生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

トイレつまりはサンポールで解消できるの?気になる使い方とトイレつまりのポイントを紹介!

投稿日:2020-03-30 更新日:2020-03-31

トイレつまりはサンポールで解消できるの?気になる使い方とトイレつまりのポイントを紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

トイレつまりをサンポールで直したい場合は、まずどのような物がつまっているかを確認しましょう。サンポールは特定のつまりを解消することしかできません。つまっている物によっては、業者に解消作業を依頼しなくてはならない場合もあるのです。

サンポールの効果や使い方、サンポールで解消できないつまりの原因や業者依頼の際のポイントなどを知って、原因に合わせた適切な方法でつまりを解消しましょう。

トイレつまりをサンポールで解消できるのは尿石だけ

トイレがつまる原因はいくつかありますが、サンポールで解消できるのは尿石などの日々トイレを使用することで蓄積される汚れが原因のときです。

トイレにつまる尿石の正体とそれに対するサンポールの効果について理解を深め、尿石によるトイレつまりをサンポールで解消しましょう。

尿石とは?

トイレつまりはサンポールで解消できるの?気になる使い方とトイレつまりのポイントを紹介!

尿石とは、簡単にいうと飛び散った尿が蓄積されて石のように固まった物です。尿にはカルシウムイオンが含まれているのですが、それが濃縮した物が便器にこびりついたり沈殿したりした物を尿石と呼びます。

「きちんと洗浄しているはずなのに」と思うかもしれませんが、水を流すだけですべての汚れが取り切れるわけではありません。尿石の蓄積を防ぐためには、定期的に徹底した掃除をする必要があるのです。

なぜ尿石がトイレつまりの原因に?

尿石が便器内だけでなく排水管に蓄積されると、排水管が狭まり水や汚物が流れにくくなります。さらに、尿石には細かい穴が開いているのですが、そこから尿や雑菌を吸収してサイズが大きくなって異臭を放つこともあるのです。

また、狭まった排水管で流れにくくなった水と汚物が混ざってヘドロ状になってこびりつき、わずかに開いていたすき間を完全にふさいでしまうこともあります。

尿石に対するサンポールの効果とは?

尿石はカルシウムイオンが濃縮して固まった物で、アルカリ性の性質をもっています。取り除くには反対の酸性の性質をもった洗剤を使う必要があり、それがサンポールなのです。

サンポールに含まれる塩酸はカルシウムをよく溶かす作用があるため、尿石除去には最適の洗剤といえるでしょう。また、アンモニアを溶かす効果もあり、尿石が放つ異臭を取り除くこともできます。つまりとニオイをまとめて除去したいときに使用してみましょう。

サンポールを使ったトイレつまり解消のポイント

サンポールを使用する方法は、尿石にかけるように流し込んで数分待って水を流すだけです。便器内に尿石がこびり付いている場合は、ブラシなどでこするとよりきれいに掃除できるでしょう。

ただし、使用する際には注意すべきポイントが3つあります。下記の内容をよく読んで安全に掃除をおこないましょう。

換気を心掛けること

トイレつまりはサンポールで解消できるの?気になる使い方とトイレつまりのポイントを紹介!

サンポールに含まれる塩酸は尿石を溶かす重要な成分です。しかし、人体にとってはよい物ではありません。サンポールに含まれる塩酸は揮発性の物質なのですが、吸い込み続けると鼻炎や気管支炎などを起こすおそれがあるのです。

閉じられた室内で使用すると大量に吸い込んでしまう危険性があるため、窓やドアを開けた状態にして十分な換気をしながら使用しましょう。

塩素系・漂白剤を混ぜないこと

サンポールのラベルには、塩素系の洗剤や漂白剤を混ぜてはいけないということが記載されています。それは、上記の物を組み合わせると人体にとって有毒な塩素ガスが発生するからです。

誤って塩素ガスを吸い込んでしまうと、吐き気や頭痛に襲われたり呼吸困難などに陥ったりする危険性があります。最悪の場合死に至るおそれもあるので、絶対に塩素系・漂白剤と混ぜて使用しないように注意してください。

周囲に人がいないかチェック

ここまでにご紹介したような人体への影響が出るおそれがあるのは、作業をしている人だけではありません。揮発性の物質や塩素ガスなどは空気中を流れて周囲の人に影響を及ぼす危険性もあります。周囲に人がいないことを確認してから作業を始めましょう。

また、サンポールは肌に触れると肌荒れしたり目に入ると視力低下を招いたりするおそれのある洗剤です。子供などが誤って触れてしまうことがないようにも注意してください。

サンポールでは解消できないトイレつまり

ここまではサンポールで解消できるつまりの原因と、サンポール使用時のポイントについて解説してきました。しかし、つまりの原因によっては別の物を使って解消しなければならないこともあります。

サンポールの力では分解することができない物が原因でつまっているときには、サンポールを使ってもつまりは解消できません。つまりの原因となる物のうち、サンポールで分解できないのはどのような物があるのか覚えておきましょう。

ペンや指輪などの異物

ポケットに入っていたペンやスマートフォン、緩んで外れてしまった指輪など、本来トイレに流す物ではない異物がつまった場合は、サンポールでは解消できません。

落ちた場所が手の届く範囲であれば、濡れたり汚れたりすることはありますが取り出すことができるでしょう。しかし、そのまま水を流して奥に流れ込んでしまった物は自力で取り出すことができません。すぐに業者に相談して取り出してもらうことをおすすめします。

ペットのトイレ砂

トイレつまりはサンポールで解消できるの?気になる使い方とトイレつまりのポイントを紹介!

ペットのトイレ砂はいくつか種類があり、中にはトイレに流してはいけない物もあります。トイレに流すことができるのは、パッケージにトイレに流せると書かれた自然素材の物です。

自然の石に近い素材で作られている物や尿やニオイを吸収するタイプはトイレに流すことができない物が多いので、自治体の規定に従ってゴミとして処分しましょう。

また、水に流せるタイプでも量が多いとつまりの原因になります。一度に大量のトイレ砂を流すことがないよう注意しましょう。

トイレットペーパーなど吸水性の高い物

トイレットペーパーなどの吸水性の高い物も、サンポールでの対処が効果的でないつまりの原因のひとつです。水に溶けやすく作られている物であっても、一度に多くの量を流せばつまりの原因になります。

トイレットペーパーの素材によっては溶けるまでに時間がかかる物もあり、短時間で何度も使用するとつまってしまうこともあるでしょう。排水管の奥でつまりが発生すると、自力では解消できない場合が多いので注意してください。

放置して直るトイレつまりもある?

トイレはさまざまな理由で一時的に水の流れが悪くなることがあります。水が流れにくくなる原因によっては放置しても問題ない場合もあるので、慌てずに様子を見てみましょう。

ただし、つまりを放置したことで状態が悪化するケースもあります。状況に応じて正しい対処ができるように、放置してもよいケースとだめなケースを覚えておきましょう。

放置して直るトイレつまりのケースとは

トイレつまりはサンポールで解消できるの?気になる使い方とトイレつまりのポイントを紹介!

トイレットペーパーや便など、トイレに流すべきもしくは流してもよいとされている物がつまってしまった場合は、しばらく放置しておけば直る可能性があります。水に溶けにくい素材のトイレットペーパーがつまった場合でも、3時間ほどあれば解消するでしょう。

ただし、その間にトイレを使用するのはおすすめできません。ニオイがこもるので衛生的にもよくないでしょう。洗剤や道具を使ったり業者を呼んだりしてできるだけ早めにつまりを解消させることをおすすめします。

放置して直らないトイレつまりのケースとは

水に溶けない物を流して発生したつまりは、時間が経ってもつまった物がなくならないので放置して直すことはできません。ティッシュペーパーやおしりふきでも水に溶けないタイプがあるので注意が必要です。

また、ペンや子供のおもちゃなどの異物を落としてしまった場合は、放置すると直らないどころか排水管の奥に入りこんで、状況が悪化してしまうおそれがあります。そうなると業者にしか取り出すことができなくなってしまうので、早めに道具を使って取り出しましょう。

トイレつまりは業者に依頼する方がおすすめ!

トイレつまりは洗剤や掃除道具を使って自分で解消できるケースがあります。しかし、つまりの原因に合わせて適切な洗剤や道具を用意しなくてはなりません。

正しく道具が使えなければつまりが悪化する危険性もあるでしょう。失敗するリスクを減らすためにも、トイレつまりの解消は業者に依頼することをおすすめします。

自分で行うより衛生的

自分でトイレつまりを直そうとする場合は、ラバーカップやワイヤー式のトイレクリーナーなどつまり解消用の道具をそろえなくてはなりません。道具を購入するために費用がかかる上に、つまりが解消できないことも考えられます。

また、しっかりと周囲を養生しておかないと水が飛び散ってしまうおそれもあるので、つまり解消後の掃除の手間もかかるでしょう。このような手間を省くためにも、業者の力を借りるのがおすすめです。

ケガやトイレを壊すリスクを減らせること

自分でつまりを解消しようとした際に、洗剤や道具の使い方を誤れば人体に有害な物に触れたり便器を壊したりするおそれがあります。さらに、ケガや有毒な物に触れた際の治療費や便器の修理代など余計な出費が増えることになるでしょう。

上記のようなリスクを減らし安全に作業をおこなうためには、洗剤や道具の正しい使い方を知っている業者に作業を依頼するのが賢明です。

確かな知識と技術でトイレつまりを解消してくれるため

業者はトイレがつまる複数の原因を考えて調査をおこない、つまり解消の作業をおこないます。さまざまな症状や対処法に関する知識をもっているため、どのような方法が適しているかを正しく判断することができるでしょう。

また、個人では用意することができないような特殊な道具を用意することもできます。そのため、ラバーカップや洗剤などでは取り除けない配管のつまりまで解消することも可能です。

トイレつまりを繰り返さないアフターフォローがある

トイレつまりはサンポールで解消できるの?気になる使い方とトイレつまりのポイントを紹介!

業者に作業を依頼すると、つまってしまった原因や再発させないためにできることなどを詳しく教えてもらえる場合があります。日常的に気をつけるべきことなどがわかれば、何度も業者を呼ぶ事態に陥ることはないでしょう。

また、修理後の保証がついている業者もあります。保証期間内に起こったトラブルには無償で対応してくれることもあるので、事前に保証内容について確認しておくとよいでしょう。

トイレつまりを解消する業者を選択する際のポイント

ここまでにご紹介した内容で業者に依頼するメリットはわかっても、実際にどのような業者を選べばよいのかわからないという方がいるかもしれません。

そこで、ここでは数ある業者の中からどのような業者を選択するべきかを見極めるポイントを4つご紹介します。少しでもお得に納得のいく作業をおこないたい方はぜひ参考にしてください。

見積内容を開示してくれるかどうか

トイレつまりはサンポールで解消できるの?気になる使い方とトイレつまりのポイントを紹介!

つまり解消作業にかかる費用について、事前に見積内容を開示してくれるかどうかは重要なポイントです。業者に相談する方は、早くトイレを直したいと焦っている方も多いでしょう。

しかし、正確な見積を出さない業者に作業を依頼するのは危険です。見積がないとどのような作業にいくら費用がかかるかを知ることができません。そのため、作業後に思ったよりも高額な費用を請求されることがあるのです。

キャンセル料がかからないかどうか

キャンセル料がかかるかどうかも確認しておきましょう。焦って業者に相談したけれど、実は重度のつまりではなかったというケースも考えられます。

その際、キャンセル料がかかる業者に相談していると、実際につまり解消をしてもらったわけでもないのに料金を支払わなくてはならないという事態になりかねません。無駄なお金を使わなくて済むように事前の確認を怠らないようにしましょう。

不要な工事を勧めてこないかどうか

つまりの原因によっては、特殊な道具などを使用する必要がない簡単な作業で解決する可能性があります。しかし、大げさに特殊な道具の使用を勧めてきたりつまり解消とは別に修理が必要だと不要な工事を勧められたりすることがあるのです。

少しでもおかしいと思う言動があったら、別の業者にも見積りを依頼するなどして適切な工事内容を勧めているかどうか確認してみましょう。

ユーザーのレビュー

業者のホームページや口コミのまとめなどを見て実際に業者を利用したユーザーの意見を参考にするのもおすすめです。レビューは利用者の主観的な感想ですが、作業員がどのような対応をしたかや結果に満足できる対応であったかなどを知ることはできます。

口コミなどの数が多ければ、それだけ多くの人に利用されているなど人気の業者を探す材料にもなるのであらゆる点に注目してチェックしましょう。

まとめ

尿石の蓄積が原因のトイレつまりはサンポールで解消することができます。尿石の成分はサンポールに含まれる塩酸の力で溶かすことができるので、サンポールをかけて尿石を溶かし水で洗い流すことでつまりが解消されます。

しかし、固形物などがつまった場合は別の方法で対処しなくてはなりません。安全・確実につまりを解消したい方は業者に作業を依頼しましょう。

弊社では水回りのトラブルに迅速対応できる業者のご紹介を行っています。24時間365日相談窓口が受付対応をしていますので、お気軽にお電話ください。

【記載情報はコンテンツ作成時の情報です】

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-03-31 16:03:23
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/193834/
家の修理
トイレつまりをサンポールで直したい場合は、まずどのような物がつまっているかを確認しましょう。サンポールは特定のつまりを解消することしかできません。つまっている物によっては、業者に解消作業を依頼しなくてはならない場合もあるのです。サンポールの効果や使い方、サンポールで解消できないつまりの原因や業者依頼の際のポイントなどを知って、原因に合わせた適切な方法でつまりを解消しましょう。
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!