生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

水漏れで水道代が高い!3分の1になる条件&手順・原因対処~依頼

投稿日:2019-10-22 更新日:2019-10-22

水漏れで水道代が高い!3分の1になる条件&手順・原因対処~依頼

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

水道代の請求額を見て、高額請求に驚いたなんてことはありませんか。使用量に納得していれば問題はありませんが、心当たりがない場合は、どこからか水漏れしているおそれがあります。水漏れで水道代が高くなっている場合は、減額条件が揃っていれば申請することができます。水漏れは、いつおこるかわかりません。水漏れの対処方法を知っておくことで、水漏れトラブルが起きても慌てることがなく済みます。

この記事では、水漏れしているときの対処方法や、減額条件・水漏れの確認方法を解説していきます。水漏れで水道代が高くなっている可能性がある方は、水漏れの場所を特定して対処しましょう。業者を検討している方も、業者の選び方のポイントも解説しているので、参考にしてください。

「水漏れで水道代が●万!?」 減額(減免)の条件と手順

水漏れにより水道代が高額になっている場合は、減額の条件に当てはまれば、書類申請することができます。手順と条件をみていきましょう。

そもそも【水道代の明細】の内訳ってどうなっているの?

水道料金の内訳は、基本料金と使用した分の従量料金からなっています。基本料金には、メーターを維持するための費用や基本使用料などが含まれているので、水道の使用をする際は、必ず発生する費用となります。従量料金は期間内に使用した水道の量によって変動します、水道料金は、基本2か月に一度発行です。

水道の口径の大きさによっても、水道代は異なります。一般的な家庭は、13~25ミリが主となっていますが、業務目的の使用の場合は、口径が大きい場合が多いので、その分高くなります。

減額対象となる条件

□故意・過失による水漏れではないもの
□蛇口以外の水漏れ

基本的には漏水量も自己負担になりますが、上記のような場合は、減額対象となります。見えない部分での水漏れは、きちんと維持していても、発見することが困難です。条件を満たしていて、申請をおこなえば、一部の水道料金を減免してもらえます。修繕費を含めた、すべての費用を負担してもらえる制度ではありません。あくまでも一部が免除になるものだと、覚えておきましょう。

水漏れで水道代が高い!3分の1になる条件&手順・原因対処~依頼

減額の申請方法と必要書類

水漏れの修理が終わったら、水道料金の減免書類に必要事項を記入して、各自治体の水道局に郵送、または持参します。減免書類は、各自治体のホームページでダウンロードできます。申請書類のほかに、修理時の領収書や請求書の写し、写真などが必要です。

減額申請の提出タイミングと申請期限

水漏れの修理をおこなってから、申請書類等を提出しましょう。各自治体によって、申請期間が90日だったり、2年以内だったりと異なっています。修理をした後に、すぐ手続きすることをおすすめします。

水漏れ修理を依頼する前に|漏水の有無・原因の特定

水漏れ修理を依頼する前に、水道メーターの確認や、漏水しやすい場所を点検しましょう。漏水を発見できた場合とできなかった場合によって、対処方法が変わってくるからです。

手順1:水道メーターを確認する

水漏れの有無を確認する場合は、水道メーターを確認します。はじめに、家すべての蛇口を閉めてください。メーターボックスを開き、中のメーターパイロットの動きを確認してみましょう。パイロットは、水量表示の左下の小さな羽のような部分のことです。パイロットが回転している場合は、どこかで水漏れが発生しています。

水漏れで水道代が高い!3分の1になる条件&手順・原因対処~依頼

手順2:”漏水しやすい場所”を順番に点検

漏水しやすい場所は、下記のような場所です。順番に点検してみましょう。

●トイレの配管

使用していないのに、便器内で水がチョロチョロ流れている場合は、水漏れのおそれがあります。トイレのタンク内の部品が故障している場合は、水が流れ続けてしまうことがあります。そのようなトラブルが起きている場合は、部品やパッキンの交換で、水漏れを解決させることができます。

●浴室の水漏れ

シャワーホースとヘッド部分の接続部分の劣化や、水栓の不具合がある場合は水漏れする可能性が高いでしょう。劣化したシャワーホースやヘッドの交換、接続部分のパッキン交換で解決します。

●キッチンの水漏れ

キッチンの蛇口部分は、パッキンの劣化で水漏れを起こします。水の通り道になっている蛇口部分は、パッキンが劣化しやすい箇所です。定期的に点検をし、ひび割れなどの不具合が起きていれば、水漏れをしていなくてもパッキンの交換をしましょう。

漏水を発見できた場合……

水漏れしている場所が特定できた場合は、パッキンの交換や、止水栓を締めるなどの応急処置をおこないましょう。パッキンの交換をしても水漏れが直らない場合は、業者に相談しましょう。水漏れトラブルの応急処置の方法は、「水漏れ時の応急処置ってどうやるの?被害をストップさせるための方法」を参考にしてください。

漏水を発見できなかった場合……

壁の中や、床下、敷地外の部分の水漏れは、異変が起きても、素人では判断がむずかしいです。自分の目で、水漏れ部分を特定することができなかった場合は、業者に依頼しましょう。水漏れで水道代が高くなるのを避けるため、早めに依頼することをおすすめします。

業者を呼んで修理|【持ち家&賃貸】手順と費用

水漏れの修理をおこなう際、持ち家や賃貸の場合など、環境によって対処が異なります。手順や負担費用などの確認をしていきましょう。

持ち家の場合

一軒家の場合は、所有物になるので、業者に直接、依頼してもよいです。メーカーによってはアフターサービスなどがあり、修理費用を抑えることができるかもしれません。一度メーカーに問い合わせてから、業者に依頼する方がよいでしょう。

賃貸・マンションの場合

賃貸に住んでいる場合は、管理会社や大家さんに連絡しましょう。契約書や入居時の状況、水漏れの場所によって、費用を負担する人が異なってきます。業者などに修理を依頼する前に、管理会社や大家さんに連絡することでトラブルを防ぎましょう。

マンションの場合は、修理する場所によっては、管理組合に修理費用を負担してもらえることがあります。マンションの共有スペース内での、水漏れトラブルは管理組合が負担してくれることがほとんどなので、管理組合に連絡しましょう。

自分で業者を選ぶときのチェック項目

水道局指定の修理業者などがない場合は、業者を自分で探さなければなりません。数多い業者の中から、自分に合った業者を選ぶポイントをおさえておきましょう。

業者探しのポイントは、複数の業者に見積りを依頼することです。3社ほどの業者に依頼すると、料金の相場をみることができます。見積りは、現地で出してもらうのが基本です。また、出張費や見積り費用が発生しない業者を選ぶようにしましょう。

水漏れで水道代が高い!3分の1になる条件&手順・原因対処~依頼

被害状況によってはリフォームも必要に……

水漏れの被害状況によっては、リフォーム工事が必要なケースもあります。水漏れは、発見が遅くなると、床が腐食してしまったり、カビが生えてしまったりすることがあるのです。これらを放置していると、建物の強度が弱くなるので少しの衝撃での倒壊のおそれや、カビによる健康被害が考えられます。

水漏れで水道代が高くなるほかに、リフォーム費用もかかってきてしまうので、早めの対策をおすすめします。水漏れの場所が特定できない場合は、業者に相談し、早めに対処しましょう。

まとめ

この記事では、水漏れで水道代が高くなっている場合の対処方法や、減額の条件・業者に依頼する際のポイントを解説しました。蛇口以外の水漏れや、故意や過失によるものではない場合は、減額申請することができます。水漏れが起きている場合は、水漏れ部分を特定することから始めましょう。

水漏れは、放っておくと水道代に大きく影響してきます。早めに対処することを心がけましょう。水漏れ修理をおこなう際は、業者選びも重要です。複数の業者から、見積りを取り、自分に合った業者を選ぶようにしましょう。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-10-22 09:59:51
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/171893/
家の修理
水道代の請求額を見て、高額請求に驚いたなんてことはありませんか。使用量に納得していれば問題はありませんが、心当たりがない場合は、どこからか水漏れしているおそれがあります。水漏れで水道代が高くなっている場合は、減額条件が揃っていれば申請することができます。水漏れは、いつおこるかわかりません。水漏れの対処方法を知っておくことで、水漏れトラブルが起きても慌てることがなく済みます。この記事では、水漏れして...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!