生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

突然の雨漏り!まずすべきことは?雨漏りの原因を突きとめて解決を

投稿日:2018-06-23 更新日:2020-10-16

突然の雨漏り!まずすべきことは?雨漏りの原因を突きとめて解決を

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
突然の雨漏り?!屋根修理の費用や方法などをくわしく解説します!

最近は異常気象もあり、突然の雨に降られることも多いのではないでしょうか。
自分の家は大丈夫と思っていても、知らない間に、さまざまな箇所が劣化しています。そのため、突然の雨漏りにみまわれてしまうかもしれません。

そういったときは、焦ってしまいがちです。「雨漏りを止めなくては」と思っても雨漏りの対処が正しくないと、いつまでも雨漏りを防ぐことができないおそれがあります。

そこで今回は、雨漏りの対処方法をいくつかご紹介していきます。雨漏りが急に発生しても対処方法を知っていればすぐに雨漏りを解消できるかもしれません。

雨漏りしてきたときにまず行うべきこと:屋内

雨漏りに気がつくときは屋内にいることが多いのではでしょうか。そのため、まずは屋内で雨漏りの対処をする必要があります。

窓から雨漏りしてしまう原因は、サッシの隙間です。とくに、引き違いのサッシを使用している場合は境目から雨漏りしてきます。
そういったときには、雨戸や網戸の位置を変えることが効果的です。雨漏りしてきているほうにあわせて、雨戸や網戸を変えることで、雨漏りを防ぐことができる可能性が高まります。

天井

よくある対処方法の一つがバケツです。雨漏りしてきている場所に、バケツを置きます。バケツがないのであれば、底が深いもので代用できます。
水か溜まってきたとき飛び散らないように回りに新聞紙やビニールシートなどを敷いておきましょう。また、電化製品など水に濡れて困るようなものを移動しておきましょう。

雨漏りしてきたときにまず行うべきこと:屋内

雨漏りしてきたときにまず行うべきこと:屋外

雨漏りしている原因のほとんどは屋外で起きています。そのため、自分でもできる雨漏り対処を知っておくことが大切です。

屋根

雨漏りの原因のほとんどが屋根材の劣化です。さまざまな原因がありますが、天井から雨漏りしていたら、まずは屋根を疑いましょう。雨漏り箇所がわかっていれば、その箇所をブルーシートなどで覆って、応急処置をします。しかし、雨が降っていたり、雨上がりすぐに屋根にのぼるのは、足元が滑ったりするので注意が必要です。

壁や窓

雨漏りは壁からも発生します。これも外壁やコーティングなどの劣化によるものです。コーキング剤などがある場合は、発生している場所に塗っていきます。
また、雨漏りしている窓にビニールシートやベニヤ板などを張り、雨水が入ってこないように防ぐ方法もあります。

ベランダ

窓から雨漏りしている原因はもしかしたら、ベランダから雨水が侵入してきているかもしれません。
ベランダには、排水口が必ず取り付けられています。しかし、排水口にゴミなどが詰まっていると雨が流れていかないので掃除をしましょう。
また、経年劣化でベランダにヒビが入っていることもあります。そういったときは早めに業者に相談しましょう。

これらはあくまでも、応急処置です。雨漏りしたときは、焦ってしまいがちです。安易に修理してしまうと、雨漏りが悪化してしまうおそれもあるので注意が必要です。

雨漏りしてきたときにまず行うべきこと:屋外

そもそもどうして雨漏りは発生する?

ふと気がつくと天井にシミがあることがあります。そのシミはもしかしたら雨漏りしている証拠かもしれません。
雨漏りはどの家にも起こるわけではありません。原因を知ることで、雨漏りの対処の仕方も変わってくるかもしれません。

自然災害

温暖化の影響もあり、異常気象が多くなっています。台風だけでなく、海外でよく見ていた竜巻なども、日本で起こっているくらいです。
そのため、家が被害にあってしまうおそれがあるのです。積み重なると、穴やヒビが入ってしまうこともあるのです。

家の老朽化

家を守るために屋根があります。常に外気にさらされている屋根には耐久年数があります。屋根材の種類によりますが、約20年~30年ほどが寿命といわれています。
雨漏りがいつ起こるかはわかりません。とくに台風やゲリラ豪雨、強風などの被害が大きいときは注意が必要です。
屋根は普段を見ることも少ないので、知らない間に屋根が劣化していることがあります。

メンテナンス不足

上記のように屋根には寿命があります。そのほかにも外壁や雨どいなど、家はさまざまな場所から雨漏りが発生します。しかし、これらのメンテナンスをしていれば、雨漏りを防ぐことができるかもしれません。
劣化しているように見えないからといって、メンテナンスを先延ばしにしていると、雨漏り被害にあうおそれがあります。

雨漏りの原因を突きとめて適切な処置を!

「大雨が降ってきたときにしか、雨漏りしてこないからそんなに被害はない」と思っているかたもいるのではないでしょうか。

しかし、雨漏りの対処は適切に行わないとすぐにカビが発生してします。天井裏や壁のすき間などに湿気がこもり、気がつかないうちに黒い点々が発生していることもあります。
カビが発生すると、見た目が悪いだけでなく、カビにより健康被害が起こるおそれもあります。そうならないためも、雨漏りの対処はしっかり行う必要があるのです。

また、自分で雨漏りを直すかたも少なくありません。もし雨漏りしている場所が屋根など高所の場合は、怪我をするおそれもあります。高さがあればあるほど、落下する危険が伴います。骨折や打撲だけではなく、命の危険もあるのでしっかりと安全対策しなければなりません。

高所の作業に、あまり慣れていないようでしたら、業者に依頼することをおすすめします。
自分では雨漏りの原因がわからなくても、業者ならしっかりと原因を突きとめ、適切な対応をしてくれるのではないでしょうか。

雨漏りの原因を突きとめて適切な処置を!

雨漏りは業者に依頼して調査してもらうほうが安心です

雨漏りの対処を適切にしたつもりでも、再び発生してしまうこともあります。また、雨漏りをそのまま放置するとさらなる被害がでてしまうかもしれません。

雨漏りは、カビだけでなく、シロアリが好む場所を作ってしまいます。シロアリは、湿気が多いところを好むため、知れない間にシロアリの住処となっていることもあります。そうなると、シロアリにより家がどんどん劣化してしまいます。シロアリは一度住み着いてしまうと、素人では駆除が難しいといわれています。また、費用も雨漏り修理だけでなく、シロアリ駆除や予防の費用もかかってきます。

大事な家を守るためには、雨漏り程度と思わないで、しっかりと業者に依頼することが大切なのです。

また、雨漏りの原因はさまざまです。そのため、適切な業者選びも重要となっていきます。屋根から雨漏りしていると思い、屋根業者に依頼しても、原因が外壁からだと工事をしてくれないこともあるかもしれません。

ほかにも、営業が訪問してくることもあります。雨漏りの原因が屋根であると、実際に見てみないとわからないので、契約をせまられてもすぐに承諾しないように注意してください。

業者選びに不安があるなら、事前に見積りをとることをおすすめします。見積りをとることで、適切な業者選びができるかもしれません。

まとめ

雨漏りは対処方法を知っていれば、被害の拡大を防ぐことができるかもしれません。自分の家は大丈夫と思っていても、急に雨漏りトラブルにあうことも少なくありません。そういったときに、落ち着いて行動できるようにしっかりとした知識をつけることも大切なのです。

しかし、無理に対処をすると、被害が拡大してしまうおそれもあります。そうなると、費用も多くかかってきます。
雨漏り被害を防ぎ、余分な費用をかけないためには、事前にメンテナンスなどを業者に相談することをおすすめします。

雨漏り修理を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「雨漏り修理」をご覧ください。

急な雨漏りを速攻解決!
部分修理で低価格を実現!
※状況によっては全体修理をおすすめする場合もございます。
雨漏りを放っておくと天井や屋根が腐り、被害が拡大することも。天井から音がしたり、シミがあるなら、できるだけ早くプロに相談して対策しましょう!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
火災保険で屋根の修理をすることができる?!詳しくはご相談を!
雨漏り修理 25,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-10-16 10:50:27
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_lhr/86909/
家の修理
最近は異常気象もあり、突然の雨に降られることも多いのではないでしょうか。自分の家は大丈夫と思っていても、知らない間に、さまざまな箇所が劣化しています。そのため、突然の雨漏りにみまわれてしまうかもしれません。そういったときは、焦ってしまいがちです。「雨漏りを止めなくては」と思っても雨漏りの対処が正しくないと、いつまでも雨漏りを防ぐことができないおそれがあります。そこで今回は、雨漏りの対処方法をいくつ...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の修理 雨漏り修理

雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

雨漏り修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!