生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

洗濯機の排水トラップを掃除しよう!汚れ防止策についても解説します

投稿日:2019-09-26 更新日:2019-09-26

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

洗濯機の下から、不快な臭いがすると感じたら、排水トラップが原因かもしれません。排水トラップは、排水ホースと排水口に接続しているL字型の筒状の部品です。この部分は、放置すると悪臭がするほか、洗濯機の故障するおそれがあるため、定期的に掃除をする必要があります。

このコラムでは、洗濯機の排水トラップの掃除方法や、汚れ防止策についてご紹介します。掃除方法については、わかりやすくご説明しますので、ぜひ参考にしてみてください。定期的に掃除して、いつでも快適に洗濯をできるようにしましょう。

掃除にとりかかる前に準備するもの

洗濯機の排水トラップの掃除をする前に事前に準備しておくとよいものをご紹介します。掃除に必要な洗剤の中身が空だったり、道具がそろっていなかったりすると掃除するのをためらってしまう人もいるでしょう。そうならないためにも、最低限必要な道具について解説します。

排水口の掃除に効くのはどんなもの?

排水口の掃除にもっとも効果があるのが、パイプクリーナーです。洗濯機の排水口には、洗濯中に出た髪の毛や糸クズといったゴミが溜まることがあります。
掃除にとりかかる前に準備するもの
また、長年の汚れが蓄積するとヘドロとなり、悪臭の原因にもつながります。このようなゴミや悪臭は、パイプクリーナーで溶かしてきれいにすることができるのです。

排水口にパイプクリーナーをそそぐだけで作業は終わるので、掃除に手間をかけたくない人におすすめです。しかしパイプクリーナーは、ゴミなどを溶かすため、強力な薬剤が使われていることがあります。そのため使用するときは、換気するなどしてからおこなうようにしてください。

パイプクリーナーといった強力な薬剤を使用したくない人は、重曹とクエン酸(お酢)を使って掃除することもできます。重曹とクエン酸をまぜると泡が発生します。その泡で汚れを浮かして掃除することができるのです。重曹は、口に入れても安全な成分でできているため、小さなお子さんがいるご家庭におすすめです。

準備しておくべき道具一覧

洗濯機の排水トラップを掃除するのに必要な道具は以下のとおりです。

  • 汚れてもよい服装
  • タオル
  • 歯ブラシ
  • ゴム手袋
  • バケツ

洗濯機の排水トラップを掃除するにあたって、水や汚れで服が汚れる場合があります。そのため、汚れてもよい服装に着替えてから掃除しましょう。

タオルは、汚れた水がこぼれたときに必要なため、何枚か用意することをおすすめします。歯ブラシは、細かい部分の汚れを取り出すのに重宝します。ゴム手袋は、汚れがヌルヌルするため、素手で触るのに抵抗がある人は装着したほうがよいでしょう。バケツは、取り外したパーツを掃除するためにあると便利です。

これらの道具を使った掃除方法については、次の章でご紹介します。

洗濯機の排水トラップを掃除する方法

道具の用意がそろったら、洗濯機の排水トラップを掃除していきましょう。洗濯機の排水トラップの取り外し方と掃除方法について手順にそってわかりやすく解説していきます。

1.洗濯機の蛇口をしっかりとしめ、電源とアースを外す

洗濯機の排水トラップを掃除する方法
はじめに、下準備として、排水トラップの位置を確認してください。排水トラップが見えない位置にあるのであれば、洗濯機を移動させなければなりません。掃除しやすい位置にまで移動させておきましょう。

排水トラップの位置を確認したら、蛇口をしっかりしめて、コンセントから電源プラグとアース(電源の下にある細いコード)を外します。

蛇口は、しめておかないと掃除作業中に水が流れてしまって床が水浸しになるおそれがあります。また電源とアースは、抜いておかないと感電するおそれがあります。危険を未然に防ぐためにも、あらかじめコンセントから外しておきましょう。

2.排水ホースを外し、排水トラップなどのパーツを分解する

排水ホースの外し方は、洗濯機の種類によって異なります。そのため、事前に取扱説明書で確認してください。一般的には、反時計回りに回すと外れる場合が多いといわれています。排水ホースが外れたら、排水トラップなどのパーツを分解して取り出しておきましょう。

3.パイプクリーナー、重曹とクエン酸を使って排水口を掃除する

先ほどご紹介した道具を使って、排水口の掃除をしていきましょう。

パイプクリーナーを使った掃除方法
パーツをすべて取り出したら、排水口に直接、パイプクリーナーをそそいでください。排水管内にまで届くよう多めに入れることがポイントです。そそぎこんだら、30分ほど放置してから、水を流してください。汚れや悪臭がとれたら完了です。

重曹とクエン酸を使った掃除方法
重曹(1カップ)を排水口にそそいでください。その後、ぬるま湯(1カップ)とクエン酸(小さじ2)をまぜてから、重曹の上にそそぎましょう。そうすると、化学反応で泡が発生するので、30分放置してからぬるま湯で流してください。パイプクリーナーほどの効果がありませんが、多少のつまりは軽減されます。

4.排水トラップなどのパーツを掃除する

「手順2」で取り出したパーツは、中性洗剤で掃除していきましょう。中性洗剤は、自宅にある食器用洗剤やお風呂掃除用洗剤で問題ありません。

バケツなどに水をはり、洗剤を薄めたら、歯ブラシなどで洗ってください。このとき、新品の歯ブラシより古い歯ブラシを使うことをおすすめします。古い歯ブラシは、新品よりもブラシがやわらかくなっているため、パーツに傷がつきにくいのです。パーツをキレイに洗ったら、乾かしておきましょう。

5.排水口に水をそそいで、パーツと排水ホースを取り付ける

すべてのパーツの掃除が完了したら、元の場所に戻しましょう。排水口に水をそそいだら、パーツを再度設置し、排水ホースを取り付けてください。

このとき、排水口に水をそそぐのを忘れないでください。水をそそぎ忘れてしまうと下水の臭いが上がってきてしまい、悪臭の原因につながります。水は、フタのような役目をしているので、忘れずにおこないましょう。

排水トラップの汚れ防止策

洗濯機の排水トラップの掃除は、手間なのでできれば掃除したくないですよね。そこで、この章では排水トラップの汚れを予防するために、今からでもできる防止策をご紹介します。普段、なにげなくしていることをやめるだけで、汚れを防止できるかもしれません。

お風呂の残り湯を使わない

洗濯用の水として、前日のお風呂の残り湯を使っている人もいますが、極力さけたほうがよいでしょう。

なぜなら、残り湯の中には、体の皮脂汚れや垢などが含まれており、その汚れた水が排水トラップに付着するおそれがあります。その汚れが蓄積すると、つまりや悪臭の原因につながるのです。そのため、つまりを予防するなら、残り湯を使わないようにしてください。

定期的に洗濯槽や排水トラップを掃除する

定期的に洗濯槽や排水トラップを掃除することで、汚れの予防になります。そのため、月に1回は、掃除する習慣をつけるとよいでしょう。
排水トラップの汚れ防止策
洗濯槽には、毎日の洗濯で出る糸クズなどのゴミが溜まっている場合があります。また換気がしっかりできていないと、洗濯槽の裏に黒カビなどが発生しやすいといわれているのです。そのようなゴミやカビは、塩素系や酸素系のクリーナーを使って定期的に掃除をおこない、汚れをつきにくくしていきましょう。

掃除をしないまま放っておくと、汚れが蓄積してつまってしまいます。その結果、水が溢れてしまったり、洗濯機が故障したりするおそれがあるので、注意しましょう。

なかなか汚れがとれない…そんなときは

自分で洗濯機の排水トラップを掃除しても臭いがとれない場合は、排水管でなんらかのトラブルが起きているのかもしれません。また長年蓄積された汚れは、こびりついてしまうことがあります。

そのようなときは、水トラブルのプロの業者に依頼することをおすすめします。業者は高圧洗浄機などの道具を使って、きれいに除去することができるのです。

水トラブルに対応している業者は、経験豊富なため、どこに原因があるのかすぐに突き止めて、正確な対処をします。自分で掃除しても原因がわからない場合は、すぐに業者に相談して一緒に解決していきましょう。

まとめ

洗濯機の下から不快な臭いが発生したら、排水トラップを掃除することで解決することができます。そのため、排水トラップを掃除して悪臭や汚れを取り除きましょう。

パイプクリーナーがあれば、楽に掃除することができます。定期的に掃除できるよう、常備しておくことをおすすめします。洗濯機の排水トラップを掃除するときは、服装や掃除道具をそろえてからおこないましょう。

洗濯機の排水トラップを掃除する時間がない人や、臭いが軽減されなくて困っている人は、業者にお任せするのもひとつの方法です。業者は、経験豊富なためスピーディーに対応できるほか、正しい掃除のコツなども丁寧に教えてくれます。自分一人で悩まず、プロの意見の参考にしてみてください。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~

この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-09-26 11:03:22
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/166780/
家の修理
洗濯機の下から、不快な臭いがすると感じたら、排水トラップが原因かもしれません。排水トラップは、排水ホースと排水口に接続しているL字型の筒状の部品です。この部分は、放置すると悪臭がするほか、洗濯機の故障するおそれがあるため、定期的に掃除をする必要があります。このコラムでは、洗濯機の排水トラップの掃除方法や、汚れ防止策についてご紹介します。掃除方法については、わかりやすくご説明しますので、ぜひ参考にし...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!