生活110番ニュース ペット

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ペトリィ】心温まるセレモニー葬で大切なペットをお見送り

更新日:2021-04-01

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

近年、ペットを愛玩動物としてではなく、家族としてお迎えされる方が増えていると言われています。
「ペットの最期も、わが家の家族としてお別れをしたい」
このようなお気持ちをもち、ペット向けの葬儀を希望されるご遺族も増えているそうです。

「ペット葬儀」というサービスも、ここ数年で世間に浸透してきたと言われています。
しかし、その歴史はまだ浅く、各葬儀会社でサービス内容が似ている場合もあることから、「ペット葬儀はどこも同じ」と思われている部分もあるかもしれません。

弊社『ペトリィ 小さな家族のセレモニー(以下「ペトリィ」)』では、ペットも大切なご家族の一員と考えています。ご遺族の心残りがないように、ご家族の一員にふさわしいセレモニーで、ペットのお見送りのお手伝いをさせていただきます

愛するペットの最期のお別れ、あなたの望む形はどのようなものでしょうか?

家族だからこそ考えたい葬儀プラン

ペット葬儀は、各葬儀社によって様々なプランが存在しています。プランによっては費用も異なるため、もしもの時に慌てないように事前にサービス内容を確認しておきましょう。

一般的なペット葬儀のサービス内容

合同火葬 個別火葬 家族立会火葬
火葬方法 ほかのペットと一緒に火葬 自分のペットだけで火葬 自分のペットだけで火葬
立ち合い できない できない できる
お骨上げ できない できない できる
返骨後 合同碑に埋葬 個人にまかされる 個人にまかされる

《参考資料:AEON PET.”メモリアルなび”.https://www.aeonpet-memorial.com/,(参照2021-4-1)》
合同火葬」では、ほかのご家庭のペットと一緒に荼毘に付します。
基本的にご遺族のお立合いはできず、お骨もほかのご家庭のペットと一緒に、合同碑として埋葬されるそうです。
ひとりぼっちで寂しくないように、という思いから「合同火葬」を選ぶ方もいらっしゃるそうです。また、他の方法と比べ、比較的安心な価格設定である場合があります。

個別火葬」では、火葬場に行き、ご自身のペットだけを荼毘に付します。
基本的にご遺族のお立合いのもと、お骨上げができます。また、そのあとの埋葬・供養方法も、お骨をご自宅で保管する、ご自宅の庭に埋葬する、お墓に入れるといった方法を選択することができるのが一般的なので、ご遺族の想いが比較的叶いやすい火葬方法です。

家族立会火葬」では、一般的には葬儀会社スタッフがお車でご自宅までお迎えに行き、火葬場までご案内します。ご家族だけでお別れをしたい、最初から最後までペットに付き添いたいといった方は、こちらのプランを選ばれる場合が多いようです。
「個別火葬」と同じく、基本的には埋葬・供養方法を選ぶことができるので、お見送り後のお骨をどうするか、ゆっくりご家族と話し合って決めることができると言われています。

ペトリィ、4つの葬儀プラン

引取り合同供養 引取り個別火葬 家族立会火葬 セレモニー葬
火葬方法 ほかのペットと一緒に火葬 自分のペットだけで火葬 自分のペットだけで火葬 自分のペットだけで火葬
立ち合い できない できない できる できる
お骨上げ できない できない できる できる
返骨後 合同碑に埋葬 個人にまかされる 個人にまかされる 個人にまかされる

《参考資料:ペトリィ 小さな家族のセレモニー.https://petlly.jp/,(参照2021-4-1)》
ペトリィでも他社と同じく、「合同火葬」と「個別火葬」のプランをご用意しています。また、「個別火葬」のなかでも、葬儀会社スタッフにお任せし、立ち会いをしない「引取り個別火葬」と、ご家族でお見送りできる「家族立会火葬」があります。

さらにペトリィでは、他社にはない特別な葬儀プランをご用意しています。それが家族立会の「セレモニー葬」です。

家族立会の「セレモニー葬」では、個別火葬・立ち合い・お骨上げをご家族でおこなうことができます。その後の埋葬・供養についてもご家族で話し合ってお決めいただけます。

家族立会の個別火葬と似ていますが、実はサービス内容は大きく異なります。

ペトリィがおこなうあなただけの特別な葬儀

冒頭でもお話したペトリィの「ペットも大切なご家族の一員」という想いから、家族立会の「セレモニー葬」プランをご用意いたしました。
ペトリィがおこなうあなただけの特別な葬儀

ご家族の一員だからこそ、心のこもった手厚い葬儀・供養をご希望される方も多くいらっしゃるそうです。一般的なペット葬儀で感じることのある「あっけなく終わった」「簡易的だった」というお別れの仕方ではなく、ペットとのお別れの時間を充分に作り、きちんとしたお見送りができるようにしました。


※内容が前後することがあります。葬儀社によって内容は一部異なる場合があります。

これまでのペット葬儀とは違い、「ご家族の一員にふさわしい葬儀の形」をイメージしました。ご遺族にとってかけがえのないペットとのお別れを、葬儀社スタッフがしっかりサポートさせていただきます。

心のこもったサービス内容

ここでは「ご家族の一員にふさわしい葬儀の形」を追及した結果としてご用意したサービス内容をご紹介いたします。
※プランや葬儀社によって一部異なる場合があります。

全スタッフ正装で統一

スタッフは全員、正装(喪服)でお伺いいたします。葬儀にふさわしい身なりで、厳かに式を進行させていただきます。

お体を清める

人間でいう「湯灌(ゆかん)」です。ハッカ油でお体を清め、口にお水を含ませる「末期の水」の儀をおこないます。

経台、お焼香セット

セレモニーをおこなえるよう、経台とお焼香セットをお供えいたします。ペットとの最後の時間をゆっくりお過ごしください。

お別れのメッセージ

旅立つペットに向けて、葬儀社スタッフからお別れのメッセージを贈らせていただきます。どうぞご一緒にペットへの感謝の言葉など、伝えたい想いを届けてください。

骨壺・包袋の用意

お骨を大切にご供養いただけるよう、骨壺・包袋のご用意をしております。

ペットの形見

・遺毛のカット
ペットの被毛をカットし、遺毛ケースにお納めします。形見としてお手元に遺るようにしております。

・遺骨の保存「カプセル」
遺骨をお墓やお庭に埋葬する際に、お手元にも遺骨を遺せるようカプセルキーホルダーをご用意しております。

・足形のスタンプ
ペットのかわいいポイントとして、肉球をあげる方も多くいらっしゃいます。たくさん走った、お散歩した足型をスタンプに残すことができます。

確かな安心をお届け!専門スタッフによる葬儀

ペットとの最後のお別れは、しっかりとした葬儀社、スタッフにおまかせしたいですよね。
ペトリィホームページでは、少しでもご遺族のみなさまにご安心していただけるよう、スタッフを顔写真付きでご紹介しております。

専門の知識と経験をもつスタッフが多く、これまで多くのペットをお見送りしてきました。だからこそ、残されたご家族のつらいお気持ちにも寄り添うことができます。

ご遺族のみなさまにとって悔いのないお別れができるよう、精一杯お手伝いをさせていただくので、ご希望の供養方法をお聞かせください。できる限り、叶えられるよう努力いたします。

まとめ

ペットが亡くなったときに、きちんとお見送りをしたい、供養をしてあげたいと思うご家族は多いそうです。しかし、ペット向けの葬儀会社は、サービス内容がまだまだ通常の葬儀会社に追いついていないと言われています。
そういった部分を解消するため、ペトリィでは特別なセレモニー葬プランをご用意いたしました。

どのように見送りたいかは、ご家庭によって千差万別です。ご遺族のみなさまにご納得いただける形が、理想の葬儀だと考えています。

ペットを家族の一員として育ててきた方々にとって、お別れはとてもつらいものです。みなさまの心に寄り添い、心のこもった温かい葬儀をとりおこなうことをお約束いたしますので、どうかご安心しておまかせください。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事のキーワード

ペット ペット火葬・葬儀

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!