生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

水道の水漏れを解決しよう!原因や部品の修理・交換方法のまとめ

投稿日:2019-12-09 更新日:2019-12-25

水道の水漏れを解決しよう!原因や部品の修理・交換方法のまとめ

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

家の水道周りは、水漏れが起こりやすい場所です。「水道からポタポタと水が滴っている」「いきなり水道料金が高くなった」などといったときは、水漏れが起こっている可能性が高いでしょう。水漏れが起こっているかもしれないと感じたら、まず場所と原因を特定しなくてはなりません。

水漏れ箇所や原因がわかれば、自分で修理できるものもあるのです。自分で修理が難しいと感じたら、業者に依頼しましょう。この記事では、水道周りの水漏れ原因と対処法について紹介します。この記事を参考にして、水漏れをいち早く解消することで余分な費用をおさえることができるでしょう。

水道から水漏れが起きていることを確認しよう

「今月に入って、いきなり水道代が上がった」と感じる場合、もしかしたら家のどこかで水漏れが起こっているかもしれません。このような場合、本当に水漏れが起こっているのか明確にする必要があります。この章では、自分で家の水漏れを確認する方法についてみていきましょう。

水漏れを確認する方法

自分で水漏れを確認するには、水道メーターを確認する方法がおすすめです。この方法であれば、業者に依頼しなくでも自分で水漏れしているか確認することができるでしょう。まずは、家の水道メーターがどこにあるか確認してみてください。

戸建て住宅であれば、道路側にある玄関の近くや駐車場の近くにあることが多いようです。マンションやアパートの場合は、玄関の外にあるメーターボックスの中にあるでしょう。水漏れの確認方法は、以下の通りです。

【自分で水漏れを確認する手順】
(1)家の水回りの蛇口もしくは止水栓をすべて閉め、水が漏れていないか確認する。
(2)水道メーターを確認する。
(3)水道メーターのパイロット(※)が回っていないかをチェックする。
※パイロットとは、水を使っているとくるくると回転する丸い部品のこと。
(4)パイロットがくるくると回転している→どこかで水漏れが起きている。
 パイロットが止まっている→水漏れの心配なし。

このように、水道メーターについたパイロットを見れば水漏れを確認することができます。この際、水道の蛇口がきっちり閉まっていないと、水漏れしていなくてもパイロットが回転してしまうので注意しましょう。

水漏れが起き得る場所

家の中で水漏れが起こりやすいのは、やはり水回りといえるかもしれません。キッチンやトイレ、浴室や洗面台などは日常的に水を使用する機会も多いため、水漏れなどのトラブルが起こりやすい場所です。

水漏れ箇所を探す際は、まず、家の水回りをチェックしてみましょう。どこで水漏れが起きているか特定できたら、2章を参考にして水漏れ原因を特定してみてください。また、既に水漏れしている場所がわかっている方は、2章で原因を見つけ出し3章の「自分で修理・交換をする方法」を試してみましょう。

水道の水漏れを解決しよう!原因や部品の修理・交換方法のまとめ

水漏れが発見できない場合は……

水道メーターの確認で水漏れしているのはわかっているのにどこで水漏れしているかわからないという場合は、見えないところで水漏れが起こっている恐れがあります。

たとえば、壁の内側にある給水管が破損して、水が漏れている場合は、素人では水漏れを見つけるのは非常に難しいでしょう。いくら探しても水漏れの原因が見つからない場合は、業者に依頼することをおすすめします。原因が見つからない水漏れは、自分での修理も難しいからです。プロの力を借りて、水漏れ原因を突き止め修理してもらいましょう。

症状でわかる!水道の水漏れ原因と対処法【蛇口・パイプ】

キッチンや洗面台、トイレや浴室などどこで水漏れが起こっているかがわかったら、根本的な原因を調べなくてはなりません。なぜなら、原因によって修理する部分や方法が異なったり、自分でできるか否かが決まったりするからです。まずはどこか水漏れが起こっているか確認して、原因を特定しましょう。

①接合部から水漏れ

水道の蛇口のハンドルや部品の接続部分から水が漏れている場合、2つの原因が考えられます。ひとつは、蛇口の接続部分のナットやボルトが緩んでしまっているということです。ナットやボルトが緩むと、隙間に水が入り込みチョロチョロと水が漏れだしてしまいます。

もうひとつは、隙間からの水漏れを防ぐ部品であるゴムパッキンやコマなどが劣化してしまっているということです。ゴムパッキンやコマの下についているゴムは、経年劣化により硬くなり、ひび割れを起こしてしまうことがあります。そうなると、ひび割れによってできた隙間からポタポタと水漏れが起きてしまうのです。

どちらの原因も、自分で簡単に修理や交換をすることができます。自分でできる対処法は、3章を参考にしてみてください。

②吐水口から水漏れ

蛇口を閉めても吐水口から水がポタポタと落ちて止まらない場合は、蛇口のフィルターやカートリッジが汚れていたり劣化していたりするおそれがあります。フィルターやカートリッジの汚れが目詰まりを起こし、水漏れの原因となってしまうのです。

フィルターやカートリッジが原因で水漏れが起きている場合も、自分で交換すれば修理することができます。対処法に関しては、3章をご覧ください。

水道の水漏れを解決しよう!原因や部品の修理・交換方法のまとめ

③パイプの根元から水漏れ

蛇口の吐水口ではなくパイプの根元から水漏れしている場合は、3つの原因が考えられます。それはナットやボルトの緩み、ゴムパッキンやコマなどの劣化、フィルターやカートリッジなどの汚れや劣化です。

パイプの根元には蛇口本体への接続部分があり、ナットやゴムパッキンなどが使用されています。また、パイプの根元付近にはフィルターやカートリッジがつけられていることが多いため、多くの原因が考えられるのです。解決するためにも、ひとつずつ確認してみましょう。

④蛇口の設置部分から水漏れ

蛇口を壁などに設置している場合、壁と蛇口の設置部分から水が漏れていることがあります。蛇口と壁の設置部分からの水漏れは、蛇口を止めている部品であるネジ巻きの劣化や給水管の内部の詰まりが原因かもしれません。

ネジ巻きが劣化してくると、壁から浮きが生じて水漏れが起きてしまうおそれがあります。また、給水管の中の汚れが詰まって水漏れが起きていることも考えられるでしょう。ネジ巻きの浮きを修理すれば直すことができますが、給水管の清掃もおこなっておくと安心です。

そのためには一度蛇口を取り外すことになるため、素人には少し高度な作業になります。給水管をきれいに掃除できたとしても、再び設置する際に失敗してしまうと新たな水漏れが発生してしまうことも考えられるのです。このように大がかりになる修理は、失敗のリスクを少なくするためにも業者に依頼して直してもらいましょう。

自分で修理・交換をする方法

自宅の水漏れ原因が何かわかったら、被害を拡大させないためにも早めに修理をしなくてはなりません。2章でも紹介しましたが、水漏れの原因によっては自分で簡単に修理できるものもあります。

水漏れの修理をおこなう際は、さらに水が漏れてしまわないように止水栓を閉めてからおこなうようにしてください。それでは、原因別の修理方法を見ていきましょう。

①ナット・ボルトの締め方

水道の水漏れ原因が蛇口のナットやボルトの緩みが原因である場合、締め直せば水漏れを解決することができます。準備する道具と修理の手順は、以下の通りです。

【必要な道具】
・モンキーレンチ(※1)もしくはプライヤー(※2)
※1モンキーレンチ:ナットやボルトのサイズに合わせて幅を調整することで、大きさを問わず締めたり緩めたりできる工具。
※2プライヤー:ナットやボルトをつまみ、回して締めたり緩めたりする道具。
【ナット・ボルトの締め方】
(1)水漏れが起きていた位置を事前に確認しておく。
(2)止水栓を閉める。
(3)水漏れが起きていた位置のナットやボルトをモンキーレンチやプライヤーで締める。
(4)ほかのナットやボルトに緩みがないか確認する。緩んでいるようであれば締め直す。
(5)止水栓を開け、再び水を出してみて水漏れが収まったか確認する。

②カートリッジの交換

カートリッジの汚れが原因で水漏れが起こっている場合、カートリッジ本体を交換することで解決することができます。カートリッジの交換に必要な道具と交換手順は、以下の通りです。

【必要な道具】
・タオル
・ドライバー
・モンキーレンチ2本
・プライヤー
・交換用のカートリッジ
【カートリッジの交換手順】
(1)止水栓を閉める。
(2)モンキーランチやプラーヤー、ドライバーなどで蛇口のハンドルを外す。
(3)蛇口の根元にタオルを巻く。
(4)1本のモンキーレンチでタオルの上から根元が動かないように固定して、もう1本のモンキーレンチでカートリッジが内蔵されている部分の部品を回して外す。
(5)中からカートリッジを取り出し、新しいものに交換する。
(6)再び蛇口上部の部品をモンキーレンチで回して締める。その際、根元部分が一緒に回らないようにモンキーレンチで固定しておく。
(7)ハンドルを取り付ける。
(8)止水栓を開け、水を出して漏れがないか確認する。

③パッキンの交換

ゴムパッキンやコマパッキンが原因で水漏れしている場合も、新しいものに交換すれば解決することができます。必要な道具と交換手順は、以下の通りです。

【必要な道具】
・モンキーレンチ、もしくはプライヤー
・ドライバー
・ピンセット
・交換用のゴムパッキン、コマパッキン
【パッキンの交換手順】
(1)水漏れが起きている場所をあらかじめ確認しておく。
(2)止水栓を閉める。
(3)モンキーレンチやプライヤー、ドライバーなどで、ハンドル本体を外す。
(4)コマパッキンから水漏れが起きているのであれば、ピンセットでコマパッキンを取り除いて、新しいものに交換する。ゴムパッキンから水漏れしているのであれば、水漏れ部分まで同じようにナットなどを緩めて分解し、新しいゴムパッキンに交換する。
(5)もとに戻す。
(6)止水栓を開け、水を出して漏れがないか確認する。

自分で対応できないケースは業者へ

1章でも少し触れましたが、自分で解決できない水漏れはプロの力を借りるのがおすすめです。たとえば、目に見えない配管などの不具合などは、壁を取り壊す可能性もある大がかりな修理になってきます。また、蛇口を取り外して配管内を清掃したり、配管自体を交換したりするなどの修理も素人には難しいでしょう。

さらに水漏れの量が多い場合、素人が修理すると時間がかかってしまい、どんどん水漏れの被害が広がってしまいます。このように難易度が高い修理や交換、水漏れの症状がひどいといった場合は自分で何とかしようとせず、業者に依頼するとよいでしょう。

生活110番では、水漏れ修理に対して豊富な知識や高い技術を持った業者が多数加盟しています。そのため、原因がわからない水漏れや難易度が高い修理や交換も、迅速に対応させていただくことが可能です。家の水道の水漏れでお困りの方は、まずお電話やメールにてご相談ください。

水道の水漏れを解決しよう!原因や部品の修理・交換方法のまとめ

まとめ

家の水道周りで水漏れが起きているかもしれないと感じたら、蛇口や止水栓を閉め水道メーターのパイロットを確認してみましょう。水を出していないのにパイロットが回転していた場合、どこかで水漏れが起きているサインです。

家の水漏れはさまざまな場所で起こり、原因も異なります。ナットなどの緩みやゴムパッキンの劣化、カートリッジの汚れなどが原因であれば自分で修理することができるでしょう。

しかし、配管に原因があり、水漏れを起こしている場合は自分で修理するのは非常に難しくなります。また、原因不明の水漏れも自分で解決できないため、業者に依頼して直してもらいましょう。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~

この記事を書いた人
編集者:ふみ
昔から住宅展示会が大好き、理想の内装を追い求めるのが趣味。読者の目線に立ったコラムを作っている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-12-25 17:18:30
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/179170/
家の修理
家の水道周りは、水漏れが起こりやすい場所です。「水道からポタポタと水が滴っている」「いきなり水道料金が高くなった」などといったときは、水漏れが起こっている可能性が高いでしょう。水漏れが起こっているかもしれないと感じたら、まず場所と原因を特定しなくてはなりません。水漏れ箇所や原因がわかれば、自分で修理できるものもあるのです。自分で修理が難しいと感じたら、業者に依頼しましょう。この記事では、水道周りの...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!