生活110番ニュース ペット

このエントリーをはてなブックマークに追加

【3種比較】アカナキャットフードの原材料・成分の違いがまるわかり

投稿日:2019-10-18 更新日:2019-11-18

アカナ3種類の特徴と違いは_原材料・成分をわかりやすく比較

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

アカナキャットフードはカナダの新鮮な原材料を使用している全年齢用フードです。

公式サイトを見ると受賞歴があり、口コミ評判だけでなくペットフード業界のなかでも評価されている人気フードであることはわかります。

しかし「オリジンや他フードとの違いは?」「3種類あるけどどう選べばいい?」など具体的なことをもっと知りたいという方も多いでしょう。

そこでこの記事では、アカナキャットフードと他フードの比較と、公式サイトで販売されている3種類のラインナップの違いを徹底的に解説します。

税抜1,250円でお試し可能!

アカナキャットフード2つの特徴

アカナキャットフードは「肉」にこだわりを持つフード

アカナキャットフードは「猫本来の食生活」をコンセプトとしており、以下5つのルールに従ってアカナはつくられています。

アカナキャットフード5つのルール

  1. 肉類とタンパク質量を多めに配合
  2. 新鮮な肉を多く配合
  3. 肉類を1つに絞らず、さまざまな種類を配合
  4. 自然そのままの食事を再現し、添加物をほとんど使わない
  5. 穀物や高GI食品を避け、炭水化物量を制限

アカナ全体のうち75%以上は肉・魚・卵といった動物性タンパク源で、その内の50%は新鮮な肉や魚です。

さらに、熱に弱い新鮮な肉の栄養素を活かすために、週間冷凍や低温調理によってできるだけビタミン・ミネラルの添加の必要がないように工夫をしています。

そのため、アカナキャットフードに含まれる肉の品質はかなり高いといっても良いでしょう。

また、猫本来の食生活では摂取することのない穀物を使用していないほか、ジャガイモやタピオカなどの高GI食品が使われていないのも大きなポイント。

高GIの食品を使わないことで食後の血糖値が上がりにくく、成猫~老猫の体型維持にも良いフードとなっていますよ。

もちろん人工添加物も一切使用していないので、安心して食べさせることができるでしょう。

アカナキャットフードの製造は自社が責任を持って生産

アカナキャットフードを販売しているチャンピオンペットフーズ社は、原材料の調達からフードの製造まで、他社に任せずに自社のみで管理しています。

これはフード会社としてはかなり珍しく、ペットフード会社は販売・製造で別の会社が管理しているケースが少なくありません。

アカナキャットフードの原材料はカナダの信頼できる生産者から鮮度が高い状態のまま搬送され、最先端の加工技術により鮮度が高いうちにフードとして製造されるのです。

そのフード製造技術が評価され、アカナを製造しているノーススターキッチンは受賞歴ももっているのです。

以上のことから、アカナはチャンピオンペットフーズ社が責任と情熱をもってフードを生産しているので、信頼できるキャットフードだといえるのです。

アカナキャットフードをオリジンや他フードと徹底比較

アカナキャットフードとオリジンはどちらも同じ会社が製造・開発していますが「両者はどう違うのかよくわからない」という方も多いのではないでしょうか?

アカナとオリジンはどちらも“猫本来の食生活を再現”というコンセプトは同じですが、主に「肉の含有量・タンパク質量・値段」の3点で違いがあります。

基本的にオリジンのほうが、品質が高くて値段も高いものとなっていますよ。

それぞれ具体的にどこまで違うのか、オリジンや他フードと比較し、情報をまとめましたので確認してみてください。

ここでは「アカナ ワイルドプレイリーキャット」「オリジン キャット&キティ」を例として比較しています。

原材料の量・品質で比較

アカナ オリジン モグニャン レガリエ
肉・魚の含有量 75.1% 80% 63% 68.2%
肉・魚の種類 鶏肉、七面鳥肉、ニシン、ウォールアイ、トラウト 鶏肉、七面鳥、カレイ、卵、サバ、ニシン 白身魚 鶏肉、牛肉、金沢港の旬の魚、豚レバー
高GI食品 無し 無し ジャガイモ ジャガイモ

まずは原材料を比較してみましょう。アカナキャットフードとオリジンは肉・魚のこだわりが強いため、他のフードよりも含有量がかなり多くなっています。

肉類の含有量が多いため嗜好性が高く、食いつきやすさにも期待できるのが魅力的でしょう。

さらに、肉・魚のバラエティも豊富なので、アカナやオリジンはそれぞれの肉が持つ良質な栄養素を活かすことができるのです。

また、アカナ・オリジンはグレインフリーのフードで採用されがちなジャガイモも使用していません。

フードを食べても猫の血糖値が上がりにくいですし、体型維持がしやすいのもメリットですね。

成分量・バランスで比較

アカナ オリジン モグニャン レガリエ
タンパク質 37%以上 40%以上 30% 31%以上
カルシウム 1.5%以上 1.2%以上 0.70% 1.41%
リン 1.1%以上 1.0%以上 0.50% 1.08%
マグネシウム 0.1%以下 0.1%以下 0.20% 0.13%
オメガ3/オメガ6 0.9%/ 2.9%以上 0.8%/ 3.5%以上 2.1%/1.0% 0.58%/1.95%
脂肪酸の比率 約1:3 約1:4 約2:1 約1:3

続いて成分量ですが、肉類の割合が高いアカナやオリジンのタンパク質量はかなり豊富に含まれていることがわかります。

猫にとってのタンパク質は成長が必要な子猫から、筋肉の維持が必要なシニア猫まで重要になる栄養素なので、十分に含まれているのが嬉しいところですね。

さらに、ミネラル・必須脂肪酸バランスも良好なのも見逃せないポイントです。ミネラルや必須脂肪酸の最適なバランスは以下のものが有力とされています。

  • 1.2:1:0.08(カルシウム:リン:マグネシウム)
  • 1:5~10(オメガ3脂肪酸:オメガ6脂肪酸)

この比率に近いものになっているのがオリジン・アカナ・レガリエですが、前者2つはマグネシウムの含有量が0.1%以下に抑えているためとくに良好なバランスになっています。

ミネラルは尿路結石に、必須脂肪酸は毛並みの維持に関係する栄養素なので、成分量だけでなくバランスまで整えられたアカナ・オリジンなら質の高い健康維持ができるでしょう。

値段・1日のコストで比較

アカナ オリジン モグニャン レガリエ
通常価格/内容量 5,800円/1.8kg 6,300円/1.8kg 3,960円/1.5kg 5,480円/1.5kg
給与量※ 45g 57g 50g 47g
1日のコスト ¥145 ¥199 ¥132 ¥171
お試し価格/内容量 ¥1,250/340g ¥1,350g/340g ¥3,564/1.5kg ¥500/160g
※体重3kgの成猫を想定した給与量でコストを計算しています。

最後に値段やコスパ面でも比較してみましょう。

アカナキャットフードは通常価格だけを見ると高くつきますが、給与量が低いフードのため、モグニャンに次いで1日にかかるコストが低いのです。

オリジンは肉の質や成分バランスが良く、かなり猫の理想に近いキャットフードではありますが、品質に力を入れているためどうしても高額の出費は避けられません。

しかし、アカナであればオリジンより少しグレードが落ちるものの、それでも十分に高い品質かつ低コストです。

そのため、「値段も質も妥協したくない」という人向きのフードといえますよ。

「コスパを求めるならアカナ、肉の品質を求めるならオリジン」というように、両者ともしっかり差別化できているので、飼い主に希望に合ったフード選びがしやすいでしょう。

アカナキャットフード3種類を比較!それぞれなにが違う?

アカナキャットフードには3種類のラインナップがあり、それぞれ採用されている肉や魚、成分バランスが違っています。

「具体的に何がどう違っていて、どれを選ぶべきなのかわからない」という方も多いかもしれませんね。

ここでは、3種類のアカナに使用されている原材料や成分バランスから、どんな猫に向いているフードなのかを分析しました。

アカナ ワイルドプレイリーキャット

主原料
鶏肉、七面鳥肉、ニシン、ウォールアイ、トラウト
成分分析値
タンパク質 37%以上 カルシウム 1.5%以上
粗脂肪 20%以上 リン 1.1%以上
粗灰分 7%以下 マグネシウム 0.1%以下
粗繊維 3%以下 DHA/EPA 0.2%/0.2%以上
水分 10%以下 オメガ3脂肪酸 0.9%以上
カロリー/100g 410kcal オメガ6脂肪酸 2.9%以上
タウリン 0.15%以上 脂肪酸の比率 約1:3

参照:アカナ公式サイト(最終閲覧日:2019年10月18日)https://acana.com/ja/our-foods/cat-foods/regionals-cats/wild-prairie/

先ほどのフード比較でも例として挙げたのがワイルドプレイリーキャット。

3種のアカナキャットフードのなかで最もミネラル・必須脂肪酸のバランスが良く、子猫~シニアまで年齢・猫種問わずおすすめできるのがこのフードです。

主原料の鶏肉はビタミンA・ビタミンB群などの様々なビタミンを豊富に含んでいるので、目や皮膚の健康維持がしやすくなっています。

さらにリン・マグネシウムの含有量も低めとなっているので、シニア猫の腎臓の負担になりにくいのもアカナワイルドプレイリーキャットの魅力といえるでしょう。

アカナ パシフィカキャット

主原料
ニシン、鰯、アブラカレイ、タラ、シルバーヘイク、メバル
成分分析値
タンパク質 37%以上 カルシウム 1.5%以上
粗脂肪 20%以上 リン 1.1%以上
粗灰分 7.5%以下 マグネシウム 0.1%以下
粗繊維 3%以下 DHA/EPA 1.0%/0.8%以上
水分 10%以下 オメガ3脂肪酸 2.2%以上
カロリー/100g 408kcal オメガ6脂肪酸 2.0%以上
タウリン 0.15%以上 脂肪酸の比率 約1:1

参照:アカナ公式サイト(最終閲覧日:2019年10月18日)https://acana.com/ja/our-foods/cat-foods/regionals-cats/pacifica/

アカナ パシフィカキャットは動物肉を一切使用せず魚類のみを主原料としているキャットフードです。

鶏肉や牛肉など、肉類にアレルギーがある猫でもしっかり食べられますし、魚の味に慣れている子であれば食いつきが期待しやすいでしょう。

また、魚系のフードはミネラルが過剰になりやすいのですが、パシフィカキャットはワイルドプレイリーキャットと同じくミネラル量が低めとなっているのも嬉しいポイントですね。

こちらのフードも年齢問わず与えても問題ないのでおすすめできますよ。

アカナ グラスランドキャット

主原料
ラム肉、鴨肉、ニシン、七面鳥、ノーザンパイク
成分分析値
タンパク質 37%以上 カルシウム 1.8%以上
粗脂肪 20%以上 リン 1.4%以上
粗灰分 8.5%以下 マグネシウム 0.1%以下
粗繊維 3%以下 DHA/EPA 0.2%/0.2%以上
水分 10%以下 オメガ3脂肪酸 1.0%以上
カロリー/100g 404kcal オメガ6脂肪酸 2.5%以上
タウリン 0.15%以上 脂肪酸の比率 約1:3

参照:アカナ公式サイト(最終閲覧日:2019年10月18日)https://acana.com/ja/our-foods/cat-foods/regionals-cats/grasslands/

アカナ グラスランドキャットはキャットフードの原材料としては珍しい「ラム肉」を使用しています。

ラム肉にはL-カルチニンという栄養素が含まれており、脂肪の代謝をうながしてくれるため、ダイエットや体型維持をさせたい猫向きの原材料です。

また、他のアカナキャットフードと比べてカルシウム・リンの含有量が多めに配合されています。

そのため、成長に多くのミネラルが必要な子猫にも相性がいいフードだといえるでしょう。

アカナキャットフードの購入方法

アカナキャットフードはAmazonや楽天で販売している?

アカナキャットフードはAmazonや楽天市場で相場より安く出品されることがありますが、この記事では公式サイト経由での購入を推奨しています。

その理由は、品質の保たれた正規品がほぼ確実に手に入るからです。

日本へ輸入されるペットフードには正規輸入品と並行輸入品の2種類があり、正規輸入品は輸送時の管理がしっかりと行き届いているのでフードの品質が保たれています。

公式サイトからの購入であれば、正規輸入代理店が責任を持ってサポートしてくれるので、最も安心して購入できるのです。

アカナキャットフードの値段!最安値のお試し方法は?



340g 1.8kg 5.4kg
税抜価格 ¥1,250 ¥5,800 ¥14,000
100gあたりの価格 ¥367 ¥322 ¥259

アカナキャットフードを公式サイトで購入するときの価格は、種類問わず上記のものとなります。

お試し専用のサンプル品はありませんが、340gパックなら最安値で食いつきチェックができるのが嬉しいところですね。

「愛猫は好き嫌いが激しいから食べてくれるか心配……」という方は340gパックを3種類購入することをおすすめします。

一気に3種類をお試しして最も食いつきの良いアカナキャットフードを選ぶのも良いですし、愛猫の好みの味をチェックする手段としても有効です。

また、フードの好き嫌いをしない愛猫であれば、1.8kgを購入して1ヶ月ほどお試しするのもよいでしょう。

税抜1,250円でお試し可能!

アカナキャットフードの給与量

体重 LEAN CAT
(痩せた猫)
OVERWEIGHT
(太りすぎ)
SENIOR CAT
(シニア猫)
2kg 40g 30g
3kg 45g 30g
4kg 60g 40g
5kg 75g 60g 60g
6kg 80g 60g 60g
8kg 90g 75g 90g
10kg 120g 80g 120g

参照:アカナ公式サイト(最終閲覧日:2019年10月18日)https://acana.com/ja/our-foods/cat-foods/regionals-cats/wild-prairie/

アカナキャットフードの給与量目安は上記のものになります。給与量を間違えてしまうと肥満の原因になってしまうので注意しながら与えてくださいね。

また、アカナの給与量は成猫以降のものしか記載されておらず、「子猫に与える場合はどうすればいいの?」とお困りの方もいるのではないかと思います。

子猫の給与量を知りたい方はアカナの公式サイトに直接お問い合わせをしてみるか、自分で給与量を計算してみるのがよいでしょう。

アカナキャットフードを子猫に与える量を計算!

キャットフードの給与量を計算するためには、まず愛猫の体重を計る必要があります。愛猫の体重さえ分かれば、あとは電卓1つで計算できるので意外と簡単ですよ。

  1. 愛犬の体重[kg]×30+70=RER
  2. RER×係数=DER
  3. DER÷アカナのカロリー×100=アカナの給与量(/日)

係数…生後4ヶ月未満「3.0」4~6ヶ月「2.5」7~12ヶ月「2.0」
RER…安静時エネルギー要求量 DER…1日あたりのエネルギー要求量

例題として「体重2kg・生後4ヶ月(係数2.0)の子猫にパシフィカキャット(408kcal)を与える場合」を想定して計算してみました。

  1. 2.0[体重]×30+70=130 (RER)
  2. 130×2.5 [係数]=325kcal(DER)
  3. 325÷408×100=79.656……

1日の給与量:約79g

計算式に入れる係数は生後何ヶ月かで変わるため、間違えないように計算しましょう。

また、計算式で出た給与量もあくまで目安程度です。愛猫の体調をしっかりと管理しながら、愛猫に合わせて給与量を調整する必要がありますよ。

まとめ

アカナキャットフードは肉の含有量や栄養バランスがとてもよく、さらにコスパ良く利用できる値段設定となっています。

原材料や成分バランスがそれぞれ違う3種類のフードがあるため、特徴を見ながら愛猫に合ったアカナを選んでくださいね。

また、アカナキャットフードを購入する場所は公式サイトがベストです。新鮮な状態のままのフードが届くため、愛猫が喜ぶ食事をさせてあげられますよ。

税抜1,250円でお試し可能!

【安全性で選んだ】キャットフードおすすめランキング|ドライ・ウェット含めた人気のフード10選

2019.09.17

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-11-18 18:25:37
https://www.seikatsu110.jp/pet/dog_food/171496/
ペット
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

ペット ドッグフード

お住まいの地域のドッグフード業者を検索

北海道・東北

  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0

関東

  • 東京都0
  • 神奈川県・横浜市0
  • 埼玉県0
  • 千葉県0
  • 栃木県0
  • 群馬県0
  • 茨城県0
  • 山梨県0

東海

  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県0
  • 長野県0
  • 静岡県0

北陸

  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0

関西

  • 大阪府0
  • 京都府0
  • 兵庫県・神戸市0
  • 奈良県0
  • 滋賀県0
  • 和歌山県0

中国・四国

  • 広島県0
  • 岡山県0
  • 山口県0
  • 鳥取県0
  • 島根県0
  • 徳島県0
  • 高知県0
  • 愛媛県0
  • 香川県0

九州

  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!