生活110番ニュース 家のリフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロパンガスから都市ガスに乗り換えられる?

投稿日:2019-12-13 更新日:2020-01-17

プロパンガスから都市ガスに乗り換え

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

プロパンガスから都市ガスに乗り換えることは、不可能ではありません。なぜなら、設備や機器を整える工事さえしてしまえば、都市ガスを使えるようになるからです。

ただし、都市ガスへ変更する工事をする場合の費用は高額です。場合によっては、ガス管の引き込み工事だけで費用が数十万円もかかることもあります。都市ガスに乗り換えるための工事に、これだけの費用をかけてしまっては、工事費用の元を取るのに何年もかかり本末転倒です。

もしも、工事費用をかけずにガス代をお得にしたいのであれば、エネピで「プロパンガス会社の乗り換え」を検討してみてください。プロパンガス会社の乗り換えでもガス代をグッと抑えることができますよ!

都市ガスよりエネピで乗り換え

都市ガスに乗り換えることは不可能ではない

上述しましたが、プロパンガスから都市ガスに乗り換えることは不可能ではありません。あなたのご家庭が都市ガスの工事をするための条件を満たしていれば、都市ガスに乗り換えることができます。都市ガスの切替え工事をおこなうための条件は以下の2点です。

 

  • 家の近くに都市ガスの本管が通っていること
  • ガス導管の設置工事の許可を取れること

家の近くに都市ガスの本管が通っていること

あなたの家の近くに都市ガスの本管が通っていれば、都市ガス工事をスムーズにおこなうことができます。都市ガスに乗り換える場合はまず、ガス本管の有無を調べましょう。調べ方の手順は以下のとおりです。

 

自宅付近にガス本管があるか否かの調べ方

手順1.ネットで「資源エネルギー庁」を検索

手順2.資源エネルギー庁のホームページをクリック

手順3.資源エネルギー庁ホームページの右上にあるサイト内検索で「登録ガス小売事業者」を検索

手順4.検索の結果「登録ガス小売事業者|ガス事業制度について|資源エネルギー庁」という文字があるはずなので、それをクリック

手順5.「北海道経済産業局 56事業者」や「関東経済産業局 377事業者」のように、地方にわかれてガス業者が登録されている表がでてくる。仮にあなたが関東に住んでいるのであれば、関東経済産業局を探す

手順6.あなたが住む地域を担当している経済産業局を見つけたら、表の右から3番目に「一般家庭への販売」という項目を見る。その項目内に(詳細は別紙参照)という文字があるので、それをクリック

手順7.移動したページ先ででてきた表の一番右の項目に「一般家庭への販売地点」という項目がある。その項目内で自分が住む地域を担当している業者を探す

手順8.自分が住む地域を担当している業者を見つけたら、その業者に「自宅の近くにガス本管が通っているのかを知りたいので、調査をしてほしい」と依頼する。

 

また、調査の結果、仮に自宅近くに都市ガスの本管が通っていなかったとしても、業者によっては工事が可能です。ただし、ガス管の引き込み工事の費用はさらに高額になるでしょう。

ガス本管はガス会社の所有物です。しかし、工事費用のすべてをガス会社が負担するわけではなく、負担額の上限が決まっています。ガス本管の延長工事は距離に比例してかかる費用が増えるため、ガス会社の負担額を超える分は消費者が支払わなければなりません。敷地内のガス管工事費とは別に本管延長工事の費用もかかってしまうため、高額になってしまうのです。

以上の理由から、自宅近くにガス本管が通っていない場合にガス導管の引き込み工事をおこなうことは、あまりおすすめできません。

ガス導管の設置工事の許可を取れること

ガス導管の引き込み工事をおこなうためには「道路工事の許可」を取らなくてはなりません。また、ガス導管を引き込む際に、ご近所さんが所有している土地の地下を通らなければならない場合、そのご近所さんからも許可をもらう必要もあります。この2つの許可が下りなければガス導管の引き込み工事を始めることはできないのです。

そのため、ガス導管の引き込み工事をおこなう場合は、「道路管理者への工事許可」「土地の所有者への工事許可」この2つの許可を得ることが条件となります。もしもこの2つの許可を得られなかった場合、残念ながら都市ガスに乗り換えることはできません。

ちなみに、道路管理者への申請手順は以下のとおりです。詳しくは地域の役所職員に尋ねるとよいでしょう。また、土地の所有者に「工事着手に関する同意書」へのサインをもらうことが必要になる場合もあります。こちらの詳しいことは都市ガス会社に問い合わせましょう。

 

手順1.地域の市役所のホームページにアクセス
手順2.「道路占用許可申請書一式」をダウンロードする
手順3.必要事項を記入した申請書一式を地域の役所に提出する

都市ガスへの乗り換えは道路管理者への申請が肝心

都市ガスに乗り換える際の手順は以下の7つです。

 

プロパンガスから都市ガスに乗り換える手順
手順1.道路管理者と土地所有者に工事の許可申請をする
手順2.都市ガス会社を選ぶ
手順3.自宅で見積りを取ってもらう
手順4.契約をおこなう
手順5.ガス管引き込み工事の調整をおこなう
手順6.現在使用しているプロパンガス会社に解約の連絡をする
手順7.ガス管の引き込み工事をおこなう

手順1.道路管理者と土地所有者に工事の許可申請をする

都市ガス会社を選ぶ前に、道路管理者と土地所有者にガス導管引き込み工事の許可申請をしましょう。許可が下りていないにもかかわらず、都市ガス会社を選んでも「絵に描いた餅」になるからです。

また、申請を怠ってしまうと、のちのちトラブルになりますので、必ず業者と契約を交わす前に工事の許可を得てください。もし、許可が下りなかった場合は「何をどうすれば許可が下りるのか?」を地域の役所に聞きましょう。

手順2.都市ガス会社を選ぶ

もしも自分が住んでいる地域でガスを供給している業者が複数いるのであれば、相見積り(※)をおこない、初期費用作業内容ガス代などを比較するとよいでしょう。相見積りをすれば、より有利な条件を提示する業者を見つけやすくなり、安心してプロパンガス会社を乗り換えることができるからです。

※相見積り:複数の業者から見積りを取って、それらを比較すること。

手順3.自宅で見積りを取ってもらう

都市ガス会社を選んだら、自宅で見積りを取ってもらいましょう。また、見積り書を見て、もしも何かわからない点があるのであれば、このときに聞いておくとよいです。

手順4.契約をおこなう

業者が提示した見積り内容に納得できたら、契約を交わしましょう。もしも納得できない内容であるならば、業者と契約を交わすのは一度ストップしてください。よくよく契約内容を吟味してから契約をしましょう。焦って契約を交わす必要は全くありません。

手順5.業者と工事日程の打ち合わせをする

ガス管引き込み工事の日程・段取りの打ち合わせを業者としましょう。とくに「工事はいつ始まり、いつ終わるのか?」「ガスはいつから使用できるのか?」この2点を確認しておくと、工事後の予定を組みやすくなるでしょう。

手順6.現在使用しているプロパンガス会社に解約の連絡をする

現在契約を交わしている業者に解約の連絡をしましょう。そして、現在使用しているプロパンガスのガスボンベを、都市ガスのガス管引き込み工事の日に撤去してもらうよう依頼をしてください。もしも「工事日に撤去することがむずかしい」とプロパンガス業者にいわれてしまったら、工事の翌日や最短日に撤去をしてもらいましょう。

手順7.ガス管の引き込み工事をおこなう

都市ガス会社にガス管工事をしてもらいましょう。そして、工事後にガスの開栓・
点火をおこない、問題がなければ工事は無事終了です。

工事費用は「ガス管引き込み工事」で高額になる!

確かに都市ガスはプロパンガスよりも安く使用できます。しかし、上述したようにプロパンガスから都市ガスに乗り換えるには高額な初期費用が発生することがあります。その理由は以下の3つです。

工事の費用が高額になる3つの理由
  • ガス管引き込み費用が高い
  • ガス機器の変更・設置費用が高い
  • 契約中のプロパンガスガスにかかる解約金が高い

ガス管引き込み費用が高い

ガス管を自宅にまで引き込む際、1万円/1メートルの費用がかかります。(プロパンガス料金消費者協会 都市ガスの引き込み費用が高い3つの理由 より)

つまり「公道の地下にあるガス本管からガス管を自宅側に10メートル引き込む」という工事をおこなった場合、10万円の費用がかかるということです。このことから、ガス管の引き込み工事には多額の費用がかかることがわかります。

ガス機器の変更・設置費用が高い

ガス機器の変更・設置費用だけで数万円~数十万円かかることもあります。都市ガスに変更する際、ガス機器を都市ガスに対応するタイプに変更しなくてはならないからです。

契約中のプロパンガスにかかる解約金が高い

もしもプロパンガス会社との契約が満了を迎える前に都市ガスへ切り替えるのであれば、違約金が発生します。そして、残り契約期間が長ければ長いほど、違約金の額は大きくなります。都市ガスに変更するのであれば、プロパンガス会社との契約内容を確認し、残り契約期間を把握しておきましょう。

ガス代をグッと安くするなら「プロパンガス会社の乗り換え」

あなたがプロパンガスから都市ガスに乗り換えるおもな理由は「ガス代を下げたいから」ですよね。じつは!ガス代を下げる方法はなにも「都市ガスに乗り換える」だけではありません。「プロパンガス会社を乗り換える」ことでガス代を下げることも可能なのです。ここではプロパンガス会社を乗り換えることで得られるメリットを3つご紹介します。

プロパンガス会社を乗り換えるメリット
  • プロパンガス会社を乗り換えるだけでとっても安くなる!
  • 工事は1時間ほどで即日終了!
  • 道路工事の許可申請など面倒な手続きがない

 

なお、以下の記事ではプロパンガスと都市ガスをあらゆる角度から比較しています。プロパンガスならではのメリットも紹介していますので、ぜひ一度ご覧になってください。

プロパンガスを比較|特徴・ガス代・ガス会社

プロパンガス会社を乗り換えるだけでとっても安くなる!

実際に、プロパンガス会社を乗り換えるだけで、ガス代は1ヶ月あたり3,600~8,700円も安くなることがあります。年間にすれば43,200~104,400円安くなるというわけです。この数字を見るだけで、あなたの場合はいくら安くできるのかワクワクしますね!

工事は1時間ほどで即日終了!

プロパンガス会社の乗り換えであれば、作業時間は1時間ほどで終わることがほとんどです!プロパンガスボンベの交換だけで作業が済むからです。そのため、ガス管引き込み工事のようにまとまった時間が必要になることは少なく、すき間時間で作業を完遂させることができるでしょう。

道路工事の許可申請など面倒な手続きがない

ガスボンベの交換作業は自分の敷地内で作業が完結するので、面倒な手続きが圧倒的に少ないです!プロパンガス会社の乗り換えであれば、道路管理や土地所有者に工事の許可を取る必要がないからです。すぐに交換作業を始めることができ、迅速にガス代を安くすることができます。

以上3つの理由から、お得に、迅速にガス代を安くしたいのであれば、「プロパンガス会社の乗り換え」が圧倒的におすすめです。

しかし、プロパンガス会社を乗り換える際には、いくつか気をつけなければいけないポイントがあります。以下の記事では、乗り換えで発生するトラブルとその回避術について紹介していますので、ぜひ一度確認してみてください。

プロパンガスが高い!効果バツグンの対処法

エネピを使えば安心して・納得して・すき間時間でガス代を安くできる!

ひと言で「プロパンガス会社の乗り換え」といっても、プロパンガス会社は全国に数多くあります。そのため、「どこのプロパンガス会社へ乗り換えればよいのかわからない」と思う方もいることでしょう。

そんなときは!「WEB完結型プロパンガス料金比較サービス」を提供するエネピを利用してみてください。エネピがおすすめな理由を以下で解説いたします。

 

エネピのメリット
  • 紹介する会社はすべてエネピの加盟基準を通過した会社しかいないので安心!
  • 自分の納得がいくガス会社を見つけやすい
  • 現ガス会社と新ガス会社との交渉はエネピが実行

紹介する会社はすべてエネピの加盟基準を通過した会社しかいないので安心!

エネピが紹介するプロパンガス会社は、以下4つの審査基準をクリアした信用ができる会社です。

 

厳正な4つの審査基準
審査基準1.適正なプロパンガス料金であるか否か
審査基準2.保安体制が整っているか否か
審査基準3.プロパンガス会社が提供しているサービス内容が充実しているか否か
審査基準4.不当なプロパンガス料金の値上げをおこなわないか否か

 

具体的な審査内容は以下のとおりです。

 

  • エネピの審査担当がガス会社を訪問し、責任者と面談をする
  • 外部調査機関を交えてプロパンガス会社の信頼性を担保する
  • 過去利用者の満足度調査など

 

これらのように、エネピでは厳正な審査を通過した信用ができるプロパンガス会社しかご紹介していません。信用ができるプロパンガス会社を探している方にこそ、エネピがおすすめです!

自分の納得がいくガス会社を見つけやすい

エネピであれば、あなたがお得に利用できるガス会社はもちろん、あなたの地域でご紹介が可能なガス会社の料金プランをすべてWEBで公開します。そのため、エネピに依頼したすべての人が、ガス料金の比較を自分の目でおこなえるのです。このことから、エネピであれば自分の納得がいくガス会社を見つけやすいのです。

現ガス会社と新ガス会社との交渉はエネピが実行

エネピに依頼すれば、現ガス会社と新ガス会社との交渉および調整はエネピが対応してくれます。そのため、お仕事やプライベートで忙しく、まとまった時間が取れない方でもスムーズにガス会社を乗り換えることが可能です。「すき間時間でガス会社を乗り換えたい」という方は、エネピを利用しましょう。

都市ガスよりエネピで乗り換え

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-01-17 16:47:24
https://www.seikatsu110.jp/reform/rf_propane/179652/
家のリフォーム
プロパンガスから都市ガスに乗り換えることは、不可能ではありません。なぜなら、設備や機器を整える工事さえしてしまえば、都市ガスを使えるようになるからです。ただし、都市ガスへ変更する工事をする場合の費用は高額です。場合によっては、ガス管の引き込み工事だけで費用が数十万円もかかることもあります。都市ガスに乗り換えるための工事に、これだけの費用をかけてしまっては、工事費用の元を取るのに何年もかかり本末転倒...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家のリフォーム プロパンガス比較

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!