生活110番ニュース 家のリフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

もしもの大地震に備えるために…今自分たちにできることを確認しよう

投稿日:2019-01-28 更新日:2019-02-04

もしもの大地震に備えるために…今自分たちにできることを確認しよう

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

いつ起きるかわからない地震に備えることは大切です。しかし、地震が起きてもおかしくないと思っているけど、なにも対策していない人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、地震が起きる前に備えておきたいものや、家具の安全対策について紹介します。まだなにも準備をしていない人はぜひ、この記事を読んで大地震に備えるようにしてください!

フロアコーティングのおすすめサービス

大地震に備えておくもの1.【生活用品】

大地震に備えるために用意しておきたい重要なものが生活用品です。この生活用品は、生きていくうえで必要な食事や道具などになります。大きな地震が発生したときは、1週間分の生活用品が必要になるといわれているのです。

生活用品で最初に備えておきたいものとして、飲料水や非常食があります。飲料水だと、一日に必要な量は3リットルほどが目安です。1週間分の飲料水を備えるとなれば、21リットルもの水が必要になります。1.5リットルのペットボトルにすると14本になりますが、できる限り備えておきましょう。

飲料水の準備できたら次は非常食の準備です。一般的な非常食だと、乾パンやビスケットといったものが多いでしょう。現在販売されている非常食には、ご飯やカレーといったものもあり、どの非常食も長期保存できるだけでなく、栄養バランスもよく美味しく食べられます。

さまざまな非常食が販売されているなかでも、火や水、箸やお皿を使わずに食べられるものを購入しておくと、いざというとき便利でしょう。ただし、一日に必要なカロリーである男性1,500kcal、女性1,200kcalを摂取できるくらい備えておくことが大切です。

食料のほかに備えておきたい生活用品は、生活するうえで必要最低限の道具になります。トイレットペーパーやティッシュペーパーは、衛生的な状態を保つために必要です。マッチやろうそくは、電気が通らないときに明かりを確保するために使えます。また、お風呂の水を溜めておけば、トイレの水を流すときなどに使えるため、飲料水を使わずに済むでしょう。

大地震に備えておくもの1.【生活用品】

大地震に備えておくもの2.【非常時の持ち出し品】

大きな地震が起きたときには、安全な場所に避難をする必要があります。家からすぐに持ち出せるように、非常時の持ち出し品をバッグなどに入れてまとめておくことが大切です。

バッグに入れておきたい持ち出し品は、飲料水や食料品はもちろん、貴重品や救急用品といったものです。貴重品は現金や預金通帳だけでなく、健康保険証もあると安心です。けがをしたときのために、ばんそうこうや包帯などの救急用品が入っている救急箱も用意しておくといいでしょう。

また、地震が起きてから避難場所まで安全に移動するために、ヘルメットやマスク、軍手や懐中電灯も用意しておくのがおすすめです。ガラスの破片が落ちてくるおそれがありますし、夜に電気や街灯が機能しておらず、暗い道を歩くことになる場合もあります。

避難場所で何日も滞在するときには、下着や衣類なども大切です。毎日同じ服を着ていると衛生的にも精神的にもよくありません。体の衛生状態を保つためには、ウェットティッシュ、洗面道具、携帯トイレなどもあると役立つかもしれません。

さらに、スマートフォンの予備のバッテリーがあると役立ちます。近年は災害時、連絡を取ったり情報を集めたりする際に、スマートフォンでSNSやインターネットを使うことで難を逃れた人が多いようです。バッテリーを持っていれば、電気が止まってコンセントが使えない状態でも、しばらくはスマートフォンを使うことができるでしょう。

以上の非常時の持ち出し品を見て、量が多いと感じる人がいるかもしれません。しかし、どれも大切なものであるため用意をすることをおすすめします。大地震に備えるためにそれぞれ購入するのが手間な場合は、必要な防災グッズがまとめられている防災グッズセットを購入してもいいかもしれません。

家具の転倒も心配な要素。配置の仕方を工夫しよう

大きな地震に備えるために、家の中でできることもあります。それは、家具の配置の工夫です。

大きな地震が来ると家具が転倒し、下敷きになってけがをしたり、命を落とすことも少なくありません。家具の配置を考えるときに重要なことは、避難をするときに邪魔にならないようにすることです。たとえば、玄関や廊下にある家具が倒れると、避難の邪魔になってしまいます。また、地震で火事が起きないように、キッチンの周辺には家具を置かないほうがよいです。

どうしても避難経路に家具を置く必要があるときは、地震の揺れに耐えられるように重いものをできるだけ下に収納して、倒れにくくしておきましょう。

より安全を確保するために、家具を固定することも有効な手段です。家具を固定するには、ホームセンターなどで販売されているL型金具などを用いて家具を壁に固定します。L型金具を取り付けることが難しい場合には、つっぱり棒やストッパーを取り付けるとよいでしょう。

家具の転倒も心配な要素。配置の仕方を工夫しよう

その家は大地震に耐えられる?耐震性のチェックも必要

大地震に備えるためにできることは、防災グッズを準備したりや家具を固定したりするだけではありません。自分が住んでいる家が、地震に耐えられるようにすることも大切です。しかし一般の人が家を見ても、地震に耐えられるか判断することは難しいです。

そこで、地震に耐えることができる家か判断するために、業者に依頼して耐震診断を受けることをおすすめします。耐震診断を受ければどれくらいの耐震性があるかをわかるだけでなく、家のどこを補強したらよいかもわかるのです。耐震補強をしたときの費用の目安も教えてもらえるため、そのまま耐震工事を依頼しやすくなります。

耐震診断を受けるには費用がかかりますが、自治体によっては費用の一部を負担する補助金を受けられます。自分が住んでいる家が補助金を受けられるか確認するためには、自治体のホームページを見るか、直接問い合わせるとよいでしょう。また、耐震診断だけでなく、耐震工事の補助金もあったりするので、合わせて確認しておくとよいかもしれません。

フロアコーティングのおすすめサービス

まとめ

いつ起きるかわからない地震に備えるといい生活用品や、防災バッグの準備について紹介しました。生活用品は飲料水、非常食、生活用品といったものがあります。大地震に備えると1週間分は蓄える必要があるため大変ですが、少しずつでも準備していきましょう。

家が地震に耐えられるか心配な人は、耐震診断を受けることをおすすめします。耐震診断を受ければ、どれくらいの地震に耐えられるかや、耐震工事をしたときの費用を把握できるのです。耐震診断を受けたら工事を依頼して、地震に耐えられる家を作り上げていきましょう。

耐震工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「耐震工事」をご覧ください。

耐震工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
耐震工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:ほりい
パソコンに詳しく、複雑な作業も難なくこなす。パソコンだけでなく自宅のインテリアにもこだわっており、経験を生かした記事作りをおこなう。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-02-04 09:43:58
https://www.seikatsu110.jp/reform/rf_seismic/130476/
家のリフォーム
いつ起きるかわからない地震に備えることは大切です。しかし、地震が起きてもおかしくないと思っているけど、なにも対策していない人も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、地震が起きる前に備えておきたいものや、家具の安全対策について紹介します。まだなにも準備をしていない人はぜひ、この記事を読んで大地震に備えるようにしてください!
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家のリフォーム 耐震工事

お住まいの地域の耐震工事業者を検索

北海道・東北
  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0
東海
  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県1
北陸
  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0
関西
中国・四国
九州
  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

耐震工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

耐震工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!