生活110番ニュース 家のリフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブロック塀の耐震チェックを!地震で被害を出さないブロック塀対策

投稿日:2019-02-05 更新日:2019-02-15

ブロック塀の耐震チェックを!地震で被害を出さないブロック塀対策

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

日本において比較的多いとされている地震災害は、私たちの暮らしに大きな被害を加えます。そのため、日ごろから念入りに災害対策をするよう呼びかけられています。災害対策はたくさんありますが、なかでもブロック塀の耐震性は重要です。

ブロック塀が劣化している場合、大きな地震が来たときに倒壊してしまうことがあるのです。そのため、今のうちに耐震性を見直しておく必要性があります。そこで、今回当コラムでは、ブロック塀の耐震性について紹介します。

フロアコーティングのおすすめサービス

相次ぐブロック塀の倒壊事故

ブロック塀とは、コンクリート製のブロックを積み上げることでできる塀のことです。このブロック塀の寿命は大体30年といわれています。そのため、30年以上経っているブロック塀は、そろそろ替えどきかもしれません。

実際に地震の際、揺れに耐えることができなくなったブロック塀が、倒壊してしまった事件も多く、下敷きになった人が命を落とす事故も後を絶ちません。だからといって、ブロック塀が倒れてきてもいいように注意して歩くことは、非常に難しいのです。

もし、自分の家のブロック塀によってだれかがケガなどをしてしまった場合、家主に損害賠償請求がきます。そうならないためにも、ブロック塀の耐震性には注意しなければならないのです。

相次ぐブロック塀の倒壊事故

法にのっとったブロック塀はコレ

ブロック塀の耐震性は、法律で決まっています。そのため、以下の基準にそったブロック塀にする必要性があります。

ブロック塀の基準

コンクリート……ブロック塀に使用するコンクリートは、圧縮強度の強いものであること。

高さ・厚み……高さは地面から2.2メートルまでであること。また、厚さは高さ2.0m以下の場合は12㎝以上、それ以外以上の場合は15cmであること。

基礎部分……地面から5cm以上たてておくこと。大きさは40cm以上であること。

ブロック……コンクリート製のブロックであること。

この条件を元に耐震性をみていくことで、地震が来ても倒壊しにくいブロック塀を造り上げることができるといわれています。

ブロック塀の点検をしましょう

「うちのブロック塀の耐震性は大丈夫かな」と不安になった方もいるのではないでしょうか。自宅のブロック塀が危険でないかは、自分でチェックすることができます。まずは、自宅のブロック塀をみてチェック項目に当てはまる箇所がないかを確認しましょう。

チェック項目1

メジャーなどで採寸したとき、塀の横幅が10cm以上であるかを測ります。また、高さが2メートルをこえるときは15cmあるかを確認しましょう。横幅が分厚すぎると倒れたときの重さが増してしまいます。また、高さがあるブロック塀だと道路などに面している場合、水戸を塞いでしまうこともあるのです。

チェック項目2

基礎部分があるかを確認し、基礎部分の劣化が進んでいる箇所がないかを見ます。たとえば、一部基礎が崩れているなど、基礎部分がないと、ただコンクリートブロックが積み上げられているだけであるため、安定していません。部分的に劣化していても全体的にバランスが悪くなっているため、大きな揺れが発生したときに倒れてしまうことがあります。

チェック項目に1つでも不備がある場合は、はやめに業者に依頼して耐震性をみてもらう必要性があります。

撤去費用の補助金が出ることも

もし、ブロック塀の耐震性が低く撤去しようと考える場合、1㎡1~2万円程度の費用がかかり、すべてのブロック塀を撤去すると、かなりの金額になることが予想できます。しかし、地方自治体の補助金制度を利用すると、ブロック塀の撤去費用の一部を負担してもらうことができます。

補助金をもらうためには、自治体の条件を満たしている必要性があるのです。自治体によって、補助金をもらうための条件は異なります。

主に道路沿いのブロック塀が倒壊すると、通行する人や車が下敷きになってしまうことも考えられます。多くの場合道路沿いにあり、かつ高さがあるブロック塀の場合、撤去に対しては、補助金の対象とされるのです。また、場所によってはブロック塀の撤去が義務づけられている地域もあります。撤去が強制されている地域においては、工事費用の一部を自治体が持ってくれるのです。

撤去費用の補助金が出ることも

平成31年からブロック塀の耐震診断が義務化

日本はいつ地震が起きてもおかしくないため、できるだけ多くのブロック塀における耐震性を強化しようという取り組みがおこなわれています。これまでも幾度か地震によるブロック塀の倒壊被害がでていました。しかし、2018年に起きた大阪北部地震においても、ブロック塀による犠牲者が出たため耐震性の強化の見直しが議題にあがったのです。

その結果、ブロック塀の耐震診断は一部義務化されることとなりました。対象となる箇所は、主に道路などと通りに面した箇所のブロック塀になります。これは、平成31年より実施されたことであり、国土交通省の公式サイトにも掲載されています。

そのため、耐震診断を受けて危険性があると思われたブロック塀においては、即座に対処する必要性があるのです。また、しばらく点検していないブロック塀がある場合は、業者に依頼し耐震診断をしてもらうことがおすすめです。ブロック塀によってだれかを危険にさらしてしまうことのないようにすることも、災害対策の一環ではないのでしょうか。

フロアコーティングのおすすめサービス

まとめ

普段建物の耐震性を確認することがあっても、ブロック塀の耐震性までを確認することは、少ないのではないでしょうか。しかし、ブロック塀の耐震性を図らず放置していると、地震の際に倒壊してしまうおそれがあります。

そこで、まずは個人でもできるブロック塀の耐震チェックをおこない、危険性がないかを確かめてみましょう。自宅のブロック塀をみて、定められている条件に適していない場合は、業者に耐震診断を依頼してもいいかもしれません。

耐震診断の結果、耐震性が低いブロック塀であることがわかったときは、耐震工事をすることになります。ブロック塀の下敷きになってけがをしてしまったりすることのないように、今のうちに対策をとっておきましょう。

耐震工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「耐震工事」をご覧ください。

耐震工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
耐震工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:ふみ
昔から住宅展示会が大好き、理想の内装を追い求めるのが趣味。読者の目線に立ったコラムを作っている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-02-15 17:58:39
https://www.seikatsu110.jp/reform/rf_seismic/131404/
家のリフォーム
日本において比較的多いとされている地震災害は、私たちの暮らしに大きな被害を加えます。そのため、日ごろから念入りに災害対策をするよう呼びかけられています。災害対策はたくさんありますが、なかでもブロック塀の耐震性は重要です。ブロック塀が劣化している場合、大きな地震が来たときに倒壊してしまうことがあるのです。そのため、今のうちに耐震性を見直しておく必要性があります。そこで、今回当コラムでは、ブロック塀の...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家のリフォーム 耐震工事

お住まいの地域の耐震工事業者を検索

北海道・東北
  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0
東海
  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県1
北陸
  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0
関西
中国・四国
九州
  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

耐震工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

耐震工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!