを解消することは可能でしょう。しかし、中にはそれでも解消されない場合があります。その場合は、当サイトをご活用して業者に依頼してください。早急に対応してくれるでしょう。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
15投票,  平均評価値:4.5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-08-16 12:41:00
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/26024/
家の修理
毎日使用しているトイレですが、つまらせてしまった経験はありませんか?普段通りに流してみるものの、便器の水位が上がってしまい、ひやひやされたことかと思います。何としても流さないと、トイレが使用できなくなってしまうので困ってしまいますよね。業者に依頼するという手もありますが、高額な料金がかかってしまうのでなんとか自分で対処したい所かと思います。そこで、今回はトイレのつまりを洗剤で直す方法をご紹介します。
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!