生活110番ニュース 家のリフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

耐震リフォームの方法とは?事例や知っておきたい費用と補助金も紹介

投稿日:2019-02-07 更新日:2019-02-07

耐震リフォームの方法とは?事例や知っておきたい費用と補助金も紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

お住いの住宅の耐震性が不安な方は、耐震リフォームを検討しているのではないでしょうか。耐震リフォームは耐震性を向上させられるだけでなく、景観もきれいにできる一石二鳥の工事です。

しかし、耐震リフォームを初めておこなう場合、いったいどのようなものなのかも分からず、イメージもしづらいものです。

この記事では、耐震リフォームの方法や事例、費用を節約するコツをご紹介しています。実際にリフォームをおこなった方の参考画像も記載しているので、それを見てイメージをつかんでみてください。

フロアコーティングのおすすめサービス

耐震リフォームをすべき家とは

ご自宅に耐震工事を施すことを検討している方は、耐震リフォームの方法や事例、費用について知る前に、まずはリフォームを施すべきかどうかを確認してみてください。「どのような住宅が耐震リフォームをすべきなのか」ということについて理解を深めることで、ご自宅の耐震性を再認識することができるでしょう。

旧耐震基準で設計されている

日本には「耐震基準」という、建物の耐震性に対する基準があります。この基準を満たさない設計の建造物は、建てることを許されていません。耐震基準は時代の変化と共に改正をくり返し、現在日本で適用されているのは「新耐震基準」と呼ばれるものです。また、昔の日本で適用されていたものは「旧耐震基準」と呼ばれています。

旧耐震基準に基づいて設計されている建物は、新耐震基準で建てられている住宅と比べると耐震性が少し劣っています。そのため、旧耐震基準で建てられている住宅は、耐震リフォームを施した方が安全です。1981年5月31日以前に建てられているような築年数の古い家は、旧耐震基準で設計されているかもしれません。

壁が少ない、薄い

住宅を揺れから守るためには、壁が丈夫であるかどうかが大変重要な要素となります。壁に合板が張り付けられていたり金具が取り付けられていたりすると、その家の耐震性は向上します。壁の分厚さや数の確認をおこなうとともに、耐震金具の有無もあわせて見るようにしてください。

複雑な形をしている

家の形が複雑な形をしていると、どこか一点に集中して負荷がかかっていることがあります。一般的には、正方形や長方形の住宅は均等に力が加わり、地震には強い傾向にあるといわれています。対して、「L字型」のように複雑な形状をした建物は、比較的揺れに弱くなっているかもしれません。

地盤の状態が悪い

家の全体を支えている地盤は、耐震性を上げるためには大変重要です。家自体がいくら頑丈でも、地盤が弱いようならもとから崩れていってしまいます。近くに海・川といった水辺がある場合は、地盤が弱っているおそれがあるでしょう。地盤調査をおこなうことで強度を調べることができるので、そちらも視野に入れて考えてみてはいかがでしょうか。

耐震リフォームをすべき家とは

耐震リフォームの方法と事例

耐震工事の必要性を感じた方は、早速耐震リフォームの事例とその方法について確認していきましょう。どのような方法があり、完成するとどんな風に仕上がるのかをあらかじめ知っておくことで、耐震リフォームをおこなうときのイメージがしやすくなります。

これから、耐震リフォームの種類と実際に耐震リフォームをおこなった方がアップしている参考画像をご紹介していきます。耐震リフォームとはどんなものなのかが分からない方は、下記を参考にしてみてください。

壁の補強は、このようにしておこなわれます。このように斜めに入れ込む木材は「筋交い」と呼ばれるものです。筋交いを壁に入れることで、家の耐震性は向上します。

壁の補強方法は、筋交いを入れ込むという方法だけではありません。このように、合板を張り付けることでも耐震性は上げられるのです。こうして事例を見てみると、一口に「壁の補強」といってもさまざまな工法がとられていることが分かります。

屋根の軽量化は、揺れを軽減させることに直結します。屋根に使用されている瓦を軽いものと取り替えることで、その家の耐震性を向上させることができるのです。

耐震診断は自治体によっては無料でできることも!

具体的な耐震リフォームの方法について確認できたら、いよいよリフォームを施していくことになります。耐震リフォームを施すためには、最初のステップとして「耐震診断」というものを受けなければなりません。

耐震診断とは、耐震性について専門知識をもつ業者の方に、ご自宅の強度を確認・判断してもらう作業になります。この診断を受けることで、ご自宅の強度や弱っている場所、さらには最適なリフォーム内容を知ることができるのです。

住宅の耐震性には、柱・壁・梁(はり)という3つの部材のバランスや状態が深く関係しています。それらを調べるためには専門的な知識が必要で、個人でおこなうことは難しいです。そのため、耐震リフォームを施すうえで、耐震診断は必要不可欠なステップともいえるでしょう。

この耐震診断は業者におこなってもらうものなので、通常は費用が発生してしまいます。しかし、お住いの地方自治体によっては無料で受けられることがあるのです。耐震診断の費用をおさえたい方は、一度地方自治体に問い合わせてみるとよいかもしれません。

また、業者によっては「リフォームを施すのであれば耐震診断は無料でおこなう」といった体制をとっている業者もあります。耐震リフォームも一緒に考えている方は、そういった業者に依頼するのもひとつの方法といえるでしょう。

耐震診断は自治体によっては無料でできることも!

耐震リフォームするときは補助金を受けてみよう

いくらご家庭の耐震性に関わることとはいえ、できるだけ費用をおさえたいという気持ちは常にあるものです。そんななか無料で耐震診断が受けられる場合があるというのは、とても心強いのではないでしょうか。

地方自治体による無料診断が受けられない場合でも、この補助金をうまく活用することで費用を削減させることもできるのです。

費用面の支援を受けるためには、お住まいの地域で決められている基準・条件を満たしている必要があります。「旧耐震基準の建物であること」や「住居目的の建物であること」といったものがよくある基準です。詳しい内容について気になる方は、地方自治体に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

また、補助金の制度を受けるためには、施工前に申請をおこなわなければなりません。その手続きには設計資料が必要になるため、申請は依頼先の業者がおこなってくれます。補助金の受け取りまでの流れは、以下を参考にしてみてください。

①補助金の申請
②申請の許可
③施工開始・施工完了
④工事完了届を提出
⑤補助金受け取り

耐震リフォームの事例や方法について具体的なイメージがわいてきた方は、補助金制度の活用も視野に入れて考えてみてください。費用が高くてリフォームをあきらめていた方も、制度を利用すればその問題は解決するかもしれません。

フロアコーティングのおすすめサービス

まとめ

耐震リフォームの方法には「屋根軽量化」や「柱の増設・補強」など、さまざまなものがあります。どの工事を施すべきなのかは、家の状態によって異なります。家の強度や最適な工事内容を知りたい方は、まずは耐震診断を受けましょう。

耐震診断は基本的には有料ですが、お住まいの地域によっては無料でおこなえる場合があります。費用をできるだけおさえたい方は、一度確認してみるとよいかもしれません。

現在の日本には、耐震に関わる工事に対して補助金がもらえる制度も存在しており、費用削減のチャンスはいくつかあります。そういった制度をうまく活用して、経済的な耐震リフォームを施してみてはいかがでしょうか。

耐震工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「耐震工事」をご覧ください。

耐震工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
耐震工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:ふみ
昔から住宅展示会が大好き、理想の内装を追い求めるのが趣味。読者の目線に立ったコラムを作っている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
3投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-02-07 11:41:32
https://www.seikatsu110.jp/reform/rf_seismic/131685/
家のリフォーム
お住いの住宅の耐震性が不安な方は、耐震リフォームを検討しているのではないでしょうか。耐震リフォームは耐震性を向上させられるだけでなく、景観もきれいにできる一石二鳥の工事です。しかし、耐震リフォームを初めておこなう場合、いったいどのようなものなのかも分からず、イメージもしづらいものです。この記事では、耐震リフォームの方法や事例、費用を節約するコツをご紹介しています。実際にリフォームをおこなった方の参...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家のリフォーム 耐震工事

お住まいの地域の耐震工事業者を検索

北海道・東北
  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0
東海
  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県1
北陸
  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0
関西
中国・四国
九州
  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

耐震工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

耐震工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!