生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

スレート屋根で雨漏りが起こる原因とは。天井が濡れたら早めの対処を

投稿日:2019-06-26 更新日:2019-06-26

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

台風や大雨が原因で発生することの多い雨漏りは、そのままにしておくと被害が大きくなり生活に影響を及ぼすとされています。住宅がスレート屋根で雨漏りが起きた場合、原因には屋根材の劣化やゴミなどの堆積などが考えられます。

雨漏りが発生した場合は、きちんと修理をするためにも業者へ依頼することが大切です。今回は、修理を業者に依頼する際に知っておくべきポイントと、雨漏りの主な発生原因についてみていきましょう。

室内への雨漏りは末期症状!?早めに業者に依頼を

台風や大雨などの災害は、住宅に大きな被害を及ぼします。その1つである雨漏り被害は、発生した場合にそのままにしておくと、建物の木材が腐り倒壊などの危険が高まる原因となります。また、条件によっては保険が適応される場合も存在するため、早めの対処するようにしましょう。

屋根は何層にもなって雨をしのいでいる

住宅の屋根は、一見シンプルな作りに見えますが、内部で何層にも重なって作られていることで雨が入り込むのを防いでいます。1番外側には、スレート屋根などの屋根材を取り付けることで雨を防ぎ、さらに内部に防水シートが取り付けられることで、2段階で雨漏りの発生をしのぐ仕組みです。

火災保険は台風や雪などによる被害も補償の対象

火災保険は、火事以外にも台風や雪によって被害をもたらした場合に、風災として補償が適応される可能性があります。自然災害によって、住宅の屋根に雨漏りや屋根材に浮きが生じたと認定された場合、修理時に火災保険を適用することで無償もしくは保険金がもらえるのです。

修理業者は見積りをしてもらってから決めよう

スレート屋根で雨漏りが発生している場合は、速やかに業者に依頼することが肝心です。しかし、修理の費用にどれぐらいかかるのか判断が難しく、業者によって対応が異なる場合があります。
室内への雨漏りは末期症状!?早めに業者に依頼を
そのため、修理を依頼するまえに現地調査をおこなってもらい、見積りをもらうことが大切です。見積りは1社だけでなく複数の業者から取り、内容や対応を比べることで信頼して修理を依頼することにつながります。

雨漏りが起こる原因

スレート屋根で雨漏りが起こる原因には、年月による劣化だけでなく、ゴミの堆積や施工が不十分などといったことがあげられます。その原因について詳しくみてみましょう。

屋根材の損傷

住宅の環境によって異なりますが、スレート屋根はおよそ10~20年ほどで屋根材の成分が劣化し寿命をむかえるとされています。種類にもよりますが、スレート屋根の主成分には、セメントが多く使われており、表面には防水塗装が施されています。その塗装が劣化し、徐々にはがれることで耐久性が弱まり雨を弾くことができず、内部まで雨水が浸透することで雨漏りが起こるのです。
雨漏りが起こる原因

縁切りという工程をおこなっていないまたは不十分

屋根の塗装には、通常の塗装をおこなった後に縁切りとよばれる、雨水の通りをよくするための隙間を作る作業を施します。この縁切りがされていないと、雨水がうまく流れ出ずたまってしまい、屋根の内部にまで入り込んでしまうため雨漏りにつながるのです。

堆積したホコリが原因で雨水を吸い上げる

屋根の端を指す、ケラバという部分は、年月が過ぎると雨風によって飛ばされてきたホコリなどが多くたまってしまいます。雨が屋根を伝って下に流れてきても、ケラバがホコリなどでふさがれていると雨水があふれ出し内部に侵入し、雨漏りの原因となってしまうのです。

屋根の勾配がスレートに適していない

屋根の角度の急であるほど、雨水の排出は高いです。しかし、スレート屋根の勾配が小さいと、その分雨水の流れが悪くなりたまってしまうため雨漏りにつながります。屋根は、勾配の大きさによって適した屋根材が異なるため、スレートが不向きな場合があります。勾配に屋根材が適しているか不安な場合は業者に相談してみましょう。

雨漏りしたスレート屋根の修理方法

主な修理方法として、スレート屋根で雨漏りが発生した場合は、塗装の塗り替えや屋根材の取り換えなどをおこないます。それぞれの修理方法の特徴について知識を深めておきましょう。

再塗装

再塗装は、すでにされている塗装をきれいにはがしたうえで、新たに防水性を高める塗料を塗る修理をおこないます。屋根の大きさや、使用する塗料によっても異なりますが、屋根の修理のなかではそのほかの方法に比べて安価でおこなうことができる場合が多いです。ただし、屋根材自体が損傷してしまった場合、再塗装をしても効果は見込めないでしょう。

カバー工法

すでにあるスレート屋根が傷んでおり、再塗装が難しい場合にはカバー工法とよばれる修理をする場合があります。修理方法は、スレート屋根のうえから新たに屋根材をかぶせるように取り付けるというものです。再塗装に比べて費用はおよそ2倍になるものの、屋根の見た目がきれいになるのに加えて、短い期間で修理をできるのが特徴です。
雨漏りしたスレート屋根の修理方法

葺き替え

すでにあるスレートをすべて取り除いたうえで新たに屋根材を取り付ける葺き替えは、修理のなかでも最も費用が高い場合が多いです。しかし、また新しく下地から取り付けていくことになるので、スレート以外の屋根材に取り換えることもできるようになります。

デメリットには、費用の高さに加え、カバー工法よりも工事の期間が長くなるおそれがあります。また、これまでのスレートを撤去してもらう手間も増えるため、別途で撤去費がかさむ場合があります。

スレート以外の屋根材に葺き替えるなら

屋根の葺き替えをおこなう場合、スレート以外の屋根材には、軽量な金属屋根やさびに強いアスファルトシングルなどが存在します。種類によって、特性が異なるため最適なものを選ぶためにも、それぞれの特徴やスレートとの違いについてみてみましょう。

金属屋根

金属屋根のなかでも、普及が伸びているガルバリウムなどの屋根材は、軽量でありながら高い防水性を持っているのが特徴です。また、耐久性もスレートに比べて寿命が長いメリットがあります。
スレート以外の屋根材に葺き替えるなら
欠点としては、防音性が低いことがあります。また、金属の性質から熱を遮断する力が弱いので、暑い時季は過ごしにくくなる可能性があります。

アスファルトシングル

アルファルトシングルは、高いしなやかさから屋根材が割れることが少なく工事が手軽なのが特徴です。また、素材の表面に細かな石がついているため、さびや傷にも強いとされています。スレート屋根に比べて色や形の選択肢も多いです。

しかし、強風耐性が低いため、台風時にめくれ上がる危険があります。そのため、耐久性や安全のためにも定期的な点検が必要になる場合があり、維持に手間がかかるのが欠点といわれています。また、日本ではまだ新しい屋根材になるため、施工できる業者があまりないというのも欠点となるでしょう。

まとめ

住宅のスレート屋根が雨漏りを起こしている場合、そのままにしておくと次第に被害が大きくなるおそれがあるので、早めに業者へ依頼することが大切です。また、雨漏り修理の前にきちんと現場調査と見積りを依頼して、業者をよく比較しておくことも重要です。

スレート屋根は、施工の不具合や寿命などさまざまな原因によって雨漏りが発生します。修理が必要になった場合は、再塗装やカバー工法、葺き替えなど、どの方法が一番合っているか特徴を比べて施工してもらうようにしましょう。そのためにもまずは、1度、雨漏り修理をおこなう業者に相談してみることがおすすめです。

※アスファルトシングルの施工・修理は、対応できない加盟店もあります。

急な雨漏りを速攻解決!
部分修理で低価格を実現!
※状況によっては全体修理をおすすめする場合もございます。
雨漏りを放っておくと天井や屋根が腐り、被害が拡大することも。天井から音がしたり、シミがあるなら、できるだけ早くプロに相談して対策しましょう!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
火災保険で屋根の修理をすることができる?!詳しくはご相談を!
雨漏り修理 25,000円(税抜)~


この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-06-26 17:25:55
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_lhr/148549/
家の修理
台風や大雨が原因で発生することの多い雨漏りは、そのままにしておくと被害が大きくなり生活に影響を及ぼすとされています。住宅がスレート屋根で雨漏りが起きた場合、原因には屋根材の劣化やゴミなどの堆積などが考えられます。雨漏りが発生した場合は、きちんと修理をするためにも業者へ依頼することが大切です。今回は、修理を業者に依頼する際に知っておくべきポイントと、雨漏りの主な発生原因についてみていきましょう。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の修理 雨漏り修理

雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

雨漏り修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!