生活110番ニュース 家の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

誰の責任?アパートで雨漏りが発生したときにしておきたいこと

投稿日:2017-10-04 更新日:2020-03-18

誰の責任?アパートで雨漏りが発生したときにしておきたいこと

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

アパートで雨漏りが起きた場合、修理は誰がするのか、補償はあるのか、などわからないことは多いはずです。
雨漏りがあれば普段通り生活することは難しくなります。しかし、修理してもらえず、結局自分で修理をしたという人もいると思います。

アパートで雨漏りが起きた場合はどうすればいいのでしょう。また、雨漏りが起こらないようにどのようなことに気を付ければいいのでしょうか。

アパートの雨漏り!責任はだれにあるか

アパートで雨漏りが発生した場合、修理費用や補償など、お金に関することで揉めることがよくあります。借主としては自分に原因がない場合、大家に何とかしてもらいたいところです。ここでは雨漏りが発生した際の責任や、修理・補償について見ていきます。

責任があるのは誰か

基本的にアパートで雨漏りが発生した場合、その責任は大家にあります。

大家は建物を管理しなければなりません。建物が持つ本来の防水機能を維持、管理していなかったとして「建物瑕疵」にあたります。

ただし、借主が原因の雨漏りの場合は借主に責任が転じる場合もあります
雨漏りの恐れがあるものを放置していた場合も同様です。雨漏りの可能性があることを知っていた場合は、しっかりと大家に連絡を入れなければいけません。

台風などの災害が原因の場合は、大家も貸主も責任が免除されることがあります。

修理をするのは誰か

アパートの借主には原状回復義務があります。借りた部屋を汚したり、破損させたりした場合は、修繕する必要があります。
しかし、雨漏りの場合は借主が原因ではないことがほとんどなので、修理をする必要はほぼありません。

自然な雨漏りの場合、大家が修理する義務があります。
大家は「最低限生活できる状態の部屋を用意する」という契約を借主と結んでいます。
雨漏りはこの契約に違反していると言えます。

ただし、借主も雨漏りを放置してその範囲を広げてしまった場合は、修理代を払う必要があります。

費用負担をするのは誰か

アパートで雨漏りしたときの修理費用は、原因によって負担者が変わります。雨漏りの原因が建物の劣化であれば、費用の負担者は大家さんになります。一方で、破損部分を放置したり、故意に壊したりしたことが原因の場合は、借主が修理費用を負担しなければなりません。

ただ、アパートの雨漏りには保険が適応される場合もあります。例えば、台風などで屋根の一部が破損してしまい、自然災害によって雨漏りが生じるような場合です。このような、どちらにも責任のないケースでは、基本的に大家側が費用負担することになります。

補償はあるのか

雨漏りでパソコンや家具などの家財に被害が出た場合は、大家に損害賠償が発生します。雨漏りによる被害ということを証明するために見積りを取ってもらったり、被害状況を写真で残したりしておきましょう。

家財の賠償は減価償却という、使用によって価値が下がった価格分になります。新品価格や定価価格ではない点にご注意ください。

アパートでの雨漏り原因は?よくあるケース

アパートの雨漏りは、経年劣化しているなどの建物が原因の場合と、水を流しっぱなしにしてしまったなどの自分が原因の場合があります。

自分が原因の水漏れケース

・洗濯ホースが外れていた
・防水処理されていない部分を水洗いした
・トイレに紙オムツなど、流してはいけないものを流した
・キッチンの排水溝に油などを流して詰まらせた

アパートの建物内で水を使用してはいけない場所で水を使用してしまった場合に、壁や床から水がしみ込んでしまって雨漏れが発生してしまうことがあります。この場合は、人為的な雨漏りと判断されてしまい、大きなトラブルになる可能性があります。トラブルが大きくならないために早めに大家さんに報告・相談しましょう。

建物に原因がある水漏れケース

・給排水管の腐食や劣化、破損、接続不良
・屋根や壁の劣化

建物が古くなってくると天井から雨漏りがあったり、壁から水がしみ込んできてしまったりと劣化によって雨漏りが発生してしまう場合もあります。その中でも雨漏りが多い傾向にあるのは排水管の劣化による雨漏りです。

また、排水管に何かが詰まってしまい、そこから水が漏れてしまう場合もあります。その場合は、給水弁を止めて被害を止めることも可能です。しかしこのとき、給水弁の場所がわからず対応が遅くなったことで、雨漏りしてしまうこともあります。

アパートで雨漏りが発生したら。緊急対処法

アパートで雨漏りが発生した場合、まずは管理会社に連絡をする必要があります。
連絡を怠って被害が拡大してしまうと、損害分を請求できなくなることもあります。

連絡をした後は、雨漏りが広がらないように対処しなければいけません。

自分でやっていい対処法

雨漏りがあったら、まずはタオルなどで、濡れてしまった部分をふき取ります。
雨漏りしている部分に新聞紙を詰めたり、バケツなどで水を受け止めたり、下の階へ被害が出ないようにしましょう。

やってはいけない対処法とその理由

アパートの上の階が原因と考えられる雨漏りの場合に、自分一人で上の階の人と話をしに行くのはやめましょう。自分だけで訪問すると修理や確認の協力が得られにくいです。

また、感情的になってトラブルに発展することもあります。話をする場合は管理会社を通しましょう。

どの場所でどのように雨漏りをしているのか証拠を残そう

雨漏りが発生した際には、どの場所でどのように雨漏りをしているのか、証拠に残すことが必要です。借主の場合だと雨漏りの状況を大家さんや業者さんに伝えなければならないため、写真などで証拠を撮っておくことをおすすめします。

また、大家さんの場合も、どの部屋のどの部分で雨漏りが起こったのかを記録して、雨漏りの二次被害を防ぐ必要があります。どの部分で修繕をおこなったのかを記録しておきましょう。

アパートで雨漏りや水漏れさせないために注意したいこと

アパートで雨漏りをさせないためには、どのようなことに気を付ければいいのでしょうか。まず、大切なのがキッチンやトイレを詰まらせないようにするということです。不適切なものを流して、詰まらせると水漏れを起こす可能性があります。水を流しっぱなしにしないよう注意しておくことも大切です。

水漏れが起こっている場合は、水漏れした場所を特定してすぐに水を止めることで、さらなる被害を防ぐことができるでしょう。雨漏りや水漏れしそうな箇所は点検し、必要であれば補修をおこなうことも雨漏りや水漏れを防ぐためには大切です。

大家必見!雨漏り修理を無料でする方法

1章でも少し説明をしましたが、アパートで雨漏りが起こった場合に修理する際は、保険が適応できる場合があります。大家さんは加入している「火災保険」の内容を確認して、保険会社に相談することができます。

火災保険とは建物で火災が起こった際に保証をしてくれる保険ですが、じつは火災以外に自然災害などにも適応できる保険です。台風や落雷などの被害によって建物が損傷してしまった際に、火災保険が適応できる場合があります。

火災保険を適用するためには、現場の写真や現場の状況を聞かれることがあるので、必ず雨漏りの証拠(写真や動画)を残すようにしましょう。

また、何らかの原因で配管が劣化してしまった場合などは、火災保険の適応はできません。しかし、そのまま配管の劣化を放置してしまうと、深刻な雨漏り被害につながってしまうため、早めに対応することが必要です。

まとめ

アパートで雨漏りが起きた場合、基本的には大家の責任となり、修理や補償をしてもらえます。しかし、自分が原因の場合や雨漏りしそうな箇所、すでに雨漏りが起きている箇所を放置していた場合は責任が転じることもあります。この場合、修理費用を負担しなければならないこともあります。

雨漏りがあった場合や、雨漏りの可能性のある場合は連絡しましょう。雨漏りはさらなる被害を防ぐために見つけたら連絡し、拭き取ったり、新聞紙を詰めるなどの対処をしなければいけません。

アパートでの雨漏りは上の階の人が原因ということもありますが、トラブルにならないために自分だけで話をしに行ったりせずに管理会社を通しましょう。

(この記事は2020年3月18日に加筆・修正しています)

急な雨漏りを速攻解決!
部分修理で低価格を実現!
※状況によっては全体修理をおすすめする場合もございます。
雨漏りを放っておくと天井や屋根が腐り、被害が拡大することも。天井から音がしたり、シミがあるなら、できるだけ早くプロに相談して対策しましょう!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
火災保険で屋根の修理をすることができる?!詳しくはご相談を!
雨漏り修理 25,000円(税抜)~
防災グッズプレゼントキャンペーン!

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:ふみ
昔から住宅展示会が大好き、理想の内装を追い求めるのが趣味。読者の目線に立ったコラムを作っている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-03-18 14:13:43
https://www.seikatsu110.jp/repair/rp_lhr/11364/
家の修理
アパートで雨漏りが起きた場合、修理は誰がするのか、補償はあるのか、などわからないことは多いはずです。雨漏りがあれば普段通り生活することは難しくなります。しかし、修理してもらえず、結局自分で修理をしたという人もいると思います。アパートで雨漏りが起きた場合はどうすればいいのでしょう。また、雨漏りが起こらないようにどのようなことに気を付ければいいのでしょうか。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の修理 雨漏り修理

雨漏り修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

雨漏り修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!