生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

トイレつまりには重曹とクエン酸が効果的!仕組みと作業方法を解説

2019-09-18

トイレつまりには重曹とクエン酸が効果的!仕組みと作業方法を解説

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

トイレのつまりのトラブルは、普段の生活の中でも大変身近です。そしてトイレがある日突然使えなくなったりすると、困るのではないでしょうか。

普段から衛生面などできちんとトイレの清掃をしている家庭でも、トイレのつまりの原因まで正確に理解して、対策や予防をしている可能性は低いかも知れません。

家に「スッポン」と呼ばれるラバーカップがあるような場合は、それを使って暫定的な対策をする場合もあります。それ以外にもトイレのつまりに重曹やクエン酸を使った方法で対策をすることもできます。

いずれも自宅にある可能性も高く、大変有効なつまり対策の方法となります。本コラムではこれらの商品を上手くくみあわせてつまり対策をする方法を紹介していきます。

トイレつまりに重曹とクエン酸が効果的なワケ

家で毎日使うことが当たり前ですが、トイレはきちんとしたメンテナンスを心がけていかないと不衛生となるばかりではなくときにはつまりなどの原因となります。

普段からトイレを使っていくうえで、トイレットペーパーは欠かせません。そして万が一トイレットペーパーを自宅で切らしているような場合には、ティッシュペーパーなどで代用をすることもあるかも知れません。

しかし、一度に大量のトイレットペーパーを使ったり、また紙質が異なるティッシュペーパーを頻繁に使うことはトイレのつまりの大きな原因となります。段々と便器内の水位が上がったり、また水を流したときに普段とは異なる音がするような場合はトイレのつまりの予兆です。

そのとき、是非活用していただきたいのが重曹とクエン酸の組み合わせです。この組み合わせで便器内を掃除することで、つまりが改善される場合も大変多いのです。トイレのつまりに、重曹とクエン酸がなぜ、有効なのかでしょうか。

昔から、家の清掃やカビ除去、身の回り品の消臭に活用されてきたのが重曹です。重曹は、弱アルカリ性でできています。弱アルカリ性の重曹は、トイレの中の酸性の汚れ(カビやぬめり)を適切に除去するにはうってつけの商品です。また重曹は高い消臭効果も実証されていますので、トイレから発生しているアンモニア臭などを取り除くにも良い効果を発揮します。

トイレの汚れの原因には、先に述べたような、酸性汚れの他にアルカリ性の汚れもあります。このアルカリ性の汚れですが普段の排泄物の中に含まれている菌がアンモニアとなることが大きな原因となります。これを放置しておくと衛生面でも問題となりかねません。そのため、クエン酸を使うと衛生的にも効果をもたらしてくれるのです。

トイレつまりを直す前に!必要な準備

トイレのつまりを直すさいに、注意していかなければならない点がいくつかあります。この点を理解しておかないと後々、思わぬトラブルにつながりかねませんので注意が必要です。

トイレは、普段から水を使用する設備です。このような設備のメンテナンスをするには、やはり使用前に水の元栓をきちんととめてから作業をしていきましょう。便器がつまっているのにそこに大量の水を流すことは、便器から水があふれる大きな原因となります。

また最近の便器には、ウォシュレット機能が装備されている商品が多いです。このような製品のつまり除去をするときには、便器のウォシュレット機能をオフにしておきましょう。作業中に、ウォシュレットの水がかかってしまいます。

また作業時に着用する衣服も、汚れてもかまわない衣服を着用しましょう。汚物や水がつくことが十分に考えられます。トイレのつまりに重曹やクエン酸を使って安心して作業をするためにもゴム手袋の着用などもおすすめします。

トイレつまりを直す前に!必要な準備

トイレつまりを重曹とクエン酸で解消してみよう

便器の汚れを上手く落とすのが、重曹とクエン酸の組み合わせです。では具体的にはどのような方法で、トイレのつまり対策に重曹とクエン酸の洗剤を作っていけば良いのでしょうか。

まずは重曹洗剤ですが、市販されている重曹を購入してきます。またスプレータイプの製品を自分で作っていきたいと考えるのであれば、簡単なスプレーボトルを用意してみると便利かも知れません。

そして、準備した重曹を約40℃のお湯で溶かしていきます。そのさいの分量の目安ですが、スプーン大さじ一杯の重曹に対して、約200mlとなります。

次はクエン酸洗剤の作りかたです。一般的なドラッグストアでも簡単に入手できます。重曹とほぼ同じ方法で作っていくことができます。しかし、重曹ではお湯を使いましたが、クエン酸洗剤では、水を使っていきます。目安は、クエン酸小さじ一杯に対して200mlの水です。

入手の手間も値段的にもそれほど大きな負担とならないのが、お手製の重曹洗剤やクエン酸洗剤ですので、普段から家に常備しておけば、トイレの表面上の掃除だけではなく、つまりの原因を取り除く方法となります。

トイレつまりを重曹とクエン酸で解消してみよう

ラバーカップ(スッポン)を使った仕上げ方法

家で普段から使っていく清掃道具も実は、大変簡単に自作できるなんて大変驚きですね。

お手製の洗剤をせっかく作ったのですから、今度はそれを使ってトイレのつまり改善や清掃を最後まで完全にしていきたいものですね。表面上の汚れや便器の奥につまった汚れを除去したあとには、きちんとした仕上げをしていきましょう。

そこで重要となるのがラバーカップです。これを有効に使っていくことで、トイレ掃除やつまりの原因の除去をきちんと最後まですることができます。
ゴム状の吸盤が棒の先端についていますので、それを上下させることで、便器の内部やおくにつまった異物を除去することができます。

トイレのつまり用に重曹とクエン酸を使った洗剤を用意して入念につまりを改善させたあとは、しっかりとした後処理をしましょう。清掃の最後にラバーカップで完全に汚れをはがしてキレイに流すことで、安定してトイレを使っていくことができるのではないでしょうか。

トイレつまりが重曹とクエン酸で解消できない場合は

身近な商品を上手く使っていくだけで、ここまで快適なトイレ環境を実現できるのであれば、是非有効に活用していきたいものですね。

しかし、このような製品を使っても症状が改善されないようなケースも大変多くあるのです。そのようなときには、一度業者へ相談や依頼を考えてみるのも良いかも知れません。

トイレのつまりは放置することも良くないですが、独自の判断や解釈などで、処理をすることでも後々の大きなトラブルの原因となります。トイレのつまり対策に重曹やクエン酸洗剤を使い、さらに強力な市販の商品を使っても症状が改善されないような場合には、もっと根本的なところに問題がある可能性もあります。

このようなときには、問題が配管やトイレ内のタンクの可能性も十分に考えられます。ここまでくると素人判断ではなかなか修復作業をすることは難しいかも知れません。業者は無料で相談や見積りに応じてくれるケースが多いです。

そこで具体的な症状を伝えることで、その後の対応を検討することができます。そもそも自分で作業をすることが不安なかたやトイレの状態が明らかにいつもより違うような場合には、最寄りの業者に相談をすることをおすすめします。

 

重曹とクエン酸以外を使ったトイレつまりの解消法はこちらの記事で詳しく解説しています。

「【図解】トイレつまりの原因と直し方大全|道具なしでも自分でできる」

トイレに流してはいけないものを覚えよう

他の製品にも共通するのですが、トイレも本来の用途に即して使っていくのが当然の使い方です。間違った使い方をすることで、予期せぬトラブルにつながってしまうのです。

トイレは、普段から人間の排泄物を処分するための装置です。しかし、部屋飼いのペットの排泄物も流してしまうご家庭もあるようですが、それは避けましょう。ペットの排泄物には体毛が混じっている可能性もあり、それが最終的にはトイレのつまりの大きな原因となる可能性もあります。

また、食べかすなどがトイレにつまることが後の大きなトラブルの原因となります。普段からトイレの清掃などで使っているようなペーパークリーナーなども、つまり原因となります。これらは場合によってはトイレのつまり対策の重曹などでも汚れなどがおとしきれない可能性も考えられます。

基本的には一般常識的なトイレの使い方をしていれば問題はありません。万が一、トイレに誤って排泄物やトイレットペーパーなどを流してしまったような場合でも、慌てて水で流すようなことは避けてください。便器から水があふれ出るような、事態を引き起こしかねません。まずは、落ち着いてここまで述べてきたような各種対処方法を考えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

トイレは、普段の私たちの生活に密着した大変重要な装置です。しかし、普段何気なく使っているからこそ、使用に関する最低限の知識は必要となります。トイレの清掃を含めて、普段からの適切なケアが大切です。

お湯や水を使っていきながら、汚れやつまりの程度によっては、トイレのつまり対策に重曹やクエン酸などを使って、より洗浄効果の高い、つまり対策が可能となります。

しかし、間違った方法を行うとトイレの故障につながってしまうおそれもあります。そうならないためにも、不安があれば早めに業者に依頼してみてはいかがでしょうか。業者に依頼することで、トイレを快適に使うことができるかもしれません。

みなさまの暮らしの安心を守るため、生活110番ではお困りごとの解決に役立つ情報を幅広くご紹介しています。トイレつまりでお悩みの方は、ぜひこちらの記事もご覧ください。

【決定版】トイレの水が流れていかない!?トイレの詰まりの直し方

トイレつまりの原因と直し方|道具なしでも自分でできるつまり解消術

水漏れ修理・トイレつまり工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「水漏れ修理・トイレつまり工事」をご覧ください。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-09-18 11:19:08
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/132034/
家の修理
トイレのつまりのトラブルは、普段の生活の中でも大変身近です。そしてトイレがある日突然使えなくなったりすると、困るのではないでしょうか。普段から衛生面などできちんとトイレの清掃をしている家庭でも、トイレのつまりの原因まで正確に理解して、対策や予防をしている可能性は低いかも知れません。家に「スッポン」と呼ばれるラバーカップがあるような場合は、それを使って暫定的な対策をする場合もあります。それ以外にもト...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!