生活110番ニュース 家のリフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

耐震診断の費用はどれくらいかかる?相場や安く済ませる方法を紹介!

投稿日:2018-12-25 更新日:2018-12-25

耐震診断の費用はどれくらいかかる?相場や安く済ませる方法を紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

地震が発生し、家全体が大きく揺れた経験をされたことはありませんか。今回は大丈夫だったが、もっと大きな揺れがきたら、家が倒れてしまうのではないかと不安に思われる方も多いのではないでしょうか。

自分の住んでいる家の強度を知る方法に、耐震診断があります。このコラムでは、耐震診断がどのように実施され、なにがわかるのかについてご紹介します。また、耐震診断の費用や、診断後におこなうことができる対策方法についても言及します。

フロアコーティングのおすすめサービス

耐震診断でなにがわかる?内容と費用について

耐震診断では、家の耐震性能について知ることができます。耐震診断で最初におこなわれるのは、予備調査です。予備調査では、建設時に作成された資料確認をメインにおこないます。建物の設計図の確認や、関連する書類の確認が実施されるのです。

確認した資料の情報をもとに、実際の建物の調査をおこなっていきます。建物の調査内容には、外観の損傷状態のチェックや使用材料の強度測定、設計図と実際の施工にずれがないかなどの確認がおこなわれます。

予備調査と実地調査の結果に基づき、大地震に耐えられるか、建物が補修する必要があるかどうか、判定される仕組みです。耐震性能に問題がある場合、どのような補修が必要かアドバイスもしてくれます。

耐震診断の費用ですが、建物の大きさや構造によって異なります。木造住宅の耐震診断の相場は、1棟当たり12万~25万円程度だそうです。鉄筋コンクリート造の場合は、床面積1㎡あたり、500~2,000円程度が相場です。鉄骨造の場合は、1㎡あたり1,700円~2,400円が相場になります。

建物が古く損傷状態がひどい場合や設計図がない場合など、追加の調査が必要になる場合もあります。その場合追加の調査費が別途かかりますので、耐震診断をおこなう前に確認しておくと良いでしょう。

耐震診断でなにがわかる?内容と費用について

耐震診断は自分でもできる!チェックポイント

専門的な耐震診断は費用がかかります。しかし、簡単なセルフチェックは費用をかけずに、自分でおこなうことが可能です。家の耐震性能をチェックする際のポイントを、いくつかご紹介します。

・吹き抜けがあるか
家のなかに一辺が4メートル以上の吹き抜けがあると、構造上弱くなってしまうことがあります。

・増築しているか
何度か増築をくり返していたり、既存の柱や壁を取っ払ったりしていると、建物の強度が落ちている可能性があります。

・建物が自然災害や事故によって、大きな被害を受けたことがあるか
建物に大きなダメージが加わったことがある場合、家の強度は落ちてしまいます。たとえ修復はおこなっていたとしても、目に見えない部分にダメージが残っていることがあるので注意が必要です。

・建物の形が整っているか
複雑な形をしている建物は、構造的に弱いことが多いです。建物が長方形に近い形をしていると、構造的に強いといわれています。

・壁の量とバランスは適切か
耐震性能を大きく左右します。壁の量はもちろんですが、すべての部屋に均等に壁が入っているかも確認しましょう。窓や扉が多い部屋と少ない部屋がある場合、強度が偏ってしまう場合があります。

・建物が傷んでいるか
柱や床が傾いていたり、腐ったりしていないか確認してみましょう。

・1階と2階の壁がそろっているか
壁がそろっていると、地震が発生ときに生じる力をうまく逃がすことができます。そろっていないと力が逃げず、床に大きな圧力がかかり、壊れてしまうリスクが高まります。

耐震診断は自分でもできる!チェックポイント

耐震診断の費用を安くしたい!補助金制度について

簡単なセルフチェックをしてみて、ひとつでも不具合がある場合は、耐震診断をおこなっている機関に依頼してみましょう。耐震診断を依頼した方が安心なのはわかるけど、お金がかかるから迷ってしまうという方もいるかもしれません。

そんな方に、お伝えしたいのが耐震診断費用の補助金制度です。耐震診断にかかる費用を公的に負担してくれる制度が、存在しています。耐震診断の補助金制度は、各自治体がおこなっています。したがって補助金を受けたい場合は、自分が住んでいる自治体に相談してみてください。

建物の規模や条件によって補助金の金額はさまざまです。数万円から数十万円の補助金を受けることができるケースもあります。

一例として横浜市、名古屋市、神戸市では、1981年5月31日以前に建てられた建物の耐震診断を、無料にしているようです。補助金制度を活用し、耐震診断をおこなってみましょう。

耐震補強工事で大地震に備えよう!効果と費用

耐震診断をおこなうだけでは、建物の強度はあがりません。診断の結果に基づいて、耐震補強工事をおこなう必要があります。補強工事をおこなうことによって、建物をより強くすることができ、地震の影響で家が壊れるリスクを減らせます。

補強工事には、お金が必要です。大がかりな補強工事が必要な場合、負担が大きくなります。耐震補強はしたいけれど、かかる費用は少なくしたいと考えられる人は多いでしょう。

実は耐震補強工事にも耐震診断費用と同様、補助金が出るのです。各自治体によって補助金が出る条件は異なります。耐震診断を受けた結果、建物が補強の必要な状態であると判定されていることを、条件にしているところが多いようです。

自治体のなかでも、年度によって条件が変わってくることがありますので、最新の情報を確認しておきましょう。

一例として平成30年度の京都市の補助金制度をご紹介します。京都市では、1981年5月31日以前に建てられた、木造住宅の耐震工事を実施する場合、工事費の80パーセントが補助金として支給されます。上限金額は100万円までです。

自分が住んでいる地域の補助金制度を確認し、利用してみてください。

耐震補強工事で大地震に備えよう!効果と費用

フロアコーティングのおすすめサービス

まとめ

家の耐震性能が気になる、大きな地震に耐えられるか心配だという方は、耐震診断を受けてみてください。各自治体の条件を満たしていると、耐震診断の費用に補助金を適用できる場合がありますので、ぜひ活用しましょう。

耐震診断の結果、耐震性能に問題があることがわかった場合は、耐震工事を依頼をすることをおすすめします。耐震診断で耐震工事が必要と判断された場合、補助金を受けることができる場合があります。補助金を活用して、補強ができるかどうか、耐震工事をおこなっている業者に確認してみましょう。

耐震工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「耐震工事」をご覧ください。

耐震工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
耐震工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:ふみ
昔から住宅展示会が大好き、理想の内装を追い求めるのが趣味。読者の目線に立ったコラムを作っている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-12-25 12:54:31
https://www.seikatsu110.jp/reform/rf_seismic/126793/
家のリフォーム
地震が発生し、家全体が大きく揺れた経験をされたことはありませんか。今回は大丈夫だったが、もっと大きな揺れがきたら、家が倒れてしまうのではないかと不安に思われる方も多いのではないでしょうか。自分の住んでいる家の強度を知る方法に、耐震診断があります。このコラムでは、耐震診断がどのように実施され、なにがわかるのかについてご紹介します。また、耐震診断の費用や、診断後におこなうことができる対策方法についても...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家のリフォーム 耐震工事

お住まいの地域の耐震工事業者を検索

北海道・東北
  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0
東海
  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県1
北陸
  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0
関西
中国・四国
九州
  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

耐震工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

耐震工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!