生活110番ニュース 家のリフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベランダのひび割れは雨漏りの原因になる!放置すると危険な理由とは

投稿日:2019-07-19 更新日:2019-07-19

ベランダのひび割れは雨漏りの原因になる!放置すると危険な理由とは

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

家のベランダにひび割れが見つかると、安全性は大丈夫なのかと不安に感じる人もいるのではないでしょうか。一言でひび割れといっても、軽いものから、家屋の劣化につながる大きなものまでさまざまな状態が考えられます。

今回のコラムでは、ベランダのひび割れの原因や症状ごとに危険度を解説していきます。また、ベランダのひび割れの補修方法や、ひび割れを放置するとどのようなデメリットがあるのかという点についてもお伝えしていきます。

ベランダのひび割れは症状によって対処法も異なります。ベランダにひび割れを見つけて対処法に迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ベランダひび割れの原因と危険度チェックポイント

ベランダにひび割れが生じる原因はさまざまです。ベランダのひび割れの症状によっても危険度は違うので、まずはご自宅のベランダの状態をチェックしてみてください。

塗装が剥がれている

ベランダには表面にトップコートという塗装が施されています。塗装には見た目をよくするだけでなく、防水という大切な役割もあります。

ベランダは日ごろから日光の紫外線や風雨にさらされているため、経年劣化によって塗装がひび割れることも珍しくはありません。表面の塗装がひび割れた段階ではそれほど危険ではありませんが、放置していると下地に水がしみ込んで劣化が進行することもあるので、はやめに補修をおこないましょう。

ベランダのひび割れは雨漏りの原因になる!放置すると危険な理由とは

防水層に劣化がある

一般的なベランダの床には、下地の上に防水層を作り、表面にトップコートを塗装してあるものが多くみられます。ベランダの床にひび割れを見つけたときには、防水層にまで劣化が及んでいるかどうか確認しておきましょう。

防水層にひび割れが生じていると、そこから水が漏れて下地が劣化する原因にもなりかねません。防水層のひび割れは、塗装の劣化よりも深刻な症状であるため、はやめに業者に相談するなどの対策をおこないましょう。

太く大きなひび割れ

ベランダに大きなひび割れがみられるときは、さらに注意が必要です。ベランダの床や壁のコンクリートに太いひびが入っている場合、そこから家の内部に水漏れしているおそれもあります。

コンクリートなどに大きなひび割れができているときは、ベランダの構造が劣化している危険もあります。ベランダの強度が弱まっているととても危険なため、はやめに改修した方がよいといえるでしょう。

水漏れがある

ベランダを見上げたときに、床に水漏れのあとが見つかることもあります。水漏れしているということは、家の内部にまで水が入っているおそれも考えられます。

家の内部に水漏れが広がると、家屋を支える構造体が腐食してしまうかもしれません。わずかなひび割れでも、放置していると家の構造を劣化させる原因にもなりかねないので、こまめに点検とメンテナンスをおこないましょう。

ベランダひび割れの補修方法

先に紹介したように、ベランダのひび割れの症状や危険性はさまざまです。ここでは、自分で補修をする方法と、症状が進行してしまった場合の方法について紹介していきます。

自分でできる補修方法

塗装が劣化してわずかなひび割れができた程度であれば、自分で補修することもできます。ヘアクラックという髪の毛程度の細いひび割れの場合は、DIYをしてみてもよいでしょう。

塗装をするときは下地剤と塗装剤、ハケやローラー、バケツなどを用意してください。塗料をつけたくない場所を保護するマスキングテープなどもあると便利です。また、汚れてもよい服装やマスクを身につけるとよいでしょう。

ベランダを塗装するときは、まずしっかりと汚れを落とします。ベランダをきれいにしたら、プライマーという下地剤を塗り、乾かしてからハケやローラーで塗料を均一に塗っていきます。塗料がよく乾くように、晴れている日に作業をおこないましょう。

ベランダのひび割れは雨漏りの原因になる!放置すると危険な理由とは

業者に頼む方法

ベランダのひび割れが防水層や構造にできている場合は、業者に補修してもらった方が安心です。防水層を補修するときは、ウレタンなどの防水材を塗り直したり、防水シートを施工したりするようです。また、劣化が下地にまで進行しているときは、ベランダの床をはがして補修することもあります。

家の内部にまで水漏れしていると、下地や構造体に腐食が進んでしまっているケースもあるようです。そうすると、ベランダを補修しても家の内部の劣化は解決しないかもしれません。わずかなひび割れでも、見逃すと大変なことになるかもしれないので、こまめに点検をして、はやめに補修することが大切です。

ベランダのひび割れは家の強度を弱める原因にも

ベランダのひび割れから水漏れすることで、家の下地などが腐ってしまうこともあります。家の構造を支える部分が劣化すると、家の強度を弱めてしまう原因にもなりかねません。

雨漏りの原因に

小さなひび割れでも放置していると、雨水がしみ込む原因となります。ベランダのひび割れや劣化が進行すると、雨漏りするおそれもあるので注意が必要です。

ベランダのひび割れは雨漏りの原因になる!放置すると危険な理由とは

ベランダや家内部の腐食

雨漏りが起きると、家の構造を支えている木材が腐ったり、鉄がさびたりするおそれもあります。ベランダのひび割れはベランダだけが劣化するのではなく、家の内部をいためる原因にもなるので注意が必要です。

家を支える構造部分は、普段は見えないところにあるので異変に気づきにくいかもしれません。そのため、いつの間にか腐食が進んで崩れてしまう危険もあるので気をつけましょう。

シロアリの発生

ベランダのひび割れから雨漏りすると、家の内部がじめじめとした環境になります。雨漏りによる腐食だけでなく、湿った木材を好んでシロアリがやってくることもあるので、注意が必要です。

シロアリに木材を食べられると、家の劣化がさらに進んでしまいます。そうすると、ベランダの補修以上に大掛かりな工事が必要になるでしょう。雨漏りを防ぐため、わずかなベランダのひび割れでも放置せず、はやめに直すように心がけましょう。

補修する前に耐震診断をしよう

ベランダのひび割れが構造部分にできているときは、家の安全性が気になるところです。家屋の補修をする前に耐震診断をおこない、客観的な安全性を調べてみてはいかがでしょうか。

耐震診断で家の強度をチェックできる

耐震診断とは、法律に基づいた耐震基準によって建物の安全性を評価するものです。耐震診断を受けることで、ベランダだけではなく、家全体の強度をチェックしてもらえるというメリットがあります。

ほかにも、耐震診断によって安全性が評価されたり、耐震補強をおこなって強度が高まったりすると、家屋の資産価値があがることもあるようです。耐震診断には安全性の評価以外のメリットもあるのです。

耐震診断を受けて必要な補修をおこなうことで、万が一大きな災害に巻き込まれたときにも家屋の倒壊を防ぐことができるかもしれません。耐震診断にもコストはかかりますが、家を再建するよりも費用は安いので、ぜひご検討ください。

耐震診断の費用

実際に耐震診断をするときに気になるのが、費用の相場です。一般的な木造住宅の場合、10万円~20万円程度が相場であるとされています。また、耐震診断には簡易的な一般診断と、より詳細な精密診断があるので、予算や家の状態にあわせて検討してみるのもよいでしょう。

自治体によっては、耐震診断に助成金が使える場合もあります。また、築年数の古い家屋の場合は、耐震補強に補助金が出るというケースもあるようです。耐震診断を検討している人は、自治体に確認した上で業者に相談することをおすすめします。
ベランダのひび割れは雨漏りの原因になる!放置すると危険な理由とは

まとめ

ベランダのひび割れは表面の塗装や、その下の防水層、さらには床や壁などの構造にできている場合など、症状によって危険性が異なります。表面の塗装のひび割れは自分で補修することもできますが、より大きなひび割れについては業者に依頼する方がよいでしょう。

またわずかなベランダのひび割れでも、放置しておくと雨漏りが進行し、家の構造が腐食してしまうというケースもあります。家そのものの安全性にもかかわるので、ベランダのひび割れを見つけたら早急にメンテナンスをしてください。

ベランダのひび割れが大きなものだと、家の強度が心配かもしれません。また家の内部が劣化しているおそれもあります。そのようなときは、ベランダだけを補修するのではなく、家全体の安全性を確かめるために耐震診断をするのがおすすめです。

耐震診断には自治体の助成金が使えることもあります。まずは、業者に耐震診断の相談をしてみてはいかがでしょうか。

耐震工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
耐震工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。
この記事を書いた人
編集者:ふみ
昔から住宅展示会が大好き、理想の内装を追い求めるのが趣味。読者の目線に立ったコラムを作っている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-07-19 18:18:25
https://www.seikatsu110.jp/reform/rf_seismic/153744/
家のリフォーム
家のベランダにひび割れが見つかると、安全性は大丈夫なのかと不安に感じる人もいるのではないでしょうか。一言でひび割れといっても、軽いものから、家屋の劣化につながる大きなものまでさまざまな状態が考えられます。今回のコラムでは、ベランダのひび割れの原因や症状ごとに危険度を解説していきます。また、ベランダのひび割れの補修方法や、ひび割れを放置するとどのようなデメリットがあるのかという点についてもお伝えして...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家のリフォーム 耐震工事

お住まいの地域の耐震工事業者を検索

北海道・東北
  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0
東海
  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県1
北陸
  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0
関西
中国・四国
九州
  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

耐震工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

耐震工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!