生活110番ニュース ペット

このエントリーをはてなブックマークに追加

葬儀を行って愛猫とお別れを。猫の火葬と供養について詳しくご紹介

投稿日:2018-06-29 更新日:2018-09-26

葬儀を行って愛猫とお別れを。猫の火葬と供養について詳しくご紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

猫は、人気ペットランキングで常に上位にランクインしており、飼育されているかたも多くなってきました。
しかし、人間に限らず「生」がある以上、猫との別れの日はいつか必ずやってきます。そこには、到底考えられないほどの深い悲しみがあります。愛猫の死を前に、飼い主は最期に何をしてあげられるのでしょうか。

愛猫が亡くなったあとはきちんとした火葬や供養が必要になってきます。そのため、猫の火葬方法や葬儀方法をしっておくことが重要です。今回このコラムでは猫の火葬についてご紹介していきます。火葬方法を事前に知ることで、最後のお別れをきちんとすることができるかもしれません。

愛猫が亡くなったら

大事な家族の一員でもある、ペットは多様化しています。それとともにペット火葬も多様化しております。そのため、火葬方法に悩んでしまいがちです。しかし、愛猫の火葬までの間にすべき準備をしっかりと知っておく必要があります。

遺体の保護

猫は亡くなると、手足から順におよそ2~3時間で死後硬直が始まります。前足と後足を棺に収まるようにそっと折り曲げてあげましょう。
段ボールや木箱などを使い、バスタオルやシーツ、保冷剤を中に入れて簡易的な棺を作ることもできます。

葬儀の手配

ペット葬儀の業者に依頼した場合、ほとんどが火葬となります。また、自宅に庭があればそこに埋葬することができる土葬もあります。しかし法律によって、私有地以外には埋葬できません。
地方で自治体に引き取りを依頼した場合は、どのような対応になるのかは、自治体によってさまざまです。きちんと葬儀をしてくれるところもあれば、一般廃棄物として処理するところもあります。

葬儀の手配はどの方法にしなくてはならないという、明確な決まりはありません。飼い主がよいと思える葬儀を選びましょう。
火葬にしても、土葬、地方自治体の引き取りにしても、事前に連絡をしてどのような対応になるのか確認しておくと安心です。

愛猫が亡くなったら

葬儀場での猫の火葬方法

土葬や地方自治体の引き取りではなく、業者に火葬を依頼した場合はどのようなものがあるのでしょうか。

・合同火葬
ほかのペットと一緒に葬儀を行う方法です。そのため、火葬の立ち合い、お骨上げ、返骨はできないことが多いです。料金が安価であるため、合同火葬を選択されるかたも増えています。しかし、合同火葬の場合は合同墓地に遺骨を入れられることが多いため、愛猫の火葬後家に遺骨をもって帰るのなら別の方法にしましょう。

・個別一任火葬
個別で火葬を行ってもらえるものです。火葬からお骨上げまでを、セレモニースタッフや業者が一任して行います。そのため火葬への立ち合い、お骨上げはできません。

・個別立会い火葬
人間の火葬とほぼ変わらない流れで行う火葬です。愛猫との最後のお別れから火葬まで立ち会えます。愛猫だけを個別で火葬し、お骨上げをしたのち骨壺に遺骨を納めます。

葬儀場での猫の火葬方法

移動式火葬車での訪問火葬

さまざまな事情があり、直接火葬場へ行くことができないこともあります。そういったかたは、移動式火葬車での訪問火葬がおすすめです。しかし、この方法にも注意しなければならないことがあります。

葬儀の方法

火葬炉が車内に設置されている専用車による火葬で、24時間対応している業者もあり、早朝や深夜などでも対応してもらうことができます。
迷惑とならない場所や希望の場所などで愛猫の火葬を行います。火葬によるにおいや煙が発生しないため、近隣のかたへの心配もいりません。

注意点

金額によるトラブルも起きています。「移動式火葬車で火葬してもらったら、事前にホームページで確認した値段とは違う、高額な請求をされた」などのトラブルがあります。
愛する猫の火葬でトラブルは起きてほしくないものです。依頼する際には事前に見積りなどをとり、信用できる業者を探すことが大切です。

猫の火葬で気をつけること

人間の火葬同様、愛猫の火葬でも準備が必要となるものや、棺にはいらないものなどがあります。火葬は愛猫と最後の時間を過ごす大切な儀式です。不足があってあわててしまわないよう準備を事前にしておきましょう。

準備するもの

愛猫が身に着けていた首輪や洋服など、火葬できないものを持ち帰るときにできる袋があると便利です。
また、お焼香の際に手を合わせるだけではなく合唱礼拝することもあるので、数珠があるとよいでしょう。

棺に入れられないもの

プラスチックやゴムなどのおもちゃは火葬の際に、においが発生したり、火葬後に燃え残った塊がお骨にくっついてしまうことがあるため一緒に入れるができません。
また、金属や布は燃やすことができないため、一緒に入れることができません。

猫の火葬で気をつけること

火葬後の供養

愛猫の火葬後の供養は決まった形式がありません。供養とは、飼い主の気持ちに寄り添うためのものなのです。では、供養の方法はどのようなものがあるのでしょうか。

自宅供養

家族の一員となっているペットとは、なかなか離れることができないのではないでしょうか。そのため、自宅供養を選ぶかたも増えています。
自宅供養にはとくに決まりごとはなく、お骨や写真、お花、好きだった食べ物を供えたりすることができます。
また、遺骨をペンダントなどにし、いつも身に着けられるようにすることもできます。さまざまなかたちがあるので、自分にあった方法を選ぶようにしましょう。

ペット霊園

ペットが多様化していることもあり、ペット霊園も増えてきています。葬儀から納骨までを依頼した霊園で一貫することも多く、ペットが亡くなったときはペット霊園を利用しているかたも多いかと思います。

また、遺骨を納骨堂やお墓に入れることもできます。近年納骨堂の利便性のよさやお墓を引き継ぐことがないといったかたもいるため、納骨堂を選ぶかたも増えてきています。

まとめ

いつかはくるとわかっていても、愛猫との別れはとても辛いことです。
しかし愛猫の死後も飼い主であるあなたができることはたくさんあります。愛猫の火葬、供養…それは愛猫に対するあなたからの愛です。

猫の火葬や供養をしてあげることは、飼い主だからこそできることです。
きちんと葬儀をすることで、悲しい気持ちが少しでも緩和することができるのではないでしょうか。

愛猫との最期の時間は、のちのちトラブルなどが起きないよう、また後悔が残らないように信頼できる業者に依頼してみてはいかがでしょうか。

ペット葬儀を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ペット葬儀」をご覧ください。

ペット火葬・葬儀はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
ペット火葬・葬儀 8,500円(税抜)~
ペット火葬・葬儀のおすすめ業者を見る >
ペット火葬・葬儀はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。
ペット火葬・葬儀
8,500円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:かなで
専門用語を使わず、分かりやすく解説することをモットーとしている。日々SNSなどを駆使して情報を収集し、旬な情報を集めるのを得意としている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
3投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-26 10:01:14
https://www.seikatsu110.jp/pet/pt_funeral/89031/
ペット
猫は、人気ペットランキングで常に上位にランクインしており、飼育されているかたも多くなってきました。しかし、人間に限らず「生」がある以上、猫との別れの日はいつか必ずやってきます。そこには、到底考えられないほどの深い悲しみがあります。愛猫の死を前に、飼い主は最期に何をしてあげられるのでしょうか。愛猫が亡くなったあとはきちんとした火葬や供養が必要になってきます。そのため、猫の火葬方法や葬儀方法をしってお...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

ペット ペット火葬・葬儀

ペット火葬・葬儀のお問い合わせ・ご相談はこちら

ペット火葬・葬儀についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!