生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

トイレつまりに使う道具は状況に合わせて選ぼう!トイレつまりが起きた際の対処法について

投稿日:2020-03-23 更新日:2020-03-23

トイレつまりに使う道具は状況に合わせて選ぼう!トイレつまりが起きた際の対処法について

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

「トイレのつまりを簡単に解消できる、いい道具や方法はないだろうか?」

トイレのつまりを解消できる道具や方法はいくつかあります。ただし、それらの道具や方法は、要因ごとに使い分けないと、つまりをうまく解消できないのです。

このコラムでは、トイレつまりを直す道具の名前や使い方、トイレつまりを道具なしで解消する方法なども紹介しています。また道具の操作を誤ると、トイレのつまりが悪化する場合があることにもふれていますので、あわせてご覧ください。

トイレつまりを解消する道具は状況に合わせて使い分けよう

トイレつまりを解消する道具は状況に合わせて使い分けよう

トイレがつまったら、まず状況にあわせて道具を選択します。道具にはさまざまな種類があり、購入するものもあれば、身近なものを利用して作れるグッズもあります。

とはいえ、大切なのはそれをうまく使いこなせるかどうか。トイレつまりは道具の使い方によっては、かえってトイレの症状を悪化させる原因となるからです。

まずは原因から思い返して、どの道具を使うべきかを考えるのも、トイレのつまりを解消する重要ポイントとなります。

何がトイレにつまっているのか要因から考えよう!

トイレにつまった原因がわからなければ、どの道具を使ってつまりを解消すればよいかわかりません。まずは、トイレにつまっているものが何か突き止めるようにしましょう。

ここでは、トイレつまりの原因となる代表的なものを、5つご紹介いたします。自分の家のトイレがつまったときは、この5つのうちのどれにあたるのか、考えてみるときの参考にしてみてください。

一度に大量なものを流した

トイレットペーパーは水に溶けるように作られていますが、溶けきるまでに時間がかかります。そのため、大量のトイレットペーパーを排泄物とともにいっぺんに流すと、水に溶けきれずに便器や排水管でつまってしまうのです。

トイレつまりを予防するためにも、トイレットペーパーの一回の使用量が5mを超えそうなときは、数回にわけて水を流すようにしましょう。

トイレ掃除用のシートを流した

トイレ掃除用のシートを流した

トイレ掃除用のシートも水に溶けるとうたわれていますが、トイレットペーパーよりも厚めにできています。そのため、一度に大量のシートを流すと水に溶けきれず、トイレをつまらせてしまうのです。

トイレ掃除用のシートを流すときは、流す量を少なくするか、ごみとして出すか、どちらかの方法で処理するのがよいでしょう。

生理用品やおむつを流した

生理用品やおむつに使われている素材は、吸水性が高いことが多いです。そんな生理用品やおむつをトイレに流すと、便器の水をたくさん吸収し、膨れあがります。

トイレに流した結果大きく膨れあがった生理用品やおむつが、場合によってはトイレの奥にある排水管をつまらせます。最悪の場合、圧迫された排水管に、ひびがはいるおそれもあるのです。

そのようなことを防ぐためにも、生理用品やおむつはゴミとして処分しましょう。

ペットのトイレ砂を流した

ペットのトイレ砂の多くは、オシッコの処理をしやすくするなどの理由で、水分を含むと固まる性質をもっています。そのため、トイレに流すと固まって大きくなり、排水口や排水管をつまらせてしまうのです。

とはいえペットのトイレ砂のなかには、水に流せるものもあります。しかし、配管のサイズが小さかったり、毛が絡まったフンを取り除かず、一気に大量のトイレ砂を流してしまったりすると、トイレをつまらせる原因になります。

食べ残しを流した

カップ麺などを食べて残ったスープなどには、鳥肉や豚肉などの油脂分が含まれています。そんな油脂分が含まれた食べ残しをトイレに流すと、油脂が水で冷やされ、排水管にくっついて固まります。

食べ残しをトイレに流すことを繰り返すと、だんだん排水管の水のとおりが悪くなり、つまってしまうのです。

そのため、食べ残しはトイレに流してはいけません。ビニール袋などに入れて口を縛り、可燃ゴミとして処分しましょう。

固形の異物

ボールペンやヘアピン、腕時計、ミニカーなどのおもちゃ、タバコなどの固形の異物を便器に落とすと、トイレの排水管などにひっかかることがあります。そのひっかかった異物にトイレットペーパーや排泄物が組み合わさってしまうと、トイレがつまるのです。

そのため、ボールペンなどを便器に落としてしまった場合は、そのまま流さずに拾いましょう。手に病原菌がつくおそれがあるので、拾うときはゴム手袋を必ず着用することをオススメします。

トイレつまりに役立つ道具の名前と使い方

トイレつまりを解消する道具には、重曹・ラバーカップ・パイプクリーナー・ワイヤーブラシがあります。とはいえ、正しく使わないとトイレつまりを解消することはできません。

それら4つの道具の使い方を、ここでは解説していきます。まず、重曹から見ていきましょう。

重曹の役割

重曹以外に、お酢・お湯も用意しましょう。その分量を示すと以下になります。

・重曹:カップ(100ml)の約4分の1
・お酢:カップ(100ml)の半分
・お湯:便器の約半分(温度はぬるめ。目安は約45度)

用意ができたら、次の手順でトイレつまりを解消していきます。

1. 重曹を便器の水に入れる
2. お酢とお湯を便器の水に入れる
3. 徐々に泡立ってくるので、そのまま60分ほど待つ
4. 経過したら、そこに勢いよく水を流しこむ
5. うまくいけば水が流れはじめる

ラバーカップの役割

ラバーカップの役割

ラバーカップの使い方は、次のとおりです。
※圧力で詰まりを解消するタイプの注意点は、後述の『汚水の逆流』を参照ください。

1. 汚水があふれるのを防ぐため、水位を便器の上の面から約10cm以上低くなるように調整する
2. 床が汚水で濡れないように、便器全体をビニールシートでおおう
3. ビニールシートに穴を開けてラバーカップを通す
4. ラバーカップを便器の排水口にあてて押し込む
5. 密着させた後上に向かって柄を一気に引く
6. 手順4を繰り返す
7. つまりがとれ、水が流れ出したら、バケツで水を流す
8. 排水がスムーズであることを確認したらOK

パイプクリーナーの役割

パイプクリーナーは以下の手順に従って使いましょう。

1. 吸引カップが隠れるようにバケツなどで汚水をくみ出し、水位を調整する
2. パイプクリーナーのハンドルを押してから、便器の水のなかに入れる
3. カップを排水口に密着させる
4. カップと排水口との間にすき間がないことを確認したら、ハンドルを一気に引く
5. つまりの解消を確認したら、作業完了。解消できないときは、手順3と4を繰り返す

手順2ですが、便器のなかに入れてからハンドルを押してしまうと、汚水がはねて床が汚れるおそれがあるので、注意しましょう。

ワイヤーブラシの役割

ワイヤーブラシは、ワイヤーの先端にあるブラシで、つまった汚物や異物を取り除く道具です。この道具を使うときは、次の手順でおこないます。

1. つまりに届くまで、ブラシを排水口の奥まで入れる
2. つまりに届いたら、手元のハンドルを回して、ブラシを回転させる
3. 水が排水されるのを確認したら、作業完了

手順2ですが、つまりの原因が異物である場合は、ブラシで異物を引っかけて取りましょう。

身近なものもトイレつまりに役立つ以外なアイテム!

前の章で紹介した道具がない場合は、ハンガー・ペットボトル・流水・お湯で、トイレつまりを解消することができる場合があります。

ここでは、ハンガー・ペットボトル・流水・お湯の使い方をご紹介いたします。ぜひ参考にしてください。

ハンガーを使った方法

ハンガーを使った方法

変形しやすいやわらかめの針金ハンガーとペンチを準備し、次に示す順番で、トイレつまりを解消していきます。

1. ハンガーの取っ手のあたりをペンチでカットし、まっすぐ伸ばす
2. 伸ばしたハンガーの先端を曲げて輪のようにする
3. ハンガーの輪が排水口のつまりに届くまで、突っ込む
4. 輪を押し引きして、つまりを削っていく
5. 汚水が流れ出したら、バケツにためた水をゆっくり流す
6. 最後に水が流れるのを確認する

ペットボトルを使った方法

ペットボトル(500ml)・ゴム手袋・カッター(またはハサミ)を用意します。ペットボトルの底から3cmほど上の部分をカッターやハサミで切りとりましょう。手が汚れないようにゴム手袋を着用したら、以下の手順で作業していきましょう。

1. ペットボトルの切ったところをつまっているところまで、押し込む
2. ペットボトルの口を指でふさいだまま、押し引きを繰り返す
3. つまりが解消したら、作業完了

流水を使った方法

水の流れを利用すると、水圧でトイレのつまりが解消できることがあります。この場合は、大きめのバケツを2つ用意し、以下の手順を繰り返しましょう。

1. 便器のなかの汚水をバケツに入れて、水位を下げる
2. もうひとつのバケツに水をためる
3. 勢いがつくように、腰ぐらいの高さからバケツの水を排水口に向かって流し込む

排水口からスムーズに水が流れるまで、手順2と3を繰り返しましょう。勢いをつけようとして腰より高い位置から流すと、水がはねて床が汚れるおそれがあるので、注意してください。

お湯を使った方法

排泄物・トイレットペーパーなどがトイレのつまりの原因である場合、お湯を使うとふやけて、水に溶けやすくなります。この方法を使うときは、まず次のものを準備します。

・バケツ2個
・便器の半分ほどのお湯(約50度)

準備ができたら、下記の順番で作業します。

1. バケツに便器内の汚水をくみ出し、水位をできるだけ下げる
2. やや高いところから、細い滝のようにお湯を排水口に注ぐ
3. 手順2を3回ほど繰り返して、約1時間放置する
4. バケツで水を流してみる
5. スムーズに排水されるのを確認できたら、作業完了

トイレつまりの道具使うことで悪化する問題

トイレつまりの道具は、状況や使い方によって以下のような問題が生じるおそれがあります。

・異物がさらに奥に入り込む
・汚水が逆流する
・トイレが破損する

これらの3つの問題を、ここでは解説していきます。では、順に見ていきましょう。

異物がさらに奥に入り込むこと

トイレットペーパーなど水に溶けやすいものであっても、大量につまっている場合は、水やお湯を流すと排水口の奥に入りこむおそれがあります。

スポンジやスマホなどの固形物を取り出そうとして、ハンガーやペットボトルなどの操作を誤った場合も、排水口・排水管の奥に入りこみ、症状が悪化する可能性があります。

そのような場合、自分では取り出せないので業者に依頼することになるでしょう。症状が悪化してから依頼すると、料金がさらに高くなることが多いです。

汚水の逆流

汚水の逆流

トイレの種類にもよりますが、便器の底のあたりにトイレタンクとつながっている穴があることも。その穴をラバーカップなどで加圧すると、汚水が逆流しトイレタンクの底にある弁が開く可能性があります。

すると、タンク内の水が一気に便器内に流れ、汚水があふれるおそれがあるのです。

また、便器の水位を下げずに水やお湯を注ぐと、汚水が便器からあふれるおそれがあるので注意しましょう。

トイレの破損

排水口に注いだお湯との温度差で、便器が破損するおそれがあります。つまりを解消しようとして、道具で便器を割ってしまうこともあるかもしれません。

その場合、割れた箇所から便器の汚水が漏れ、床が水浸しになる可能性があります。汚水には細菌が含まれているので、床を張り替える、消毒するなどの処置を業者に依頼することになるでしょう。

するとトイレつまりの解消を業者に依頼するよりも、修理費用が高くなるかもしれません。

道具で解消できないトイレつまりは業者に依頼しよう!

道具で解消できないトイレつまりは業者に依頼しよう!

症状が軽いのであれば、道具で簡単にトイレつまりを解消できるかもしれません。しかし前の章で説明しましたように、道具を使ってトイレつまりを無理やり解消しようとすると、症状が悪化するおそれもあります。

症状が悪化してから業者に依頼すると、トイレ本体の交換が必要になるなど、修理費用が高くなることが多いです。修理費用を抑えたいのであれば、無理をせず、つまりの症状が重くなる前に業者に依頼するようにしましょう。

まとめ

トイレがつまったら、まず何が原因か考えましょう。原因がわからないと、どのような道具を使って、つまりを解消すればよいかわからないからです。

ただし、トイレつまりは、道具を使うとかえって悪化するおそれもあります。どうしてもトイレのつまりを解消できないようであれば、無理をせずに業者に依頼しましょう。

どの業者に依頼してよいかわからない方は、ぜひ弊社が運営するサイト【生活110番】をご利用ください。そこからご依頼いただければ、すぐにお近くの業者をご紹介いたします。ぜひ一度お電話ください。

【記載情報はコンテンツ作成時の情報です】

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~
この記事を書いた人
編集者:まこと
家の掃除が得意。特技を活かし、ライターになった。短時間で家の掃除ができる効率的な手法を編み出すのが得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-03-23 16:49:45
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/193028/
家の修理
「トイレのつまりを簡単に解消できる、いい道具や方法はないだろうか?」トイレのつまりを解消できる道具や方法はいくつかあります。ただし、それらの道具や方法は、要因ごとに使い分けないと、つまりをうまく解消できないのです。このコラムでは、トイレつまりを直す道具の名前や使い方、トイレつまりを道具なしで解消する方法なども紹介しています。また道具の操作を誤ると、トイレのつまりが悪化する場合があることにもふれてい...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!