生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

アパートでの水漏れ修理費用は誰が負担するの?保険内容の確認が重要

投稿日:2019-10-10 更新日:2019-10-10

アパートでの水漏れ修理費用は誰が負担するの?保険内容の確認が重要

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

住んでいるアパートで発見した水漏れの修理費用は、誰が負担するのでしょうか。この場合、ご自身が被害にあったとき、またはご自身が被害を加えてしまった場合では対応の方法が異なるのです。対応によっては、ご自身が負担する修理費用が多くなるおそれがあります。

そこで今回は、アパートで水漏れが起きたときはどのように対応すればよいのかをご紹介します。対応方法を正しく知っておくと、万が一水漏れが起きても、落ち着いてアパートでの水漏れ修理費用について手続きができるでしょう。

水漏れ原因によって変わる賠償責任

アパートなどの賃貸物件で水漏れが起きたとき、その箇所は修理をして原状回復をしなければいけません。まずは、どんな水漏れ原因があるかについて見ていきましょう。

アパートでの水漏れは原因の特定が重要

アパートでの水漏れが起こったら、まずは原因を特定しましょう。原因によって、賠償責任の所在、つまり自分が負担するべきなのか、近隣住民や管理者がおこなうのかがわかります。
しかし、契約内容によっても異なるため、管理会社に問い合わせてみるとよいでしょう。

被害者になるケース

ご自身が被害者になってしまうケースは、アパートの経年劣化が原因になることが多いようです。たとえば、耐用年数を過ぎた排水管が腐敗して漏水を起こしたときや、壁内部の亀裂から水が漏れてきたなどの場合があてはまります。この場合は、アパートの水漏れの修理費用は、大家さんや管理会社などの管理側が負担することになるでしょう。

アパートでの水漏れ修理費用は誰が負担するの?保険内容の確認が重要

加害者になるケース

ご自身が加害者になる場合、ご自身の不手際などで水漏れを起こしてしまった場合が挙げられます。たとえば、洗濯機のホースが正しく取り付けられていないため、水漏れが発生してしまったときや、水道の止め忘れで、床が水浸しになってしまった場合などです。

保険適用で費用を抑えることもできる

アパートの水漏れの原因によっては、火災保険の「個人賠償責任特約」に適用していれば、修理費用を補償してもらえることがあります。

個人賠償責任補償は、被保険者が日常での生活において、偶然の事故で他人の身体や財物に損害を与えてしまったときに適用される保険です。火災保険は、火災のみに関する補償とは限りません。水漏れも対象となることがあります。

ここでは、アパートの水漏れの修理費用に火災保険が適用される場合の対処方法をご自身が被害者の場合と、加害者の場合に分けてご説明します。

被害者の場合

水漏れを発見したときは、まずはご自身が契約をしている管理会社や大家さんに報告をしてください。水漏れの損害は、加害者側に損害賠償請求ができる場合があります。

しかし被害者と加害者の当事者同士で話をすすめるのは、トラブルにつながるおそれがあります。管理者側に仲介に入ってもらい、相手や原因の特定をするようにしましょう。

加害者の場合

ご自身が加害者であったときも、まずは契約をしている管理会社や大家さんに報告をしましょう。管理者側と連絡が取れないときや指示があったときは、水道会社に連絡をします。

止水栓や契約書類一式から、連絡をすべき水道会社を調べて連絡をします。止水栓近くに水道業者の電話番号が表記されたシールが貼ってあることがありますので、確認をしてみましょう。

修理が終わったら、水漏れの原因を明記した書類を作成してもらってください。もし経年劣化が原因であれば、管理者に請求ができる場合があります。

もう1点大事なことは、電気会社へ連絡をすることです。水漏れによって漏電が起きているおそれがあるためです。

管理者側、水道会社、電気会社への連絡が終わったあとに、保険会社に連絡をしましょう。火災保険に加入していて、かつ個人賠償責任特約が付帯されていれば、被保険者が賠償責任を負ったときに、保険が適用されることがあります。

アパートでの水漏れ修理費用は誰が負担するの?保険内容の確認が重要

保険を適用できない場合にかかる費用目安

ご自身が水漏れの加害者であり、もし火災保険が適用されない場合は、修理費用を負担しなくてはなりません。水漏れが自分の部屋のみである場合と、他の部屋にも水漏れが起きた場合の2種類の修理費用をご説明します。

水漏れの箇所によって修理費用は異なりますが、蛇口まわりは作業費や出張費込みで1万円ほど、浴室やトイレは1万円ほどのときもありますし、交換する部品によっては、約3万円前後になるでしょう。

問題は壁や床下にまで水漏れの影響が及んでいるときです。大がかりな修理が必要な場合は、家の基礎を修理するのと同様のため、数百万円ほどかかることがあるのです。

自分の部屋だけではなく、他の入居者の部屋に被害が広がっていると、内容によって相応の費用が発生してしまいます。部屋の修理だけではなく、財物への補償も必要になることがあります。この場合は計り知れない費用になるかもしれません。

賃貸に住むのなら「もしも」に備えておくことが大切

水漏れは、いつどこで起こるかわからないものです。自分が被害者にも、加害者にもなることもあるかもしれません。築年数が古いアパートであればなおさら、ご自身が被害者になる場合にも加害者になる場合にも、リスクが高くなります。

もしものときに備えて、ご自身が加入している保険内容を確認しておきましょう。前もって管理会社に火災保険の「保険の補償範囲」「保険の内容」がアパート水漏れ修理費用に該当するかを確認しておくとよいでしょう。

また、トイレやキッチンなどの水回りのメンテナンスも定期的におこなうことをおすすめします。トイレタンクの故障や水栓の故障などでも水漏れが起こってしまうからです。水漏れが起こりそうなところはきちんと対策をすることで、トラブルを減らすことができるでしょう。

アパートでの水漏れ修理費用は誰が負担するの?保険内容の確認が重要

まとめ

アパートの水漏れの修理費用について、対処方法をご説明しました。水漏れを発見したときはまず、被害者であるときも、加害者であるときも、まず管理会社や大家さんに連絡をしてください。

水漏れは、ご自身が被害者のときは加害者と原因を特定する必要があります。当事者どうしの話し合いはトラブルのもと、管理者に間に入ってもらいましょう。

自分が加害者になってしまったときは、水道会社や電気会社にも連絡をして原因を特定します。原因が個人賠償責任保険の範囲内である場合は、補償されることがあります。

どちらにしても、急なトラブルに備えて個人賠償責任保険の内容を前もって確認しておきましょう。その原因も自分では判断がつかないこともあります。しかし場合によっては、水漏れの原因が自分で判断できないこともあるでしょう。修理費用をめぐってのトラブルにならないためにも、水道修理業者に相談することをおすすめします。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-10-10 17:41:54
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/170191/
家の修理
住んでいるアパートで発見した水漏れの修理費用は、誰が負担するのでしょうか。この場合、ご自身が被害にあったとき、またはご自身が被害を加えてしまった場合では対応の方法が異なるのです。対応によっては、ご自身が負担する修理費用が多くなるおそれがあります。そこで今回は、アパートで水漏れが起きたときはどのように対応すればよいのかをご紹介します。対応方法を正しく知っておくと、万が一水漏れが起きても、落ち着いてア...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!