生活110番ニュース その他防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンションに防犯カメラがあれば安全?簡単に閲覧できないケースも…

投稿日:2017-12-20 更新日:2018-10-02

マンションに防犯カメラがあれば安全?簡単に閲覧できないケースも…

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

もし、マンションの部屋を購入したり借りたりする場合、何を重視して選びますか?値段や立地などはもちろん重視される要因だと思いますが、防犯性も同じくらい重視されているものだと思います。その証拠に、近年マンションが建設される際は、その防犯性を高めるために防犯カメラが設置されることが多くなってきているようです。

マンションに防犯カメラを設置するのはどのようなメリットがあるのでしょうか?反対にデメリットはあるのでしょうか?ここでそれらについてご紹介していきます。
また、マンションで防犯カメラを設置する場所やマンションに向いている防犯カメラについて、映像の閲覧に関することも併せてご紹介していきます。

マンションに防犯カメラを設置するメリット・デメリット

マンションに防犯カメラが設置されているというのは、住民にはプラスのイメージが大きくなっていると思われます。昔はあまり好意的ではありませんでしたが、近年は町の中でも防犯カメラは多く設置されているため、防犯カメラがついていることを好意的に捉える人が増えてきました。

マンションに防犯カメラを設置する場合、やはりそのメリットは防犯カメラによる犯罪の抑止です。また、住民のマナー向上にも役立つという面もあります。

マンションに防犯カメラを設置することのデメリットは、映像が流出する可能性があることでしょう。映像が流出してしまうと、プライベートの侵害になるだけでなく防犯カメラの位置がばれてしまい防犯効果がなくなってしまう可能性があります。
だからこそ、防犯カメラの映像は誰もが簡単に見られるものではありません。マンションによってルールが決められていることもあるでしょう。
      マンションに防犯カメラを設置するメリット・デメリット

防犯カメラを設置する場所

マンションで防犯カメラが設置されている位置は、基本的にどのマンションも同じような位置に設置されていることが多くなります。一般的にその位置は、以下のようになっていることが多くなります。

・エントランス
エントランスは住人も外部の人も出入りする場所です。そのため、マンションのなかでも一番防犯カメラの設置を検討すべき場所となっています。

・ゴミ捨て場
マンションのゴミ捨場はマンションの住人専用のものです。防犯カメラを設置することで、外部からの不法なゴミ捨てやゴミの持ち去りを監視することができます。また、マンションの住民のゴミ捨てマナー向上にもつながります。

・駐車場や駐輪場
車の車上荒らしや、自転車の盗難は被害の多い犯罪です。そのため、防犯カメラの設置でこれらの犯罪に対して抑止効果が期待できます。

・廊下とエレベーターホール
廊下やエレベーターホールは人の目に付きにくい死角となっていることがあります。住民にとってそのような場所は不安な場所となるので、防犯カメラを設置することで安心して使用できるようになります。
      防犯カメラを設置する場所

マンションに向き・不向きの防犯カメラ

防犯カメラには、マンションに設置するのに向いているものと向いていないものがあります。ここでは、マンションに向く防犯カメラと向かない防犯カメラをそれぞれ解説していきます。

マンション向きの防犯カメラ

マンションに向くカメラは、「個人で設置するもの」か「共用として設置するものか」で向き不向きが異なります。

個人で設置する場合、広い範囲を見渡せるものだと他の住人へのプライバシーの問題もあるため、玄関前のスペースのみを映すくらいのものが向いています。

共用として設置する場合は、ドーム型の防犯カメラが向いています。ドーム型の防犯カメラであれば、マンションの美観を損なうこともありませんし、広い範囲を映すことが可能となります。
      マンションに向き・不向きの防犯カメラ

マンションに向かない防犯カメラ

マンションに向かない防犯カメラは、防犯灯がついているものです。防犯灯は、人が防犯カメラの前を通るとライトで照らすという機能が付いたものです。マンションでは多数の人が出入りするため、防犯灯が頻繁についたり消えたりしてしまいます。そのため、この防犯カメラはマンションには向いていません。

有事の際には閲覧できる?

たとえばマンションで自転車の盗難トラブルなどがあった場合、被害者となった住人が防犯カメラの映像を見せてもらうことはできるのでしょうか?閲覧できるかどうかは、マンションの管理組合ごとに個人のプライバシーに配慮したルールが決まっているようです。

一般的に、マンションの防犯カメラの映像も、警察に被害届を出して操作をする際に必要だと判断した場合のみ閲覧可能となっていることが多いようです。そのため、警察が必要だと判断しない限りは、被害者自身が見ることは難しいようです。

まとめ

マンションに防犯カメラを設置することは、人の出入りや死角の多いマンションの防犯性を高めるために有効です。また、マンションの住民のマナー向上にも効果が期待できます。

防犯カメラにはマンションに向くもの向いていないものがあります。設置を検討されているかたは向くものを選ぶようにしましょう。

マンションで自転車の盗難などのトラブルがあった際、被害者本人が防犯カメラの映像を閲覧できることは難しいようです。その点については、マンションごとに違いがあるかもしれませんので、管理者に問い合わせてみるといいでしょう。

防犯カメラ設置を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「防犯カメラ設置」をご覧ください。

防犯カメラ設置で安心を!
最適な場所の設置をご提案。
※対応エリアや加盟店によって変わります
防犯カメラの設置は犯罪を未然に防ぐためにも役立ちます。お客様のご予算・ご要望に合わせて、防犯設備士が最適な台数・場所への設置をご提案。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
ご家庭・店舗・企業・教育機関など、個人・法人問わず設置対応
防犯カメラ 89,800円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:みか
ライターとして心がけていることは、世の中で役立つ情報を発信すること。情報収集・リサーチを欠かさず、最新の情報を発信できるよう日々努めている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-02 12:57:23
https://www.seikatsu110.jp/prevent/pr_camera/26567/
その他防犯
もし、マンションの部屋を購入したり借りたりする場合、何を重視して選びますか?値段や立地などはもちろん重視される要因だと思いますが、防犯性も同じくらい重視されているものだと思います。その証拠に、近年マンションが建設される際は、その防犯性を高めるために防犯カメラが設置されることが多くなってきているようです。マンションに防犯カメラを設置するのはどのようなメリットがあるのでしょうか?反対にデメリットはある...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

その他防犯 防犯カメラ設置

防犯カメラ設置のお問い合わせ・ご相談はこちら

防犯カメラ設置についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!