生活110番辞典 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

ふすまの張り替えで洋風に!和風から洋風へお洒落に大変身

2018-03-29

ふすまの張り替えで洋風に!和風から洋風へお洒落に大変身

襖の張り替えの無料相談はコチラPCフォームでの無料相談はコチラ
襖の張り替えの無料相談はコチラSPフォームでの無料相談はコチラ

近年、ふすまの種類もたくさん増え、個性豊かにアレンジすることができるようになりました。和室で使用されるふすまを洋風にアレンジして、部屋のイメージを変える方が増えています。
ふすまの柄が変わるだけで部屋の雰囲気が大きく変わり、その人の個性を出すことできます。ここでは進化を続けるふすまの壁紙をご紹介していきます。

畳・襖・障子張り替えのおすすめサービス

ふすまの上から張る壁紙

洋風の柄の普及

ふすまの上から張る壁紙として洋風の柄が普及してきています。
なぜ洋風の柄が人気になったのかというと、和室から洋室にリフォームをするニーズにも関係しています。畳をフローリングに変更する際にふすまを残す方も多く、ふすまを洋風の柄にすることで、部屋のイメージを統一することができます。

ふすまの上から張る壁紙
Photo by Amazon

国産壁紙と輸入壁紙の違い

国産壁紙の場合、一般的なふすまのサイズである90cmよりも大きいサイズの商品が多いため一度で壁紙を張ることができます。
輸入壁紙の場合、壁紙の幅が短いためつなぎ合わせて張る必要があります。慣れていないときれいに張れない可能性があるので注意してください。国産壁紙とは違った色や柄があるのが特徴で、輸入壁紙も人気があります。

壁紙を変えるだけで部屋全体の印象が変わるため、最近ではお洒落な部屋を作るために取り入れられるようになりました。ふすまの壁紙を好みの柄に張り替えることで、お洒落な部屋を作ってみてはいかがでしょうか?

意外と知らないふすまの種類

ふすまには大きく分けて4つの種類があります。

・本ふすま
・戸ふすま
・ダンボールふすま
・発泡スチロールふすま

種類によって壁紙の張り方に気を配る必要があるため、それぞれのふすまに壁紙を張る際の注意点をご紹介していきます。

本ふすまの場合、壁紙をふすまの両面に張る必要があります。
もし片方しか張らなかった場合、ふすまが反ってしまうことがあります。
また、ダンボールふすまと発泡スチロールふすまは、糊で張ろうとすると芯材が弱いため壁紙が縮んだ時にふすまが反ってしまうことがありますので注意しましょう。
この4種類すべてが両面テープで張り付けることが出来ますが、失敗することも多いため、本ふすまと戸ふすまの場合は、糊を使用することをおすすめします。他にも張る方法はいくつかありますが、ご自宅のふすまに合わせた適切な張り替えを行いましょう。

意外と知らないふすまの種類
Photo by Amazon

お洒落なふすまの壁紙3選

壁紙を変えることで部屋の雰囲気も全然違うものに変わります。ご自身の個性を活かした部屋にするための一つのアイテムとして使えるのではないでしょうか。ここではお洒落なふすまの壁紙として人気の柄を紹介していきます。

レンガ柄

レンガ柄の壁紙は、部屋の雰囲気を一変させ、部分的に張るだけでもリフォーム感覚を味わうことができます。色の種類も少しずつ増えてきていて、リアル感が追及されている商品もあるため、好まれる方が多くいらっしゃいます。

木目柄

木目柄の壁紙は、種類も豊富で自分に合ったものが見つかるかもしれません。
部屋の雰囲気にあわせて張り替えるのもいいですし、部屋自体の雰囲気を変えることもできます。木目にはやわらかい雰囲気があるので、今までとは違ったやすらぎのある部屋を作ることができるかもしれません。

花柄

花柄の壁紙は、部屋全体の雰囲気が明るくなるため、女性の方に好まれています。花柄も豊富に種類が存在するため、より自分に合った壁紙が見つかるかもしれません。個性を出すには一番適している柄ではないでしょうか?

お洒落なふすまの壁紙3選
Photo by Amazon

ふすまの張り替えを失敗しないために

ふすまは個人でも比較的簡単に張り替えをすることができます。ですが、失敗してシワシワになってしまったという経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

シワシワになる原因は「紙がしっかり伸びる前に張った」「再湿のりタイプで水の量にムラがあった」だと思います。きちんと伸ばした状態で張れば、張った直後はシワのある状態でも、乾けばきれいな仕上がりにすることができます。

失敗するのが心配な方は、最近増えてきているスチームアイロンで貼れる壁紙などもあります。張る際には内側から外側に向かってアイロンをかけ外側に紙が伸びるようにしましょう。注意する点はスチームアイロンの場合、間違ってドライアイロンを使うとムラがでてしまいます。

ふすまの張り替えを失敗しないために
Photo by Amazon

きれいなふすまに仕上げるためには業者に頼むのが一番簡単です。張り替えに自信のない方、完璧な張り替えを望む方は業者の利用を考えてみてください。

畳・襖・障子張り替えのおすすめサービス

まとめ

最近、増えてきているふすまの壁紙ですが、張り方も簡単になってきたため、利用される方も多くなったのではないでしょうか?たくさんの壁紙の柄があり、部屋の雰囲気を一気に変えることができるので、ご自身だけの特別な壁紙の張り替えに挑戦してみてもいいと思います。
せっかく部屋の雰囲気を変えるのであれば、失敗したくないと思います。もしご自身で張り替えをするのが不安なときは一度ご相談ください。

ふすまの張り替えの相談や施工を依頼したいなら

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」「畳・襖・障子張り替え」をご覧ください。

張り替えのおすすめ業者を見る

襖の張り替えの無料相談はコチラPCフォームでの無料相談はコチラ
襖の張り替えの無料相談はコチラSPフォームでの無料相談はコチラ

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0
このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-03-29 10:28:36
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_tatami/7505/
家の修理
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の修理 畳・襖・障子張り替え

最新記事

おすすめ記事

畳・襖・障子張り替えのお問い合わせ・ご相談はこちら

畳・襖・障子張り替えについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

0120-949-986