生活110番辞典 ペット

このエントリーをはてなブックマークに追加

最愛のペットが亡くなったとき、ペットのお骨拾いや供養について

2018-07-31

最愛のペットが亡くなったとき、ペットのお骨拾いや供養について

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

ペット葬儀の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

最愛のペットが亡くなったとき、それはとても悲しく辛いことです。今までの感謝や、思い出と共に大切なペットの最期を見送ってあげましょう。
お葬式の準備や供養をする事は、わが子同様のペットとの最後の時間であると同時に飼い主様の心の整理をする時間でもあります。一番いい方法で大切なわが子の最期をしっかり供養してあげましょう。

ペット葬儀のおすすめサービス

ペットのお骨拾いのマナー

ペットの火葬が終わった後、骨壺をずっと近くに置いておいてもいいものか……。成仏されない気がして何となくよくない事なのかも……と思うかもしれません。ですが骨壺を自宅に置いておいても問題はありません。お骨自体に魂が宿っているのではなく、ペットのお骨は「生きた証」です。

ペットのお骨が手元にあると成仏しないのではと心配になる場合は供養をしっかりとしてあげる事が重要です。いずれ、納骨などをお考えの場合は四十九日、月命日、一周忌などの節目などに行うのがいいかと思います。

      ペットのお骨拾いのマナー

ペットのお骨を供養する場所:納骨堂

【現代の納骨堂】

一昔前まではペットの供養と言えば庭に埋葬する事が一般的でした。
しかし、最近ではペットの供養の方法にも様々な種類があり飼い主様が一番よい方法を選んで供養する事ができるようになりました。

「納骨堂」と聞くと淋しくて少し暗い印象をもつ方も多いかと思いますが
最近では都心をはじめとして明るく、きれいでイメージのよい納骨堂が増えてきています。

【納骨堂には様々な種類があります】

「納骨堂」とは屋内型のペットのお墓で、ペット霊園に備えられている場合がほとんどです。納骨堂と一口にいっても棚型のお骨を置くだけのものやコインロッカーのようなタイプ、仏壇タイプなど様々あります。

仏壇タイプでは上段に仏壇、下段に遺骨を収納するスペースがあるのが一般的なタイプ。ペットのお骨を納めるだけでなく思い出の品やお花を飾ったりする事ができ多少料金は高めですが、見た目にも立派なものが多くあります。
家族で代々にわたって継いでいく場合はこちらを利用される方が多いようです
  
ロッカータイプは街中で見かけるまさにコインロッカーの形をしたもので料金も比較的安価なものが多く選びやすい納骨堂のひとつです。簡素的ですが、壇のデザインも優れているので選びやすい納骨堂と言えます。
   

【納骨堂選びに迷ったら】

一口に納骨堂といっても様々な種類がある事から、どの方法で納骨するのがよいか迷いますよね。霊園によって価格やサイズなど様々ですので、現地へ出向いて実際に自分の目で確認する事が大切です。あとで後悔しない為にもしっかり聞いて判断するのがいいでしょう。

      ペットのお骨を供養する場所:納骨堂   

ペットのお骨を供養する場所:霊園

【ペットの供養に宗派は関係するの?】

ペットのお骨を供養しようとするとき、宗派ってあるの?飼い主がキリスト教の場合、ペットもキリスト教なの?と悩む事があるのではないでしょうか。一般的に宗派とは人間の供養を対象にする事が一般的でその宗派によって法要の内容は異なりますが、ペットに関しては宗派というものは存在しませんので業者に一任いただくか飼い主様のご要望にそって決めさせていただくのが一般的です。

【霊園でのお葬式の種類】

お葬式にも何種類かあり、セレモニーに立ち会って頂く「立会個別火葬」や霊園にすべてを任せる「一任個別火葬」他のペットと一緒にお見送りをする「合同火葬」などがあります。

      ペットのお骨を供養する場所:霊園

ペットのお骨を供養する場所:家

【自宅での骨壺管理について】

ご自宅で骨壺を管理される場合いくつか注意したい事があります。骨壺が陶器でできている場合は、中に空気中の水分が入り湿気が溜まったりその湿気が原因で遺骨にカビが生えていたり……という事もあります。

自宅で長期管理される場合は湿度の低い場所で管理し、骨壺の周りをテープで密閉するなどしてください。また、吸湿剤などを入れてカビを防ぐ方法もあります。

【見た目も大事!ステキな骨壺カバーで来客時も安心】

骨壺を見る度にペットの事を思い出しでつらい……来客時「いかにも」な骨壺をさらけ出しておくのもどうかと……という方に、見た目にもかわいいお骨カバーもあります。最愛のペットのお骨をかわいいお骨カバーに入れて供養してあげてください。

      ペットのお骨を供養する場所:家

ペット葬儀のおすすめサービス

   

まとめ

今回はペットのお骨や供養についてご紹介してきました。
ペットはわが子同様大切な存在です。そのペットの最期をどのように送ってあげるか考える時間も大切だと思います。ペットは人よりも寿命が短いため、どうしてもお別れの瞬間がやってきます。その際にどうすれば後悔の無いように最愛のペットを見送ることができるのかを考えておきましょう。そのときのことを少しでも考えておくことで万が一のときの心のショックを少なくすることができるかもしれません。また、ペット葬儀の業者に事前に話を聞いておくこともいいでしょう。

ペット葬儀を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ペット葬儀」をご覧ください。

弊社調べの最安値 10,000円~

弊社調べの最安値 10,000円~

ペット葬儀のおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

ペット葬儀の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-07-31 17:15:02
https://www.seikatsu110.jp/pet/pt_funeral/32091/
ペット

シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

ペット ペット葬儀

おすすめ記事

ペット葬儀のお問い合わせ・ご相談はこちら

ペット葬儀についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

0120-949-986