生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

天井の雨漏りの直し方!DIYできる方法について~準備から実践まで解説

投稿日:2018-02-14 更新日:2018-09-28

天井の雨漏りの直し方!DIYできる方法について~準備から実践まで解説

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

わたしたちが生活する家は、年数が経つと少しずつ劣化していきます。家の中でも屋根が劣化していくと、大雨が降ったときなどに天井で雨漏りが起きることがあります。

「雨漏りの修理は高いらしい」など聞いたことがある人は、雨漏りを直す方法について悩むかもしれません。実は修理業者でなくても、DIYで天井の雨漏りを直すことができるのです。今回は天井の雨漏りの直し方について取り上げます。特別な知識を持っていなくてもご紹介する方法で雨漏りの悩みを解決できる可能性がありますよ。

天井の雨漏りを直す――準備編

天井の雨漏りを直す準備をします。以下の2点を考えて準備しましょう。

・雨漏り箇所を探す
・道具を準備する

まずは、雨漏り箇所を探さなければなりません。

雨漏り箇所を探す
屋根の種類には、瓦屋根やスレート屋根などが多いです。天井の雨漏りの場合は、どちらの種類でも素材が破損していたりヒビ割れていたりします。そのような箇所を屋根の上に登って確認する必要があります。雨漏りをしている箇所の真上あたりを中心に探すと効率がよいです。水はけの関係で真上あたりじゃない別の場所に破損がみられることがあります。また、屋根の上に登る際は十分に注意をしてください。

道具を準備する
屋根の上で原因の箇所がわかったら、必要な道具を準備します。屋根の修理に必要な道具はこちらです。

かならず準備するもの
・ヘルメット
・安全靴(滑り止めが十分なもの)
・命綱用のロープ
・タオル
・脚立

(1)瓦屋根の場合
・新しい瓦(修復できないとき)
・防水テープ

(2)スレート屋根の場合
・新しい素材(修復できないとき)
・防水テープ
・接着用コーキング材
・コーキングガン
・スレーターズ リッパー

このように準備をしておきます。では、天井の雨漏りの直し方を実践形式でみてみましょう。

      

天井の雨漏りを直す――実践編

天井の雨漏りの直し方を実践形式でご紹介します。

屋根の上に登る

安全装備をしっかりと装着して、脚立を使い屋根の上に登ります。このときだれかひとり協力者を依頼してください。脚立を抑えたり万が一転落してしまったりしたときにかならず必要です。また、必要な道具はリュックなどで体に密着させて持ち運びをしてください。

命綱の付け方

命綱用のロープは、屋根に登る反対側の木と自分の胴体に取り付けるのがよいです。ロープを巻き付けるときは下地としてタオルを敷いておきます。また、木に巻き付けるときは、木が枝分かれしている部分の真下に取り付けるようにしましょう。

(1)瓦屋根の場合
・屋根の上に登ったら、修復したい瓦をそのまま取り外します。そして乾いたタオルで丁寧に表面を拭いてください。
・防水テープを使って、瓦が元の形を保てるように補修します。防水テープは3~4重にしても大丈夫ですから、再度破損しないようにしっかり補修します。
・元の場所に戻して、完了です。

(2)スレート屋根の場合
・屋根の上に登ったら、修復したいスレート板を取り外します。この時、手で外せない場合はスレーターズリッパーと呼ばれる専用の道具で取り外す必要があります。
・取り外した場所に、コーキングガンを使って接着用コーキング材を塗り込みます。
・接着剤の上に新しいスレート板や防水テープで修復したスレート板を差し込みます。位置を微調整してゆがみがないようにしましょう。

スレーターズリッパーとは

スレーターズリッパーは、スレート板を取り外す専用の道具です。金額は8,000円程と少し高めです。スレート板は接着剤で付けられているため、手で外せないことがあります。またスレート板はくぎで打ちつけられている場合もあり、こちらも手作業では取り外せません。こういったときには、専用の道具を使う必要があります。

ここでご紹介した方法は、あくまで屋根の素材による雨漏りの修理方法です。雨漏りの中には、長い年月雨水が浸食したことで、屋根の下の板に穴があいているときなどがあります。こういった大掛かりな作業になる場合は、DIYでできる範囲とはとてもいえません。知識がない人でもできるのは、素材の破損や小さな穴の修復などの方法です。屋根の上の作業は危険ですから、決して無理をしないようにしてください。

天井の雨漏りを直す――費用について

天井の雨漏りの直し方を説明しましたが、その際の費用をみてみましょう。

・ヘルメット 3,000円~5,000円
・安全靴 5,000円
・命綱用のロープ 1,000円~3,000円
・タオル 100円 / 1枚
・脚立 10,000円~30,000円

安全装置の総額は、25,000円~50,000円程です。

・瓦 500円 / 1枚
・スレート板 1,500円~2,000円 / 1枚
・防水テープ 1,000円~1,500円
・接着用コーキング材 1,000円
・コーキングガン 1,000円~3,000円

修復に必要な道具は、1,0000円以下で揃えることができそうです。しかし必要な瓦やスレート板が複数あるときは、その分費用が上がります。

DIYで天井の雨漏りを直すには、合計で60,000円程度の費用があればいいでしょう。

      

天井の雨漏りが直らないときは

DIYによって天井の雨漏りの直し方を実践しても直らないときがあるかもしれません。そのときは、雨水による浸食が進んでいたり自分では直せないような深刻な状況であったりする可能性があります。そのときは、雨漏りの修理業者に依頼するのがよいです。

費用について

DIYによる作業を業者に依頼する場合の費用をみてみます。このときの費用は、修復したい面積によって変動がある場合が多いです。参考までに瓦とスレート板の面積あたりの費用をみてみましょう。

瓦 15,000円~20,000円 / 1平方メートル
スレート板 3,500円~5,000円 / 1平方メートル

このような料金設定になっているようです。また、DIYでおこなえない大掛かりな修理になったときは、ほかに次のような料金がかかります。

・足場代

屋根の修理をするために、作業員の足場をつくるときは別途料金がかかります。

・棟板金や雨どいの修理代

瓦やスレート板だけでなく、棟板金や雨どいも修理することになるとこちらも別途で料金がかかります。

・シロアリ駆除代

雨漏りの原因を探していく過程で、シロアリによる浸食が見つかったときは、シロアリ駆除も同時におこなうことがあります。そうなると追加で数十万の金額が上乗せされます。

このように、業者による作業が大掛かりになればなるほど、雨漏り修理の費用は高くなります。そして重要なのが、依頼した業者によってその金額には大きな違いがあるということです。そのため、業者に依頼するときは、いくつかの業者から見積もりをしてもらい費用を比較することが大切です。

まとめ

天井の雨漏りを直すには、まず雨漏り箇所を探し出しましょう。天井の雨漏り箇所の真上あたりやその周辺に瓦やスレート板の損傷がみられる場合があります。それらの箇所を修復する前には、安全装備などの準備をしっかりとおこなう必要があります。そして実際に天井の雨漏りの直し方を実践するときも安全に気を付けておこないましょう。

雨漏りの修理は雨漏りの原因箇所の大きさによってDIYでおこなえるか業者に依頼する必要があるかにわかれます。大掛かりな雨漏り修理は自分でおこなうにはあまりにも危険ですから、雨漏り業者に依頼するのが無難です。業者に依頼するときはいくつかの業者から見積もりをしてもらうと、費用を抑えることができると思います。

雨漏り修理を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「雨漏り修理」をご覧ください。

急な雨漏りを速攻解決!
部分修理で低価格を実現!
※状況によっては全体修理をおすすめする場合もございます。
雨漏りを放っておくと天井や屋根が腐り、被害が拡大することも。天井から音がしたり、シミがあるなら、できるだけ早くプロに相談して対策しましょう!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
火災保険で屋根の修理をすることができる?!詳しくはご相談を!
雨漏り修理 25,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:しゅうじ
捨てる予定だった家具をリメイクしたところ、ちょっとした話題となった。その経験を活かし、家具・雑貨修理の記事を中心に作っている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
13投票,  平均評価値:2.6

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-28 11:00:29
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_lhr/38502/
家の修理
わたしたちが生活する家は、年数が経つと少しずつ劣化していきます。家の中でも屋根が劣化していくと、大雨が降ったときなどに天井で雨漏りが起きることがあります。「雨漏りの修理は高いらしい」など聞いたことがある人は、雨漏りを直す方法について悩むかもしれません。実は修理業者でなくても、DIYで天井の雨漏りを直すことができるのです。今回は天井の雨漏りの直し方について取り上げます。特別な知識を持っていなくてもご紹...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の修理 雨漏り修理

雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

雨漏り修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!