生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ピンチ!】トイレのつまり…少しずつ流れるときの対処法とは

投稿日:2018-12-10 更新日:2018-12-12

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

トイレがつまり、水が少しずつ流れるという現象を経験したことはありませんか。「水がとりあえず流れているから大丈夫」と安易に考えて放置しておくと、本格的につまりがおこってしまいます。

そうならないために、早めの対処をおこなうことが必要です。このコラムでは、トイレのつまりを解消する簡単な方法をいくつかご紹介します。トイレのつまりが発生した際にぜひご覧ください。

つまっているけど少しづつ流れる…つまりの原因とは

トイレを流すときに水は流れるけど、スピードが遅いという経験をしたことはありませんか。この場合トイレがつまっていることが考えられます。トイレのつまりの多くは、トイレに流したものがつまることによって発生しています。

トイレに流す代表的なものが、トイレットペーパーです。トイレットペーパーは水に溶ける性質を持っており、通常は流しても大丈夫です。

しかし、一度に大量に流すと流れが悪くなり、途中で止まってしまう場合があります。この場合、トイレがつまり、少しずつ流れるという現象がおきるのです。完全に排水路が防がれるわけではないので、少しずつ流れていきます。

トイレットペーパー以外に、トイレ掃除シート、ペットのトイレ砂、食べ残しの食材やスープ、誤って落としてしまった電化製品などによって、トイレがつまってしまう場合があります。

トイレの水が流れにくいのには原因があります

水に溶けない異物は取り出す

トイレに何かものを落としてしまった経験のある人は、意外と多いようです。スマホや、携帯電話、キーホルダーなどは、トイレの排水路のなかでつまりを引き起こす原因になります。

スマホなどの大きくて、大切なものはすぐにトイレのなかから拾い上げることでしょう。しかし、キーホルダーや、水に溶けないティッシュ、ハンカチなどが誤ってトイレのなかに落ちてしまっても、気付かずにそのまま流してしまうかもしれません。

そのままキーホルダーなどの異物を放置しておくと、排水路がつまってしまいます。そのため、水に溶けないものを落としたらすぐに取り除くようにしてください。トイレがつまり、水が少しずつ流れる現象がおきている場合は、すぐに解決するのが一番です。

自分がものを落としていなくても、家族の誰かが落とした場合もあります。便器を点検し、異物を取り除きましょう。

ちょっと待ってバケツの水を流してみよう

トイレがつまり、水が少しずつ流れるとき、バケツを使用して水を流し、つまりを取り除く方法があります。

この方法は、トイレットペーパーや流せるタイプのトイレお掃除シートなどがつまっている場合に使うと効果的です。トイレの水がたまっている部分に、バケツを使って水をゆっくりいれていきます。バケツの代わりにペットボトルを使ってもいいかもしれません。

水をいれるときは、水がはねない程度に落差をつけてください。落差をつけることによって排水路に水の流れが生じ、つまっているものを動かすことができます。つまりが解消されないうちは水位が上がってしまいますが、つまりの原因が取り除かれると水位が正常になります。

ラバーカップを使ってつまりを解消

トイレがつまり、水が少しずつ流れる現象が生じた場合、ラバーカップを使用して解消することもできます。ラバーカップは、長い柄の先に大きな吸盤のようなものが付いている器具です。学生時代にトイレ掃除をする際、使用したことがあるという方も多いのではないでしょうか。

まず、ラバーカップの先についている吸盤を便器の排水口の部分に押し付け、吸着させます。このとき、排水口になるべく隙間ができないように吸着させると上手くいきます。吸着させたら一気にラバーカップを引き抜きましょう。

引き抜くことによって、排水路の奥につまった異物を引き戻すことができ、つまりが解消されます。1度ではつまりを取り除けないことが多いので、何度か繰り返すと効果的です。

ラバーカップ以外の直しかた

トイレがつまり、水が少しずつ流れる現象の解決に、真空式パイプクリーナーを使用することもできます。真空式パイプクリーナーは、ラバーカップにポンプ機能が付いたものです。

ポンプ機能が付いているので、ラバーカップよりも強力につまりの原因を取り除くことができます。使用の方法はラバーカップ使用時と同じです。吸盤部分を排水口に押し付け、引き抜く動作を繰り返すことで、つまりを取り除きます。

また、ワイヤーブラシを用いてつまりを取り除くこともできます。ワイヤーブラシは、ワイヤーの先端に金属のブラシが付いているものです。使用する際は、ワイヤーをのばして便器のなかに挿入します。異物がつまっている箇所でワイヤーブラシを動かして、異物を取り除きます。

ラバーカップ以外の直しかた

それでもダメだったら……

上記の方法を試しても、トイレがつまり、水が少しずつ流れる現象が解決しない場合もあります。水に溶けない重い固形物が原因で、つまりを引き起こしている場合、上記の方法ではつまりを取り除くことが難しくなります。

また、つまりの原因をおこしている異物が、排水管などの奥のほうに入り込んでしまっている場合も、つまりを取り除くことが難しいです。

自分でつまりを取り除くことが難しい場合は、トイレの工事をおこなっている専門業者に作業を依頼されたほうがよいかもしれません。

まとめ

トイレがつまり、水が少しずつ流れる原因は、異物が排水路につまっていることによって生じます。つまっている異物がトイレットペーパーなどの紙類などの場合、バケツで水を入れたり、ラバーカップを使用することによって、つまりを取り除くことができます。

しかし、つまっている異物が水に溶けず、重いものの場合取り除くことが難しいです。また、異物が排水路などの奥に入り込んでしまっている場合もあります。自分でつまりを取り除くことができない場合、トイレ工事を専門におこなっている修理業者に依頼することをおすすめします。

水漏れ修理・トイレつまり工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「水漏れ修理・トイレつまり工事」をご覧ください。

水のトラブルを迅速解決!
到着までにかかる時間 最短15
※対応エリアや加盟店によって変わります
「夜中にトイレが詰まった」「蛇口から突然水が噴き出した」など水トラブルの多くは突然発生します!24時間365日対応だから早朝・深夜のご相談もお任せください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
キッチン・洗面・トイレ・浴室など、あらゆる水トラブルに対応!
水のトラブル 8,000円(税抜)~
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
8投票,  平均評価値:3.6

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-12-12 12:51:59
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_water_leak/125805/
家の修理
トイレがつまり、水が少しずつ流れるという現象を経験したことはありませんか。「水がとりあえず流れているから大丈夫」と安易に考えて放置しておくと、本格的につまりがおこってしまいます。そうならないために、早めの対処をおこなうことが必要です。このコラムでは、トイレのつまりを解消する簡単な方法をいくつかご紹介します。トイレのつまりが発生した際にぜひご覧ください。
シェアリングテクノロジー株式会社

水漏れ修理・トイレつまり工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

水漏れ修理・トイレつまり工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!