生活110番ニュース 家のリフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミストサウナでヒートショック対策?それ以外のお風呂の暖房器具もご紹介

投稿日:2017-09-17 更新日:2019-03-18

ミストサウナでヒートショック対策?それ以外のお風呂の暖房器具もご紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

「ヒートショック」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?これは急激な室温の変化によって、心臓に負担がかかり、健康に被害を及ぼすものです。これは主に浴室や脱衣所で発生することが多いといわれています。ヒートショックを防ぐにはどうしたらよいのでしょうか?お風呂に暖房を付けるなど、具体的な対策について考えていきます。

ヒートショックの可能性!寒すぎるお風呂場が危険な理由から考える風呂暖房のメリット

ヒートショックは急激な温度変化が発生することによって、心臓に負担がかかり、健康に大きな悪影響を与えます。ヒートショックによって発生する病気の例として、脳梗塞、脳卒中、心筋梗塞などがあります。これらの病気の名前を聞くだけでも、ヒートショックがいかに恐ろしいものかわかります。また、病気だけでなく、ヒートショックが原因で失神してしまい、足を滑らせ、頭を強く打つこともあります。

お風呂場が特に危険なのは、脱衣所と湯船の温度変化が大きいことです。冬は脱衣所が冷え切っていることが多いと思います。脱衣所で冷え切ってしまった体を、暖かい湯船の中に入れれば、血圧が急上昇します。そのため、心臓に大きな負担がかかるのです。ではヒートショックを防ぐために風呂暖房を取り入れるメリットについて考えていきましょう。
          ヒートショックの可能性!寒すぎるお風呂場が危険な理由から考える風呂暖房のメリット

脱衣所の寒さ防止に有効な2つの方法

ヒートショックを防ぐためには、「脱衣所を暖かくする」ことが大切です。ですので「お風呂場に暖房器具を用いること」、「入浴前にお風呂の蓋をあけて、浴室を蒸気で満たしておくこと」はヒートショック予防に大きな効果をもたらします。

脱衣所に最適な暖房機器

脱衣所に暖房器具を設置するとき、大切なポイントは「暖房器具がコンパクトである」、「すぐに暖めることができる」ことだと思います。脱衣所にはたくさんのものが置いてあることが多いため、小さく、持ち運びやすいものがおすすめです。またスイッチを押したらすぐに部屋が暖かくなることも重要です。スイッチを押してから、脱衣所が暖かくなるのに長い時間がかかってしまえば、脱衣所が暖まる前に、お風呂に入ってしまうかもしれません。暖房器具のコンパクトさ、即暖性は脱衣所に設置する暖房器具になくてはならないものでしょう。

床を温めるといい

バスマットを敷くことや、床暖房のスイッチをオンにしておくことはヒートショックの予防になります。特に床暖房は脱衣所の温度を上げることができるので自宅に付いているなら、ぜひ使うようにしましょう。
      脱衣所の寒さ防止に有効な2つの方法

冬のお風呂場を温かくするための方法

●お風呂の蓋をあけておく
入浴前にお風呂の蓋を開け、浴室を蒸気で満たすことによって、暖めることができます。追い炊きの機能がある場合は、それをオンにしておくことでさらに多くの蒸気を発生させることができます。またシャワーのお湯を壁にかけるのも効果的です。浴槽からの蒸気とシャワーのお湯のダブルで浴槽を暖めましょう。

●浴室乾燥機を利用する!
浴室乾燥機もお風呂の暖房機器として役に立ちます。近年は浴室に衣類用の乾燥機が付いている住宅は珍しくないと思います。入浴前に浴室乾燥機を稼働させることで、熱を発生させ、浴室を暖めます。浴室乾燥機からの熱は比較的大きいので、効果的に浴室の温度を上げることができます。

●当たり前だけど、大切なこと!
家族何人かで同じ家に住んでいる場合は、続けてお風呂に入りましょう。誰かがシャワーを浴びた後、浴室はもちろん暖かくなります。またヒーターを長時間稼働させる必要がないので、省エネにもなります。お風呂に入る際には家族で続けて入るようにしましょう。

ミストサウナがいいかも?ミストサウナで温めておくメリット

ミストサウナとは、浴室内のノズルから60℃ほどのお湯が霧となって噴射されるものです。立派なお風呂の暖房といえます。ミストサウナは浴室を約40度にします。また浴室内の湿度を高くする効果があるため、体に熱が伝わりやすくなります。そのためヒートショック対策にミストサウナはピッタリといえます。

<美肌効果>
ミストを浴びることで、肌の奥まで水分を届かせることができます。たとえ湿度の低い冬でも、肌を保湿するにはぴったりの方法です。毎日10分間だけでもミストを浴びれば、肌のキメを整えられるでしょう。

<体の負担がすくない>
湯船につかるとき、お湯の圧力により心臓などに負担がかかります。またドライサウナは室内が乾燥していて、さらに温度が80~100℃と高いことから、体に負担がかかってしまいます。しかしミストサウナであれば、室温は約40℃と比較的低く、体温に近いことから、体に負担はかかりにくいといわれています。

また体に負担をかけないため、リラックス効果も高いです。入浴後もリラックス効果は持続するので、仕事の後など疲れたときに利用すると良いでしょう。

サウナについては、「生活110番」の「自宅にサウナを簡単設置。銭湯のサウナとミストサウナの違いとは」もご覧ください。
      ミストサウナがいいかも?ミストサウナで温めておくメリット

まとめ

ヒートショックは、室温の急激な変化で心臓に負担がかかってしまい、健康に大きな被害をもたらすものです。室温の変化が原因であることから、浴室、脱衣所で発生することが多いです。お風呂に暖房をつけるなど、しっかり予防をして冬場のヒートショックを防ぎましょう。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:ほりい
パソコンに詳しく、複雑な作業も難なくこなす。パソコンだけでなく自宅のインテリアにもこだわっており、経験を生かした記事作りをおこなう。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-03-18 09:33:39
https://www.seikatsu110.jp/reform/rf_sauna/10069/
家のリフォーム
「ヒートショック」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?これは急激な室温の変化によって、心臓に負担がかかり、健康に被害を及ぼすものです。これは主に浴室や脱衣所で発生することが多いといわれています。ヒートショックを防ぐにはどうしたらよいのでしょうか?お風呂に暖房を付けるなど、具体的な対策について考えていきます。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家のリフォーム サウナ設備設置

お住まいの地域のサウナ設備設置業者を検索

北海道・東北
  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0
関東
  • 東京都0
  • 神奈川県・横浜市0
  • 埼玉県0
  • 千葉県0
  • 栃木県0
  • 群馬県0
  • 茨城県0
  • 山梨県0
東海
  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県0
  • 長野県0
  • 静岡県0
北陸
  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0
関西
  • 大阪府0
  • 京都府0
  • 兵庫県・神戸市0
  • 奈良県0
  • 滋賀県0
  • 和歌山県0
中国・四国
  • 広島県0
  • 岡山県0
  • 山口県0
  • 鳥取県0
  • 島根県0
  • 徳島県0
  • 高知県0
  • 愛媛県0
  • 香川県0
九州
  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

サウナ設備設置のお問い合わせ・ご相談はこちら

サウナ設備設置についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!