生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

トイレットペーパーのつまりの対処法!放置して流れるようになるのか

投稿日:2018-12-26 更新日:2018-12-26

トイレットペーパーのつまりの対処法!放置して流れるようになるのか

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

普段トイレを利用しているなかで、トイレットペーパーがつまって困ったことってありませんか?一度にたくさんのトイレットペーパーを使って流した際などに、便器内でトイレットペーパーのつまりが起きることがあります。

トイレットペーパーは、水に溶けないものや、異物が便器のなかに落ちて、それに気づかず流してしまったりするなどが原因で起きる場合があります。今回はそんなトイレットペーパーがつまってしまう原因とつまったときの対処法などについて紹介していきます。

なぜトイレットペーパーはつまるのか

トイレでトイレットペーパーのつまりが起きてしまう理由には、どういったことが考えられるのでしょうか。

水に溶けるトイレットペーパーがつまってしまう場合にはおもに、一度にたくさんの量を流してしまうことが原因となります。水に溶けるのだから、たくさん流しても流れるだろうと考えてしまうかもしれませんが、トイレの配管の形状によってつまってしまうことがあるのです。

トイレの配管はS字の形をしており、S字のくぼんだ場所に水が溜まっています。水が溜まった部分のことを排水トラップといい、配管内に溜まった汚水の臭いや、虫の侵入を防ぐ役割をしています。配管がこの形状をしていることによって、トイレットペーパーがくぼみに溜まることでトイレットペーパーのつまりを引き起こすことがあります。

ほかにも、トイレットペーパーの構造によってつまりを引き起こすことがあります。トイレットペーパーには紙が1枚になっているシングルと2枚になっているダブルの2種類があります。ダブルのトイレットペーパーを使用した場合に、一度にたくさんの量を流してしまうことによって、つまることもあるのです。

なぜトイレットペーパーはつまるのか

しばらく放っておいて直る…?

トイレットペーパーのつまりが起きた場合に解消されるまで放置する時間は、日本製のトイレットペーパーだと約2時間から3時間といわれています。それに比べ、外国製のトイレットペーパーは水に溶けるタイプと溶けないタイプがあるので、外国製のものを使っている場合は注意が必要です。

便はトイレットペーパーと一緒に流れていくことが多いので、トイレットペーパーが溶けてカサが減ることで自然と流れやすくなります。トイレットペーパーと同じく、約2時間から3時間放置すると便が柔らかくなり流れやすくなります。

トイレに流せるシートなどは、流しても問題のない作りになっていますがトイレットペーパーほど溶けやすく作られていません。柔らかくなるには、大体一晩から半日かけて放置することでつまりが解消されて流れやすくなります。

放ってダメだったときの対処法

トイレットペーパーのつまりや便が長時間放置しても流れない場合は、ご家庭にあるもので解消できるかもしれません。どんな方法があるのか見ていきましょう。

お湯によってつまりを解消する方法

お湯によってつまりを解消する方法
トイレットペーパーのつまりでは、約45~50度のお湯を便器に流し入れて、そこから約30分放置することでトイレットペーパーがふやけてほぐれるため流れやすくなります。便がつまってしまった場合は、お湯のほかに洗濯洗剤を使うことで溶かして流すことができます。

洗濯洗剤によってつまりを解消する方法

洗濯洗剤によってつまりを解消する方法
洗濯洗剤にはタンパク質を分解してくれる役割があるので、お湯と一緒に液体タイプの洗濯洗剤を加えることで、かたまっている便を分解してくれるため流れやすくなります。

水と食塩水によってつまりを解消する方法

水と食塩水によってつまりを解消する方法
トイレに流せるタイプのものでも、吸水性のある製品の場合はトイレに流れてしまうことで水を吸って膨らんでしまうため、取り出すのが難しくなります。その場合は、お湯と多めの塩を混ぜて高濃度の食塩水を作り、便器に流し入れて約10分待つことでつまりを解消することができる場合があります。

高濃度の食塩水を入れることで、便器のなかの水と吸水性のある製品で塩の濃度に差ができます。塩の濃度を同じにするために、つまってしまった製品から水が出て隙間ができることによって取り除くことが可能です。

放ってダメだったときの対処法

大小レバーはきちんと適切に使いましょう

トイレには大小の2種類のレバーがありますが、どのようなときにどちらを使うべきなのかについて知っている方は少ないのではないでしょうか。

トイレの水をたくさん使うのはもったいないからと小レバーをメインに使っている方はいませんか?小レバーで水を流した際にトイレットペーパーがしっかりと流れず、排水管のなかに溜まっていくことで、排水管のつまりを起こす原因にもなります。

基本的には男性の小便以外の場合は、小レバーではなく大レバーを利用して、排水管内に汚水が残らないようにしましょう。大小レバーを適切に使い分けることで、トイレットペーパーのつまりを防ぐことができます。

まとめ

トイレットペーパーのつまりは、しばらくのあいだ放置することで自然と解消されることがあります。トイレのつまりの原因が、トイレットペーパーなどのように水に溶けて流れてくれるものによるのか、そうでないのかを把握してトイレのつまりを改善しましょう。

トイレの大小レバーを適切に使用することでトイレットペーパーのつまりを防ぐことができます。しかし、自分ではこれ以上直せないと感じたときは、無理に取り除こうとするのではなく、業者に依頼することをおすすめします。

水漏れ修理・トイレつまり工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「水漏れ修理・トイレつまり工事」をご覧ください。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-12-26 17:59:16
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/127028/
家の修理
普段トイレを利用しているなかで、トイレットペーパーがつまって困ったことってありませんか?一度にたくさんのトイレットペーパーを使って流した際などに、便器内でトイレットペーパーのつまりが起きることがあります。トイレットペーパーは、水に溶けないものや、異物が便器のなかに落ちて、それに気づかず流してしまったりするなどが原因で起きる場合があります。今回はそんなトイレットペーパーがつまってしまう原因とつまった...
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!