生活110番ニュース ペット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ペット供養のグッズ|仏具・骨壺・アクセサリーなどの特徴を解説

投稿日:2020-01-10 更新日:2020-01-15

ペット供養のグッズ|仏具・骨壺・アクセサリーなどの特徴を解説

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

ペットが亡くなってしまったら、簡単には割り切ることができないものです。愛情を込めてお世話をしていたからこそ、ペットが亡くなってしまったときのつらさも大きいでしょう。そんなときは供養してあげると、天国にいるペットを喜ばせるだけでなく、ご自身の気持ちも晴れるかもしれません。

そんな大切なペットのために供養のグッズを購入しようと考えている方は、まずグッズの種類を知ることをおすすめします。

供養グッズにはさまざまなものがあり、それぞれ役割があります。グッズをしっかりと理解したうえで購入することで、納得のいくグッズを選ぶことができ、想像通りの供養をすることができるでしょう。

こちらのコラムでは、ペットの供養グッズの種類や選び方について解説をします。納得のいく供養をして、ペットにも喜んでもらいましょう。

ペットを供養するグッズにはどんなものがあるの?

ペットを供養するグッズには、「仏壇・仏具・位牌」などがあります。これらのグッズを揃えて定期的にお参りをすることで、ペットを供養することができるでしょう。

しかし、これらのグッズをそろえようと思っても、それぞれのグッズの役割までご存知の方は少ないのではないでしょうか。そこでまずは、仏壇・仏具・位牌の役割について解説をします。

仏壇・仏具・位牌の役割

ペットを供養するグッズを選ぶには、まずそれぞれの役割の確認から始めましょう。役割を知ることで、そのグッズの重要性を知ることができるのです。

また仏壇・仏具・位牌の役割というのは、時代によって変わっています。仏教の価値観や現代の価値観などが混ざってさまざまな説があるため、参考程度に考えるとよいでしょう。

ペット供養のグッズ|仏具・骨壺・アクセサリーなどの特徴を解説

<仏壇>

仏壇とは、礼拝や供養をおこなうお寺のような存在です。家に小さなお寺があるのと同義になるので、仏壇があることで気軽に礼拝供養がおこなえるようになります。

こうして礼拝供養ができる場があると、亡くなったペットとの対話の場を設けることができます。嬉しい知らせや近況報告などができるので、ご自身のこころの拠り所にもなるでしょう。

<仏具>

仏具は、供養をするときに用いる道具のことです。仏具にもさまざまな種類があり、よく使われるものであれば花を飾る「花立」、明かりを灯す「燭台」、線香などをたいて香りを出す「香炉」などがあります。花立・燭台・香炉は供養に最低限必要な道具とされていて、あわせて「三具足」と呼ばれます。

また、読経のときに使用される「木魚」や「おりん」なども仏具の一種です。必要となる仏具は宗派などによって異なるため、すべてを用意する必要はないでしょう。

<位牌>

位牌とは、亡くなった霊の依り代となるものです。この位牌には、人間であれば戒名が刻まれています。最近では仏壇と一緒に飾られていることが多いです。

それぞれの供養グッズの役割を知ったら、次は実際に商品を選んでいきましょう。選び方は『お参りをするときに使う「仏壇・仏具・位牌」を選ぼう』でご紹介をします。

メモリアルグッズで供養をすることもできる

ペットの供養グッズは仏壇・仏具・位牌といった、お参りに使う道具以外にも、「メモリアルグッズ」というものがあります。

メモリアルグッズとは、ペットの写真や遺骨などを使ったグッズのことです。仏壇・仏具・位牌などのグッズを揃えてお参りをすることも供養にあたりますが、ペットのことを想ってメモリアルグッズを作ることでも、供養をすることができるのです。

「お参り以外にも何らかの供養をしたい」「ペットの存在を身近に感じたい」という方には、メモリアルグッズの作成がおすすめです。

こちらのコラムでは、メモリアルグッズとしてよく作られるアクセサリーの種類を『ペットを身近に感じることができる「アクセサリー」を選ぼう』でご紹介しています。メモリアルグッズの作成を考えている方は、ぜひご覧ください。

お参りをするときに使う「仏壇・仏具・位牌」を選ぼう

ご自宅でお参りをする方は、仏壇や仏具といった供養のグッズを用意しましょう。しかし初めて供養のグッズをする方は、どのようなものがあるのかをご存知でないかもしれません。仏壇や仏具の商品にはさまざまな種類があるため、選び方を知ったうえで購入をすることが大切です。

そこでこちらでは、仏壇・仏具の選び方のご紹介をします。ぜひ購入を検討するときの参考にしてみてください。

ペット供養のグッズ|仏具・骨壺・アクセサリーなどの特徴を解説

<仏壇>

仏壇を選ぶポイントは「素材」「構造」の2つに大別することができます。まず仏壇には、よく見かける木製以外にも、紙やステンレスが素材になっているものがあります。お部屋に合うかを考えながら選ぶとよいでしょう。

また、仏壇の構造も商品によって異なります。正面に観音開き型の扉がついているものもあれば、箱のようなかたちになっているものもあります。また仏壇がステージのようになっている種類もあります。

観音開きタイプの扉がついている商品や箱のようなかたちの商品は、骨壺をそのまま収納できるタイプが多いです。そのため犬や猫といったサイズが大きめのペットが亡くなってしまった方が分骨をせずに収納したい場合は、こういった構造の商品がおすすめです。

反対にステージタイプは、骨壺を置けるスペースが比較的小さいので、ハムスターや鳥などの小さいペットだった場合におすすめです。またステージには仏具も一緒に置くことができるため、便利でしょう。

<仏具>

仏具は「素材」と「デザイン」で選ぶ方が多いです。仏具に使われている素材は、費用が安いものであれば陶器タイプや木製タイプのものがあります。またやや高めのものであれば、金属でできているものもあります。費用は少しかかってしまいますが、金属製の仏具は商品の寿命が長いため、「同じ商品を長く使っていきたい」という方にはおすすめです。

色や大きさといったデザインも多様です。お部屋に合うかという点で選ぶのもよいですが、ペットのイメージに合ったものにするという選び方もあります。また仏壇のサイズに合った仏具を選ぶことで、見栄えに統一感が出るでしょう。

最近では、100円ショップでも仏具をそろえるが可能です。「ペットを供養してあげたいけど、お金が足りない」という方には、お手軽に買いそろえるのもひとつの手です。

また、ロウソクをLEDライトのロウソクにすることで火事などの危険を防ぐことができます。お年寄りやお子さんがいるご家庭には、LEDライトのロウソクにするものよいでしょう。

<位牌>

ペットの位牌は、基本的に「材質」と「かたち」で選ばれることが多いです。位牌も商品によって材質に違いがあり、美しいデザインのクリスタルガラスでできたものもあれば、一般的な木製でできているものもあります。ほかには安価で購入することができるプラスチック製の位牌もあります。自分に希望にあったものを選びましょう。

また位牌は種類によってかたちも違います。かわいらしさを追求したハート型のものもあれば、シンプルな四角形の位牌もあります。またペットならではのダイヤモンドのかたちをした位牌もあるので、仏壇仏具や部屋に合ったものを選ぶとよいでしょう。

ペットを身近に感じることができる「アクセサリー」を選ぼう

最近では、ペットの遺骨などを使ってアクセサリーを作る方が増えています。アクセサリーを作って持ち歩くことで、つねにペットと一緒にいることができるのです。

アクセサリーを作ろうと考えている方は、どのようなものにするのかを決めていきましょう。こちらでは、メモリアルグッズのアクセサリーについて解説をします。

■ネックレス

「肌身離さずアクセサリーをつけていたい」という方にはネックレスがおすすめです。ネックレスは、カプセルの中に遺骨を入れてチェーンを通して作られます。カプセルにはペットの名前などを刻むこともできるので、自分の希望に合わせて作るとよいでしょう。

ペット供養のグッズ|仏具・骨壺・アクセサリーなどの特徴を解説

■キーホルダー

お気に入りの雑貨につけることができるキーホルダーもおすすめです。キーホルダーは、遺骨を小さなカプセルに収納してつけるようなものもあれば、生前のペットの写真を印刷してアクリルキーホルダーとして使うものもあります。

またカプセルタイプのキーホルダーは、チェーンに付け替えてネックレスにすることができる商品もあります。いろんな使い方をしたい方は、事前にネックレスにできるかを確認しておくとよいでしょう。

■ブレスレット

ブレスレットはおもに、遺骨を金具部分におさめて作られています。ブレスレットにもさまざまなデザインがあり、革で作られているものもあれば、数珠でできているものもあります。普段のオシャレに合わせてさりげなくブレスレットをつけることができるので、デザイン性を重視したい方にはよいかもしれません。

ペットにもっと喜んでもらうためには……お葬式も重要

グッズをそろえて供養することで、天国へ旅立つペットも喜んでくれるでしょう。しかしお葬式後の供養も大切ですが、お別れの場であるお葬式が台無しになってしまえば大変です。不要なトラブルを防ぐためにも、まだお葬式が終わっていない場合は一度葬式を依頼する業者について考え直してみることをおすすめします。

ここでは、よいお葬式をおこなうために大切となるふたつのポイントの解説をします。ぜひ参考にして、よいお別れができるようにしましょう。

■火葬できないモノがあることを知っておく

斎場で火葬をするようなお葬式であれば、直前にお別れの時間を設けることが一般的です。その際、棺にペットが大好きだった食べ物や思い出の品を添えることができます。これは供養の一種でもあるため、ペットに喜んでもらうためには大切なポイントですが、じつは火葬ができないものもあるのです。

とくに繊維が布である洋服やリード、プラスチックやゴムでできているオモチャや容器などは、黒煙や異臭が生じることがあるため基本的に火葬することができません。また色が濃い花は着色の原因となってしまうので、燃えても問題のないものを入れるようにしましょう。

ペット供養のグッズ|仏具・骨壺・アクセサリーなどの特徴を解説

■信頼できる業者へ依頼をする

じつは、ペット葬儀ではトラブルが起きることがあります。粗雑なサービスをおこなう業者に依頼をしてしまったことで、「見積り以上の費用をとられてしまった」「遺体が雑に扱われた」という被害もでているのです。

信頼できる業者を見極めるためのポイントとしては、まず「見積りが明確である業者」があげられます。お葬式を依頼する前に見積りをとることで、費用の見当をつけることができます。

しかしなかには、見積りの内訳を確認せずに依頼してしまうことで、追加料金がかかり、納得ができずに終わってしまうケースもあるのです。見積りは料金トラブルの防止にもつながるので、内容が明瞭であるかを確認しておきましょう。

また、「ホームページがしっかりしている」というのも大切なポイントです。ホームページには会社の概要や実績が載っています。信頼できるような業者であれば、概要や実績がしっかりと記載されていることが多いでしょう。しかし実績が足りないような業者だと、ホームページの情報が不足している傾向があります。事前に確認しておくとよいでしょう。

まとめ

ペットを供養してあげる方法として、仏壇・仏具・位牌といったモノを家にそろえ、定期的にお参りをするというものがあります。素材やデザインなど、ニーズによってたくさんの種類があるので、しっかりと好みを決めてから選ぶことをおすすめします。

また、ペットの毛などを使ってメモリアルグッズを作ることでも、供養をすることができます。供養にはさまざまな方法があり、特徴や魅力が違うので、自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

しかしペットの供養はグッズ以外にも、お葬式にこだわることも大切です。お別れの場であるお葬式をよいものにするには、「火葬できないモノを知る」「信頼できる業者を選ぶ」という点が大切なのです。

業者を選ぶときは、ぜひ弊社をご利用ください。弊社では、優良な業者を紹介しております。ヒアリングをしたうえで業者を選定しご紹介するので、ご希望にあった業者を選ぶことができるでしょう。また算出した見積り以上の費用はいただきませんので、安心してご利用いただくことが可能です。お気軽にご相談ください。

ペット火葬・葬儀はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
ペット火葬・葬儀 8,500円(税抜)~
ペット火葬・葬儀のおすすめ業者を見る >
ペット火葬・葬儀はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。
ペット火葬・葬儀
8,500円(税抜)~

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-01-15 11:28:02
https://www.seikatsu110.jp/pet/pt_funeral/182701/
ペット
ペットが亡くなってしまったら、簡単には割り切ることができないものです。愛情を込めてお世話をしていたからこそ、ペットが亡くなってしまったときのつらさも大きいでしょう。そんなときは供養してあげると、天国にいるペットを喜ばせるだけでなく、ご自身の気持ちも晴れるかもしれません。そんな大切なペットのために供養のグッズを購入しようと考えている方は、まずグッズの種類を知ることをおすすめします。供養グッズにはさま...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

ペット ペット葬儀

ペット葬儀のお問い合わせ・ご相談はこちら

ペット葬儀についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!