生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

アパートの天井が水漏れしたときの対処法!修理費用の負担先や原因紹介

投稿日:2019-11-29 更新日:2019-12-25

アパートの天井が水漏れしたときの対処法!修理費用の負担先や原因紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

突然、住んでいるアパートの天井から水漏れが起きてしまったら、なにをすればよいのかわからず慌ててしまうかもしれません。住宅だけではなく、大切な家具や家電まで濡れてしまい被害に遭うと困ってしまいますよね。

水漏れの原因によっては、管理会社や大家さんが修理費用を負担してくれる場合もあります。水漏れが起きたときにはどのような対処をすればよいのか、方法を知っておくことで冷静な対応ができるでしょう。

そこでこの記事では、水漏れ被害に遭ってしまったときの対処法についてご紹介します。修理費用の負担先がどこになるのかや、水漏れに役立つ火災保険についてもまとめてみました。万が一に備えて知っておくことで慌てず対応することができるでしょう。

部屋が水漏れに見舞われてしまった場合の対処法

アパートの天井からの水漏れが起きたとき、そのままにしておくと家のなかにどんどん水が入ってきてしまいます。そのため、水漏れ被害に遭ってしまったときは正しく対処をする必要があります。 

アパートで水漏れが起きたら、まず管理会社や大家さんに連絡をしましょう。管理会社や大家さんが業者を手配してくれたり紹介してくれたりなど、なんらかの対応をしてくれることが多いようです。

天井からの水漏れは、そのままにしておくと広い範囲に被害がおよぶおそれがあります。業者が到着して水漏れの対応がおこなわれるまで、応急処置をしておくとよいでしょう。水漏れしている箇所にバケツを置いたり、濡れたくない家具や家電などにビニールをかぶせるなど養生したりしておくことで、被害を軽減させることができます。

アパートの天井が水漏れしたときの対処法!修理費用の負担先や原因紹介

賃貸の修理費用の負担先は水漏れの原因によって異なる

賃貸物件で水漏れが起きた場合、原因によって水漏れの責任がどこにあるかが決まります。水漏れが起きたときの修理費用は責任がある先で負担するため、負担先を判断できるようにしましょう。

アパートで起きやすい水漏れの原因

アパートの天井からの水漏れ原因は、雨漏りだけではありません。上の階の台所や洗面所、お風呂場やトイレなどの水回りから起きることも多いのです。これは水道管や排水管の劣化、接続部分に設置されているパッキンなど部品の劣化によって発生します。

そのほか、水道管の破裂なども原因として考えられます。経年劣化により排水管に穴が開いたりヒビが入ったりすることがあると起こるものです。賃貸物件の経年劣化によって水漏れが起きた場合は、管理会社や大家さんが修理費用を負担してくれるでしょう。

しかし自分で修理費用を負担しなければならないときもあります。例えば、洗濯機のホースが外れていて水漏れが起こったときや、トイレやお風呂場の排水管が詰まっていることが原因で水漏れが起きてしまい、そのままにしておくなど、故意と判断されたときです。このような場合は自分で修理費用を払わなければなりません。

アパートの天井が水漏れしたときの対処法!修理費用の負担先や原因紹介

水漏れ修理費用

天井からの水漏れが起きたときの修理費用は20,000円~40,000円が相場となります。被害にあった広さや水漏れが起こった原因によっても費用は異なります。また、被害が近隣の部屋にも出てしまっている場合は、その分も負担しなければなりません。

もし水漏れを起こしてしまい、修理費用を自分で負担する場合には、いくつかの業者に見積りを依頼し、費用や作業内容を比較しながら業者を選ぶとよいでしょう。業者によっては現地調査や見積りを無料で対応してくれるところもあります。

トラブル時に役立つ「火災保険」の内容を確認しよう!

水漏れが起き、住宅や家具・家電などの家財道具に被害が出たときには、火災保険が適用されることがあります。どのような場合が対象となるのか、火災保険の内容についてみていきましょう。

火災保険とは

火災保険とは、住宅などの建物や、家具や家電などの家財を補償する保険です。そのため補償内容に水漏れが含まれていることがあり、その場合には火災保険が適用されることがあります。

火災保険が適応されるのは、予期せず起こった被害のみです。上の階からの水漏れにより被害があった場合や、水道管が凍結して破裂したときなどがこれにあたります。

しかし、故意の水漏れと判断された場合は火災保険の適応対象外となることがあります。洗濯機のホースが外れていたことによる水漏れや、屋根の経年劣化によって雨漏りが起きた場合などには、管理不足として故意の水漏れとされ判断されることがあります。また被害に遭った家具を捨ててしまってからでは保証の対応とならないことがあるので、注意しましょう。

火災保険を建物にしかかけていない場合は、保険が適応されたとしても、家具や家電などの家財は補償の対象外となります。加入している火災保険の内容や保険会社によっても対象であるかどうかは異なるため、確認しておくとよいでしょう。

内容の確認方法について

ひとことで火災保険といっても、加入している保険会社や付帯している内容によって、どこまで補償してくれるのかが異なります。保険会社によっては定期的に契約内容を確認するための書類が送られてくるので、内容を確認してみるとよいでしょう。そのほか、保険会社のホームページやフリーダイアルにて補償内容を確認することができます。

まとめ

アパートの天井から水漏れが起こる原因は雨漏りだけでなく、排水管の経年劣化や上の階からの水漏れも考えられます。原因によって費用を負担する先が異なるので、水漏れが起きたときには、管理会社や大家さんに確認をするとよいでしょう。

火災保険に加入している場合は、補償内容によっては保険が適用されることがあります。保険会社や補償内容によって異なるので、確認しておくとよいでしょう。しかし、お風呂場やトイレの詰まり、排水管の経年劣化が原因の場合は、故意と判断され火災保険は適用されないことがあるので注意が必要です。

水漏れの大きな被害を出す前に、水回りのトラブルが気になる方は業者に点検を依頼してはいかがでしょうか。生活110番であれば、いつでもご相談いただけるように24時間お電話を受け付けえております。気になることをご相談いただければ、ご要望に合わせて業者を紹介いたしますので、お気軽にお電話ください。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~

この記事を書いた人
編集者:ふみ
昔から住宅展示会が大好き、理想の内装を追い求めるのが趣味。読者の目線に立ったコラムを作っている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-12-25 16:20:08
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/178365/
家の修理
突然、住んでいるアパートの天井から水漏れが起きてしまったら、なにをすればよいのかわからず慌ててしまうかもしれません。住宅だけではなく、大切な家具や家電まで濡れてしまい被害に遭うと困ってしまいますよね。水漏れの原因によっては、管理会社や大家さんが修理費用を負担してくれる場合もあります。水漏れが起きたときにはどのような対処をすればよいのか、方法を知っておくことで冷静な対応ができるでしょう。そこでこの記...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!