生活110番辞典 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

アパートで雨漏り…修理代は誰が払うの?アパートでの雨漏りトラブル

2018-09-28

アパートで雨漏り…修理代は誰が払うの?アパートでの雨漏りトラブル

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

賃貸契約をしているアパートの室内で雨の日に天井から雨漏りが発生した場合、余計な経費を払わなければならないのか、もしくは大家さんが対応してくれるのか等で雨漏りに対してどう対応したらいいのかわからずに不安になりますよね。大家さんの場合だと修理費用や借主との対応方法など、トラブルにならずにスムーズに対応ができるのか心配ではないでしょうか。

今回は雨漏りの多い原因、アパートで雨漏りが発生した際の借主と家主の対応方法や、修理対応を含めてご紹介いたします。ぜひご参考くださいね。

雨漏り修理のおすすめサービス

基本的には大家に負担義務がある

雨の時期になると多くなる家のトラブルといえば雨漏りですが、借主からすると自分で雨漏りの修理費用を負担しなければならないのか、業者はどのように探せばいいのか、修理はすぐに来てくれるのかなどとさまざまな対応をしなければならないと不安になりますよね。

じつは基本的に費用などは大家さんが修理代金など払ってくれるので心配はありません。大家さんは借主に建物を賃貸させる代わりに、借主に必要な修繕などをする義務があるので、費用などは大家さんが負担します。

また、アパートの雨漏りには保険が適応される場合もあります。例えば台風などで屋根の一部が破損してしまった場合や自然災害によって雨漏りが生じるようであれば、大家さんはアパートの建物で加入している保険が適応できる場合があります。保険については4章で詳しく説明をしていきます。

基本的には大家に負担義務がある

アパートで雨漏りする主な原因

アパートで雨漏りをする原因は、排水管などの劣化による雨漏りをする物理的な要因か、水を流してはいけない場所に水を流してしまった等の人為的な要因があります。雨漏りをする原因に関して詳しくご紹介します。

排水管の劣化による雨漏り

雨漏りで多い傾向にあるのは排水管の劣化による雨漏りです。また、排水管に何かが詰まってしまいそこから水が漏れてしまう場合もあります。その場合は給水弁を止めて雨漏りの被害を止める方法もありますが、場所が分からずすぐに止めることができないため、雨漏りの被害が大きくなる場合があります。

建物の劣化による雨漏り

建物の劣化によって天井から雨漏りがあったり、壁から水がしみ込んできてしまったりと建物の劣化によって雨漏りが発生してしまう場合もあります。

水を使用してはいけない場所で水を使用した場合による雨漏り

アパートの建物内で水を使用してはいけない場所で水を使用してしまった場合に、壁や床から水がしみ込んでしまって雨漏れが発生してしまう場合があります。この場合は人為的な雨漏りのため大きなトラブルになる可能性があります。トラブルが大きくならないために早めに大家さんに報告・相談しましょう。

アパートで雨漏りする主な原因

雨漏りした場合の対処方法

雨漏りした場合にはさまざまな対応方法があります。本当に部屋内で雨漏りがしているのか、どのように雨漏りをしているのか、などと大家さんに伝えるために証拠を残しておくことが必要です。

雨漏りが発生した際は速やかに大家さんや管理人さんに連絡をしよう

被害の拡大を防ぐためや、大きなトラブルになることを防ぐために、アパートで雨漏りが発生した際は必ず速やかに大家さんや管理人さんに連絡をしましょう。

どの場所でどのように雨漏りをしているのか証拠を残そう

雨漏りが発生した際にはどの場所でどのように雨漏りをしているのか、証拠に残すことが必要です。借主の場合だと雨漏りの状況を大家さんや業者さんに伝えなければならないため、写真などで証拠を撮っておくことをおすすめします。また大家さんの場合も、どの部屋のどの部分で雨漏りが起こったのかを記録して、雨漏りの二次被害を防ぐ必要があります。どの部分で修繕をおこなったのかを記録しておきましょう。

雨漏りした場合の対処方法

大家必見!雨漏り修理を無料でする方法

1章でも少し説明をしましたが、アパートで雨漏りが起こった場合に修理する際は保険が適応できる場合があります。大家さんは加入している「火災保険」の内容を確認して、保険会社に相談することができます。

火災保険とは建物で火災が起こった際に保証をしてくれる保険ですが、じつは火災以外にも自然災害などにも適応できる保険です。台風や落雷などの被害によって建物が損傷してしまった際に、火災保険が適応できる場合があります。火災保険を適用するためには、現場の写真や現場の状況を聞かれることがあるので、必ず雨漏りの証拠(写真や動画)を残すようにしましょう。

また、何らかの原因で配管が劣化してしまった場合などは火災保険の適応はできません。しかしそのまま配管の劣化を放置してしまうとさらに深刻な雨漏れの被害が拡大してしまうため、早めに対応することが必要です。配管工事などは業者がプロの方が現場検証から細かく丁寧にしてくれます。業者によって料金や対応方法などが異なるため、業者の方と相談をして配管工事を行いましょう。

雨漏り修理のおすすめサービス

まとめ

アパートでの雨漏りは放置をしてしまうと被害が拡大してしまうため、早めの対処が必要です。借主は部屋が雨漏りをしている場合は必ず速やかに大家さんや管理人さんに連絡を入れましょう。大家さんの場合は、自然災害の際は必ず火災保険が適応できるかどうかの確認と、もし適応できない場合であれば、早めに業者に連絡を入れて雨漏りの対処をするように行動することが必要です。

早めの対応をすることで大きなトラブルは防ぐことができますので、速やかに対応をして雨漏りを解決しましょう。

雨漏り修理を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「雨漏り修理」をご覧ください。

弊社調べの最安値25,000円~

弊社調べの最安値 25,000円~

雨漏り修理のおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:4.5

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-09-28 09:41:11
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_lhr/67616/
家の修理
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の修理 雨漏り修理

おすすめ記事

雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

雨漏り修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

0120-949-986