生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

屋根の雨漏り、原因は?屋根に起こる直接的な雨漏り原因をご紹介!

投稿日:2017-10-30 更新日:2018-09-28

屋根の雨漏り、原因は?屋根に起こる直接的な雨漏り原因をご紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

大雨や台風などの被害に見舞われやすい日本。みなさまのお家の屋根は被害に遭われたことはありませんか。激しい風で瓦が飛んでしまう、そして雨漏りが起こってしまう…心配事は尽きませんよね。

頑丈に作られているはずの家の屋根から、どうして雨漏りが起こってしまうのか……。今回はこの、雨漏りが起こってしまう原因について徹底究明していきます。また、雨漏りによる被害を拡大させないための対処法についてもご紹介します。

それが雨漏りの原因です。直接の原因になること

雨漏りが起こる直接的な原因とはいったい何なのか、本章ではこの疑問にお答えいたします。
雨漏りの原因には以下の6つがあります。

棟板金(むねばんきん)の浮き

棟板金とは瓦屋根やスレート屋根、板金屋根などの棟に取り付ける板金のことです。
通常はこの棟板金が屋根の一番高い部分から雨が侵入してくるのを防いでいるのですが、突風などで棟板金が浮いてしまうことがあります。この浮いたすき間から雨水が侵入してしまい、雨漏りの原因となることがあります。

スレートのヒビ割れ

スレートとは、屋根を構成する部分で板状になっているものです。値段は比較的安く、加工もしやすく、また耐久性もほどよくあるため、近年普及している屋根材です。

日本瓦に比べて軽いことから耐震性も高く、色合いが豊富なためデザイン性も高いというメリットはあります。一方で、防水性が落ちてくるとひび割れが起きるというデメリットがあるのです。

防水性の落ちたスレートに水が染み込み乾燥することでひび割れが起こり、そのすき間から雨水が侵入することが考えられます。

スレートの浮き

スレートの劣化は約10~15年ほど経ってから始まると言われています。太陽の光を長年浴び、温度変化の影響も受け続けたスレートは劣化をして、風や振動などで少しずつずれてきてしまうことがあります。ずれたスレートのすき間から、雨水が侵入し雨漏りの原因となると考えられます。

漆喰の崩れ

一般的な屋根瓦の家では、瓦と瓦の間が漆喰によって接着されています。この部分にある漆喰は、日々雨風や直射日光にさらされているため、劣化が起こりやすいといわれています。
漆喰部分が劣化してしまうと瓦同士がずれてしまい、すき間が生じてしまうこともあります。

コーキング剥がれ

豪雨や突風が起こったときに、最も雨漏りの原因になりやすいものとしてコーキングの剥がれが挙げられます。コーキングはシーリングとも呼ばれ、おもに外壁のすき間を埋めるのに使われますが、屋根のすき間に対しても使われることがあります。
このコーキングが劣化すると、ひび割れや剥がれが生じてしまい、そこから雨漏りが発生する原因となります。

谷樋(たにとい)の雨仕舞いの不備

谷樋とは瓦屋根の谷になる部分につけられるもので、この谷になった部分が雨を受けて排水する役割も果たします。

谷樋は通常、金属を加工して作られて頑丈そうに思えますが、金属といえども、長年同じ場所に雨が当たると穴があいてしまうという欠点があるのです。その穴から雨水が家の中へ侵入してきてしまうということがあります。

以上が、屋根から直接的に雨漏りの原因となる事柄です。次章からは、それぞれの原因とその直しかたについてご紹介します。
それが雨漏りの原因です。直接の原因になること

「ヒビ割れ」が原因の雨漏りと直しかた

スレートのヒビ割れは雨漏りの原因となるものの代表です。原料はセメントですが、形や色バリエーションがあるため好まれる屋根材です。しかし、スレートは塗り替えが必要な建材ですので、新築の場合は約10~15年ほどで塗り替える必要があります。

スレートとのヒビ割れを直すには、シーリング材やモルタルで一度補修します。そして、その上から塗料を塗りなおします。

「浮き」が原因の雨漏りと直しかた

「浮き」が雨漏りの原因となるものに、スレートと棟板金の浮きがあります。スレートが浮いてきたときは、劣化が原因なので新しいものに交換して対処します。

棟板金の浮きを直すためには、まず棟板金とその下地となっている棟板を取り外します。その際に、棟板を固定していた釘も取り外します。その釘の穴が雨漏りの原因にならないようにするため、釘穴に防水コーキングを行います。棟板を固定した後は、新しい棟板金を取り付け、継ぎ目やネジ部分からすき間や穴が生じないために防水コーキングを行います。

瓦やストレートが「ズレ」て雨漏りの原因と直しかた

瓦やスレートがずれたことが雨漏りの原因となっている場合は、もとの位置に戻すことが必要です。しかし、スレートが劣化してヒビが入っている場合などは正しい位置に戻しても雨漏りを防ぐことができず意味がありませんので、新しいものに取り替える必要があるでしょう。
瓦やストレートが「ズレ」て雨漏りの原因と直しかた

コーキング剤の剥がれが原因の雨漏りと直しかた

コーキング剤が剥がれてしまい、雨漏りの原因となっている場合は、もともとのコーキングを撤去して新しいコーキング剤を充填するか、もとあるコーキングの上に新しいコーキングを重ねるという方法があります。

コーキングはホームセンターでも売っているため、一見自分でもできそうですが、コーキングを重ねる場合は既存のものと新しいものの相性を考えねばなりません。失敗しないためには、業者に依頼した方が安全だといえます。

経年劣化が原因の雨漏りと直しかた

経年劣化が雨漏りの原因となっている場合は、至るところで雨漏りをしている恐れがあるため、屋根の葺き替えが必要になることがあります。葺き替えの場合は、費用が高くなりますが、中途半端な工事では雨漏りを防ぐことが困難だといえます。
経年劣化が原因の雨漏りと直しかた

信頼できる業者か見極める電話の掛けかたとは

「屋根からの雨漏り、原因はわかっているが自分でできない。業者に頼みたいがどこに頼んだらいいのかわからない」とお思いの方もいらっしゃると思います。

信頼できる業者は、お客様に考える時間を与えるため、見積りを出した後すぐに無理矢理着工するということはあまり考えられません。電話での問い合わせの際に、見積りについての説明や考える余地を与えてくれる業者を選ぶとよいでしょう。
信頼できる業者か見極める電話の掛けかたとは

まとめ

雨漏りの原因には、スレード、棟板金、瓦、漆喰、コーキング、谷樋など様々な原因が考えられます。家を守る屋根は、当然劣化するため定期的に確認することが必要になります。

雨漏りを放っておくと、暴風や大雨の際に家が水浸しになってしまう恐れもあります。屋根から雨漏りが起こった場合の応急処置としては、シートを屋根全体にかぶせるなどご自身でできることもあります。

しかし、できることなら雨漏りの被害に遭いたくないですよね。雨漏りの被害を避けて大切な家を守るためには、日ごろから時々屋根を点検してみたりするなどの対処をお勧めします。

アスファルト防水について相談や依頼は

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「雨漏り修理」をご覧ください。

急な雨漏りを速攻解決!
部分修理で低価格を実現!
※状況によっては全体修理をおすすめする場合もございます。
雨漏りを放っておくと天井や屋根が腐り、被害が拡大することも。天井から音がしたり、シミがあるなら、できるだけ早くプロに相談して対策しましょう!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
火災保険で屋根の修理をすることができる?!詳しくはご相談を!
雨漏り修理 25,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-28 12:25:44
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_lhr/15280/
家の修理
大雨や台風などの被害に見舞われやすい日本。みなさまのお家の屋根は被害に遭われたことはありませんか。激しい風で瓦が飛んでしまう、そして雨漏りが起こってしまう…心配事は尽きませんよね。頑丈に作られているはずの家の屋根から、どうして雨漏りが起こってしまうのか……。今回はこの、雨漏りが起こってしまう原因について徹底究明していきます。また、雨漏りによる被害を拡大させないための対処法についてもご紹介します。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の修理 雨漏り修理

雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

雨漏り修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!