生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

畳をおしゃれに取り入れて和モダン空間に!活用術を教えます

投稿日:2018-02-08 更新日:2018-09-28

畳をおしゃれに取り入れて和モダン空間に!活用術を教えます

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

日本らしさと欧米スタイルをあわせ持つ家は、人気を集めやすい傾向があります。古き良き日本の伝統美と現代の建築技術が合わさった、現代的でデザイン性の高い部屋は畳をおしゃれに活用しています。

家を建てるときにあらかじめ計画しなければならないかというと、そんなことはありません。和室をモダンにしたいときに活用できる情報を集めてみましたので、今までの和室をおしゃれに変身させてみてください。

畳をおしゃれに活用する方法①:カラー畳を使用する

みなさんは畳の色を思い浮かべるとき、どんな色を思い浮かべますか?すぐに思い浮かぶのは緑色の畳だと思います。ですが、最近の畳は緑以外にもカラーバリエーションがあるのです。

畳の色としては、昔ながらの緑系統の色から黄色の系統、ピンク系、グレー系、紺なども展開されているそうです。フローリングと見間違いそうな茶色系や黒などもありますよ。

市松模様になっている畳で、おしゃれな空間を作り上げることができると思います。

部屋の中のカラーを統一したい、モダンな和室を作りたいというときにはカラー畳はとても重宝します。カラー畳を有効活用して、おしゃれで個性的な空間を作ることが可能です。

      畳をおしゃれに活用する方法①:カラー畳を使用する

畳をおしゃれに活用する方法②:琉球畳を使用する

洋風建築が増えてきた中、最近和室を作るときによく採用されるのが琉球畳というものです。畳は長方形になっていて縁がありますが、琉球畳は正方形になっています。

日本人に一番なじみのある正方形を使うことで、おしゃれでありながら上品さを醸し出してくれます。

また、日の当たり方で1色のみでもまるで2色使っているかのようにみえることがあるのです。時間や角度によって、琉球畳はいくつもの表情を見せてくれる楽しさがあります。

琉球畳はモダンな和室を演出してくれます。畳でおしゃれを楽しみたいのでしたら、ぜひ使用してみてください。

畳をおしゃれに活用する方法③:北欧家具と組み合わせる

畳は和室で日本家具と組み合わせて使うもの、と思っている方は損をしているかもしれません。実は畳は、欧風家具と組み合わせることでさらにモダンでおしゃれな空間を演出してくれます。

例えばフローリングの一角を畳にして、木目の和テイストなテレビラックで間仕切りしてみてください。フローリングと畳でおしゃれな空間のできあがりです。また、畳と背の低いソファは相性がよいので、組み合わせてみるのもいいかもしれません。

和のものは和に合わせて使うという固定概念にとらわれずに、自由に空間を演出してみてはどうでしょうか。

畳をおしゃれに活用する方法④:障子やふすまのデザインを変える

欧風家具と畳の相性がいいように、和と洋のテイストを融合することで素敵な生活空間を作ることが可能です。ですが、もし畳を使っている空間に洋風のドアや仕切りがあると違和感があるもしれません。

そのようなときは、シンプルでモダンな障子やふすまを選ぶといいでしょう。「新和風」と呼ばれる障子は、洋風インテリアとコーディネートしやすいようにデザインされています。

家具や障子、ふすまなどと一緒に、畳をおしゃれにコーディネートしてくださいね。

      畳をおしゃれに活用する方法④:障子やふすまのデザインを変える

畳を使用するうえで気をつけること

最の建築で和室を取り入れるときに、洋の空間に畳をおしゃれに取り入れようとして絨毯を敷こうとしていませんか?畳の上に絨毯を敷くと、ダニが住み着いてしまいます。

畳に出現するダニは「チャタテムシ」といって、湿度が多いと発生します。絨毯をしくと湿気が増えるので、ダニの出現率が上がってしまう恐れがあるのです。そのため畳はむき出しの状態で使うのがおすすめです。

また、畳の上に欧風家具を置くときには畳がへこまないように気を付けましょう。あまりにも重い家具を置くと劣化を早めてしまいかねません。畳は定期的な張り替えを必要としますので、和室に合わせる家具を選ぶときには重さに気を配ってみてください。

畳は定期的なメンテナンスを必要とします。したがってメンテナンスのしやすいようなお部屋のコーディネートをこころがけましょう。

日本家屋で使うことを前提に作られた畳は、欧風家具と一緒に使うことを前提とした作りをしていません。畳をおしゃれに使うためにも、扱いには注意が必要です。

まとめ

今回は畳のおしゃれな活用法についてお話させていただきました。日本建築向きの畳ですが欧風家具との相性もよく、組み合わせるとモダンな空間を演出してくれます。畳自体もさまざまなカラーバリエーションが展開されているので、お部屋や好みに合ったものを選んでみてください。きっと気に入る畳が見つかるはずです。

もしお部屋のコーディネートに合わせた畳に張り替えたいと思ったときは、畳張り替えのプロに依頼してください。希望にあった畳に張り替えてくれます。

畳・襖・障子張り替えを依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「畳・襖・障子張り替え」をご覧ください。

こだわりの仕上がりに!
お客様に合わせた張り替えをご提案!
※対応エリアや加盟店によって変わります
材料費と作業費込みの分かりやすい価格設定でお客様にあった張り替え方法をご提案します。素材にこだわりたいといったことも可能ですので、一度ご相談ください!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
畳、襖、障子、網戸など様々な張り替えに対応しています。
畳・襖・障子張り替え 2,500円(税抜)~
>

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-28 11:39:09
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_tatami/37299/
家の修理
日本らしさと欧米スタイルをあわせ持つ家は、人気を集めやすい傾向があります。古き良き日本の伝統美と現代の建築技術が合わさった、現代的でデザイン性の高い部屋は畳をおしゃれに活用しています。家を建てるときにあらかじめ計画しなければならないかというと、そんなことはありません。和室をモダンにしたいときに活用できる情報を集めてみましたので、今までの和室をおしゃれに変身させてみてください。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の修理 畳・襖・障子張り替え

畳・襖・障子張り替えのお問い合わせ・ご相談はこちら

畳・襖・障子張り替えについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!