生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

蛇口のハンドルの交換をするなら。知っておきたい種類や交換方法について

投稿日:2019-09-13 更新日:2019-10-01

蛇口のハンドルの交換をするなら。知っておきたい種類や交換方法について

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

蛇口のハンドルの交換をしたいと考えても、種類がわからなかったり、交換方法を知らなかったりする場合があるでしょう。このコラムでは、蛇口のハンドルやレバーの種類、ハンドルの交換方法についてご紹介しています。交換をするときの参考にしてください。

また、自分でハンドルを交換できるのかを判断する方法や、交換を業者に依頼したときの費用目安についても解説しています。ハンドルを変えると、気分もリフレッシュすることと思います。用途にあった使いやすいハンドルを設置しましょう。

交換をする前に!まずは蛇口のハンドル&レバーの種類を知ろう

蛇口のハンドルの交換といっても、さまざまな形状のものがあります。元の蛇口によって設置できるハンドルやレバーの種類に限りがあると、蛇口ごと交換となる場合があります。それでは、ハンドルやレバーの種類をご紹介します。

蛇口のハンドルの種類

ハンドルがひとつだけ付いているタイプ(単水栓)は、回すことによって水の吐水・止水をおこなうことができます。ハンドルは三角形などの握りやすい形をしています。単水栓の場合には、ハンドル1つにつき吐水口が1つで、水かお湯どちらかしか出ません。

次にツーハンドル(混合栓)といい、ハンドルが2つと吐水口が1つついているものがあります。それぞれが水とお湯のハンドルとなっており、2つのハンドルを回して水量を調節することによって、温度を調整することができるものです。

基本的にハンドルは金属にメッキをほどこしたものが使われますが、プラスチック製のハンドルもあります。プラスチック製は、安価なものからおしゃれなものまで揃っています。

レバーハンドルの種類

レバーハンドルとは、ハンドルがレバーの形状になったものです。レバーハンドルは、単水栓と混合栓、どちらのタイプにも対応しています。

近年、キッチンなどに設置されることが多いシングルレバー混合栓だとレバーひとつで蛇口を操作できます。レバーを上と下に動かすことにより吐水・止水することができ、レバーを左右に動かすと水・お湯に切り替えることができるため、とても便利です。

蛇口のハンドルの交換をするなら。知っておきたい種類や交換方法について

特殊な蛇口のハンドル

ハンドルとレバーハンドル以外には、ボタンを押すことで水が出てくるプッシュ式と、センサーに手をかざすことで水を出すタッチレスセンサー式というのも人気です。

自分でもできる?ハンドルの交換方法とは

蛇口のハンドルの交換は自分でできます。しかし、自分で交換できるのは、付いている型と同じものに限ります。蛇口が壁付けのもの、単水栓、混合栓などのそれぞれの型にあったものを選んでください。

ハンドルの交換方法

1.水を止める

ハンドルを取り外す際、水が出てきてしまわないように止水栓を閉めます。止水栓は、シンクの下など給水管が繋がっている場所に設置されてますよ。

2.ビスを取り外す

ペンチなどを用いて、ハンドルの真ん中に付いているビスを取り外します。プラスチックハンドルの場合には、キャップをカッターなどで外してからなかのビスを外してください。

3.ハンドルを外す

ハンドルを外します。外したあとになかにはインサートと呼ばれるギザギザとした留め具がビスの下に付いていることがありますが、それも外してコマのような形をしたスピンドルだけ残る状態にします。

4.新しいハンドルを設置する

新しいハンドルに付属されているインサート・ハンドル・ビス・キャップを取り付けて、止水栓を開け、確認のためにハンドルを回して水が出たら成功です。

レバーハンドルの交換方法

1.水を止める

前述しましたが、水が溢れ出すのを防ぐために止水栓を閉めておきましょう。

2.キャップを外す

レバーの正面に付いているキャップをカッターやつまようじなどで外します。そのなかにあるネジをゆるめ、ハンドルを外してください

3.部品を外す

パッキン・カートリッジ・フレアパッキン(カートリッジの下のパッキン)などを外していきます。

4.新しいレバーハンドルを設置する

新しいレバーハンドルに付属されているフレアパッキン・カードリッジ・パッキンを外したのと逆の手順で設置します。止水栓を開け、確認のためにレバーを上げて水が出たら成功です。

自分でハンドルを交換できるかどうかの判断基準

自分で交換できるタイプは、ご自宅で今まで使ってきたハンドルと同じ型の場合になります。型を変えるとなると、工事が必要となってしまうのです。ここからは、自分で交換できるかの判断だけでなく、業者に依頼したほうがよいケースも紹介していきます。

特殊なハンドルの設置は業者がおすすめ

タッチレスセンサー式など、特殊なハンドルの設置は業者に依頼することをおすすめします。センサーが付いているということは、電気を通さなければなりません。水回りとなるため、知識がないと感電など危険が伴います。業者に相談してみてください。

蛇口のハンドルの交換をするなら。知っておきたい種類や交換方法について

簡単なハンドルの交換は自分でやってみる

部品なども少なく、簡単そうだと感じたときには蛇口のハンドルの交換を自分で一度やってみましょう。そのときには、スマートフォンなどで動画を録っておいてください。もしも自分でできないと途中であきらめるときには、動画があれば逆の手順で設置すれば元に戻すことができます。挑んでみましょう。

ハンドルの交換と一緒に蛇口の交換もしてしまおう

ハンドルの交換だけでなく、蛇口の交換も含めて業者におこなってもらうと暮らしが便利になります。最近のご家庭では、レバーひとつで操作できる便利さから、ワンホール式のシングルレバー混合栓が主流です。

タッチレスセンサー式などの機能性ハンドルは、蛇口から交換する必要があります。最新型の蛇口だと、浄水器が内蔵されたものなど機能が豊富です。一度、業者に相談してみてください。

ハンドル、蛇口交換の費用目安

構造が簡単な蛇口のハンドルの交換は自分でもできますが、DIYに慣れていないとうまくできるのか不安ですよね。そのような場合には、プロに依頼するとスムーズで安心に交換してもらえるのでおすすめです。

最後に、交換をプロに依頼するときの費用目安をまとめました。設置する型や、ハンドル本体の値段によっても変動がありますが、目安として参考にしてください。

ハンドル交換の費用

シンプルなハンドルであれば、本体代金が1,000~5,000円ほどで、工事費用は8,000円~が相場となっています。レバーハンドルは、本体費用は2,000~6,000円ほどです。プッシュ式やタッチレスセンサーは蛇口ごとの交換となり、ハンドルだけの交換はできません。

蛇口の交換の費用

シンプルな単水栓の場合は、本体代金が5,000円ほどで、工事費用は8,000~10,000円ほどが相場になります。シングルレバーであれば、本体代金10,000~20,000円、工事費が10,000~15,000円ほどが相場です。

プッシュ式の場合は、本体代金が10,000~20,000円ほどで、交換費用は10,000円~です。タッチレスセンサーの場合は、本体代金が50,000円~80,000円ほどで、工事費用は15,000円~となります。浄水器付きは本体価格18,000~30,000円ほど、工事費用は10,000円~が相場となり、機能性の高い蛇口は高額であることが多いです。

蛇口のハンドルの交換をするなら。知っておきたい種類や交換方法について

納得できる作業をしてもらうためには

蛇口のハンドル交換を業者に依頼するには、信頼できるところにお願いしたいですよね。信頼できる業者選びをするにはまず、見積りをおこなってもらいましょう。業者によってメーカーの取り扱いが違います。自分の取り付けたいものがあるのか相談し、施工の前に現地でも見積りを依頼しましょう。

しっかり見積りしてもらい、費用や作業工程に納得してから依頼することが大切です。もしも納得できない場合には、ほかの業者にも見積りしてもらい、比べてみることもおすすめです。

まとめ

蛇口のハンドル交換は、簡単な種類のハンドルやレバーであれば自分で交換はしやすいです。しかし、蛇口ごとの交換となると専門的な知識が必要となるため、業者に依頼することがおすすめです。

どこの業者に依頼すればわからないというときには、弊社にお任せください。ご相談内容にあったお近くの業者を派遣します。電話相談は年中無休で受け付けています。いつでもご相談ください。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-10-01 14:42:02
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/164049/
家の修理
蛇口のハンドルの交換をしたいと考えても、種類がわからなかったり、交換方法を知らなかったりする場合があるでしょう。このコラムでは、蛇口のハンドルやレバーの種類、ハンドルの交換方法についてご紹介しています。交換をするときの参考にしてください。また、自分でハンドルを交換できるのかを判断する方法や、交換を業者に依頼したときの費用目安についても解説しています。ハンドルを変えると、気分もリフレッシュすることと...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!