生活110番ニュース 家のリフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

耐震工事の費用相場を紹介!補助金制度を利用して地震対策をしよう

投稿日:2019-02-07 更新日:2019-02-08

耐震工事の費用相場を紹介!補助金制度を利用して地震対策をしよう

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

近年日本では、頻繁に地震が発生しています。震度5を超えるような地震が発生することも珍しくなく、いつ起きるか分からない地震に備えておきたいという方も多くいることでしょう。

家の耐震性を上げるためには、耐震診断を施すことが効果的です。しかし、いざやってみようとすると「そもそもいくら必要なの……?」と疑問がわいてくるのではないでしょうか。

この記事では、耐震工事の費用相場をはじめ、耐震工事をおこなうにあたって役に立つ情報をいくつかご紹介しています。工事費用を削減する方法についてもふれていくので、ぜひ参考にしてみてください。

フロアコーティングのおすすめサービス

まずは耐震診断!1981年以前の建物は要注意

住宅に耐震工事を施す場合、はじめにおこなうのが「耐震診断」と呼ばれる調査です。お住いの住宅の耐震性をスムーズに上げるためにも、まずはこの耐震診断について理解を深めておきましょう。

耐震診断とは、家の強度を調査する診断のことです。住宅の耐震性に関して詳しい業者に診断を依頼することで、ご自宅の弱っている部分や施すべき工事を決めてくれます。

耐震工事には「基礎の補強」「柱の補強」などいくつかの種類があり、それぞれの住宅によって適した工事内容は異なります。そのため、実際に耐震工事に着工する前に、一度家全体の強度や弱っている部分を把握しておく必要があるのです。

耐震工事は費用にばらつきがあり、その理由は工事の内容と規模が関係しています。耐震工事にかかる正確な費用が算出されるのも耐震診断のタイミングです。施工の計画や設計をおこなう耐震診断は、耐震工事とはセットのものと考えた方がよいでしょう。

耐震診断を受けるべきかどうかは、ご自宅の耐震基準を確認することで知ることができます。旧耐震基準に該当するような古い住宅にお住いの方は、耐震診断を受けた方がよいといえるでしょう。

1981年5月31日まで適用されていた耐震基準が旧耐震基準、現在の日本で適用されているのが新耐震基準です。この耐震基準は建物の耐震性の目安を決める基準となり、これを満たさない設計のものは建てることを許されていません。

耐震基準はこれまで起きてきた地震の教訓から、時代が進むにつれて改正がおこなわれてきました。旧耐震基準と新耐震基準では耐えられる震度が違い、新耐震基準の方が耐震性にすぐれているのです。

そのため、旧耐震基準で建てられている住宅は、大きな地震がくると倒壊してしまうおそれがあります。ご自宅の築年数が古く、旧耐震基準で建てられている場合は耐震診断を受けて強度の確認をしてみてください。

まずは耐震診断!1981年以前の建物は要注意

耐震工事の種類と費用相場

耐震診断を受けることで、詳しい工事内容や料金を知ることができます。しかし、なかには「耐震診断を受ける前に、耐震工事の費用相場を確認しておきたい!」という方もいることでしょう。

これから、耐震工事の費用を種類別にご紹介していきます。工事の方法によって金額にどれほどの開きがあるのか、それぞれはおおよそいくらなのかを確認してみてください。

基礎の補強……約5万円/㎡
家全体を支える基礎部分は、家の耐震性に深く関係しています。基礎にひび割れや破損が見られる場合は、補修もかねた補強工事がおこなわれます。

柱の補強……約40万円~100万円
柱は、家としての形状を保たせるという重要な役割をもっています。そのため、柱が弱い家は地震にも弱いといえるでしょう。劣化や害虫の被害を受けている場合は、柱の補強・交換などがおこなわれます。金具で固定するだけの簡単な工事なら安く済み、増設などの大掛かりな工事となると費用は高くなります。

壁の補強……約10万円~15万円/幅910㎜
壁も家の耐久性を上げるためには必要な要素で、なかでも耐力壁と呼ばれる壁は耐震性に直結します。2本の木材の間に斜めに入れる「筋交い」と呼ばれる木材により、壁の補強がおこなわれることが多いようです。

屋根の軽量化……約2万円/㎡
住宅の屋根を軽くすることも、耐震性を向上させるためには効果的といわれています。屋根として重い瓦が使用されている場合は、それを軽いものに交換するという工事をおこないます。

近年日本でおこなわれてきた耐震工事を見ると、100万円強という値段が平均的なようです。ただし、この数字はおおよその費用なので、あくまでも目安として参考にしてみてください。

耐震工事の種類と費用相場

耐震工事は補助金制度を利用しよう

耐震工事にかかる費用を確認した方は、「意外と高くて驚いた……」と思ってしまうかもしれません。耐震工事には専門的な知識や技術が必要で、誰でもできるような工事ではないからこそ高コストになってしまうのでしょう。

しかし、あまり高いようでは工事をおこなうことも難しくなってしまいます。費用の問題で、耐震工事をあきらめかけている方もいることでしょう。

そういった方にぜひ知っておいていただきたいのが、国・市区町村がおこなう「補助金制度」です。この制度は、耐震改修に関わる診断・工事であれば費用面の支援をしてもらえるという魅力的な内容になっています。この制度を活用することで、耐震工事の費用を削減できるかもしれません。

この補助金を受け取るためには、自治体が定めている基準・条件を満たしている必要があります。受け取ることができる金額や条件の内容は各自治体によって異なるので、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

フロアコーティングのおすすめサービス

まとめ

耐震工事の費用は、工事の種類や規模によって異なります。そのため、ご自宅にはどんな工事が最適なのかを把握しておかないと具体的な料金を知ることは難しいでしょう。

これまでおこなわれてきた工事の事例をもとに平均を割り出すと、おおよそ120万円~150万円となります。

耐震工事の費用相場が高いと感じる方は、補助金制度を活用することをおすすめします。この制度により、各自治体で定められた条件を満たしさえしていれば、費用面での支援を受けることができるのです。補助額や条件の内容について知りたい方は、お住いの自治体に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

ご自宅の耐震性や適した工事内容を判断してもらう耐震診断は、耐震工事ができる業者に依頼することで受けることができます。安心して生活を送っていくためにも、まずは耐震診断から始めてみてはいかがでしょうか。

耐震工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「耐震工事」をご覧ください。

耐震工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
耐震工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
編集者:ほりい
パソコンに詳しく、複雑な作業も難なくこなす。パソコンだけでなく自宅のインテリアにもこだわっており、経験を生かした記事作りをおこなう。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-02-08 10:18:06
https://www.seikatsu110.jp/reform/rf_seismic/131659/
家のリフォーム
近年日本では、頻繁に地震が発生しています。震度5を超えるような地震が発生することも珍しくなく、いつ起きるか分からない地震に備えておきたいという方も多くいることでしょう。家の耐震性を上げるためには、耐震診断を施すことが効果的です。しかし、いざやってみようとすると「そもそもいくら必要なの……?」と疑問がわいてくるのではないでしょうか。この記事では、耐震工事の費用相場をはじめ、耐震工事をおこなうにあたって...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家のリフォーム 耐震工事

お住まいの地域の耐震工事業者を検索

北海道・東北
  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0
東海
  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県1
北陸
  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0
関西
中国・四国
九州
  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

耐震工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

耐震工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!