生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

排水ホースの交換DIY【洗濯機・台所】ホースの選び方と交換方法

投稿日:2019-11-29 更新日:2019-12-25

排水ホースの交換DIY【洗濯機・台所】ホースの選び方と交換方法

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

洗濯機や台所の排水ホースを交換するときは、ホースの種類や経口、長さを確認して新しいものを用意しましょう。サイズのあわないホースでは、正しく交換することができずに水漏れの原因となってしまうおそれがあります。

このコラムでは、排水ホースの選び方や自分で交換する方法についてご紹介しています。ぜひ排水ホース交換の参考にしてみてください。自分で交換するのが難しいと感じたら、無理をせずに業者にまかせましょう。

洗濯機の排水ホースの選びかた・交換方法

洗濯機内部は目につくところなので、汚れてきたら掃除することもあるでしょう。しかし、洗濯機の排水ホースまではあまりお手入れしないという方もいるかもしれません。洗濯機の排水ホースには洗剤や洗濯物に付着した汚れなどが流れていくので、それらが蓄積されて詰まりを起こしたり、劣化によって水漏れしたりするおそれもあるのです。

洗濯機の排水ホースが原因で詰まりや水漏れを起こしていたり、ホースが劣化していたりするときは、新しいものに交換しましょう。交換するときに注意したいのが、ホースのサイズです。新しい排水ホースを購入するときには、差込口の直径やホースの長さを確認しましょう。排水ホースはホームセンターでも手に入ります。

排水ホースの交換DIY【洗濯機・台所】ホースの選び方と交換方法

排水ホース交換で使うもの

新しい排水ホースを用意したら、交換に必要な道具も揃えましょう。

・ハサミ
・ビニールテープ
・結束バンド
・ドライバー

排水ホースの交換手順

排水ホースにホースクリップという金具がついている場合の一般的な交換方法をご紹介します。

1.ホースを取り外す

洗濯機側と、排水口側それぞれから排水ホースを外します。排水口側にはエルボとよばれるパーツがついているので、これも外してください。排水ホースに接続されているホースクリップをゆるめて、ホース自体を取り外します。ホースクリップに金具がついている場合は、ドライバーでゆるめてください。

2.新しいホースを古いホースと同じ長さにハサミで切る

メーカーから取り寄せるなどしてホースが全く同じものならそのまま取り付けられますが、ホームセンターなどで購入した場合、古いホースの長さに合わせてハサミで切っておきましょう。

3.ホースを取り付ける

新しいホースに金具やホースクリップをゆるみがないように取り付けます。排水口につなげる部分はエルボをホースに取り付けて、水漏れしないように接続部分にビニールテープを巻きつけます。さらに結束バンドで固定したら、排水口に差し込みましょう。

排水ホースのお手入れ方法

洗濯機を使用していれば、どうしても排水ホースの内部は汚れてしまいます。悪臭や詰まりを引き起こさないためにも、新しいホースに交換したら日ごろからお手入れをしておきましょう。お手入れに必要なアイテムはコップ一杯程度の水とラップ、輪ゴムとバケツです。

【お手入れ方法】
1.排水口側からホースを外す
2.コップに入れた水をホースに流し込む
3.ホースの口にラップを巻いて輪ゴムでしっかりとめる
4.ホースのなかの水をゆするようにして内部の汚れを落とす
5.ラップを外したらバケツにホースの水を捨ててもとに戻す

ホースのなかは直接触ることができないので、完全にきれいにすること難しいです。定期的にこの方法でお手入れをすることで、ホース内部に汚れが蓄積するのを防ぐことができるでしょう。

排水ホースの交換時期の目安

排水ホースは使用を続けると劣化する消耗品です。2~3年程度で交換したほうがよいとされています。定期的にお手入れをすれば交換期間を長くすることはできるはずですが、交換しなくてはならないときに出るサインを見逃さないようにしましょう。

たとえばホースから悪臭がしてきたときは、内部に汚れが付着しているおそれがあります。ひどい場合は汚れが詰まってしまうこともあるのです。また、ホースにキズをみつけた場合も交換することをおすすめします。詰まりや亀裂が入ることで、ホースから水漏れしてしまうかもしれません。

水漏れすれば床など洗濯機周辺に被害が広がってしまいます。悪臭や劣化のサインに気づいたら、排水ホースを交換しましょう。

台所の排水ホースの選びかた・交換方法

台所の排水ホースはシンクから床下へとつながっています。洗い物などで流れた食品のカスや油汚れが付着していくと、次第に悪臭や詰まりを引き起こすのです。

台所の排水ホースも、新しく交換するときにはホースの直径や長さを確認しておく必要があります。まずはホースの種類から確認していきましょう。

排水ホースの交換DIY【洗濯機・台所】ホースの選び方と交換方法

排水ホースの種類

台所の排水ホースにはおもに3つの種類があります。一般的に使用されているのが「ネジ式」のホースです。シンクの下に簡単に取り付けられるもので、シンクの直径によってサイズが異なります。

「差込式」のホースは直径が少し小さく、先が広がった形をしています。ここにメモリがついていて、シンクの排水口の大きさにあわせて使用することができるのです。ただし、差込式のホースは接続部分がゆるみやすいため、定期的に確認する必要があります。

もうひとつは、飲食店などで見られる二層式のシンクに使用される「Y字式」のホースです。ホースによって長さが異なるため、排水口までの距離で選ぶ必要があります。

排水ホース交換で使うもの

ホースの用意ができたら、交換に必要な道具も揃えておきましょう。水がこぼれたときのためにバケツと雑巾も用意しておきましょう。また、接続部分を取り外す際にドライバーが必要な場合があります。

排水ホースの交換手順

1.床にあるプレートを外す
シンク下の収納スペースをあけて、置いてあるものは移動させましょう。ホースが床下につながっている部分にあるプレートを外してください。金具で固定されている場合は、ドライバーを使用して外しましょう。

2.ホースの防臭キャップとホースを外す
プレートの下の部分には、下水からくる悪臭を防ぐための防臭キャップがついています。防臭キャップを取り外すと、ホースが塩ビ管に差し込まれているが見えるので、引き上げて取り外しましょう。

3.今度はシンクとの接続部分を外していきます。シンクから水がこぼれることがあるので、バケツを置いてください。ネジ式ホースは左回りで取り外すことができます。

4.新しいホースを取り付ける
ホースを外したときと、逆の順番で取り付けてください。防臭キャップが劣化していたら、このときに一緒に交換するとよいでしょう。最後に水を流して、漏れているところがないか確認したら完了です。

排水ホースの交換時期の目安

台所の排水ホースも、使い続けていれば劣化は避けられません。シンクを10年以上使用している場合は、排水ホースを交換することをおすすめします。洗濯機の排水ホースと同様に、悪臭や詰まり、傷などのサインが現れたら、交換しましょう。

DIYが難しい場合は業者相談もアリ!

ここまで排水ホースを自分で交換する方法をご紹介してきましたが、作業に慣れていない方や忙しくて時間がないという方もいることでしょう。自分で交換するのが難しい場合は、業者に依頼するという手段もあります。

排水ホースが劣化しているなら、洗濯機などほかの部分にもトラブルが起きているかもしれません。業者に交換を依頼するなら、ついでに点検してもらうと安心です。

排水ホース交換の料金

洗濯機の排水ホース交換を業者に依頼した場合の費用相場は約10,000円です。また、台所の排水ホース交換を業者に依頼したときの費用相場は約8,000円~10,000円ほどで、費用の内訳は、【作業費+出張費+部品代(ホース)】となることが多いようです。

業者によって費用は異なるため、依頼するなら複数の業者で見積りをとって内容を比較する相見積りをおこなうことをおすすめします。

経年劣化による水のトラブル

水回りの部品は使用を続ければ必ず劣化します。経年劣化によるトラブルは、排水ホースだけでなく洗面所や浴室にも起こりうるものです。たとえば蛇口のパッキンが劣化したり、浴室のシャワーホースに亀裂が入ったりして水漏れを起こすことがあります。

軽度な水漏れだからといって放置してしまうと、サビやカビの原因となりほかの箇所にも被害が及んでしまうこともあるのです。また、少しの水漏れでも毎日続けば水道料金も高くなってしまうでしょう。

水回りの部品に劣化をみつけたら、放置せずに早めに修理や交換をする必要があるのです。自分で直すのが難しければ、業者にまかせて解決してもらいましょう。

業者の選びかた

数ある業者のなかからよりよい依頼先をみつけるためには、下記のポイントをおさえておくとよいでしょう。

・問い合わせの対応が丁寧
・費用の内訳が明確に記載されている

問い合わせたときに最適な修理方法を提案してくれる業者なら、水漏れ修理の経験や知識があると考えられるでしょう。また、見積りの内容が明確に記載されていれば、あとになって内容のわからないような作業費用を追加されるといったトラブルも避けられます。

弊社にご相談いただければ、水回りのトラブルに対応する業者をご紹介いたします。現地での見積りは無料で、明朗会計を心がけております。業者選びでお困りの方はぜひお電話ください。

排水ホースの交換DIY【洗濯機・台所】ホースの選び方と交換方法

まとめ

洗濯機や台所の排水ホースは劣化すると悪臭や水漏れなどのトラブルを引き起こしてしまうため、交換しなくてはなりません。ホースの種類や選び方を知っておけば自分でも交換することができます。排水ホースを交換したら、その後のお手入れも大切です。

自分で交換することが難しい場合には、無理をせず業者に依頼するとよいでしょう。プロにまかせれば、スムーズに排水ホースの交換をおこなってくれるはずです。よりよい業者をみつけて、トラブルを解決しましょう。

業者選びにお困りの方は、ぜひ弊社にご相談ください。ご要望にあった業者選びのお手伝いをさせていただきます。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~

この記事を書いた人
編集者:まこと
家の掃除が得意。特技を活かし、ライターになった。短時間で家の掃除ができる効率的な手法を編み出すのが得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-12-25 16:18:30
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/178332/
家の修理
洗濯機や台所の排水ホースを交換するときは、ホースの種類や経口、長さを確認して新しいものを用意しましょう。サイズのあわないホースでは、正しく交換することができずに水漏れの原因となってしまうおそれがあります。このコラムでは、排水ホースの選び方や自分で交換する方法についてご紹介しています。ぜひ排水ホース交換の参考にしてみてください。自分で交換するのが難しいと感じたら、無理をせずに業者にまかせましょう。
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!