生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

ガルバリウム屋根の雨漏りは経年劣化やサビが原因!修理はプロに依頼

投稿日:2020-04-02 更新日:2020-04-08

ガルバリウム屋根の雨漏りは経年劣化やサビが原因!修理はプロに依頼

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

もしガルバリウム鋼板製の屋根で雨漏りが発生したら、業者に修理を依頼する方がよいでしょう。修理の経験がない方が、屋根の上で作業をするのは危険です。また、ガルバリウムの特性に合わせて正しい方法で修理をしないと、ふたたび雨漏りが発生するおそれがあるのです。

そこで今回のコラムでは、ガルバリウム鋼板の屋根の雨漏りが発生する原因と発生したときの修理方法などについて解説します。業者に修理を依頼した場合の費用の相場もご紹介しますので、ぜひお役立てください。

ガルバリウム屋根で雨漏りするおもな原因は経年劣化やサビ

ガルバリウム屋根の雨漏りは経年劣化やサビが原因!修理はプロに依頼

そもそもなぜガルバリウム屋根は雨漏りしてしまうのでしょうか?ガルバリウム鋼板は、アルミニウムと亜鉛とシリコンを配合した「アルミ亜鉛合金」を塗った鉄板です。ガルバリウム鋼板が登場する前までは亜鉛メッキ合板製のトタンが普及していましたが、ガルバリウム屋根はトタン屋根よりも耐久性が高いのが特徴です。

しかし、耐久性があるとはいえ、長年使用し続けていれば、経年劣化が発生します。ガルバリウム鋼板の耐用年数は40年前後です。潮風が吹く海岸沿いに建つ家の屋根であれば、耐用年数は20年以下ともいわれています。

また、ガルバリウム鋼板に含まれるアルミ亜鉛はサビにくい材質ではありますが、絶対にサビないというわけではありません。強風で飛んできた飛来物が屋根にぶつかりキズがつくと、サビが発生することがあります。潮風が吹く沿岸地域の屋根は、白サビが発生することがあります。

このように、ガルバリウム鋼板は永久に耐久性があるわけではありません。経年劣化やサビによって雨漏りが発生することもあるでしょう。

新築やリフォーム直後の雨漏りは施工不良の可能性もある

屋根に経年劣化やサビが見当たらないのに雨漏りすることもあります。その場合は、新築やリフォーム時のガルバリウム屋根の施工が正しくおこなわれなかったのかもしれません。

軒先スターター(軒先に取り付ける金属金具)といわれる部分と屋根の組み方が十分でなく、しっかりと固定されていないと雨漏りが発生します。屋根の固定に使うくぎが専用のものではなく、丸くぎが使われていると屋根をしっかりと固定できないので、雨漏りが発生するおそれがあるのです。

また、屋根には「ケラバ」という部分があります。ケラバは屋根の外壁より外側に張り出していて、雨樋が取り付けられていない部分です。外壁を雨風から守る重要な部分ですので、ここが十分に工事されていなかった場合は、雨漏りがするおそれがあります。

ガルバリウム屋根は雨漏りしやすいわけではない

ここまでガルバリウム銅板の屋根が雨漏りする原因について見てきましたが、ガルバリウム屋根が雨漏りしやすいというわけではありません。むしろ、ガルバリウムは耐久性がよく雨漏りがしにくい素材で、それ以外にもメリットがたくさんあります。しかし、もちろんデメリットもあります。ここではガルバリウム鋼板の屋根を使っていく上で知っておくべきメリット・デメリットについて解説していきます。

ガルバリウム屋根のメリット・デメリット

ガルバリウム屋根の雨漏りは経年劣化やサビが原因!修理はプロに依頼

メリット1耐久性の高さ

雨風をしのいでくれる屋根は、耐久性に優れていなくてはいけません。ガルバリウム鋼板は雨にも耐久性がありますので屋根の材質としては適しています。ガルバリウム鋼板に含まれる亜鉛が自らサビて犠牲になり、鉄がサビるのを防ぐ「犠牲防食機能」があるためです。

ほかにも、ガルバリウム鋼板に含まれるアルミも長期間の耐久が可能な材質ですので、大雪や潮風にも耐久性を発揮してくれます。そのため、寒冷地や沿岸地域にある住宅の屋根にもよく採用されているのです。

メリット2耐震性に優れている

屋根が軽ければ家の重心を下げられますので、材質の軽さは耐震性に大きく関わります。その点では、ガルバリウム鋼板は薄くて軽量ですので耐震性があります。ガルバリウム鋼板の板厚は1~3mmほどで薄く、重量は日本瓦の10分の1ほどでとても軽いためです。

メリット3加工性のよさ

ガルバリウム鋼板は柔らかい材質ですので、細かな折り曲げによる加工などに柔軟に対応できます。さまざまな形の屋根のデザインが可能でしょう。

デメリット1断熱性が低い

ガルバリウム鋼板は断熱性が低い金属ですので、屋根に断熱効果が期待できません。そのため、屋根の下に断熱材を施工する必要があり、断熱工事の費用が発生することがあります。

デメリット2防音性が低い

金属は防音性が低いという性質がありますので、金属製であるガルバリウム鋼板も防音性が劣ります。屋根の下に防音材を敷くなど、防音対策をおこなわなければ、雨が屋根を打つ音が室内に大きく響くかもしれません。

デメリット3アルカリ性に弱い

基本的にはガルバリウム鋼板は耐久性がある材質ですが、アルカリ性に弱いというデメリットがあります。アルカリ性の酢酸が含まれる枯れ葉や木くずがガルバリウムの屋根にはりついていると、変色するおそれがあります。そのため、屋根の近くに樹高が高い樹木があると、手入れをする手間がかかるでしょう。

ガルバリウム屋根の修理方法と費用相場

ここでは、ガルバリウム屋根の雨漏り修理を業者に依頼したときにおこなわれる修理方法や、費用の相場をご説明します。足場の設置や既設の屋根の撤去費用は別途必要なことがあります。また、築年数が長いときは、費用が高くなることがあります。見積りをもらったときにあわせて確認をしておくと、費用に関するトラブルを避けられるでしょう。

葺き替え工事の費用相場

ガルバリウム屋根の雨漏りは経年劣化やサビが原因!修理はプロに依頼

葺き替え工事とは、設置してある屋根を撤去して新しい屋根にすることです。20年以上経過した屋根は、葺き替え工事をすることをおすすめします。ガルバリウム鋼板に葺き替え工事をするときの費用は、1坪あたりおよそ3万円から10万円が相場です。

カバー工法の費用相場

カバー工法は、日本瓦ではない屋根に金属製の屋根を重ねる方法で、重ね葺きともよばれます。ガルバリウム屋根が耐用年数を過ぎていない場合はカバー工法で対応が可能でしょう。ただし、過去にカバー工法をおこなったことがある屋根は、再度おこなうことがむずかしいため、葺き替え工事をおこなうのが一般的です。

カバー工法のメリットは、既設の屋根を撤去する必要がないため、葺き替え工事よりも工事期間が短く費用をおさえられることです。費用は、1坪あたり約3万円が相場になります。

業者選びは口コミや施工事例をチェック

ガルバリウム屋根の雨漏りは経年劣化やサビが原因!修理はプロに依頼

施工不良を防ぐためにも、ガルバリウム屋根の雨漏り修理は、ガルバリウムの特性を理解している業者に修理を依頼することが大切です。たとえば、ガルバリウム鋼板は、ステンレスなどの他の種類の金属にふれると腐食の一種「電食」がおこるおそれがあります。ステンレス製のくぎや工具が残っていると、電食が生じるかもしれません。

こうした知識がある業者でしたら、雨漏りの対策をしっかりとおこなってくれるでしょう。しかし、ガルバリウム鋼板の性質を理解している業者かどうかを知るのは、むずかしいかもしれません。

そんなときは口コミなど実際にサービスを利用した人の声を確認するのがおすすめです。また、業者の自社ホームページなどで施工事例を見て、どのような施工をおこなっているのかを見ると、よい業者かどうかの判断の参考になります。

まとめ

ガルバリウム屋根の雨漏りの原因や材質の特性、修理方法について解説しました。ガルバリウム鋼板は耐久性が高い材質ですので、雨漏りに強いといわれています。ただし永久に耐久性が持続するわけではありません。経年劣化やサビが発生すると、雨漏りすることもあるのです。

もし雨漏りが発生したときは安全に修理をするためにも、業者に依頼をしましょう。屋根の設置から20年を経過したときは、葺き替え工事での修理をおこないます。ガルバリウム屋根の耐用年数を過ぎていないときは、カバー工法で修理することもできるでしょう。

しかし、知識がない業者に工事を依頼すると、施工不良が発生するリスクがあります。施工不良を防ぐためにも、施工事例や口コミを見てから業者を決めましょう。もしどの業者にすればよいのかわからないときは、優良な施工業者をご紹介している弊社までお気軽にご連絡ください。

【掲載料金は消費税を含んでおりません】

急な雨漏りを速攻解決!
部分修理で低価格を実現!
※状況によっては全体修理をおすすめする場合もございます。
雨漏りを放っておくと天井や屋根が腐り、被害が拡大することも。天井から音がしたり、シミがあるなら、できるだけ早くプロに相談して対策しましょう!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
火災保険で屋根の修理をすることができる?!詳しくはご相談を!
雨漏り修理 25,000円(税抜)~
防災グッズプレゼントキャンペーン!
この記事を書いた人
編集者:まこと
家の掃除が得意。特技を活かし、ライターになった。短時間で家の掃除ができる効率的な手法を編み出すのが得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-04-08 16:23:08
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_lhr/194303/
家の修理
もしガルバリウム鋼板製の屋根で雨漏りが発生したら、業者に修理を依頼する方がよいでしょう。修理の経験がない方が、屋根の上で作業をするのは危険です。また、ガルバリウムの特性に合わせて正しい方法で修理をしないと、ふたたび雨漏りが発生するおそれがあるのです。そこで今回のコラムでは、ガルバリウム鋼板の屋根の雨漏りが発生する原因と発生したときの修理方法などについて解説します。業者に修理を依頼した場合の費用の相...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の修理 雨漏り修理

雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

雨漏り修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!