生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

排水口のつまりを溶かす方法をご紹介!頑固なつまりとおさらばしよう

投稿日:2019-09-24 更新日:2019-09-24

排水口のつまりを溶かす方法をご紹介!頑固なつまりとおさらばしよう

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

排水口がつまると、水が流れなくなったり、あふれてきたりするため、とても困ってしまいますよね。排水口のつまりは自力でも直す方法があるため、早く直したいと思う人は実践してみましょう。

そこで今回は、排水口のつまりを溶かす方法と、つまらせないための対策についてご紹介します。

排水口につまりの原因のほとんどは市販薬や家にある材料でも溶かせるため、自力での解決が可能です。しかし、つまりが溶かせない場合は排水管内の劣化など、大きな問題が発生しているかもしれません。そのようなときは自分でトラブルを解決するのが難しいため、速やかに業者に点検してもらいましょう。

排水口のつまりを溶かす方法 ~台所編~

台所は日ごろから料理の油分や食材のゴミなど、さまざまな汚れがたまりやすい場所です。そのため、長く使い続けるうちに排水口の汚れがたまり、つまることもあります。そこで以下では、台所での排水口つまりを溶かす方法についてご紹介します。

市販の薬剤を使う

排水口のつまりを溶かす方法 ~台所編~
排水口のつまりの解消には、おもに市販薬が役立ちます。とくに、台所用の排水口洗剤は、汚れを溶かしたり、流れやすくしたりする効果が期待できるのです。

排水口用の洗剤を使うときは、「水酸化ナトリウム」の成分が配合された商品の使用をおすすめします。なぜなら、水酸化ナトリウムはたんぱく質を分解するため、油分や食品ゴミを溶かすことができるのです。薬剤使用後は、水で簡単に洗い流せるのでとても便利です。

家にあるものを使う

台所の排水口のつまりは、重曹やクエン酸といった、家にあるものでも代用できます。重曹とクエン酸が混ざって水に溶けると、気泡ができて油分を洗浄できるのです。また、油分を溶かしやすいお湯を使うことで、より効果が見込めるでしょう。そこで、以下では重曹とクエン酸、お湯を使った解消法をご紹介します。

1.重曹100グラムと、クエン酸50グラムを用意する
2.重曹とクエン酸を混ぜ、排水口の周りにまく
3.60℃前後のお湯をかけ、重曹とクエン酸を30分ほど放置する
4.30分が経過したら、一度水を流してみる
5.水が流れたら完了です

重曹とクエン酸を使うときは、入れすぎに注意しましょう。重曹とクエン酸が同じ割合でも、量が多いと排水口につまるおそれがあるのです。また、沸騰するほどの熱湯を使うと排水管に亀裂が入ってしまうおそれがあるため、お湯は60℃前後にしておきましょう。

台所用のラバーカップを使う

台所のつまりは、ラバーカップでも解消できます。ラバーカップは従来、トイレがつまった際に、排水口から圧力をかけ、押し引きをするなかで汚れを奥に押し込む道具です。トイレと同じように排水口にラバーカップをつけ、押し引きを繰り返すなかで、奥につまった異物や汚れを流せるでしょう。

しかし、トイレで使うラバーカップを、台所のシンクに使いたくない、という人もいるかもしれません。ラバーカップの使用に抵抗を感じた場合は、ペットボトルで代用してみましょう。

1~2リットル前後のペットボトルの口を排水口に差し込み、空気を送り込むことで汚れを押し出す方法です。ペットボトルから空気を送ることで、圧力によって、つまっているものを押し込むことができます。ただし、排水口に隙間なく差し込まないと空気をうまく送りこめないため、少し難しいかもしれません。

排水口のつまりを溶かす方法 ~浴室編~

浴室では髪の毛が抜けたり、皮脂が出たりして、排水口に入っていきます。そのため、浴室の排水口には、髪の毛や皮脂の汚れ、石鹸のカスなどがたまりやすいのです。台所とは違った原因でつまっているため、以下でご説明する方法を試してみましょう。

市販の薬剤を使う

浴室の排水口にも、つまりを溶かすための専用薬剤があります。そのため、スーパーや薬局、ホームセンターなどで、浴室用の洗剤を探してみましょう。商品を探すときは「水酸化ナトリウム」や「次亜塩素酸ナトリウム」を配合した商品がおすすめです。

次亜塩素酸ナトリウムは、水酸化ナトリウム同様にたんぱく質を溶かすため、排水口につまった髪の毛や皮脂を流すのに利用できます。そのため、市販薬を使用するなら、購入の際に裏のラベルを見て、成分をチェックしてみましょう。

家にあるものを使う

排水口のつまりを溶かす方法 ~浴室編~

台所同様、浴室の排水口つまりも、重曹やクエン酸で対応できます。重曹やクエン酸を溶かすことで発生する泡が、たまった汚れを取ってくれるのです。ただし、台所のときとは方法が違うため、以下で手順をご説明します。

1.重曹100グラムを排水口にまく
2.100ミリリットルの水に、クエン酸を10グラム入れて混ぜる
3.クエン酸の液を重曹にかけ、 15分~30分ほど待つ
4.時間がたったら、シャワーで泡を流す

また、排水口のフィルターや、内部の筒といった部品を、歯ブラシやスポンジで掃除するという手段もあります。フィルターや筒のなかには汚れがこびりつきやすいため、洗剤や重曹を使って洗い流していきましょう。

排水口をつまらせないためには日々の掃除が重要!

排水口がつまると、水が流れなかったり、水があふれてきたりします。そのため、料理中や入浴中といったタイミングでは不便に感じるでしょう。排水口のつまりを溶かすようなことにならないよう、定期的に掃除をすることで、つまるのを未然に防ぐことが大切です。

定期的に排水口の掃除をしよう

排水口の汚れは、日々の小さな汚れが積み重なることで起こります。そのため、定期的に掃除をして、たまった汚れを落としていくことが、排水口つまりを予防する近道です。

一般的な掃除方法には、重曹とクエン酸を使った手段があります。先述したとおり、重曹とクエン酸をお湯で溶かすと泡が発生するため、汚れを浮かせることができるのです。

重曹とクエン酸を混ぜたものを排水口に入れ、水やお湯で泡立てます。泡が立って30分ほど経ったら、歯ブラシやスポンジで汚れている部分をこすりましょう。

排水口用のネットを使う

排水口の掃除では、フィルターにたまったものを取り出さなくてはなりません。しかし、ゴミを取り出す際に不快に感じる人もいるでしょう。

あらかじめ排水口に専用のゴミ取りネットを設置しておくと、回収が楽になります。ゴミ取りネットは、流れてきた髪の毛や料理カスといったゴミだけでなく、ぬめりもおさえることができるのです。簡単に回収・取り換えもできるため、清掃作業も楽になるでしょう。

アルミホイルを使う

排水口のなかに、アルミホイルを丸めて入れておくのも、有効な予防策です。アルミホイルに含まれる金属成分は、排水口つまりの原因でもあるぬめり汚れの原因菌をおさえ、つまりの予防になります。

なかなか改善されない…そんなときは業者を頼ってみて

排水口の汚れは頑固なものも多く、重曹や市販薬を使っても落ちないことがあります。そのため、自力での解決が難しそうなら、業者に依頼をしてみましょう。以下では、業者依頼のメリットと選び方についてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

業者に依頼するメリット

なかなか改善されない…そんなときは業者を頼ってみて
排水口の汚れは、自力では解決できない場合もあります。排水口には油分や皮脂といった取れにくい汚れも多いため、汚れが強いと市販薬や重曹では太刀打ちできないのです。そのため、専門知識や、専用の薬剤をそろえている業者のほうが、より確実に排水口のつまりを溶かすことができるしょう。

信頼できる業者を選ぶコツ

業者に依頼をするとなると、より信頼のできる業者に任せたいという人がほとんどでしょう。信頼できる業者に依頼をするには、業者の実績や評判をチェックし、相見積りを取ることで複数の業者を比較することが大切です。

業者の実績は、おもにホームページから閲覧して確認することができます。ホームページでは顧客満足度や、清掃前と清掃後の写真を確認できるため、実際の仕上がりを知ることができるのです。

また、口コミや比較サイトから、業者の評判を知ることもできます。ただし、口コミや比較サイトでは個人の意見が反映されるうえ、匿名で書き込めるため、信憑性は薄いです。そのため、業者選びの参考程度にとどめておきましょう。

また、複数の業者から相見積りを取り、比較することで業者を選ぶという方法もあります。見積りを何個も取ることによって、安く依頼できる業者や、作業内容が詳細な業者を見つけ出せるでしょう。

とくに、作業内容の詳細さで選ぶことは大切です。価格が安くても、作業内容が明確になっていない場合、作業後に追加料金が発生するケースがあるのです。そのため、作業内容と料金が適正で、かつ、業者からも作業に対する説明があれば、信頼できるでしょう。

まとめ

台所や浴室は、油分やゴミがたまりやすい場所なので、使い続けていると排水口がつまることがあります。排水口のつまりを溶かすなら、専用の市販薬が有効です。

市販薬に含まれる「水酸化ナトリウム」や「次亜塩素酸ナトリウム」は、トイレつまりの原因であるたんぱく質や油分を溶かします。そのため、排水口つまりの解消に効果的なのです。

また、排水口のつまりには、重曹とクエン酸も有効とされています。重曹とクエン酸は、水に溶けることで発泡し、油汚れを取ることができるのです。しかし、排水口の汚れは頑固なものも多いので、市販薬や重曹をもってしても、つまりを解消できないことがあります。

排水口のつまりで困ったときは、業者へ依頼をしましょう。専用の薬剤を使える業者に依頼をすることで、つまりを解消できるのです。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~

この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-09-24 10:43:42
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/166063/
家の修理
排水口がつまると、水が流れなくなったり、あふれてきたりするため、とても困ってしまいますよね。排水口のつまりは自力でも直す方法があるため、早く直したいと思う人は実践してみましょう。そこで今回は、排水口のつまりを溶かす方法と、つまらせないための対策についてご紹介します。排水口につまりの原因のほとんどは市販薬や家にある材料でも溶かせるため、自力での解決が可能です。しかし、つまりが溶かせない場合は排水管内...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!