生活110番ニュース 家のリフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

耐震・免震・制震のメリットとデメリットを比較!補助金も考慮しよう

投稿日:2019-02-01 更新日:2019-02-01

耐震・免震・制震のメリットとデメリットを比較!補助金も考慮しよう

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

日本は自然災害の多い国です。毎年さまざまな自然被害が発生する中でも、もっとも多くの人がおそれるのが「地震」ではないでしょうか。地震は倒壊など、直接的な被害はもちろんですが、津波や火災などの二次災害も引き起こす原因ともなります。生活の基盤である住宅が地震によって倒壊してしまうと考えると、とても不安ですよね。

じつは、地震の揺れに強い住宅にする方法には主に3種類あることをご存知でしたか?それは、「耐性」「免震」「制震」です。

今回この記事では、住宅を地震の揺れから守る耐震・免震・制震を比較してみたいと思います。耐震・免震・制震のメリットとデメリットなどもまとめてみましたので、ご自分のお家にはどんな方法が合うのか考える助けになれば幸いです。 

フロアコーティングのおすすめサービス

建物自体を強くする!耐震のメリットとデメリット

最初に、耐震・免震・制震のメリットとデメリットの中でも、まずは「耐震」について詳しくご紹介しましょう。

耐震というのは、その言葉が意味する通り「地震に耐える」ということです。建物を倒壊させないために、X字型やV字型の柱を壁にいれる「筋交い」をするなどしてとにかく建物を強くします。

地震対策として耐震を選ぶメリットは、工事を請け負ってくれる業者が多く、工事費用も安くすむことが多いという点です。手っ取り早く、お手軽に地震に備えたいという方にはおすすめの工法だといえるでしょう。

ただし、耐震のデメリットとして、地震の揺れが直接家屋に伝わるため揺れが大きいという点があげられます。揺れは建物の上にいけばいくほど大きくなり、家財の転倒や雑貨の飛散の可能性も高いようです。家の倒壊を抑えることはできますが、屋内での危険を防ぎにくいのが難点です。

建物自体を強くする!耐震のメリットとデメリット

地震の揺れを抑える!免震のメリットとデメリット

耐震・免震・制震のメリットとデメリットについて考えようとしても、それぞれ名前が似ているので難しいですよね。次にご紹介する「免震」は、「地震の揺れを免れる」と書きます。一体どのようにして免れるのでしょうか?

免震は、建物と基礎との間に免震装置を組み込む工法です。家を地面に固定するのではなく、免震装置がその間に入ることによって切り離したような状態にし、揺れを伝わりにくくします。そのため、揺れたとしても地面よりは小さな揺れですむのです。

今回ご紹介する3つの方法の中では家財の転倒や人体への怪我の可能性がもっとも低いといわれており、地震対策として抜群の効果を持っているのがメリットです。

そんな免震ですが、大きなデメリットも持っています。免震装置そのものも高額ですし、免震工事に対応している業者も少ないため、工事費用が200~300万円程にものぼるようです。さらに、揺れを逃がすための土地面積も必要なので、金銭的・場所的な余裕が必要になります。

また、横に揺れる地震ではとても有効ですが、縦に揺れる地震には効果を発揮しにくいようです。

地震の揺れを吸収する!制震のメリットとデメリット

耐震・免震・制震のメリットとデメリット、最後にご紹介するのは制震です。「地震を制御する」なんていうことができるのでしょうか?

制震と比較したいのは、耐震です。なんとなく似ているこの2つですが、耐震がとにかく強固にして地震の揺れに耐えようというものであるのに対し、制震はむしろ揺れを吸収しようとしているのが特徴です。

家の外壁と内壁の間に組み込んだおもりや、粘弾性ゴムや油圧を使用した器具である制震ダンパーが揺れを吸収し、家をしならせるようにして地震の揺れを吸収します。耐震では上階ほど揺れが大きくなってしまいますが、制震の場合はその増幅を抑えられるのがメリットです。

ただデメリットもあります。ひとつめは耐震よりは工事費用がかかることで、50万円程度だといわれています。ふたつめは制震ダンパーの設置にはこまかい計算が必要であるため、新築時や大規模改築時でなければ十分な効果が出ないおそれがあるということです。

どの工法で補助金が出るのかというのも選ぶポイントのひとつ

ここまで耐震・免震・制震のメリットとデメリットについてご紹介してきましたが、なかなか自分に合った工法を選ぶのは難しいかもしれませんね。

まだ迷っている方のために、最後にひとつ、選ぶポイントになりそうなものをご紹介しましょう。「補助金が出るかどうか」です。

近年、多くの自治体では住宅の耐震化を目標にしており、耐震工事をする家への補助金を用意している場合があるようです。ただし、補助金の額や対象となる建物は各自治体によって異なるうえ、工法によっては補助金が出ない場合もあります。事前に自治体に問い合わせてよく確認してみましょう。

耐震工事をおこなう際には、まずは耐震診断というものを受けることになります。これによって住宅の弱点や補強すべき点をあきらかにし、それをもとに工事の計画を立てるのです。

補助金が出るのは工事そのものに加えこの耐震診断も対象であることが多く、ほぼ無料で耐震診断を受けられる自治体も複数あります。耐震診断や工事については、各自治体に問い合わせたり、近くの業者に耐震工事について相談してみたりするのがおすすめです。

また、業者に相談する際は複数の業者から見積もりをもらい、価格と内容をよく確認してからもっとも納得できる業者にお願いするのが納得のいく工事の秘訣です。

補助金を活用して満足できる施工をおこなってもらい、これからも自分の家に安心して住めるようにしましょう。

どの工法で補助金が出るのかというのも選ぶポイントのひとつ

まとめ

住宅を耐震化する方法は主に3つあります。耐震、免震、制震です。

耐震は建物を強固にして揺れに耐えること、免震は地面と家を切り離して揺れを免れること、制震はダンパーやおもりの働きで家をしならせ、揺れを制御するというものです。

耐震・免震・制震にはメリットとデメリットがそれぞれにあります。しかし、それらを照らし合わせても自分の住宅に合う工法がわからない場合、補助金が出るかどうかを指標にするのもよい方法です。

耐震工事だけでなく、その前におこなう耐震診断についても補助金が出る場合があります。住宅の耐震化について検討しているのであれば、各自治体や業者に問い合わせてみるのがよいでしょう。

耐震工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「耐震工事」をご覧ください。

耐震工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
耐震工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
編集者:いさむ
家のことはなるべく自分でなんとかしたい、という思いからさまざまなDIY方法について学んできた。最近は壁紙張り替えなど、家のリフォームにも興味が出てきている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-02-01 17:46:26
https://www.seikatsu110.jp/reform/rf_seismic/131121/
家のリフォーム
日本は自然災害の多い国です。毎年さまざまな自然被害が発生する中でも、もっとも多くの人がおそれるのが「地震」ではないでしょうか。地震は倒壊など、直接的な被害はもちろんですが、津波や火災などの二次災害も引き起こす原因ともなります。生活の基盤である住宅が地震によって倒壊してしまうと考えると、とても不安ですよね。じつは、地震の揺れに強い住宅にする方法には主に3種類あることをご存知でしたか?それは、「耐性」...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家のリフォーム 耐震工事

お住まいの地域の耐震工事業者を検索

北海道・東北
  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0
東海
  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県1
北陸
  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0
関西
中国・四国
九州
  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

耐震工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

耐震工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!