生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

トイレつまりの解消をしたい方必見!業者の見極め方からおすすめ業者5選

投稿日:2020-03-23 更新日:2020-03-23

トイレつまりの解消をしたい方必見!業者の見極め方からおすすめ業者5選

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

トイレつまりを業者に依頼するときは、慌てないようにしましょう。トイレが正常に使えなくなったら焦りが芽生えてしまうことはわかりますが、いい加減に業者を選んでしまうとより大きなトラブルにあうおそれがあるのです。

業者の中には『無理に契約を迫ってくるところ』や『自治体が注意喚起しているところ』などがあります。こういった業者に引っかかってしまってはいけません。

ここでは、トイレつまりを業者に依頼するときのポイントや弊社でご紹介できるおすすめ業者などをご紹介いたします。ぜひご一読ください。

トイレつまりの業者は適当に選んではダメ!

トイレつまりの業者は適当に選んではダメ!

トイレつまりを業者に依頼するとき、料金設定や施工内容・実績などの情報から吟味して選びましょう。悪質な業者に施工を任せると、後々になって便器から水漏れが起きたり排水管が損傷したりするおそれがあるのです。

ひどい水漏れが起きれば、壁や床が汚れるだけでなく、建材が腐食する危険性があります。建材の腐食は、建築物の耐久性や資産価値を低下させる原因になることです。また、腐食や損傷した排水管を修繕することになれば、膨大な費用が必要になります。

建築物という資産を守るためにも、業者選びは慎重におこないましょう。

こんな業者には注意!トイレつまりをきちんと解消したいなら要チェック

業者の中には、選ばないほうがよいところもあります。しかし、業者選びについてもっている情報が少ない人だと、気が付かないで依頼してしまうことも多いです。

トイレつまりを業者に依頼するときに失敗しないためにも、注意したほうがよい業者の特徴について理解を深めましょう。ここでは、注意すべき業者の特徴を、全部で5つご紹介いたします。

契約を無理強いする業者

契約を無理強いする業者

どのような状況のときであれ、契約の締結を急がしてくるような業者は避けるようにしましょう。本当に優良な業者であれば、契約を無理強いしてくることはありません。

その場ですぐに契約を結んでしまうのではなく、「家族や友人にも相談してみます」などといって、一度は保留にすることをおすすめします。ほかの業者にも調査をしてもらい、見積りを出してもらうことで、より後悔のない依頼ができるようになるでしょう。

自治体で注意喚起している業者

あまりにも悪質な業者については、各自治体が公式ホームページ上で注意喚起をしています。主に、依頼した範囲外の施工をおこなって高額請求をする業者や、依頼主が不安になる情報を告げて不要な施工をおこなう業者が、注意の対象になっています。

業者の公式ホームページや口コミなどを探すのにあわせて、自治体が注意喚起している業者はないかも調べましょう。各自治体のホームページには、『消費者契約法による契約の取り消し』や『消費生活センターへの相談方法』など役立つ情報が記載されているため、一読することをおすすめします。

余計な工事を勧めてくる業者

トラブルの解決以外の施工を勧めてくる業者は、もちろん依頼しないほうがよいです。トラブルの解決とは関係ない、不要な施工をおこなって高額な料金を請求しようと企んでいる危険性があります。

ただし、調査や見積りの際に、プロの目から見て『このまま放っておくと別のトラブルが起きる危険性がある』と判断したときには、アドバイスをしてくれることもあります。

そのときは、業者に一度帰ってもらったあとで、「受けたアドバイスが本当に正しいのか」「トラブルを未然に防ぐための施工をしたほうがよいのか」冷静に考えましょう。

安すぎる料金設定をおこなっている業者

依頼する側にとって、トラブルの解決にかかる費用は安ければ安いほどよいものです。しかし、あまりにも安すぎる料金設定の業者には注意しましょう。

価格競争が起こり、業界全体で費用が下がっていくことは健全な状態といえますが、それでも安値のラインというものはあります。なぜなら安すぎる料金にすれば、業者が生活できないからです。

ほかの業者と料金を比較したときに飛びぬけて安価に設定しているところは、実際に現場へ来たときに『不要な施工を過度に勧める』といったことがあります。値段ばかりに囚われないようにしましょう。

水道局の職員・依頼と偽る業者

トイレつまりの解消などの施工は、水道局の職員がおこなうことはありません。また、依頼主のほうから頼んでいないにも関わらず、依頼を受けたとやってくることもないです。水道局の職員と名乗る人や、水道局の依頼を受けたと語る業者が来たときは、何をいわれても帰ってもらうようにしましょう。

ただし、水質調査などで、本当に水道局の職員が来訪する場合もあります。そのときは事前に通知のチラシが配布されたり、各自治体の公式ホームページに情報が記載されたりするため対応しましょう。

トイレつまりを解消したいなら信頼できる業者を選ぼう!

トイレつまりは優良業者に解消してもらう必要があります。しかし、トイレ工事を請け負う業者は全国に多くあるため、業者探しに慣れていない人が優良なところを見つけることは簡単ではありません。

そこで、ここでは初めて業者探しをおこなうという人でも失敗しないように、優良業者を見つけるポイントをご紹介いたします。ぜひ参考にしてください。

会社の規模や実績から判断する

会社の規模や実績から判断する

絶対に正しいとはいい切れませんが、『規模が大きい』『実績が豊富』な業者は信頼できると考えられます。なぜなら優良な業者でなければ多くの人から依頼されることはないため、会社の規模を大きくすることもできませんし、実績が増えることもないからです。

トイレ工事を請け負っている業者には、『東証一部上場企業』や『CMでたくさん見かける業者』など、いろいろなところがあります。株式上場も、CMの上映も、優良だからこそ力のある業者しかまずおこなえません。規模や実績で判断するのもよいでしょう。

資格をもっているスタッフかどうかをチェック

水道工事に関連する資格は、いくつかあります。その中でも『下水道排水設備工事責任技術者』という資格が、トイレ工事に関係しているものです。

下水道排水設備工事責任技術者とは、下水道や排水設備の工事を管理するために必要な資格になります。この資格を所持しているスタッフの、トイレや排水管などの設備に関する施工技術は、とても高いと考えてよいでしょう。

また、『指定給排水装置工事事業者』という、水道局の指定を受けている業者もあります。自治体の中には指定業者を推奨しているところもあるため、信頼できると考えられます。

料金設定が明確かどうかをチェック

業者の多くは公式ホームページ上で、料金設定を公開しています。どういった施工をおこなうとどれほどの費用が発生するのか、詳しく記載しているところは信頼してよいです。見積りは無料なのか、出張料金は発生するのかといったこともわかりやすく表示してあるところはさらによいでしょう。

ただし、ホームページ上の記載がわかりやすいからといって、その情報だけを信じて依頼することは避けたほうがよいです。優良な業者であっても、被害状況を直接見ないと正確な金額は提示できないことが多いです。そのため、まずは調査を受けましょう。

作業内容を開示してくれる業者はサービスに自信がある

どういった作業をおこなうのか、事細かに説明してくれる業者は信頼できます。提供するサービスに自信があると考えられるからです。また、自分たちは依頼主に損をさせるようなやましいことは一切おこなわないという自信の表れともいえます。

不要な施工をおこなって高額な料金を請求しようとする悪質業者は、自分たちがやることを知られたくないため、施工内容を大雑把にしか説明しないケースが多いです。だからこそ、施工内容を詳細に話してくれる業者は、優良であるといえるのです。

アフターフォローや保証サービスも大事

いくら実績が豊富で技術力も高い業者とはいえ、施工は人がおこなうので絶対に成功するとは限りません。被害が再発してしまうリスクは常にあるものなのです。

だからこそ、優良な業者の多くは、保証制度を設けています。被害が再発する危険性がゼロでないことを理解しているからこそ、依頼主に損をさせないようにと考えているからです。

保証サービスの内容は業者によってさまざまですが、無料で再施工をおこなってくれるなどがあります。保証内容も公式ホームページに記載されていることが多いため、依頼する前に確認しましょう。

トイレつまりを解消するおすすめ業者5選

トイレつまりを解消するおすすめ業者5選

トイレつまりを業者に依頼するとき、後悔しないためには優良業者に依頼しなければなりません。そのため、優良業者を見分けるポイントについて、先述しました。しかしポイントを知ったとしても、自力で選ぶことに不安な人も多いでしょう。

そこで、ここでは弊社『生活110番』がおすすめする優良業者を5つご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

水110番

水回り関連の施工をおこなうプロが多数加盟しているため、相談を受けてから迅速な対応が可能です。

トイレのつまり解消だけでなく洗面所やお風呂場で起きたトラブルでも、的確に解決できるプロを紹介することができます。相談は24時間365日対応で、実績は100万件以上と豊富です。また、無料の保証制度もあります。

対応エリアと費用の相場は、以下のとおりです。

○対応エリア
全国

○費用相場
およそ3,000円~

加盟しているプロは全国各地にいるため、対応エリアに制限はありません。費用は使う道具など施工内容によって変動します。見積りは無料です。

口コミは多数あります。『丁寧な作業で安心して任された』『迅速に対応してもらえた』というような、とくにサービス内容と解決までの速さを評価しているものが多いです。

『水110番』の口コミはこちら

株式会社日本水道保安協会

24時間年中無休で活動しているため、緊急のトラブルにも迅速に対応できる業者です。年間実績は5,000件以上で、毎年安定して多くの依頼を受けていると考えられます。

対応エリアと費用の相場は、以下のとおりです。

○対応エリア
関東(東京都/神奈川県・横浜/千葉県)・関西(大阪府/京都府/兵庫県・神戸市/奈良県/滋賀県)・中国(広島県/鳥取県)・九州(福岡県/長崎県/佐賀県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県)

○費用相場
およそ5,000円~

対応エリアについては確実に施工できる地域なだけで、該当しない地域であっても受けられる場合があります。点検や見積りは無料です。

口コミによると『施工の説明が丁寧でわかりやすい』『料金が安いだけでなく対応も迅速だった』と、高く評価されています。

『株式会社日本水道保安協会』の口コミはこちら

三協防水工事株式会社

適正な価格、アフターフォロー、的確な仕事の3点に重きを置いて、昭和30年の設立から長年営業してきた業者です。トイレ工事だけでなく、水回り全般の修理から建物全体の防水リフォームも請け負っています。

対応エリアと費用の相場は、以下のとおりです。

○対応エリア
関西(大阪府/京都府/奈良県)

○費用相場
およそ5,000円~8,000円

エリアについては、関西地方以外でも受け付けられる場合があります。費用については、トラブルの深刻度次第では8,000円を超えることも考えられます。見積りや調査・点検は無料です。

口コミには『突然水が噴き出してパニックしていたけれど、電話で応急処置を教えてもらえて安心した』『24時間対応で助かった』などがあります。

『三協防水工事株式会社』の口コミはこちら

福岡水道サービスセンター・株式会社アース・グリーン

トイレから蛇口まで、給排水設備関連の工事を幅広くおこなっている業者です。和式トイレを洋式トイレに交換するなど、つまりの解消などでなくリフォームにも対応しています。24時間365日、相談の受け付けと解決作業をおこなっています。

対応エリアと費用の相場は、以下のとおりです。

○対応エリア
福岡県全域

○費用相場
およそ5,000円~8,000円

福岡県以外であっても、相談を受ければ対応できる場合があります。費用については、ほかの業者と同じく被害状況次第で相場よりも高くなる可能性もあります。見積りは無料です。インターネット割引などもおこなっています。

口コミには『古いトイレをきれいな洋式トイレに交換してもらえてよかった』『作業後に排管周りの掃除もしてくれた』などがあります。

『福岡水道サービスセンター・株式会社アース・グリーン』の口コミはこちら

田中設備サービス

トイレつまり解消といったトイレ関連の工事から、水回り各所で起きた水道水漏れなどにも『必要なパッキンやコマの交換』など迅速かつ的確におこなっている業者です。水漏れ全般の施工に対応しています。

対応エリアと費用の相場は、以下のとおりです。

○対応エリア
千葉県全域・東京都(江戸川区)

○費用相場
およそ15,000円~

会社を置いている千葉県が主な営業エリアになっていますが、フットワークの軽い業者であるため、相談を受ければ東京都やその他のエリアでも対応できる場合が多いです。費用は、見積り次第で相場よりも安くなることがあります。

口コミには『作業員の対応がよい感じだった』『自分で修理するときに備えて交換部品や分解方法のアドバイスがもらえてうれしかった』などがあります。

『田中設備サービス』の口コミはこちら

業者に連絡する前に試してみよう!自分でできるトイレつまりの解消方法

トイレつまりは、業者に解消してもらったほうがよいトラブルになります。迅速かつ的確に解消しなければ『いつまでもトイレが使えなくて健康被害が生じる』『汚水で壁や床が汚れる』といったトラブルに発展するおそれがあるからです。

しかし、自力で解決できる方法もあります。業者に依頼するよりも費用をだいぶ抑えられるため、精神的に余裕のある人は試してみてもよいでしょう。ここでは、自力での解消法を3つご紹介いたします。

ラバーカップを使ったつまり解消法

ラバーカップを使ったつまり解消法

ラバーカップというゴム製のカップに長い柄が付いた道具を使って、つまりを解消できる場合があります。

使い方は、便器奥の排水口をゴムのカップでふさぐようにして、柄をグッと押し込んで、思い切り引き抜くだけです。これを繰り返すことによって、便器の奥につまっている異物を除去できる可能性があります。

ラバーカップは、ネット通販やホームセンターでいろいろな種類のものが販売されているため、自分が使いやすいと思うものを購入しましょう。

重曹を使ったつまり解消法

重曹は弱アルカリ性のものであるため、頑固な汚れを掃除する際に役立つアイテムです。この重曹を活用することで、トイレつまりを解消できます。重曹とクエン酸(お酢)を組み合わせる方法です。具体的な手順は以下のとおりになります。

1. 計量カップ4分の1ほどの重曹を便器内に入れる
2. クエン酸(お酢)を100mlほど便器内に入れる
3. 45度ほどのぬるま湯を便器内に注いで泡立ったら、およそ1時間待機する.
4. およそ1時間待機したら、バケツなどに汲んだ水をゆっくりと流す

水がきちんと流れたら、つまりは解消されたといってよいです。

真空式パイプクリーナーを使ったつまり解消法

真空式パイプクリーナーとは、簡単にいうと、ラバーカップよりも吸引力が強いアイテムのことです。そのため、ラバーカップでは除去できなかったつまりも、真空式パイプクリーナーを使えば解消できる場合があります。使い方は以下のとおりです。

1. 汚水で汚れないように古新聞などで壁や床を覆う
2. パイプクリーナーのカップ部分を、便器内の水に浸るように押し当てる
3. パイプクリーナーのハンドルを押して引く作業を繰り返す

上昇していた便座内の水位が引いた、つまりの原因だろう異物が回収できた場合は、無事につまり解消です。

リスクを避けるためにもトイレつまりは業者に依頼するのがおすすめ!

リスクを避けるためにもトイレつまりは業者に依頼するのがおすすめ!

なるべく、トイレつまりは業者に解決してもらうことをおすすめします。知識や経験が未熟な人が作業をすることで、トラブルが悪化するおそれがあるからです。

異物が余計につまってしまって、便器の奥が傷んでしまったり、排水管が歪んでしまったりすると、修繕費がかなりかかってしまいます。その金額は、トイレつまりの解消を業者に依頼したときの費用と比べて、高額です。

「業者ってお金がかかりそうだから……」と自力で解消しようとする気持ちもわかりますが、作業に失敗すれば膨大な費用が発生することは肝に銘じておいてください。

まとめ

トイレつまりは業者に依頼することをおすすめします。しかし、トイレが使えない状況に焦ってしまい、吟味しないで業者を選定することは避けましょう。悪質な業者に依頼してしまうと、高額請求をされたり不適切な施工をされたりするおそれがあるからです。会社の規模や実績、保証制度が充実しているといった要素から優良業者に依頼してください。

とはいえ、トイレつまり解消を請け負っている業者は、全国に多数あります。業者選びに不安な方は、ぜひ弊社をご利用ください。可能な限りご希望に沿う業者をご紹介いたします。

【記載情報はコンテンツ作成時の情報です】
【掲載料金は消費税を含んでおりません】

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-03-23 15:00:06
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/193085/
家の修理
トイレつまりを業者に依頼するときは、慌てないようにしましょう。トイレが正常に使えなくなったら焦りが芽生えてしまうことはわかりますが、いい加減に業者を選んでしまうとより大きなトラブルにあうおそれがあるのです。業者の中には『無理に契約を迫ってくるところ』や『自治体が注意喚起しているところ』などがあります。こういった業者に引っかかってしまってはいけません。ここでは、トイレつまりを業者に依頼するときのポイ...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!