生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

雨漏り修理の優良業者のおすすめ5つと自分で選ぶときのコツ4選!

更新日:2021-03-03

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

雨漏りの修理をおこなっている業者は多くいます。その中からよい業者を探すのであれば、費用の目安を知ったうえで、ポイントを押さえて選ぶようにしましょう。そうすることで、適切な費用で、適切な対応をおこなってもらうことができます。

しかし、時間がないなどで選ぶことが難しい方もいるでしょう。そこで、ここでは生活110番の中から厳選した雨漏り修理業者5社をご紹介します。また、自分で選んでみたいという方もいると思いますので、その際どのようなポイントで業者を選べばいいのか、5つのコツを解説します。

生活110番で実績のある雨漏り修理業者5選

「今すぐに業者に雨漏りの修理をお願いしたい!」そのような方に、生活110番のおすすめ業者を5つご紹介します。このおすすめ業者はすべて経験豊富で、スピーディーに対応をしてくれるところばかりです。お急ぎの方はぜひお問い合わせください。

OACS株式会社

会社名 OACS株式会社
電話番号 0120-880-858
所在地 兵庫県尼崎市水堂町4-15-11
ウェブページ https://www.seikatsu110.jp/service-repair/rp_lhr/693493/
料金目安 業者にお問い合わせください

OACS株式会社の最大の特徴が、24時間365日体制で営業しているということです。そのため、雨漏りの被害を拡大させる前に解消してもらうことができるでしょう。また、年間6万5千件以上の実績があるので、安心して修理を依頼できるはずです。

OACS株式会社は雨漏り修理以外にもさまざまなサービスをおこなっています。もし、ほかにお困りのことがあれば、あわせて相談してみるのもいいでしょう。

川合ルーフ工業

会社名 川合ルーフ工業
電話番号 086-222-2606
所在地 岡山県岡山市北区新道85-9
ウェブページ https://www.seikatsu110.jp/service-repair/rp_lhr/585117/
料金目安 業者にお問い合わせください

川合ルーフ工業には職人暦20年以上のスタッフが在籍しています。その経験をもとに、調査した原因をもとにどのような対応をしたらいいのか、最適な判断をしてもらうことができるでしょう。

また、調査と見積りは無料でおこなってもらえます。そのため、施工内容をしっかり確認し、納得してから依頼することが可能です。もし、調査の際の原因が違っていた場合でも、追加料金はかかりません。

株式会社アビリティ

会社名 株式会社アビリティ
電話番号 06-6990-7776
所在地 大阪府大阪市東淀川区瑞光2-11-11 3F
ウェブページ https://www.seikatsu110.jp/service-repair/rp_lhr/693494/
料金目安 業者にお問い合わせください

株式会社アビリティは、年間2,000件以上の実績を持つ業者です。その豊富な実績から、とても信頼することのできる業者だといえるでしょう。

また、早ければ即日の対応をしてもらうこともできます。早く被害を食い止めたいという方は、一度ご相談してみてはいかかでしょうか。素早く最適なプランを提示してもらえるはずです。

株式会社S&S

会社名 株式会社S&S
電話番号 090-3340-4169
所在地 千葉県市川市八幡3-27-22ニューイーストビル7F
ウェブページ https://www.seikatsu110.jp/service-repair/rp_lhr/693492/
料金目安 業者にお問い合わせください

株式会社S&Sの強みは、関東エリアであれば最短30分で駆けつけてくれることでしょう。雨漏りの被害は放置しているとどんどん広がってしまうので、そのような素早く対応してくれることというのは重要なことです。

対応の早さに加え、営業時間も24時間となっています。夜遅くに修理をお願いしたい場合などでも、ご相談していただくことが可能です。

SKK24株式会社

会社名 SKK24株式会社
電話番号 06-6258-3331
所在地 大阪府大阪市中央区南船場3-1-7日宝東心斎橋ビル6階2
ウェブページ https://www.seikatsu110.jp/service-repair/rp_lhr/680817/
料金目安 業者にお問い合わせください

SKK24株式会社は、四国を中心に近畿・中国地方まで幅広い地域に対応している業者です。雨漏り修理をおこなったあとの、アフターフォローまでしっかりおこなってもらうことができます。

また、SKK24株式会社も24時間365日ご相談の受付をしていますし、依頼内容にかかわらず迅速に対応してもらうことができます。

雨漏り修理業者の選び方のコツ①:費用が相場と大幅に違わないか

雨漏り修理の業者をご紹介させていただきましたが、中には「ほかの業者とも比較してみたい」という方もいるかもしれません。雨漏り修理の業者は数多くあるため、そのような場合はどのような業者を選んだらいいのか知っておきましょう。ここではまず、業者を選ぶ際に知っておきたい費用について、ケース別にご説明します。

雨漏りの修理費用は、業者によって違う場合がほとんどです。業者ごとに単価の設定をしているため、修理に使う材料や機械ひとつひとつに料金がついていることが多いためです。

また、屋根の材質・屋根の劣化状況・屋根の形状・建物の構造・住んでいる地域によっても変わってきます。ここで紹介するのはあくまで目安ですので、参考程度にとどめておいてください。

▼漆喰に問題がある場合→漆喰の塗りなおし
4,000円~7,000円/m
(足場が必要な場合:+600円~1,000円/㎡)
▼棟板金の破損や浮き→棟板金の交換
5,300円~/m
(足場が必要な場合:+600円~1,000円/㎡)
▼スレート屋根の雨漏り工事
【葺き替え工事】12,700円/㎡~
【カバー工法】9,300円/㎡~
▼瓦屋根の雨漏り工事
【葺き替え工事】14,200円/㎡~
【葺きなおし工事】1万2千円/㎡~

※費用については弊社が独自に調べたものになります。(2020年7月現在)

費用を抑えたくてもDIYは難しい

雨漏り修理には上述したような費用がかかり、高額になってしまうケースもあります。そのため、「自分で修理して費用を節約したい」と思う方もいるかもしれません。しかし、雨漏りの修理は、以下のような3つの理由のため、自分でおこなうのが難しいです。

・高所作業で危険をともなう
・屋根の雨漏りの原因を特定するのは難しい
・修理には専門的な知識が必要

軽度の雨漏り修理であれば自分でできることもありますが、上述した理由からあまりおすすめはできません。もし、自分で修理をおこなう場合は、安全には十分に配慮し、自己責任でおこなうようにしてください。

費用をなるべく節約する2つのコツ

高額になりやすい雨漏りの修理ですが、費用をなるべく抑えるコツも存在します。それは、雨漏り修理の際は相見積りを取ることと、火災保険が適用できないかどうか確認するということです。

相見積りを取ってなるべく安い業者を探す

相見積りは複数の業者に見積りを取って比較をすることです。すでに述べたように、業者によっても費用が変わります。見積りを比較することで、なるべく費用が安い業者を見つけることができるのです。ただし、費用だけでなく施工内容もしっかり確認し判断するようにしましょう。

なお、相見積りを取るときは3~4社に取るのがよいでしょう。2社では比較が難しく、4社を超えると時間がかかってしまうからです。

火災保険が適用されれば費用がかからないことも!

雨漏り修理は自然災害であれば火災保険が適用されることがあります。そのため、一度加入している火災保険の会社に確認を取ってみるといいでしょう。もし火災保険が適用された場合、最大で修理費用を全額賄えることもあります。

雨漏り修理業者の選び方のコツ➁:質問に対して具体的な答えをくれるか

雨漏り修理の業者が、きちんと専門知識を持った信頼できる業者であれば、質問に対してわかりやすく具体的に教えてくれるはずです。

危険な状態だといわれたり、値引きをしてくれたりする場合でも、「どこがどうして危険なのか」「なぜ安くなるのか」の理由を必ず確認するようにしましょう。

その業者の雨漏り修理の実績がどれくらいか、正確な雨漏りの原因特定や適切な修理ができると認定されている「雨漏り診断士」の資格を持っているかどうかなど、インターネットなどで調べておくと安心です。

雨漏り修理業者の選び方のコツ➂:工事内容をしっかり説明してくれるか

雨漏り修理業者が、工事の内容をしっかり説明してくれるかどうかも重要です。

とくに大切なのは、見積書などの「文書」の存在です。アフターフォローを受ける場合にも、住宅瑕疵(かし)担保責任保険を利用するにも必ず必要になってくるものです。

しかし、中には見積りに『一式』など記して詳細をくわしく説明してくれない業者もあります。

雨漏りの工事は、状況によって料金が大きく変わることがあります。使用する材料や足場代金などをしっかり明記した書類を用意してくれる、そして工事内容をしっかり説明してくれる業者を選びましょう。

雨漏り修理業者の選び方のコツ④:近所への対応をしっかりしてくれるか

雨漏りの工事をおこなう際、近隣の住民にも影響が及びかねません。「工事の騒音がうるさい」「工事で使っている塗料で庭が汚れた」「塗料のにおいがくさい」など、さまざまな苦情が寄せられてしまうおそれもあります。

こういったクレームを避けるには、ブルーシートによる養生や、騒音を抑える工法でおこなうなどの雨漏り修理業者による対策だけでなく、事前に近隣住民へあいさつをするなどの気配りも大切です。

【応急処置3】ブルーシートを使う

近隣住民に迷惑をかけてしまうことに配慮してくれ、工事日程の説明やクレーム対応まで含めた対応をしっかりしてくれる雨漏り修理業者を選ぶことが大切です。

また、こういった近所のトラブルを避けたいがために、雨漏りを放置してしまう方もいます。そうすると大切なお家の寿命を縮めてしまうことになりかねません。

しっかりとした対策をとれば、トラブルは避けることのできるものです。トラブルをおそれず、信頼できる業者を探して依頼してください。

雨漏り修理業者の選び方のコツ➄:地域に密着した業者かどうか

雨漏り修理が終わったあとに何か問題が発生した場合、すぐアフターフォローに駆けつけてくれる地域密着型の雨漏り修理業者を選ぶこともおすすめです。

営業所が遠方にあったり、工事を下請けに任せきりにしていたりする業者だと、すぐにアフターフォローができないこともあります。

地域密着の修理業者の場合、地域住民の評判・信頼がとても重要になってくるため、何かあった場合でもすぐに対応してくれる場合が多いです。地域のために長く営業を続けてきた会社であるなら、なお期待できるでしょう。

まとめ

雨漏りの修理業者について紹介しましたがいかがだったでしょうか。急な雨漏りで焦ってしまい、業者に依頼してしまうと、費用が高くついてしまうこともあります。また、適切な修理が行われず、また雨漏りを繰り返してしまったりする場合もあるでしょう。

そうならないためにも、まずは冷静になって業者を見極めてから依頼するようにしましょう。そうすれば最低限の費用で雨漏りを直すことができるはずです。事前に火災保険の適用ができるか確認する、相見積りを取って比較するなどすると、より費用が抑えられるかもしれません。

急な雨漏りを速攻解決!
部分修理で低価格を実現!
※状況によっては全体修理をおすすめする場合もございます。
雨漏りを放っておくと天井や屋根が腐り、被害が拡大することも。天井から音がしたり、シミがあるなら、できるだけ早くプロに相談して対策しましょう!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
火災保険で屋根の修理をすることができる?!詳しくはご相談を!
雨漏り修理 27,500円~

この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事のキーワード

家の修理 雨漏り修理

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!