生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

洗面所の水がつまりを起こす原因は?そこには特有の事情があった!

投稿日:2019-10-10 更新日:2019-10-10

洗面所の水がつまりを起こす原因は?そこには特有の事情があった!

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

洗面所はほとんどの人が毎日使う場所です。日々の生活に欠かせない洗面所でつまりが発生したら、すぐに解消したいと考える人が多いのではないでしょうか。

今回のコラムでは、洗面所のつまりの原因や、つまりやすい場所を紹介していきます。洗面所のつまりを解消するためのお手入れの方法もお伝えしていくので、ぜひ参考にしてみてください。

コラムの後半では、自力での洗面所のつまりの解決が難しい場合の対処法についてもお知らせします。頑固な洗面所のつまりに悩んでいて、すぐに解決したいという人は、最後までご覧ください。

洗面所の水がつまりを起こしやすい原因は〇〇〇にあった!

日常的に使う洗面所は、目に見えないところにさまざまなゴミがたまりやすい場所です。ゴミや汚れが蓄積して、ある日、洗面所がつまりを起こしてしまいます。洗面所のつまりの原因には、おもに以下のようなものがあげられます。

①髪の毛

髪の毛は毎日50本~100本程度抜けるといわれています。とくに、洗面所や脱衣所は髪を乾かしたり、とかしたりする機会が多いため、抜け毛が落ちやすい場所だといえるでしょう。

洗面所に落ちた髪の毛を排水溝に流してしまうと、排水管の中で汚れと絡まって、つまりのリスクが高まります。排水溝にはヘアキャッチャーというゴミ受けのパーツもありますが、そこで受け止められずに排水管へと落ちていく髪の毛もあるので、なるべく流さないように気をつけましょう。

②石鹸などのカス

洗面所を使うとき、石鹸やハンドソープ、歯磨き粉などを排水溝に流すことも少なくありません。そうした石鹸などのカスが付着し、排水管の中でぬめりとなって水をつまらせていることもあります。とくに、クレンジングオイルなどの油分の多い化粧品などは、汚れが残りやすいので注意が必要です。

洗面所の水がつまりを起こす原因は?そこには特有の事情があった!

③ヘアピンや歯間ブラシなどの固形物

身支度をしているときに、ヘアピンや小さなアクセサリーを排水溝に落としてしまうこともあります。このように固形物を落としてしまうと、突然水の流れが悪くなることもあるようです。排水管の中でピンなどが引っかかってしまうと、水で押し流すことが難しいため、排水溝に物を落とさないように気をつけましょう。

これらように、洗面所のつまりには、汚れや髪の毛などのゴミが原因となっている場合や、固形物を落としてしまう場合があります。とくに、家族が多い家や、洗面所で髪の毛を洗う習慣のある人はつまりが発生しやすくなっているかもしれません。思い当たる節のある人は、こまめに掃除をしたり、洗面所の使い方を改善したりしてはいかがでしょうか。

つまりの原因は、下から水が漏れているかで見分けられる!?

洗面所のつまりが発生しやすい箇所は、おもにみっつあります。洗面台がつまったら、どこでつまりが起きているのか確認してみましょう。

①排水溝

洗面台の排水溝がつまっている場合、ヘアキャッチャーに付着した髪の毛やぬめりが原因となって水が流れていかない場合があります。洗面台のつまりは、ヘアキャッチャーの掃除でつまりが改善することもあるので、まずは掃除してみるのもおすすめです。定期的にヘアキャッチャーをきれいにして、洗面台のつまりを未然に防ぎましょう。

洗面所の水がつまりを起こす原因は?そこには特有の事情があった!

②排水トラップ

洗面台の下の収納部分を開くと、排水管と給水管があります。排水管の中には、下から悪臭や害虫が上がってこないように水がたまっている排水トラップがあり、S字やP字のような形をしています。いずれも、排水管がカーブしているくぼみの部分に、落し物が引っかかりやすいので気をつけなければなりません。

排水トラップで水がつまっていると、排水管のつなぎ目からじわじわと水がしみ出してくることもあります。そうなると、湿気がたまったり、洗面下の収納部に水漏れしたりするリスクもあるので、注意が必要です。

③洗面所の床下

洗面所の排水管は、床や壁の中を伝って、家の中から外へと排水されます。排水管が床よりもさらに奥でつまってしまうと、洗面収納の床下から水漏れしてくるケースもあるそうです。

床よりも奥で排水管がつまってしまったら、自分でつまりを解消するのはかなり難しくなります。そのため、水道工事の業者に相談するのをおすすめします。

ここまで、洗面所のつまりの原因となりやすい箇所をみっつ紹介してきました。排水溝付近でつまりが発生しているのか、さらに下の排水トラップや床下の排水管に原因があるのかを見分け、次に紹介する対処法を実践してみましょう。

洗面所の水つまりを解消するために、掃除をおこなおう

洗面台のつまりの原因となっている箇所がわかったら、自分でできる対処法を実践してみましょう。つまりを取り除くには、水の流れを妨げている汚れやゴミを掃除していきます。ここでは、つまりの箇所ごとに、掃除の方法をお伝えします。

①排水溝

最も簡単なのは、排水溝の周囲を掃除することです。具体的には、ヘアキャッチャーを外し、絡まった髪を捨てたり、歯ブラシなどで汚れを落としたりしましょう。毎日使う洗面所のヘアキャッチャーは、意外とすぐに汚れがたまるものです。洗面所がつまりやすい人は、こまめにチェックしてみてください。

②排水管

排水溝をきれいにしてもつまりが解消しない場合、排水管の中に汚れがたまっているおそれがあります。排水管の中は直接触ることができないため、市販のパイプクリーナーを使用してみるとよいでしょう。

パイプクリーナーとは、汚れやぬめりを溶かして落とすための強い薬剤です。そのため、直接触らないように注意して、定められた分量を使用しましょう。パイプクリーナーの使用後はしばらく水を流さないようにして、30分後くらいに排水します。つけ置きする時間が短すぎると汚れが落としきれないこともあるので、定められた時間を守りましょう。

洗面所の水がつまりを起こす原因は?そこには特有の事情があった!

③排水トラップの掃除

排水溝の掃除や、パイプクリーナーでもつまりが解消しないときは、排水トラップの中に物が落ちていることも考えられます。その場合は、自分で排水トラップを外して掃除することも可能です。

排水トラップの中には水が入っているため、トラップの下にバケツを置いて、汚れた水を受け止めます。排水管を外すときは、レンチなどの工具があると便利でしょう。排水トラップを外したら、内部の汚れを歯ブラシなどできれいにして、落ちているゴミを取り除きます。最後に、外したときと逆の順序でパーツを戻しましょう。

洗面所の水つまりトラブル、業者に解決依頼するといくらぐらい?

ここまで、洗面所のつまりを解消するための掃除方法についてお伝えしてきました。しかし、ヘアキャッチャーや排水管を掃除しても洗面所のつまりが直らない場合、自力での解決は難しいかもしれません。

洗面所の水のつまりが直らないときは、水漏れやつまりを修理できる業者に依頼するのがおすすめです。さまざまな水回りのトラブルを対処している業者であれば、つまりの原因を見つけて、的確に対応してくれることが期待できます。

気になる費用相場

洗面所のつまりの解消を業者に依頼する場合、費用は5,000円~10,000円前後かかることが多いようです。費用の中には、つまりを解消するための作業費のほか、出張費などがかかる場合もあります。

費用は、つまりの原因と、解消するための作業内容によって変動します。まずは点検時につまりの原因を調査し、見積りで費用がいくらかかるのかを教えてもらうとよいでしょう。また見積りの中に、作業費以外の費用が含まれている場合、内訳を確認しておくと安心です。

洗面所の水がつまりを起こす原因は?そこには特有の事情があった!

まとめ

洗面所のつまりは、髪の毛や石鹸カスなどのゴミが排水管に付着することや、ヘアピンなどの固形物を誤って流してしまうことなどが原因で発生します。洗面所のつまりを防ぐには、日ごろからこまめに掃除をして、洗面台での洗髪を控えるなど、使い方を改善することも大切です。

洗面所のつまりは、おもに排水溝や排水管のS字トラップ、床の奥にある配管内で起こります。排水溝にゴミや汚れがたまっている場合は、ヘアキャッチャーを掃除するだけでも、水の流れが改善することもあるでしょう。

排水管にぬめりが付着しているときは、パイプクリーナーを流して汚れを溶かすという方法や、S字トラップを外して掃除するという方法もあります。

自力で洗面所のつまりを解消するのが難しい場合は、水回りのトラブルを解決してくれる業者に相談するのもおすすめです。つまりの原因や直し方によって費用は変動するので、事前に見積りをもらうとよいでしょう。業者の探し方がわからないという人は、ぜひ弊社にお電話でご相談ください。ご希望にあわせた業者を紹介いたします。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-10-10 16:44:42
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/170155/
家の修理
洗面所はほとんどの人が毎日使う場所です。日々の生活に欠かせない洗面所でつまりが発生したら、すぐに解消したいと考える人が多いのではないでしょうか。今回のコラムでは、洗面所のつまりの原因や、つまりやすい場所を紹介していきます。洗面所のつまりを解消するためのお手入れの方法もお伝えしていくので、ぜひ参考にしてみてください。コラムの後半では、自力での洗面所のつまりの解決が難しい場合の対処法についてもお知らせ...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!