生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンションのトイレがつまりは下の階にどう影響するの?対処方法は

投稿日:2019-01-10 更新日:2019-01-10

マンションのトイレがつまりは下の階にどう影響するの?対処方法は

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

マンションで住むにあたって、なにか問題を起こしてしまったときに、ほかの階の人になにか影響を出してしまうのではないかと、不安になってしまうことはありませんか?マンション内でのトイレのつまりは、下の階の部屋はどのような影響を受けてしまうのでしょうか。

今回は、そんなトイレつまりを起こしてしまった際の対処法やつまりによって引き起こす影響について解説していきます。

マンションのトイレの一般的な配管の構造について

マンションは、1本の配管を各部屋と共有して使用していて、上階から下階につながっています。そのため、マンション内でのトイレのつまりにより下の階は、上の階で起きたつまりの影響を受けて排水がされない状態になります。配管は上から下まで繋がっているため、トイレでの水漏れにより下の階以外には影響はありません。

高層マンションの場合は、1階ですべての配管からの負担がかからないために、1階の床下と二階の天井にトイレの配管が設置されています。配管の途中には、排水トラップと呼ばれる、虫や悪臭が浸入できないようにするための水(封水)が溜まっています。

封水が常に溜まった状態に保つためには、配管内を掃除して物を詰まらせないようにするとよいでしょう。また、長期間水を使わないと蒸発してしまうのでご注意ください。

排水が流れるパイプには、4種類の形があります。1つ目は、便器や洗面台でよく使われている、Sトラップです。パイプが下に向かう形をしているので、排水をおこなった際に、トラップ内の水が減ってしまうと逆流をおこすことがあります。

2つ目は、Sトラップ同じく便器や洗面台で使われることが多い、Pトラップです。排水トラップとパイプがほとんど同じ高さになっているため、トラップ内の水が逆流することが少なく安定しています。

3つ目の椀トラップはトイレや浴室で使われています。お椀型のふたを被せることによって、悪臭などの侵入を防ぐことができます。4つ目は浴室や台所で使われることが多い、ドラムトラップです。形が大きいため、ほかの3つに比べてたくさんの封水を溜められるので、水がなくなることがあまりありません。

マンションのトイレがつまってしまったときにほかの階にでる影響

実際にマンションのトイレにつまりで下の階やほかの部屋には、どういった影響を与えてしまうのでしょうか。先述しましたとおり、トイレの配管は上階から下階まで1本で繋がったつくりをしています。

そのため、上階でトイレのつまりが起きることでトイレによる水漏れが下の階に染みて漏れてしまったり、下の階の配管がつまって使えなくなってしまうことがあります。とくに、1階はすべての階の配管からの負荷がかかるので、トイレのつまりなどの被害を受けやすくなっています。

マンションのトイレがつまってしまったときの対処方法

マンションのトイレでのつまりで下の階へ被害を与えないように、トイレがつまってしまったら早めに対処をしていきましょう。ご家庭にある身近なものでもつまりを解消させることができます。

大量のトイレットペーパーを一気に流してつまらせてしまったら、45度前後のお湯を注ぐことでつまりを柔らかくして流す方法があります。便器は熱に弱いため、熱湯では破損する恐れがあるためご注意ください。また、便器に水が溜まっている場合はバケツなどで水量を減らしてからおこなってください。

また、食器用洗剤でもつまりを解消することができます。洗剤を約100㏄便器のなかに入れて、その次に先程と同じように45度前後のお湯を注ぎます。約30分ほど放置したらもう一度ぬるま湯を注いで水を流します。

上記の方法は洗剤をかなり使うため、ラバーカップと呼ばれるトイレつまりを解消する道具をあらかじめ用意しておくといざというときにも安心できるでしょう。また、これらの方法を試してみてもつまりが解消されなかった場合は、業者に相談してみてはいかがでしょうか。

もしトイレの水漏れでほかの部屋に損害を与えてしまってときは…

マンションのトイレで水漏れを起こすと、マンションのトイレでのつまりは、下の階に誰かが住んでいる場合に被害を与えてしまうことがあります。マンションそのものにトイレの水漏れによって損害が出してしまうなどということは誰しも経験したくないことですよね。

トイレの水漏れで下の階に被害を出してしまった際におこなうことについて解説していきます。

まずは保険を確認しよう

マンションのトイレで水漏れが起こってしまったら、自分で水漏れの原因や状態を判断するのではなく、業者へ依頼をして確認をしてもらいます。

水漏れの原因がトイレの配管の劣化によるものなら、マンションの管理会社の責任となります。しかし、トイレをつまらせたことによって水漏れが起きた場合は、自分が責任をとる必要があります。その際は、マンションの管理会社が火災保険に加入されているか確認をしましょう。

トイレの水漏れによってマンションや家電製品に損傷を与えてしまった際には、個人賠償責任保険に加入していることによって修理費用に保険が適応されることがあります。

現在、自分が保険に加入しているのかがわからない場合は、事前にマンションの管理人に確認をとっておくことをおすすめします。自分がもし加害者になってしまったときに、スムーズに保険の手続きがおこなえるのではないでしょうか。

もしトイレの水漏れでほかの部屋に損害を与えてしまってときは…

まとめ

マンションのトイレのつまりで下の階に住む住人に損害を与えてしまうことがあるため十分注意しましょう。つまらせてしまったら、お湯を流したり、洗剤を合わせて使用することで解消できるかもしれません。もしも、つまりが解消できなかった場合は、自分1人で解決しようとするのでなく、まずは管理会社に相談してください。

ちょっとしたトイレのつまりがマンション全体へ影響を及ぼすことがあるので、ご注意ください。また、管理会社からご自身で業者に依頼するよう話を受けることがあるかもしれませんので、迅速に対応してもらえそうな業者を確認しておくことをおすすめします。

水漏れ修理・トイレつまり工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「水漏れ修理・トイレつまり工事」をご覧ください。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-01-10 11:50:41
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/128170/
家の修理
マンションで住むにあたって、なにか問題を起こしてしまったときに、ほかの階の人になにか影響を出してしまうのではないかと、不安になってしまうことはありませんか?マンション内でのトイレのつまりは、下の階の部屋はどのような影響を受けてしまうのでしょうか。今回は、そんなトイレつまりを起こしてしまった際の対処法やつまりによって引き起こす影響について解説していきます。
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!