生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

トイレのつまりは放置できる?放置でも解消できる例&対処が必要な例

投稿日:2020-01-31 更新日:2020-01-31

トイレ つまり 放置(アイキャッチ)

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

「トイレをつまらせてしまったけど、業者に修理を依頼したほうがいいのかな?ゆっくりと水が流れていくから自分でも直せそうな気がするけど……」

トイレつまりは生活に支障をきたす問題ではありますが、できればお金をかけずに修理したいものですよね。じつはトイレつまりは必ずしも業者に修理を依頼しなければいけないことではないのです。場合によっては、なんと「放置」するだけで改善されることもあります。

当記事では、放置しておいても解消されるトイレつまりの例と対処が必要な例を紹介しています。もし、ご自宅のトイレが対処の必要なケースに当てはまり、自力で修理することが困難であると感じるのならば、生活110番にご一報ください。確実にあなたのトイレトラブルを解決いたします。

トイレのつまりも放置したい!危険度別チェックリスト

なんと、トイレつまりは放置していても改善されることがあります。じつはトイレつまりはつまらせてしまったものによって対応が異なるのです。下表はよくトイレにつまらせてしまうものが放置していても解消されるのかどうかを表したものです。

放置して解消される可能性があるもの 放置していても解消されないもの
・トイレットペーパー
・大便
・水に流せるグッズ
・ティッシュ
・ナプキン・おむつ
・水に流せる猫砂
・洗剤、消臭剤のキャップ
・明らかに水に溶けないもの

ただし、「放置しておいたら絶対に解消される」というわけではありませんので、状況が改善されないのであれば、正しい対処をするようにしてください。なお、詳しい対処法につきましては、のちの初心者でも簡単☆トイレつまりの対処法でご紹介します。

トイレットペーパー 【危険度:☆☆★】

もしもトイレットペーパーをつまらせてしまったのなら、放置していても改善される可能性があります。トイレットペーパーは水に溶けやすい性質なので、あせって対処しようとせずに3時間ほど放置してみてください。

また、商品の中には水に溶けにくい粗悪なトイレットペーパーもあります。そのような商品は3時間放置してみても状況が改善されないことがあります。

大便 【危険度:☆☆★】

「苦しみ続けた便秘からようやく解放されたのに、なんとトイレがつまってしまった」、このような事態が発生してしまったら気分も落ち込むことでしょう。しかしご安心を。大便によるトイレつまりも放置で改善されるケースがあります。トイレットペーパーと同様に、まずは3時間ほど放置してみてください。

ティッシュ【危険度:★★★】

うっかりトイレットペーパーを切らしてしまったときはティッシュで代用しようとする方もいることでしょう。しかし、それはかなり危険なことなのでやらないでください。

ティッシュは水に溶けにくい性質であるため、トイレにつまらせてしまった場合は放置していても改善される可能性はきわめて低いです。状況が悪化する前に正しい対処に踏み出しましょう。

ナプキン・おむつ 【危険度:★★★】

ナプキンやおむつが原因で発生したトイレつまりも放置では改善されないでしょう。ナプキンやおむつには「吸水性ポリマー」という水を吸収して膨張する成分が含まれているからです。そのため、ナプキンやおむつをトイレにつまらせてしまった場合は放置すればするほど水を吸って膨張してしまうのです。

つまりの症状も悪くなる一方なので放置せずに適切な対処をしましょう。

水に流せるグッズ 【危険度:☆★★】

「水に流せる」グッズをトイレにつまらせてしまっても、放置しておけばつまりが解消されることがあります。ただし、水に流せるグッズはトイレットペーパーなどと比べると水に溶けにくい性質のものが多く、放置で解消させるためには半日~1日はかかってしまうでしょう。

水に流せる猫砂 【危険度:★★★】

「水に流せる」と書いてある猫砂でも、完全に水に溶けないものもあります。一度に大量に流してしまうと排水管につまってしまうことがあるのです。猫砂には猫の毛やフンが含まれているので、それらが便器奥や排水管に引っかかってトイレつまりを悪化させてしまうこともあります。トイレつまりを未然に防ぎたいのであれば、猫砂は絶対にトイレに流さないようにしてください。

洗剤・消臭剤のキャップ 【危険度:★★★】

トイレに洗剤や消臭剤を置いてあるご家庭も多いと思います。もしも洗剤や消臭剤のフタをトイレに落としてしまっても、そのまま流さないようにしてください。小さなフタであっても、排水管に引っかかってしまうことがあります。

そして排水管に引っかかったフタは汚物の流れを阻害するため、放置しておくとトイレの水が逆流してくる非常事態に発展することもあり得ます。もちろん、フタにより発生したトイレつまりは放置していても改善されることはありません。

明らかに水に溶けないもの 【危険度:★★★】

ポケットに入れていたスマートフォンや小さなお子さんがトイレに持ち込んだおもちゃなどがトイレにつまってしまうことも珍しくはありません。このような明らかに水に溶けないものをトイレにつまらせてしまった場合は、放置しておいても改善されることはありません。

トイレつまりを放置したらどうなるのか

水に溶けないものが原因で発生したトイレつまりは早急に対処しなければいけません。水に溶けない物質が原因のトイレつまりを放置していたら、以下のような問題に発展してしまうおそれがあるからです。

・トイレから悪臭が漏れてくる
・近隣の排水管にも影響が出る
・大がかりな工事になる

トイレから悪臭が漏れてくる

軽度のつまりであれ、水に溶けない物質が原因のトイレつまりを放置していた場合、引っかかった物質に排せつ物が付着していきます。この状態のままにしておくと、便器内の水が汚れて悪臭が発生してしまいます。トイレに悪臭が充満している状態は、衛生的にも精神的にもよくありませんよね。

近隣の排水管にも影響が出る

集合住宅でトイレつまりを発生させてしまうと、自分のトイレだけでなく、ほかの部屋にも影響を及ぼしてしまうかもしれません。なぜなら、集合住宅のトイレの排水管は上下の階で共有していることが多いからです。

具体例をあげて説明すると、2階でトイレつまりが発生した場合は、3階でもトイレつまりが発生してしまう危険性があります。1階ではつまりは発生しませんが、状況が悪化すると天井から汚水が垂れてくることもあるのです。

トイレ つまり 放置(集合住宅)

大がかりな工事になる

軽度のつまりでも、無理に何度もトイレを使用していたら異物が排水管の奥へと押しやられてしまいます。やがて汚水が逆流してくるような深刻なトイレつまりへと発展してしまうでしょう。

排水管奥に異物がつまってしまうと、業者でも修理が困難になってしまいます。最終的には重機を使って地面を掘り起こし、排水管の交換をしないといけない事態にも発展しかねません。これほど大がかりな工事になってしまうと修理費用もとんでもない額になってしまうことでしょう。

相談、見積もり無料!!
お客さまのエリアに合わせた業者をご提案します。実績のあるその道のプロが、お客さまのお困りごとを解決します!
相談、見積もり無料!!
お客さまのエリアに合わせた業者をご提案します。実績のあるその道のプロが、お客さまのお困りごとを解決します!

初心者でも簡単☆トイレつまりの対処法

ここからは誰でも簡単にできるトイレつまりの直し方について紹介していきます。業者に依頼する前にまずは以下で紹介する方法を試してみてください。案外簡単にトイレつまりが解消されるかもしれませんよ。

水に溶けないものがつまったらスピード勝負

スマートフォンなど水に溶けないものをトイレにつまらせてしまった場合は、ビニール手袋やゴム手袋などを着用し、直接取り出すのが一番です。しかし、手袋をしているとはいっても、便器に手を突っ込むことに抵抗がある方も少なくはないでしょう。

そのような方は割りばしを使って、異物をかき出してみてください。「便器に手を入れる」という精神的苦痛が軽減されることでしょう。

水に溶けるつまりはぬるま湯&バケツ

トイレットペーパーや排せつ物、「水に流せる」商品がトイレにつまってしまったときは、バケツに汲んだぬるま湯で分解してつまりを改善させましょう。以下に用意するものと手順を記しますので、ぜひ試してみてください。

【用意するもの】
・灯油ポンプ
・お湯(50℃~60℃
・バケツ

手順
  1. まずは便器に溜まっている水を可能なかぎり灯油ポンプで外に出しましょう。灯油ポンプがない場合は、バケツで出してください。
  2. つぎにバケツ1杯分のぬるま湯(50℃~60℃)を作ります。
  3. ぬるま湯が用意できたら便器の中に、ある程度勢いをつけて流します。勢いをつけることでつまりの原因を流しきることができるかもしれないからです。
  4. つまりが解消されない場合は、そのまま30分ほど時間を置きます。
  5. 最後にバケツに汲んだ水を少しずつ流して、つまりが改善したか確認するようにしてください。
【※注意事項】

  • この方法で使用するお湯は必ず50℃~60℃のぬるま湯にしてください。温度が高いと便器が割れてしまう危険性があるからです。
  • ぬるま湯を便器に流すときに勢いをつけすぎると、水がはね返ってくるので力加減には注意してください。
  • つまりが解消されたか確認するときは、絶対にバケツに汲んだ水で少しずつ流すようにしましょう。レバーを使用して水を流すと、つまりが改善されていなかった場合に水があふれてしまうかもしれません。

ラバーカップは正しく使えば最強!

水に溶けるものをつまらせてしまっても、そうでないものをつまらせてしまっても、ラバーカップがあれば対応することができます。ラバ―カップとは、棒の先端におわん形のゴムが取り付けられたトイレつまり解消グッズで「すっぽん」「がっぽん」などのさまざまな呼称があります。

ラバ―カップには「洋式用」と「和式用」があり、ゴムの先端に小さな出っ張りがあるのが洋式用です。ゴムの先端になにも付いていないのが和式用になります。ラバ―カップの効果を最大限に発揮するためにも、ご自宅のトイレに合っているほうを使用するようにしてください。

トイレ つまり 放置(ラバ―カップ)

使い方
  1. ラバ―カップの先端を隙間ができないように便器の奥に入れ込みます。
  2. 隙間ができないように便器にラバ―カップを密着させたら、そのままラバ―カップを便器の奥へ押し込みます。
  3. 最後に、押し込んだラバ―カップを勢いよく引きます。
  4. つまりが解消されるまで1~3の動作をくり返してください。
【注意点】
ラバ―カップを引き抜く際は勢いをつけすぎると、水がはねてしまいます。水の飛び散りが気になる方は、辺りをビニールシートなどで覆い、汚れてもよい服装で作業にあたってください。

水を吸うつまりは塩がオススメ

おむつやナプキンをトイレにつまらせてしまった場合は、手や割りばしを使って直接取り除くことが一番ですが、抵抗がある方は塩を使ってみてください。

上でも述べましたが、おむつやナプキンには「吸水性ポリマー」という水を吸収して膨張する成分が含まれています。水を吸って膨らんでしまう吸水性ポリマーですが、じつは「塩分に反応するとたくわえた水を吐き出して収縮する」、という性質もあるのです。塩水を便器に流すことによって吸水性ポリマーを収縮させ、そのまま流してしまうことができます。

以下で手順を紹介しますので、ぜひやってみてください。

【用意するもの】
・バケツ
・ぬるま湯(50℃~60℃
・塩(50g)
・灯油ポンプ

手順
  1. 灯油ポンプで便器の中の水を外に出します。
  2. ぬるま湯に塩を混ぜて、便器の中に流し込んでください。
  3. そのまま30分ほど放置します。
  4. 時間を置いたら、バケツに汲んだ水を便器にゆっくり流してつまりが解消されているか確認してください。
【注意点】

  • 便器の破損を防止するためにお湯の温度は50℃~60℃にしてください。
  • つまりが解消されたか確認するときはトイレレバーで水を流さないで、バケツに汲んだ水を少しずつ流して確認するようにしましょう。

そのつまり、業者に頼んだ方がよいのかも?

これまで紹介してきたトイレつまり解消法を試してみてもつまりが改善されなかった場合は、業者に修理を依頼したほうがよいかもしれません。ここからは、無理に自分で対処しようとし続けるとどうなるのかということと、業者に修理を依頼するメリット、信頼できる業者の探し方をご紹介します。

無理に自分で解決しない

自力での作業でつまりの原因を取り除くことに失敗し、排水管の奥に入り込んでしまったら、特殊器具を使用するか、便器を取り外さなければ、解消することはできません。このような状況になってしまったら、修理が高額になってしまうでしょう。

業者に頼んだほうがお金も手間もかからないかも?

状況が悪化する前に修理を依頼すれば修理にかかる手間も費用も軽く済みます。自力の修理が失敗した際にかかる費用や手間を考えると、初めから業者に依頼していたほうが費用もコストも大幅に削減できることもあるのです。

最悪の事態を避けたいのであれば、無理に自力で修理しようとせずに初めから業者に修理を依頼することをおすすめします。

安くて対応がよい業者が知りたい?見極め方を伝授します

業者といっても世の中にはたくさんの業者がいますので、安くて信頼のできるところを見つけるのには少しコツがいります。安くて信頼のできる業者を見つけるためには、以下の4点に着目してみてください。

・無料で見積りを出してくれる
・料金が明確
・接客対応がよい
・アフターフォローが充実している

【無料で見積りを出してくれる】
トイレを修理するにあたり、費用は気にかかるもののうちの1つであると思います。修理を依頼する前に見積りを出してもらうと大体の料金を知ることができるので、安心して修理を受けることができます。少しでも費用を削減したいのであれば、見積りを無料で出してくれる業者に依頼をするとよいですね。

【料金が明確】
見積書に作業内容と金額が明確に記されていれば、その業者は信頼できる業者である可能性が高いです。反対に見積書に不明な内容や料金が記載されている業者は悪徳な業者である危険性があります。また、追加料金が発生しない業者に依頼をすると、よほどのことがないかぎりは料金が変動しないので、安心して修理を依頼することができます。

【接客対応がよい】
修理を依頼するときには、少なからず不安が付きまとうものですよね。疑問に思ったことなどを質問したときに、明確な回答をしてくれる業者には安心して修理を依頼することができるでしょう。

【アフターフォローが充実している】
万が一、修理した後に不具合が発生してしまった場合でも、アフターフォローが付いていると安心です。アフターフォローが付いていない業者に依頼をして、作業後に不具合が発生してしまった場合は、追加料金が発生してしまうおそれがあります。

相見積りのススメ

それほど深刻なトイレつまりではなく、時間と心に余裕があるのであれば、相見積りをしてみてはいかがでしょうか。相見積りとは複数の業者から見積りを取って、料金やサービスを比較することをいいます。

比較することで、料金の相場を把握することができるとともに、自分の気に入ったサービスを提供してくれる業者を見つけることができるでしょう。相見積りをすれば、「こんなはずではなかった!」と依頼してから後悔するという事態を避けられるかもしれません。

この業者に依頼してよかった!」と気持ちよくトイレつまりを解決するためにも、余裕がある場合は相見積りをすることをおすすめします。

放置できないトイレのつまり、生活110番が解決します!

信頼できる業者を探すポイントをお伝えしましたが、なかには本当に信頼できる業者を見つけることができるか心配な方もいるかもしれません。相見積りをしたくてもなかなか時間が確保できないという方もいることでしょう。

業者選びに少しでも不安を抱えている方はぜひ生活110番にご相談ください。生活110番は無料で見積りをお出ししています。また、明朗会計で見積りを算出したあとに追加料金が発生することはほぼありません。さらに修理後のまさかのトラブルに備え、1年~5年の無料保証もお付けしています。

24時間365日電話で対応していますので、困ったときはいつでもお気軽にお電話ください。

まとめ

放置することで改善されるトイレつまりは、トイレットペーパーや排せつ物など水に溶けるものだけです。水に溶けないものでトイレつまりが発生してしまった場合は、放置していても改善される可能性はきわめて低いので、適切な方法でつまりを解消させましょう。

もし自力で修理できない状況におちいってしまったときや自力で修理することに自信がないのであれば、業者に修理を依頼しましょう。そして、業者選びに困ったときは生活110番をぜひとも頼ってください。安心安全なサービスをご提供いたします。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-01-31 18:09:05
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/186359/
家の修理
「トイレをつまらせてしまったけど、業者に修理を依頼したほうがいいのかな?ゆっくりと水が流れていくから自分でも直せそうな気がするけど……」トイレつまりは生活に支障をきたす問題ではありますが、できればお金をかけずに修理したいものですよね。じつはトイレつまりは必ずしも業者に修理を依頼しなければいけないことではないのです。場合によっては、なんと「放置」するだけで改善されることもあります。当記事では、放置して...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!