生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

和室をリメイクしてオシャレな部屋に!実例も交えて解説します!

投稿日:2018-02-13 更新日:2019-08-08

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

近年、私たちが暮らす家には「テーブル・ソファー・ベッド」など洋風の家具を置くことが、当たり前になりました。それに伴い、ご自宅の和室を洋風の家具にマッチするよう、リメイクしたいとお考えになる方も多いのではないでしょうか?

素人が和室の「畳・障子・ふすま」をリメイクするのは、ハードルが高いと思われがちですが、じつはちょっとしたコツさえつかめば簡単にDIYすることが可能です。しかも「畳・障子・ふすま」の面積は広いので、これらをほんの少しリメイクするだけで、お部屋の雰囲気は劇的に変わります。

そこで今回は和室のリメイク方法について「畳・障子・ふすま」を中心に分かりやすくご紹介していきます。「和室に置いている家具がミスマッチで、どうにかしたい!」とお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

畳・襖・障子張り替えのおすすめサービス

畳のリメイクをする方法

和室のリメイクを行うにあたり、まず目につくのが畳です。新品の畳は美しい緑色をしていて、イ草の清々しい香りがただよい、とても気持ちが良いものです。しかしそんな畳も長年の使用によって、表面が焼けたり擦り切れたりして劣化が目立つようになります。

表面が茶色く変色し、擦り切れた畳はあまり見栄えのよいものでははありません。そのような畳の部屋では、やはり気分も上がりません。そんなとき一般的には「畳の表替え」や「畳の裏返し」という方法がとられます。しかしこれらの方法を素人が行うのは難しいため、こうした和室のリメイクは業者に依頼するのが安心でしょう。

なぜなら無理に畳の表替えや裏返しを行なって失敗すれば、かえって修繕費などが高くつく恐れがあるからです。そこで畳を丸ごと交換しなくても、劇的に部屋の印象を変えられる方法としては畳の上に広げて敷くだけという簡単な和室のリメイク方法「ウッドカーペット」や「軽量ユニット畳」をおすすめします。

【ウッドカーペットを敷く】

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

・商品名:ノンホルマリン ウッドカーペット 江戸間6畳 260x350cm
・既設の畳の上に広げて敷くだけで、和室を洋室に変更することができるウッドカーペットです。

【軽量ユニット畳を敷く】

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

・商品名:8色から選べる イ草国産ヘリ無し軽量ユニットたたみ
・畳自体が軽量でヘリがなく、カラーバリエーションが豊富なので、畳でありながら洋風の雰囲気に仕上げることができます。既設の畳の上に並べるだけで簡単にリメイクできます。

障子のリメイクをする方法

次に和室のリメイクのポイントとなる「障子」についてみていきましょう。障子に用いられる和紙は意外と丈夫なものですが、それでも日に焼けると変色しやすく、不意の接触で簡単に破れてしまうという欠点があります。

そこでおすすめなのが、和紙の代わりにお好みの「布やレース」・「レーヨンやポリエステルなどの素材でできた特殊障子紙」を貼るという方法です。この場合、和紙のように簡単に破れることはありませんし、自分好みの色や柄を選べば一気に個性的な印象に仕上がります。

【レースを貼る方法】

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

・商品名:レース障子 昼も夜も見えにくいタイプ 100×200cm 2枚組
・和紙をはがした障子の木枠に両面テープを貼り、その上からレースを貼ってとめるだけの簡単な方法でリメイクできます。布の場合も同様の手順で行いますが、接着性を強化したい場合は、手芸用ボンドを使ったり、要所を画びょうでとめたりする方法もおすすめです。

【プラスチック障子紙を貼る方法】

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

・商品名:カセン和紙工業 プラカフィルム障子紙
・和紙とポリエステルフィルムで作られた丈夫な障子紙です。こちらの商品は和紙の場合と同様の手順で、でんぷん糊を使って貼り換えを行うことができます。

ふすまのリメイクをする方法

つづいて和室のリメイクとして「ふすま」にはどのようなリメイク方法があるのでしょうか?実はふすまには主に「本ふすま・戸ふすま・段ボールふすま・発泡スチロールふすま」などの種類があり、ふすまの内部に用いられている素材や構造が異なります。ここでは昔ながらの「本ふすま」に両面テープを用いて壁紙を貼る方法をご紹介します。

【ふすまのリメイク方法】

(1)まずはふすまの表面や木枠部分を拭き掃除します。壁紙を貼ったあとにカビが発生するといけませんので、カビ防止剤などを使って掃除することをおすすめします。
(2)ふすまの高さを測ります
(3)引き手を外します(外し方の詳細はインターネットで検索できます)
(4)ふすまの高さに10㎝追加した長さで、壁紙を裁断します
(5)両面テープ(幅の太いもの)を既設のふすまの周辺に貼ります。このとき全体的に20㎝程度の四角形が連なる格子状になるように貼りますが、両面テープが交差する地点では、両面テープを重ねずに貼らないと、表面が平らに仕上がりませんので注意してください。
(6)壁紙をふすまにのせ、マスキングテープなどを用いて縦半分だけを仮止めします
(7)仮止めしていない反対側から両面テープをめくりつつ、壁紙をそっと貼り付けていきます
(8)仮止めした側に移動して、仮止めのマスキングテープをはがし、両面テープをめくりつつ、壁紙をそっと貼り付けていきます
(9)ふすまのふちは「へら」などの道具を用いて、木枠に沿うようにして壁紙に折り目をつけていきます
(10)カッターなどを用いて、余分な壁紙を木枠に沿って切り落としていきます。このとき、カッターの刃を立てると、既設のふすまを傷つける恐れがあるため、カッターの刃は寝かせるようにして、壁紙だけを切るように注意しましょう
(11)引手の部分には、カッターを用いて「*」のように放射状の切込みを入れます
(12)引手をはめ込んで完成です

実際に和室のリメイクを行った事例

最後に和室のリメイクを行った事例をいくつかご紹介いたします。

Mizukiさん(@aki_mizuki_)がシェアした投稿


和室のリメイクとして、障子に爽やかな色の和紙や、個性的な布を貼って華やかな印象に仕上げています。

和室のリメイクとして、まずは和室の障子を外し、カーテンを取り付け、フローリングを敷くことで洋室の雰囲気に仕上げています。

kiki.meronさん(@kiki.meron)がシェアした投稿

和室のリメイクとして、ふすまに花柄の壁紙を貼ることで、明るく楽しい雰囲気に仕上げています。

畳・襖・障子張り替えのおすすめサービス

まとめ

ここまで和室のリメイク方法について「畳・障子・ふすま」を中心にご紹介してきましたが、いかがでしたか?近ごろではネット通販などで、簡単に材料を購入することができるということもあり「和室のリメイクをやってみようかな?」と感じられた方は多いのではないでしょうか。

「畳・障子・ふすま」のリメイクは、必要な道具を揃え、ポイントを押さえておけば難しくはないと思います。いっぽうで「畳・障子・ふすま」のリメイクは失敗するとかえって高くついてしまうということも考えられます。さらに作業にかかる時間や手間を考えると「和室のリメイクは面倒だな」と感じて、おっくうになる方もいらっしゃることでしょう。

そんなときは無理せず、信頼できる業者に相談してみてはいかがでしょうか?場合によっては、思いがけないアドバイスをもらえたり、お得な料金で施工してもらえたりするかもしれませんよ。

こだわりの仕上がりに!
お客様に合わせた張り替えをご提案!
※対応エリアや加盟店によって変わります
材料費と作業費込みの分かりやすい価格設定でお客様にあった張り替え方法をご提案します。素材にこだわりたいといったことも可能ですので、一度ご相談ください!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
畳、襖、障子、網戸など様々な張り替えに対応しています。
畳・襖・障子張り替え 2,500円(税抜)~

この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:4.5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-08-08 13:04:27
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_tatami/38121/
家の修理
近年、私たちが暮らす家には「テーブル・ソファー・ベッド」など洋風の家具を置くことが、当たり前になりました。それに伴い、ご自宅の和室を洋風の家具にマッチするよう、リメイクしたいとお考えになる方も多いのではないでしょうか?素人が和室の「畳・障子・ふすま」をリメイクするのは、ハードルが高いと思われがちですが、じつはちょっとしたコツさえつかめば簡単にDIYすることが可能です。しかも「畳・障子・ふすま」の面積...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の修理 畳・襖・障子張り替え

畳・襖・障子張り替えのお問い合わせ・ご相談はこちら

畳・襖・障子張り替えについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!