生活110番ニュース 家のリフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロパンガスの基本料金は簡単に下げられる!

投稿日:2019-12-13 更新日:2020-01-17

プロパンガスの基本料金

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

プロパンガス基本料金の全国平均は「1,863円」です。「よかった、我が家の基本料金は平均より安いぞ……」と、安心したいところですが、実はここに落とし穴が!というのも、この平均価格は「適正価格」ではないのです。その証拠に、適正価格※での全国平均は「1,573円」でした。

このようにプロパンガスは、全国各地で「割高価格」で請求されていることが多いのです。その理由の1つとして、「プロパンガスの価格設定は会社が自由に決められる」ことがあげられます。このルールによってプロパンガス会社は、利益を獲得するようになっているのです。

もしも、あなたのプロパンガスの基本料金が1,573円よりも高いのであれば、ガス会社を乗り換えることで月々のガス代をグッと安くすることができるかもしれません。ガス会社を乗り換える際は、プロパンガス情報提供サービスサイトのエネピを利用しましょう!

※適正価格:一般社団法人 プロパンガス料金消費者協会が独自に算出した数値。

プロパンガスの基本料金を下げたいならエネピへ

プロパンガス基本料金の全国での平均価格は1,863円!適正価格は1,573円

結論からいうと、プロパンガスの基本料金の全国平均は「1,863円」です! もし、あなたのプロパンガスの基本料金がこの金額よりも高いのであれば、「割高価格」として請求されているのかもしれません。と、いいたいところなのですが……。実は!先ほどご紹介したように、全国平均価格自体が割高なのです。

全国平均価格は全国適正価格よりも「290円/月」高い!

石油情報センターの最新価格情報(2019年10月調査)をベースに「全国平均価格」を、プロパンガス料金消費者協会の適正料金早見表をベースに「全国適正価格」を算出しました。その結果、適正価格と平均価格の差額は全国平均で「290円/月」でした。地域別の詳しい数値は以下の表のとおりです。

適正価格と平均価格の地域別差額

地域 プロパンガスの基本料金 適正価格と平均価格の差額(/月) 適正価格と平均価格の差額(/年)
適正価格(/月) 平均価格(/月)
北海道 1,600円 2,122円 522円 6,264円
東北地方
(6県)
1,600円 1,870円 270円 3,240円
関東地方
(1都6県)
1,500円 1,845円 345円 4,140円
甲信越地方
(3県)
1,500円 1,723円 223円 2,676円
東海地方
(4県)
1,600円 1,901円 301円 3,612円
北陸地方
(3県)
1,550円 1,819円 269円 3,228円
近畿地方
(2府4県)
1,667円 1,864円 197円 2,364円
中国地方
(5県)
1,600円 1,956円 356円 4,272円
四国地方
(4県)
1,600円 1,845円 245円 2,940円
九州地方
(7県)
1,586円 1,788円 202円 2,424円
沖縄県 1,500円 1,762円 262円 3,144円
全11地域の
各平均値
1,573円 1,863円 262円 3,480円

参照元:
石油情報センター 最新価格情報(2019年10月時データ)
プロパンガス料金消費者協会 適正料金早見表2019

このように、適正価格と平均価格の差額は、全国平均で1ヶ月あたり「290円」、年間に換算すると「3,480円」にもなります。このことから、プロパンガス基本料金の全国平均価格は適正価格ではなく、割高であることが判明しました。

また、基本料金を含めた「最終的なプロパンガス代/月」を知りたい場合は、以下の記事を参考にしてください。月々のプロパンガスの適正価格を把握するときに、役立つはずです。

プロパンガスの料金|地域別の平均を大公開!

建物の種類で基本料金は「300円/月」も変わる!

プロパンガスの基本料金は、対象物件が「戸建住宅か集合住宅」によっても変わります!それぞれの建物のプロパンガス基本料金は以下の表のとおりです。

東京都の建物別・プロパンガス適正基本料金

建物の種類 適正基本料金(/月) 適正基本料金(/年)
戸建住宅 1,500円 18,000円
集合住宅(アパート) 1,800円 21,600円
差額 300円 3,600円

参照元:
プロパンガス消費者協会 適正料金早見表2019(一戸建)
プロパンガス消費者協会 適正料金早見表2019(アパート)

戸建住宅と集合住宅の適正基本料金を比較すると「300円/月」の差額が、年間にすると「3,600円」もの開きがあります。なぜ、集合住宅のプロパンガス代は戸建てのプロパンガス代よりも高いのでしょうか?

その理由は「集合住宅でガス会社と契約を結ぶのは大家さんだが、実際にガス代を支払うのは入居者だから」です。契約者である大家さん自身は、ガス代の支払いにはまったく関係がありません。ガス代を支払うのは、その部屋に住む入居者です。

そのため、多少ガス代が割高に設定されていても「自分はガス代の支払いに関係ないから、この価格でいいや」と契約をします。その結果、集合住宅のガス代の水準は自然と高くなるわけです。

もしもあなたが今住んでいる物件が集合住宅なのであれば、プロパンガス代が「割高価格」になっているかもしれません。

自分のプロパンガス代が適正なのか否かが気になる人は、以下のリンク先であるエネピの「ガス料金シミュレーション」で診断をしてみてください。シミュレーションにもとづいてガス代を見直せば、ガス代を年間で数万円も安くできるかもしれません。実際にエネピを利用した人の多くが、ガス代をを大幅に削減することに成功しています。

エネピ ガス料金シミュレーション

プロパンガスの基本料金とは「固定費」のこと

基本料金とは簡単にいえば「固定費」のことです。そのため、たとえ1ヶ月の間にガスを1立方メートルも使わなかったとしても、プロパンガス会社から支払いを求められます。なんのために基本料金を支払わなければならないのか、その理由を見ていきましょう。

基本料金の支払いが必要なわけ

ガスをまったく使っていなくても、基本料金を支払わなければならない理由が2つあります。

1つはガスメーターやガスボンベなど、プロパンガスの供給に必要な設備を設置したときにかかった費用を回収するためです。このときにかかった費用を、基本料金という形でプロパンガス会社は回収しています。

2つ目は、設置した設備のメンテナンスにかかる費用をまかなうためです。ガス設備を安全に使用するためには、定期的に保安や検診をしなければなりません。そのため、そのときにかかる人件費を基本料金として回収します。

この2つの理由があるために、ガスをまったく使っていなかったとしても、プロパンガスの基本料金は常に支払わなければならないのです。

なぜこんなに高いのか?

そもそも基本料金にかぎらず、プロパンガス代は都市ガスに比べて高いといわれています。おもな理由は以下の2つです。

人件費がかかる

プロパンガスは、ボンベでガスを供給するシステムです。そのため、ガスボンベ内のガスがなくなるたびに、ボンベを交換しなければなりません。その結果、ガスボンベを運搬するコスト交換する人件費が発生し、その費用がプロパンガス代に上乗せされているのです。

料金が自由設定

プロパンガス業界では、ガスの価格設定を各ガス会社が自由に決めています。そのため、各社は自分が利益を十分に得られる価格設定をおこない、ガスを販売しているのです。

それに加えて、「プロパンガス業界には互いのガス販売網に手を出さないという暗黙のルールがある」ともいわれています。この2つの理由から各社の販売競争意識が低下するため、高額な価格設定をする会社がちらほらと現れるようになるのです。

もし、プロパンガスの高さの原因をもっと知りたいのであれば、以下の記事がおすすめです。プロパンガスと都市ガスの違いなど、プロパンガスに関する情報が豊富にあります。プロパンガスに関する情報を集める際にきっと役立つはずです。

プロパンガスが高い!効果バツグンの対処法

プロパンガス代が高い原因がどうであれ、高額なガス代を請求されるのはイヤですよね。安く使えるなら、誰でももっと安く使いたいでしょう。

そこでおすすめしたいのが、「プロパンガス会社の乗り換え」です!プロパンガス会社の乗り換えをすれば、簡単にパパっと年間数万円もガス代を安くできるかもしれないのです。

エネピで紹介してもらおう!

プロパンガス会社の乗り換えを検討している方は、ぜひプロパンガス情報提供サイトのエネピを利用しましょう。

エネピはお住まいの物件の種類や月々のガス代などの簡単な情報を入力するだけで、今よりも安いガス会社を数社紹介してくれます。そのなかで料金やサービスを見比べて一番自分に合っていると思う会社と契約をするとよいでしょう。

またエネピが紹介する会社は、すべて厳正な審査をクリアした信頼できる会社です。悪徳会社の不当な値上げにおびえることなく、安心してプロパンガスを利用したい、という方こそ、エネピを利用するとよいでしょう!

プロパンガスの基本料金を下げたいならエネピへ

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-01-17 16:49:46
https://www.seikatsu110.jp/reform/rf_propane/179748/
家のリフォーム
プロパンガス基本料金の全国平均は「1,863円」です。「よかった、我が家の基本料金は平均より安いぞ……」と、安心したいところですが、実はここに落とし穴が!というのも、この平均価格は「適正価格」ではないのです。その証拠に、適正価格※での全国平均は「1,573円」でした。このようにプロパンガスは、全国各地で「割高価格」で請求されていることが多いのです。その理由の1つとして、「プロパンガスの価格設定は会社が自由に決め...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家のリフォーム プロパンガス比較

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!