生活110番ニュース 買取・鑑定サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

バイセルの悪い評判・口コミは本当?着物買取体験談を漫画レポ!

投稿日:2019-10-15 更新日:2020-12-17

バイセルの着物買取の評判は?

着物買取で最も知名度があるのは、「着物はバイセルハナハナハナ♪」のCMでも有名なバイセル(旧:スピード買取.jp)です。

バイセルは着物をはじめ切手・古銭・毛皮などの買取利用者数が年間24万件と、業界トップの買取業者だけに人気と高い評判が多い一方、ネットで調べると「バイセル 悪質」「バイセル 怪しい」といったキーワードが出てきます。
さらに押し買いを受けたといった不満の口コミも見かけますが、これらは本当でしょうか。

そこで今回は、生活110番編集部が実際にバイセルの出張買取を体験し、口コミや評判の真実についてレポート漫画にしてみました!

さらにバイセルのメリット・デメリット、出張買取を利用する前に確認したい注意点も紹介するので、これからバイセルに査定を依頼しようか悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください。

迷ったら電話相談がおすすめ!

目次

バイセル(旧:スピード買取.jp)の特徴

着物出張買取のバイセル(画像参照:バイセル公式サイト)

 

主な買取方法 ・持ち込み買取・出張買取・宅配買取
出張買取対応地域 日本全国どこでも出張買取可能
受付時間 24時間365日受付(土日祝でも対応)
手数料 出張料・査定料・キャンセル料すべて無料
※宅配買取キャンセル時の返送料は利用者負担
入金方法 出張買取:その場で現金お渡し
宅配買取:買取成立から約2営業日で指定口座振込

バイセル(旧:スピード買取.jp)は着物・切手・古銭の買取を中心にさまざまな品物の査定から買取サービスまでおこなっている買取専門業者です。

買取に関する年間お問い合わせ件数が27万件と、多くの買取業者の中でも高い実績を持っています。

バイセル(旧:スピード買取.jp)が強みとする買取方法は、自宅に査定員が来てくれる出張買取です。
他にも専用の梱包キットに査定してほしい着物を詰めて送るだけの宅配買取や、エリアは限られますがバイセルの営業所に持ち込んで直接買い取ってもらう方法もあります。

バイセル(旧:スピード買取.jp)では特定の店舗を持っておらず、すべて電話やWEBサイトからの問い合わせのみで、買取まで完結させるシステムです。
そのため、24時間365日お問い合わせを受け付けており、全国どこでも出張買取対応、問い合わせから最短即日で査定の依頼が可能となっています。

バイセル(旧:スピード買取.jp)で着物買取をした人の口コミ・評判

実際に、バイセル(旧:スピード買取.jp)の着物買取を利用してみた方の口コミや体験談から評判をピックアップしました。

口コミの総評としては、「スタッフの対応は文句ナシ!ただし、査定額は着物の状態や種類によって差が大きい」という結果です。

バイセル(旧:スピード買取.jp)の良い口コミ・評判

バイセルの良い口コミ・評判

「対応してもらった買取業者の中で一番良かった」
性別:女性|年齢:50代
買い取ってもらった着物:友禅1着3,000円、紬1着2,000円、訪問着1着5,000円
バイセルの評価:★★★★★
他の買取店に見積りした中で一番買取金額と対応が良かったバイセルさんに相談して売却しました。バイセルさんの出張買取ですが電話での対応も良く、買取スタッフの方は本当に礼儀正しかったです。着物知識が無くて心配でしたが、枚数もそんなに無い母の着物(訪問着や紬、友禅、反物)でも、しっかりと一枚一枚説明して査定をしていただき、買取金額も良くて大変満足しました。
「満足のいく買取になった」
性別:男性|年齢:40代
買い取ってもらった着物:訪問着2着8,000円、紬5着2,500円、付け下げ小紋2着2,000円
バイセルの評価:★★★★☆
亡くなった祖母の保存状態が良い着物が20点以上あり、捨てるのも勿体ないので査定してもらいました。知識が豊富な査定士の方にひとつひとつ丁寧に査定してもらい、保存状態は良いけどタイプによってほとんど値段がつかないものとか色々説明してくれて対応は良かったです。そこそこ値段がつくものもあり、捨てるより売って良かったと満足で買い取ってもらいました。
「CMを見て着物の買取を決意」
性別:女性|年齢:40代
買い取ってもらった着物:振袖1着10,000円、その他普段着用着物10着10,000円
バイセルの評価:★★★★☆
バイセルのCMを見てどんな感じなのか気になって査定してもらいました。スケジュールはこちらの融通をきかせていただき、手軽に買取していただけました。買取額も満足です。
「電話担当・訪問担当共に対応が良かった」
性別:女性|年齢:40代
買い取ってもらった着物:振袖1着1,000円、小紋3着600円、帯4本1,000円
バイセルの評価:★★★★☆
1回の訪問で査定・買取を行ってくださるので、とても楽でした。電話担当の方、訪問担当の方ともにとても対応が良かったです。まだ若い方が来られたのですが、タブレットや電話で本社と一緒に査定をおこなうなどして、買取の可、不可や金額などもすぐに出してくださいました。ただ、このタブレットや電話での確認を頼りなく感じる方もおられるかもしれません。

買取額に関しては複数の買取業者と比較したけれど、最終的にバイセルが最も高かったという口コミが多くありました。

買取価格が低くてもお問い合わせの対応や丁寧な査定に評価されている方が多く、はじめての方でも安心して利用できるようです。

バイセル(旧:スピード買取.jp)の悪い口コミ・評判

バイセルの悪い口コミ・評判

「貴金属を欲しがっている感じがした」
性別:女性|年齢:40代
買い取ってもらった着物:紬・付け下げ数点 査定のみ
バイセルの評価:★★★☆☆
スタッフの着物に関する知識はある感じでしたが、現代では着物価値は付きづらいとのことでした。着物の需要は多くても、よほどの作家ものとかでない限り高値は期待できないとか。また、着物をきっかけに他の貴金属やブランド品を買い取りたいように感じました。
「落ち着いた柄だと全然値段がつかない」
性別:女性|年齢:40代
買い取ってもらった着物:小紋や紬など30点 合計2,000円
バイセルの評価:★★★☆☆
事前連絡や来られた方の対応は大変丁寧でした。着物や帯などは一点一点写真を取って本社へ送り、査定はそちらでおこなうという形でした。対応に問題はありませんでしたが、買い取り価格は品物約30点に対して2000円と余りに安くてがっかりしました。しつけのかかったままの大島などもあったので。茶道をしていた祖母の着物だったので、落ち着いた柄のものは余り需要がないということでした。来られた方は入社されてから着物の勉強を始められたそうで、有名な着物のお店などはご存知なく、あまり深い知識はないようでした。
「20点も査定して買取が帯2枚だけ」
性別:女性|年齢:30代
買い取ってもらった着物:帯(金色)2本 1
,000円
バイセルの評価:★★☆☆☆
電話やスタッフの対応は良かったです。でも査定の時、着物や帯、その他小物も20点くらい用意していたのに結局買い取ってもらったのは帯の2点で買取金額も低かったことが不満でした。高額買取となっていたのに正直他と変わらずでした。

査定員の対応は良かったという一方で、査定額に満足いかなかった方の口コミも多く集まりました。

査定額に関してバイセルに問い合わせると、丈が短く現代の女性に合わない着物や、現在の流行から離れた柄の着物、素材がポリエステルやウール・木綿の着物は需要が少なく買取額が低くなるようです。

ただ、査定額の低さについては他の買取業者だと同じ条件で買取不可にしているところもあり、少しでも買取価格がつく分バイセルに依頼するのがいいかもしれません。

バイセル出張買取の流れを実際に体験してレポート漫画で紹介!

出張買取の流れ
  1. 公式サイトでお問い合わせ・スケジュール予約
  2. 査定士が自宅へ出張訪問・査定開始
  3. 査定結果を確認後買取の契約
  4. その場で買取金額を現金受け取り
  5. 本社からフォローコール(査定結果の再確認)

出張買取の流れその1:バイセルへ出張買取の申し込み

バイセルの出張買取の流れ申し込み編

まずはお問い合わせ!
査定の申し込みは公式サイト電話またはお問い合わせフォームからおこないます。

いきなり電話はちょっと緊張するので、今回はお問い合わせフォームを利用してみましたが、てっきり登録したメールに連絡が来るものとばかり思っていたら5分後にいきなり電話がかかってきてビックリしました。
お問い合わせフォームを利用しても電話でのやり取りが必須みたいです。

電話口の方は女性のオペレーターで、以下の内容を確認されました。

  • 氏名・年齢・住所・電話番号の再確認
  • 査定する着物の量と種類(おおまかでOK)
  • 着物の持ち主の確認と、当日持ち主の同席は可能か
  • 最終的に着物の買取を判断するのは誰か
  • 着物以外に見てほしい品物があるか
  • 身分証明できるものを当日用意できるか
  • 近くに車をとめられるところがあるか
  • 出張買取のスケジュール確認

この時着物の枚数を把握しておらず、「30枚くらいかな……40枚くらいだったかも」というあいまいな感じで答えてしまいましたが、特に問題ありませんでした。

また最後に、「当日は査定員が着物以外の買取の案内をさせていただくと思いますが、聞き流していただくだけで大丈夫です!」と、サービスについての確認がありました。
おそらく着物を買い取ると見せかけて貴金属を要求する「押し買い」の不安を解消するための配慮だと思います。

電話に要した時間約10分ですが、オペレーターの聞き取りやすい会話とテンポのおかげで、スムーズに申し込みが完了しました!

出張買取の流れその2:当日に査定員が到着&サービスの説明

バイセルの出張買取の流れ査定員訪問編

出張買取当日、予定時刻の10分前くらいに今回来ていただく査定員の方から「今〇〇のあたりまで来ていまして、まもなく到着になりますがよろしいでしょうか?」という連絡が入りました。

その後、スーツ姿がの男性査定員さんが到着し、名刺をもらったあと自己紹介いただきます。
査定員の方は鑑定士としてリユース業界に入って5年になるということだったので、着物もある程度精通されている方だと思われます。

出張買取を依頼するのは今回がはじめてで、どんな方が来られるのか不安でしたが、見た目もビシッとしていて清潔感もあり、「あ、この人なら任せられそう!」という感じが伝わり安心です。
話し方もやわらかい雰囲気で、割りとすんなり打ち解けられました。

自己紹介をいただいたあとは、パンフレットを見ながら2~3分程度で以下の説明を受けます。

  • 個人情報保護に関する説明
  • お客様相談室の説明
  • クーリング・オフに関する説明
  • 着物以外の品物の買取について説明

着物以外の買取の説明に入ったとき、噂に聞く「押し買い」が一瞬頭をよぎってドキッとしましたが、「事前に着物以外の買取はないと伺っております。もし見てほしい物があればおっしゃってくださいね」という一言以降、着物以外何も求められることはなく安心しました。

説明に関する同意書にサインをしたら、さっそく査定の開始です!

出張買取の流れその3:自宅で着物の査定開始

バイセルの出張買取の流れ査定編

白い手袋をはめて着物の査定開始!
着物はたとう紙に入れたままでも大丈夫ということだったので、そのままお任せしました。

査定では1枚ずつ着物を広げても大丈夫か確認いただきながら査定してもらいます。
素材の確認が必要な着物は、手袋を外してひとつずつ手触りで確認をおこなっていきます。
また、着物の写真を本社に送ってダブルチェックをおこなっているので、査定員によって買取額が変わる心配がありません。

査定士さんによると、着物の価値を見極めるポイントは大きくわけて6つあります。

  • 着物の状態(汚れ・折りしわ・シミ・カビ・匂いの確認)
  • 着物の種類や格(色や絵柄など、訪問着や振袖は高価買取)
  • 着物の素材(正絹は高価買取、ポリエステル・麻・ウールは安い)
  • 着物のサイズ(身丈160cm以上あると高額になる)
  • 着物のブランド(証紙や落款など産地が分かるものがあると高額)
  • 中古市場の価値(需要が高いか、同じ種類が出回ってないか)

ただ、昨今は中古市場に出回る着物が増えているため、有名ブランドまたは有名作家の着物じゃない限り、なかなか高額査定にはならないとか……。
基本的に目立たない場所にシミがある程度の着物なら問題なく買い取ってくれるそうです。

今回は計40着の着物を査定してもらい、査定完了までおよそ1時間かかりましたが、1枚ずつ着物の状態を詳しく説明していただいたのもあり、あっという間に終わった感じがします!

すべての査定が終わり、着物を手際よく丁寧に畳んでいく査定員さんの様子を見ると、着物の知識や取り扱いにはかなり慣れている方なんだと改めて安心しました。

出張買取の流れその4:査定結果&買取契約の確認

バイセルの出張買取の流れ査定結果編

今回査定してもらった着物40着のうち、買取可能な着物が10着、合計で2万円という結果になりました。
驚くような結果にならなかったのは残念ですが、口コミで見る買取金額と比べたらなかなか良い査定金額になったと思います。

ただ、今回は査定結果のみを知りたかったこともあり、様子見ということで買取はキャンセルさせていただくことに。
買取のキャンセルをお伝えすると、イヤな顔ひとつせず対応していただきました。
本当に利用者が納得できる形で着物を手放せるようにという気配りが伝わった気がします。

また、査定員さんから買い取れなかった着物に関するアドバイスをいただきました。
柄の良い着物は小物にリメイクしたり、着物の枚数が多いなら計量買取のお店に持っていくなど、「それ買い取る側が言って大丈夫!?」ということまで教えていただけたのはすごく良い勉強になりました。

査定後は終了確認書に署名をおこないます。
項目内容は大体こんな感じです。

  • 査定開始前に査定員からカバンを受け取ったか
  • 査定した品物の中で紛失したものはないか
  • 買取契約時に預かる本人確認書類は返ってきたか
  • 現金をもらったか
  • 査定員が梱包している買取品に間違いはないか

下の3項目は買取してもらった場合に必要なチェックなので、今回は査定のみということで「カバンの受け取り紛失物の確認」にチェックを入れます。

出張買取の流れその5:査定後のフォローコール

バイセルの出張買取の流れフォローコール編

査定の終了後、査定員さんが本社と連絡をおこない、本社の方とこちらで電話のやり取りをおこないました。
内容は「査定員の対応は大丈夫だったか、確認書は受け取ったか、紛失物はないか」といった査定員に関するチェックです。

先ほどの確認書類とほぼ同じことを再確認されましたが、大切な物を手放すことになるので、このチェック体制は着物を買い取ってもらう側としてすごく安心できます!

問題なかったことを連絡すると、最後に先ほど査定で撮った着物写真を目の前で削除してもらいました。
データが全てなくなったのを確認し、査定員さんが帰られました。

すると10分後にバイセルから電話が入り、

  • 査定内容に問題はなかったか
  • 査定後に査定終了確認書の記入はあったか
  • 着物以外の物をしつこく求められなかったか

と、もう一度査定に関する確認がありました。

しつこい感じがしますが、仮に何か紛失したとして査定員が目の前にいると何も言い出せない方はけっこういると思うので、トラブルを防ぐために徹底しているという意味ではとても安心感がありました。

バイセルを調査してみた感想と評価

バイセルの評価内容 評価
買取価格
査定員・オペレーターの対応
査定員の着物知識
査定のスピード
サービス内容
バイセルの満足度

今回バイセルを利用して一番感じたのは、安心して出張買取を利用できるようサービス内容とスタッフの細かい配慮が徹底されていることです。

口コミでよく見る「着物以外の売る物はありませんか?」という押し買い行為には特に注意を払っている様子で、最初にひとこと説明があるくらいで以降何も要求されることはありませんでした。

また、今回出張買取にきていただいた査定員さんは着物の知識や扱い方にかなり慣れている方で、素材の判別や友禅の手描きとインクジェットの見分けができるほどの目利きを持っているようです。

ただ、査定の申し込みはメールでのやり取りに対応しておらず、基本的に電話が必須ということもあり、もう少し気軽に申し込める感じだともっと利用しやすいのかなと感じました。

総合評価としては、買取価格・スタッフの対応共にかなり満足できるサービスなので、着物の処分をお考えなら査定だけでもおすすめしたい買取業者です。

バイセルで買取するメリット

今回の出張買取の体験とサービス内容の調査から分かった、バイセルのメリットを解説していきます。

バイセルのメリットは、以下の5つです。

  • 着物を1点ずつ査定するので高額な着物が見つかる
  • 出張買取は1点だけでも査定依頼可能
  • 出張料・査定料・キャンセル料が一切かからない!
  • 女性の査定員の指名が可能(女性の利用者のみ)
  • リサイクルショップや古着屋より高価買取

バイセルのメリット1:着物を1点ずつ丁寧に査定

買取業者の中には「10枚でいくら、着物の重さでいくら」という感じでまとめて値段を決めているところがあります。
大切な着物だからこそ、1枚ずつ査定して価値を見極めてほしいですよね。

バイセルは着物を1枚ずつ丁寧に査定してくれるので、査定結果のくわしい内訳が分かるほか、思わぬ掘り出し物が見つかる可能性もあります。

そのため、自宅のどんな着物に価値があるのかを知っておくのにもバイセルの査定が役に立ちます。

バイセルのメリット2:着物1点でも出張買取の依頼ができる

着物が数点しかなくて、さすがに出張買取を利用するのに気が引けるという方も多いのでは?

バイセルなら査定してほしい着物がたとえ1点でも出張買取に対応してもらえます。

ただし、査定員の出張状況やスケジュールによっては予定通りに受け付けてもらえない場合もあるので、前もってスケジュールに余裕を持たせて申し込む方がいいかもしれません。

バイセルのメリット3:手数料が一切かからない

バイセルの出張買取は出張料・査定料といった手数料が発生せず、無料で利用することができます。

また、バイセルでは査定額に納得いかなくて買取をキャンセルしても、キャンセル料が発生しません。
バイセル側もキャンセルが当たり前といった感じで出張訪問されるので、「せっかく来てもらってキャンセルするのはちょっと……」といった後ろめたさを感じる心配もないので安心です。

バイセルのメリット4:女性査定員を指名できる

自宅にひとりしかいなくて、しかも見知らぬ男性を自宅にあげるとなるとけっこう不安になりますよね。

バイセルでは出張買取を安心して利用してもらえるように、女性の申込者限定で女性査定員の指名ができます。

利用する場合は申し込みの段階で事前にオペレーターへ伝えることで、当日の査定員の変更が可能です。

バイセルのメリット5:リサイクルショップや古着屋より高く売れる

バイセルならリサイクルショップや古着屋より高額で買い取ってもらうことができます。

その理由として、リサイクルショップや古着屋では着物の価格を判断できる専門家がいないこと、さらに買い取った後の着物を再度販売するには店頭に置くしか方法がなく、いつ買われるか分からない分買取額も低めに見積もるしかありません。

一方でバイセルは買い取った後の販売ルートとして楽天市場やYahoo!ショッピングといったネット市場だけでなく、海外の着物卸売業者や着物レンタル店・着付け教室まで、とにかく買い取った後の販売先が多く、市場に合わせて適切に買い取りを可能にしています。

近年では着物の販売・買取で有名な「たんす屋」と提携するなど、今後もさらに販売ルートを増やして安定した高価買取が期待できるでしょう。

バイセルで買取する際のデメリット

バイセルに特別大きな問題ではありませんが、デメリットと言える部分もありました。

バイセル(旧:スピード買取.jp)で着物買取をおこなう際のデメリットと注意点についてまとめました。

  • 出張買取は申込者本人の立会いが必要
  • 宅配買取の返送料が自己負担
  • 繁忙期はスケジュール確保が難しい

バイセルのデメリット1:査定に申込者本人の立会いが必要

出張買取は、査定を申し込んだ本人が当日その場にいる必要があります。

依頼をした日に別の用事があるからといって、立会いを家族に任せることはできません。

そのため、申し込んだ時点でその日の予定は出張査定で確実に拘束されることになります。

ただし、査定自体は着物の量がかなり多くても1時間程度だけなので、1日のスケジュールを大幅に調整するような心配はないと思います。

バイセルのデメリット2:宅配買取の返送料が自己負担

バイセルでは出張買取の他に、ダンボールに着物を詰めて郵送するだけで査定と買取ができる「宅配買取」が利用できます。

宅配買取でバイセルに送る場合の郵送料は着払いなので実質無料ですが、査定額に納得できなくて着物を全て返送してもらう場合は返送料のみ自己負担となってしまいます。

着物の査定だけしてほしいという方は、出張買取を利用しましょう。

 

バイセルのデメリット3:繁忙期はスケジュール確保が大変

着物買取にも繁忙期があり、4~6月、9月~11月という衣替えの時期は着物の買取が活発になります。

とくにバイセルのようにCMでも有名な買取業者となると、出張買取の予約が殺到して申し込みができなくなるため、着物をすぐ処分したくても希望日にほぼ間に合いません。

そのため、繁忙期中は1ヶ月先まで見越したうえで出張買取の申し込みをする必要があります。

バイセルが悪質と言われる「押し買い」の真実

バイセルで貴金属を要求されるのは本当?

バイセルについて調べていると、「バイセル 怪しい」といったキーワードが出てきたり、「貴金属を無理やり買い取られそうになった」という、押し買いのウワサや口コミを見かけて不安な方もいらっしゃると思います。

しかし、今回バイセルの出張買取を実際に体験してみた結果、ウワサにあった着物以外の物を求められることはありませんでした。

では、一体なぜここまで悪評が目立つようになってしまったのでしょうか。

悪評はスピード買取.jp時代のもの

バイセルは現在のブランド名になる前に、「スピード買取.jp」という名称で出張買取をおこなっていました。

スピード買取.jp時代は現在のバイセルのように教育や管理が行き届いておらず、査定員がコンプライアンスを無視した出張買取をおこなった結果、貴金属の押し買いといった行為で口コミにも悪評がついていました。

現在のバイセルとなってからは、査定員の行動をチェックするコンプライアンス部が設けられ、常に買取のやり取りに問題がないかチェックしています。
査定員の話し方や受け取り方によって解釈が変わるかもしれませんが、ウワサに聞く押し買いの心配は必要ありません。

決済コールで買取の最終確認がある

押し買いの不安を解消するため、バイセル(旧:スピード買取.jp)では買取成立前に、本社の担当員と電話で「本当に納得いく買取か?手放しても大丈夫か?」という最終確認をおこなう決済コールシステムがあります。

このシステムは買取額に納得いったかどうかを確認しているだけではありません。

例えば、貴金属が買取リストに入っていた場合に「これは本人の意志で売るものなのか、それとも査定員にのせられたのか」といった買取の不正確認の意味もあります。

そのため、もし査定員に強引に話を進められて買取一歩手前まできてしまっても、第三者目線による判断でストップしてもらうことができるのです。

買取が成立した後も考え直せるフォローコール

決済コールは目の前に査定員がいたまま電話をおこなうので、やっぱり査定員に気を使って買取を断れないこともあると思います。

そのため、買取成立後の査定員が帰った後に納得した取引だったか再度確認の電話がかかってくるフォローコールと呼ばれるシステムがあります。

言われるがままに買取の話が進んでしまったり、査定員には言えなかったことがあれば電話で伝えることができ、ここでも買取をキャンセルすることができます。

クーリング・オフも利用できる

ネット通販の購入をキャンセルする際に使われるクーリング・オフ制度ですが、じつは出張買取も買取成立から8日間以内であればクーリング・オフを利用することができます。

買取が終わって数日経つと、改めて「あれは手元に置いておけばよかった…」と後悔することもあるので、この制度が利用できることは覚えておくと損はないでしょう。

ちょっとめんどくさい感じもしますが、このようにバイセルでは買取の流れを徹底的に管理しているため、査定士から「貴金属を見せてほしい」といった押し買いがされることはありません。

さらに査定の予約をする際に「今回は着物だけを査定してほしいです」と一声入れておくことで、着物以外一切提案しないようにお願いすることも可能です。

バイセルで着物を査定しても値段がつかない理由

「購入時150万以上したのに……」
性別:女性|年齢:30代
バイセルの評価:★☆☆☆☆
査定に関して、こちらが思っている金額より大幅に下回ってしまった。購入時は150万円以上した着物だったが、型も古く最新のデザインでもなかったこと、さらにブランドものでなければ基本的にはほぼ価値は出ないとのこと。また、着物屋では値段を上乗せしている分、実際の販売価格よりは価値はありませんとばっさり言われてしまい、どちらかというと期待ハズレであった。

悪評の中には「バイセルで着物の査定をお願いしたら1円にもならなかった…」といった口コミがあります。

結論から言うと、バイセルで値段がつかなかった着物は、別の買取業者で査定しても値段がつかない可能性があります。

これはバイセルが問題というわけではなく、着物自体になんらかの問題があって価格がつけられなかった結果です。

着物に大きな傷やシミ・汚れが目立っていると、次の着物を着たい人に売れないため、どうしても適正な価格で買い取ることができません。

価格がつかないといった不満が多いのは、バイセルの「どんな着物でも査定します」という理念のもと、状態の悪い着物や古い着物まで全て査定しているからだと考えられます。

一方で細かな配慮ができているといった対応の良さや、査定額を他の着物買取業者と比較したら最終的にバイセルが一番だったという声も見受けられます。

バイセルを利用する際の4つの注意点

着物買取をスムーズにおこなうために、バイセルを利用する際の3つの注意点をご紹介します。

これからバイセルを利用してみようという方は、こちらを参考にしてみてください。

バイセルの注意点
  1. 本人確認書類の用意が必要
  2. 一部離島では出張買取が難しい
  3. 時期によっては出張買取の予約が難しい
  4. 着物の値段がつかないこともある

バイセルの注意点1:当日は本人証明の書類が必要

出張買取当日では申し込んだ人の本人確認書類の提出を求められます。

バイセルで本人確認書類として認められているものは以下になります。

本人確認書類として認められるもの

・運転免許証 ・健康保険証 ・国民健康保険証 ・後期高齢者医療保険証 ・住民基本台帳カード(写真付) ・身体障がい者手帳 ・日本国パスポート ・生活保護受給証 ・外国人登録証明書 ・在留カード ・特別永住者証明書

どの書類も現住所と生年月日がしっかり記載されていることが必要です。

そのため、書類の住所が現住所になっているか再確認をしておきましょう。

さらに住所は訪問する場所と一致している必要があるため、例えば実家の着物を見てほしいといった依頼の際は申し込みの段階で住所がちがうことを触れておきましょう。

また、「マイナンバーカード・マイナンバー通知書」は本人確認として利用することはできないので注意が必要です。

バイセルの注意点2:一部の離島では出張買取が難しい

離島にお住まいで査定を依頼する場合は要相談となっています。

厳しい話ですが、1件のために訪問をしたとしてもバイセル側は完全に赤字になってしまうため、近隣で数件訪問できる条件にならない限り出張買取は難しそうです。

離島にお住まいの方で今すぐ着物を買い取ってほしいという方は、バイセルの宅配買取を利用してみましょう。

バイセルの注意点3:時期によっては出張買取の予約が難しい

「時期によって予約しづらい」
性別:女性|年齢:40代
バイセルの評価:★★★☆☆
電話をするとすぐ出張買取の予約ができますが、5月は出張買取の予約がいっぱいで、当初考えていた日付より2週間遅れて来てもらうことになってしまいました。買取についてはとても満足しています。

バイセルの出張買取にも繁忙期があり、4~6月・9~11月になると予約がとりづらくなります。

場合によっては予定より1ヶ月遅れて出張買取に来てもらうことになるでしょう。

着物をすぐにお金に換えたいと思ったら、着物の処分を検討した段階で早めのうちに予約を入れておく必要があります。

バイセルの注意点4:全ての着物が買い取られるわけではない

これは心構えに近いですが、有名なバイセルだからといってどんな着物でも値段がつくわけではありません。

これは基本的にどの着物買取業者でも同じですが、カビがついてしまった着物、襟もとが汚れてしまっている着物などは買取が難しく値段がつかないことがあります。

購入当時の価格基準で買取額を期待していると大きなショックを受ける可能性があります。

また、着物の種類によっては中古市場に溢れている結果、期待に沿えない金額になってしまうこともあるようです。

決して着物を安く買い叩こうとしているわけではないはずなので、まずは査定士に内訳を確認しながら可能な限り値段の交渉をしていきましょう。

事前に着物の相場を知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

【2021年版】着物の買取相場一覧!着物を高く売るポイントとは

2019.10.08

バイセルなら切手や古銭の高価買取も期待できる?

着物と同じように、古い切手や古銭が自宅にそのまま残っているという方もいらっしゃると思います。

今回のレポートでは着物の査定のみ実施してもらいましたが、切手や古銭の買取はどうでしょうか?

公式サイトの買取実績などを参考に、切手と古銭の買取について調べてみました。

バイセルは普通切手の買取も可能!プレミア切手なら高額買取

バイセルの切手買取は以下の買取価格が基準となっています。

バイセルの切手買取相場
  • バラの切手:額面の50%前後
  • シートの切手:額面の70%前後
  • プレミア切手:種類や状態・相場を判断して決定

バイセルでは基本的に額面以下で買取、プレミア切手の場合は状態や相場を考慮して査定してもらえます。

バラの切手より1枚シート切手のほうが少し高く買い取ってくれるので、シート切手は切り離さずそのままで買い取ってもらいましょう。

一見すると「額面以下の買取なら普通に使った方がいいのでは?」と思うかもしれませんが、切手の中には思わぬ高額査定になるプレミア切手が含まれていることもあります。

プレミア切手は種類や状態によって査定額も大幅に変わり、切手によってはシート1枚で10万円以上の査定額が付く場合があります。

主なプレミア切手

・月に雁切手 ・見返り美人切手 ・ビードロを吹く娘切手 ・えび蔵切手 ・竜文切手 ・竜銭切手 ・菊切手 ・鳥切手 ・桜切手 ・富士山切手 ・琉球切手 ・震災切手 ・小判切手 ・田沢切手 ・ペニー・ブラック切手 ・赤猿切手 ・全国の山河は赤一色切手 ・その他記念切手、海外切手など

 バイセルの古銭買取なら貨幣からエラーコインまで幅広く対応!

バイセルの古銭買取は、年代の古さよりも基本的に貨幣の状態が良いかどうかで買取価格が大きく変わります。

古銭買取というと寛永通宝や小判のような、いわゆる昔の貨幣を買取対象にしているように見えますが、古い貨幣以外にも希少価値の高い貨幣やコイン等どんな種類でも買い取ってもらえます。

バイセルで古銭買取可能な種類は以下になります。

バイセルで買取可能な古銭

・古い貨幣 ・古札 ・プルーフ貨幣 ・ミントセット ・エラーコイン ・ぞろ目紙幣 ・記念硬貨 ・記念メダル ・大判 ・小判 ・海外貨幣 ・海外金貨 など

ギザ十やエラーコインといった、まれにお財布の中から見つかる変わった硬貨も査定してもらえるので、自宅にある古銭と合わせて査定に出してみることをおすすめします。

バイセル(旧:スピード買取.jp)のよくある質問

Q. バイセルの出張買取はどのエリアに対応してる?

バイセル(旧:スピード買取.jp)では47都道府県の出張買取に対応しています。

バイセル出張買取エリア一覧

・北海道 ・青森県 ・岩手県 ・秋田県 ・山形県 ・宮城県 ・福島県 ・新潟県 ・茨城県 ・栃木県 ・群馬県 ・埼玉県 ・東京都 ・千葉県 ・神奈川県 ・山梨県 ・長野県 ・富山県 ・石川県 ・静岡県 ・福井県 ・岐阜県 ・愛知県 ・滋賀県 ・三重県 ・京都府 ・奈良県 ・大阪府 ・和歌山県 ・兵庫県 ・鳥取県 ・岡山県 ・島根県 ・広島県 ・山口県 ・香川県 ・徳島県 ・愛媛県 ・高知県 ・福岡県 ・佐賀県 ・大分県 ・宮崎県 ・熊本県 ・長崎県 ・鹿児島県 ・沖縄県

※時期によっては季節要因で一部地域へ出張買取できない場合があるので、詳しくは公式サイトからお問い合わせしてみましょう。

Q. 着物はどういう種類が買取対象?

バイセル(旧:スピード買取.jp)なら着物に関するものであれば、何でも買い取ってもらうことができます。

需要があるものならどれも買取可能です。

バイセルで査定対象の着物一覧

・留袖 ・振袖 ・訪問着 ・色無地 ・付け下げ ・小紋 ・紬 ・友禅 ・上布 ・アンティーク着物 ・沖縄着物 ・男性着物 ・作家着物 ・浴衣 ・袋帯 ・名古屋帯 ・丸帯 ・半幅帯 ・和装小物 ・草履 ・和装上着 ・反物 など

 

Q. 高価買取されやすい着物は?

バイセル(旧:スピード買取.jp)では、有名作家による着物や伝統工芸品にあたる着物の多くが高価買取対象とされます。

高額になりやすい有名作家

・久保田一竹 ・木村雨山 ・龍村平蔵 ・由水十九 ・柿本市郎 ・小宮康孝 ・上野為二 ・与那嶺貞 ・中村勝馬 ・北村武資 ・古賀フミ ・宗廣力山 ・羽田登喜男 ・山田貢 ・北出与三郎 ・伊達弥助 ・平良敏子 ・志村ふくみ ・森口華弘 ・田島比呂子 ・青木滋芳 ・川島甚兵衛 など

 

高額になりやすい伝統工芸品

・江戸小紋 ・絞り ・大島紬 ・結城紬 ・牛首紬 ・郡上紬 ・小千谷紬 ・゙天蚕紬 ・伊那紬 ・長井紬 ・琉球紬 ・本場久米島紬 ・友禅 ・紅型 ・琉球紅型 ・本塩沢 ・朱里織 ・えぞ織 ・読谷山花織 ・琉球絣 ・出雲絣 ・久留米絣 ・綿さつま絣 ・丹羽布 ・八重山上布 ・宮古上布 ・芭蕉布 ・本場黄八丈 など

Q. バイセルで買い取られた着物はどうなるの?

バイセルで買い取られた着物は、現在着物を欲しがっている方のもとにわたります。

たとえば着物レンタル店でレンタル用着物として利用されたり、着付け教室の練習用着物として再度活用されます。

他にも海外で着物文化に触れてもらうために海外市場へ卸されることもあります。

また、バイセルオンラインやその他通販ショップで中古着物として販売されており、どんな着物でももう一度着物として使ってもらうための販売ルートがたくさん用意されています。

Q. 着物以外にバイセルで売れるものは?

バイセルではCMでおなじみの着物買取以外にもさまざまな品物の買取をおこなっています。

バイセルで売れるものは以下の通りです。

バイセルの買取対象品目

・着物 ・切手 ・古銭 ・記念硬貨 ・毛皮 ・ブランド品(服・バッグ・小物) ・お酒 ・金 ・プラチナ ・ブランド服 ・ダイヤモンド ・宝石 ・時計 ・骨董品 ・金券 ・家電 ・スマートフォン ・タブレット ・車 ・カー用品 ・オーディオ ・カメラ ・鉄道模型 ・ゴルフ用品 ・食器 ・フィギュア ・電動工具 ・美容器具

 

バイセルで買取できない品目

・書籍関連 ・雑誌や週刊誌 ・CDやDVD ・ゲーム機 ・宝飾品以外のアクセサリー

※買取品目の詳細はこちらの公式ページ下部をご覧ください。

バイセルの運営会社情報

運営会社 株式会社BuySell Technologies
設立年月日 2001年1月16日
本社住所 〒160-0004 東京都新宿区四谷4-28-8 PALTビル8F
電話番号 03-3359-0830
古物商許可番号 第301041408603号
公式サイト https://buysell-technologies.com/
証券取引所 東証マザーズ(証券コード:7685)

バイセル(旧:スピード買取.jp)の評判についてまとめ

バイセル(旧:スピード買取.jp)は多くの買取業者の中でも安全面やサービスに対して丁寧な対応をおこなっており、年間24万件の実績に見合った出張買取業者と言えます。

着物買取の口コミでも圧倒的に評価が高いのがバイセルです。

買取で高く売るコツは、査定額を複数の買取業者で比較することですが、不安な方は、まず最初にバイセルから査定依頼することをおすすめします。

バイセルなら査定だけ無料でお願いすることもできるので、着物や切手などをまだ売るか分からないという方も、まずは買取金額だけでもバイセルに確認してみるのはいかがでしょうか。

迷ったら電話相談がおすすめ!

その他の買取業者についてはこちらからご覧ください。

着物買取おすすめランキング44社徹底比較!利用者300人の口コミから評価した人気の業者と注意点

2019.08.14

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
3投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-12-17 15:16:43
https://www.seikatsu110.jp/purchase/ps_kimono/169611/
買取・鑑定サービス
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

買取・鑑定サービス 着物買取

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!