生活110番ニュース ペット

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛猫が老猫だったら気を付けたい接し方。ペットロスを克服する本

投稿日:2017-08-30 更新日:2019-08-22

愛猫が老猫だったら気を付けたい接し方。ペットロスを克服する本

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

猫を飼っていれば、避けられないのが老い。そのあとには、どうしても別れが待っています。猫にも命があるので当然寿命もあります。しかし猫は人間よりはるかに速いスピードで年齢を重ねていくので、わたしたちの気持ちが追い付かないこともありますよね。愛猫を亡くした悲しさで、ペットロスになってしまうのは仕方のない事です。どうすれば愛猫のペットロスを克服できるのでしょうか。ここではペットロス克服の手助けとなる方法について考えていきます。

愛猫は今何才?老猫との穏やかな過ごし方

猫の平均寿命は12~16年と言われています。猫は生まれてから1年経過しただけで人に換算すると17歳になると言われています。2年後からはそれほど大きな変化はなく、1年で4歳ずつ加算されていくのが一般的です。つまり2歳の猫であれば、23歳という具合です。
気がついたら、自分よりはるかに歳を取っていることがあるという事です。また個体差によって衰えが早く出てくることもあれば、猫の平均寿命より遥かに長生きしてくれることもあります。
平均寿命だけで状況を判断するのではなく、観察することで時間の進み具合がわかります。猫の老化サインを見逃さないようにしましょう。

多くの猫は11歳を過ぎると高齢期に入ります。個体差による違いもあるので一概には言えませんが、下記のサインが出てきていたら注意が必要です。

・毛艶がなくなり、毛量が減ってくる
・舌や口などの色素の薄い内膜にシミが出てくる
・肉球が固くなる
・歯が抜けたり口臭がきつくなる(歯周病にかかりやすくなる)
・視力や聴力が衰える
・運動能力が低下する
・食べる量が減り、体重が減ってくる
・睡眠時間が増える
・体温管理ができなくなってきて、寒がりになる
・トイレに行くか回数が減る

このように様々な兆候が見られてきます。少しでも早く気づき、対応が必要となってきます。日常動作が少しでも楽に行えるようにしてあげたいものです。

猫のペットロス。猫は仲間の死でロスになるの?

猫に仲間の死が理解できているのかは様々な見解があります。
一緒に飼っていた猫が亡くなったら、もう片方の猫の様子がいつもと違うと感じる飼い主さんは実は多くいらっしゃいます。猫にとっていつも遊んでいた相手がいなくなると元気が無くなってしまうという事は確かにあるようです。中には、仲間の死を理解しているとしか思えないというような行動をとって飼い主を驚かせるケースもあるようです。

しかし、このような猫のペットロスは、飼われている状況によって違っているようです。一緒に飼っている猫が多い場合は、亡くなった猫の他に沢山の仲間がいるので、寂しさを感じることがない猫もいます。亡くなった猫と仲が良かったわけではなかったら、死に気づいていないのかというほど、さっぱりしていることもあります。
いなくなった、どこかに行ったと思っているだけで、のんびりしているのかもしれませんね。
死を理解しているのかどうか、ははっきりとわかっていません。

愛猫ペットロスの克服は、猫みたいに生きること

ペットロスとは猫の飼い主さんだけでなく、ペットを飼っている人には大小少なからず起こりうる症状です。ペットを失った時の喪失感によって引き起こされます。ペットロスの克服には時間がかかる場合もあります。次のようなことをしてみると回復していけるようです。

・感情を素直に表現する。
・食事は必ずとり、眠れなくても、横になって身体を休める。
・何か自分の好きなことをしてみる。
・友人や知人と会い、おしゃべりをする。
・ペットのものを整理する。
・ペットの写真を飾る。
・ペットの一部をアクセサリーにしたり、アルバムや本などを作る。

さまざまな方法がありますが、まずはゆっくり休むことを意識してみてはいかがでしょうか。悲しいときは気を紛らわせようと、無意識に無理をしてしまいがちになるものです。のんびりと生きていた愛猫の姿を思い出してみてください。精神的にも肉体的にもゆっくり休む時間をつくり、無理せず過ごしてみるのがいいでしょう。猫のように好きなことにのんびり向き合っていくと気持ちの整理が付きやすくなるようです。
猫が大好きなお友達に話を聞いてもらったりして、できるだけ心と体をゆっくりと休めることが、猫のネットロスを克服する方法の1つです。

過去コラム「ペットの供養の選び方!自分にとって一番納得できるものを選ぶこと。 」にて、ペットの遺品をアクセサリーにする方法などもご覧いただけます。

引越し後はペットのメンタルケアが大切

愛猫ペットロス克服の手助けになる本

猫仲間と、愛らしい猫の思い出を話すのもペットロスの克服法の1つですが、本を読んでみるのもよい方法です。関連している本はたくさん出ているのでご紹介していきます。


●しっぽのある天使たち -その出会い、別れとペットロス-

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

この本の中には、20人のペットロスの悩みを抱えた飼い主さんが登場します。作者は獣医師をしており、飼い主さんに協力してもらって「ペットロスの記録」を書き上げています。おなじ苦しみや辛さを抱えている人たちの声を聴くだけで、励まされたり、整理のつきにくい気持ちを客観視できることもあるでしょう。また、作者が獣医師であるので、アドバイスも的確です。読むだけで救われることの多い一冊と言えます。


●ありがとう。また逢えるよね。ペットロス 心の相談室

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

女性僧侶の方が作者の本です。女性僧侶となる以前は、ペットショップ定員、広告代理店の勤務を経て27歳で出家したという作者ならではの言葉1つ1つに深いやさしさを感じられます。
長年連れ添ったペットを失い、自ら体験したペットロスを乗り越えられたというのも、ペットを失って苦しんでいる心を救う手助けとなってくれるような本です。ペットロスという悲しい事実をどのように受け止めれば良いかを終始優しい語り口調で教えてくれるのでおすすめです。


●ペットたちは死後も生きている

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

人間と同じように動物たちにも死後の世界があると、信じられれば心が楽になる気はしませんか。「死」はペットにとって終わりではなく、新しい世界への旅立であり、始まりなのだと考えられる機会を与えてくれる本です。ペットが亡くなれば姿は当然見ることはできません。しかし、いつもわたし達のそばにいて見守ってくれている。そして自分の死後においてペット達とまた、再会することができると書かれています。この本を読み終わった後には、次に会える機会までにしっかり悲しみを癒して、笑顔で再会しようという生きる希望を与えてくれます。

まとめ

猫は人間より早く高齢になります。毎日、顔を確かめ、昨日と同じ反応をみせてくれるかチェックすることで健康に長生きしてもらいたいですね。もし愛猫が亡くなった時は一人で悩まず、まわりに相談することも大事です。愛猫も人間と同じように葬儀やお墓もつくれます。そういったことをすることで気持ちの整理もつくかもしれません。

ペット葬儀を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番 」の「ペット葬儀 」をご覧ください。

ペット火葬・葬儀はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
ペット火葬・葬儀 8,500円(税抜)~
ペット火葬・葬儀のおすすめ業者を見る >
ペット火葬・葬儀はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。
ペット火葬・葬儀
8,500円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:みか
ライターとして心がけていることは、世の中で役立つ情報を発信すること。情報収集・リサーチを欠かさず、最新の情報を発信できるよう日々努めている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-08-22 14:18:06
https://www.seikatsu110.jp/pet/pt_funeral/8478/
ペット
猫を飼っていれば、避けられないのが老い。そのあとには、どうしても別れが待っています。猫にも命があるので当然寿命もあります。しかし猫は人間よりはるかに速いスピードで年齢を重ねていくので、わたしたちの気持ちが追い付かないこともありますよね。愛猫を亡くした悲しさで、ペットロスになってしまうのは仕方のない事です。どうすれば愛猫のペットロスを克服できるのでしょうか。ここではペットロス克服の手助けとなる方法に...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

ペット ペット火葬・葬儀

ペット火葬・葬儀のお問い合わせ・ご相談はこちら

ペット火葬・葬儀についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!