生活110番ニュース ペット

このエントリーをはてなブックマークに追加

iDish(アイディッシュ)開発者に聞いた安全性と成分、ドッグフードの裏側!

投稿日:2019-08-05 更新日:2019-10-23

思わず完食!

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

愛犬に健康的で理想的な食生活ができるよう、真心こめて開発されたドッグフード-iDish(アイディッシュ)

全国の獣医師から推奨されるほど品質が高いようですが、それでも「本当にアイディッシュは良いのか」と疑ってしまうもの。

そこで今回は、アイディッシュの開発者の方に詳しくインタビューをさせていただきました。

公式サイトでも分からないiDish(アイディッシュ)の特徴や信頼性が高い理由をご紹介します。

アイディッシュの原材料について

大活躍の植物

引用:アイディッシュ公式(最終閲覧日:2019年8月19日)

まずはアイディッシュに含まれる原材料の疑問点についてお聞きしました。

――原材料として使用されているスーパーフード「モリンガ」には、豊富な栄養が含まれているようですが、具体的に愛犬にとってどのように良いものなのでしょうか?

iDish(アイディッシュ)開発者:モリンガは普段ドッグフードだけでは補えない、わんちゃんの健康に欠かせない栄養素が豊富に含まれております。また食物繊維も豊富ですので、整腸の効果が期待できます。

――アイディッシュには3種類のオリゴ糖・2種類の乳酸菌が使用されていますが、こちらはわんちゃんの健康維持においてそれぞれどのような目的で使用されているのでしょうか?

iDish(アイディッシュ)開発者

  • ガラクトオリゴ糖→消化器官内でビフィズス菌を増やす
  • フラクトオリゴ糖→善玉菌の餌となり腸内フローラを改善
  • イソマルトオリゴ糖→腸内のビフィズス菌を増やす
  • 有胞子性乳酸菌→悪玉菌の繁殖を抑え、善玉菌のサポート
  • エントロコッカスフェカリス菌→免疫力向上のサポート

細かくみると上記のような役割がありますが、多方面から正しい消化ができる腸内環境をサポートすることにより、軟便・便秘などのお腹トラブルの解消を目的とし配合しております。

さらに老廃物を溜め込まない腸内づくりを手助けすることにより、栄養の吸収率も上がります。

配合しておりますさまざまな栄養素をしっかりと届ける手助けをするための目的でも重要となる成分です。

モリンガは豊富な栄養素以外にも食物繊維が多く含まれており、各種乳酸菌やオリゴ糖は健康な腸内環境をサポートするためにそれぞれ違う役割があることがわかりました。

アイディッシュはおなかに優しいフードなので、愛犬の健康維持に最適ですね。

原材料の安全性

――アイディッシュには、愛犬の健康上に良いイメージを持たれていない「脱脂粉乳・脱脂米ぬか・脱脂大豆」が原材料に使用されているのは、何故なのでしょうか?

iDish(アイディッシュ)開発者:脱脂粉乳、脱脂米ぬか、脱脂大豆は近年かなり加工方法も進化し安全性も高くなり食材としての価値が見直されている原料の一つです。

脱脂粉乳については、動物性タンパク質、カルシウム、ミネラル、ビタミン類の栄養補強、嗜好性の向上などを目的に使用しています。

脱脂米ぬかに関しては、ビタミンB1、ビタミンE、食物繊維、ミネラルの栄養補強を目的に使用しています。

脱脂大豆はタンパク質の摂取のため採用しており、人間でもよく食べ物に使われる材料でございます。脂質を抑えるために脱脂のものを使用しておりますが、いずれもわんちゃんにお与え頂いても問題のない成分です。

――抜き打ち検査も含め、原材料の安全性のチェックは頻繁に行われていると伺いましたが、具体的にはどのような検査が行われているのでしょうか?

iDish(アイディッシュ)開発者:原材料における放射能・残留農薬検査に関しましては、一律の基準が設定されており、全て基準をクリアしたものを使用しております。

脱脂粉乳・脱脂米ぬか・脱脂大豆の安全性は高く、さまざまな栄養素が含まれているからこそ原材料として採用されているのです。

やはり厳しい品質管理をクリアした素材というのは、安心しやすいものですよね。

内容量や価格について

アイディッシュ初回割引きキャンペーン

引用:アイディッシュ公式(最終閲覧日:2019年8月19日

大型犬の飼い主さんにとって、アイディッシュの「通常価格3,980円/500g」という値段設定は、ちょっと手を出しにくいと感じてしまいますよね。

そこで大型犬向けの商品は販売されないかとお聞きしたところ、アイディッシュがあえてこの値段設定・内容量にしている深い理由がわかりました!

――全犬種対応とはいえ内容量が500gと他フードと比べて少なく、食べる量の多い中・大型犬に与えるには物足りなく感じてしまいますが、今後内容量を増やして販売する予定はあるのでしょうか?

たとえば、中・大型犬用の大容量(2kgや3kg)バージョンなど。

iDish(アイディッシュ)開発者:iDishは完全無添加にこだわって製造しておりますので、長期の保存が難しい商品でございます。

大型犬のわんちゃんは特に大袋でもすぐに消費してしまうと思いますが、一度開封してしまうと少なからず風味が落ちてしまいます。

「開けたてのおいしさ」を感じていただきたいため、あえて500gのみの販売となっております。

――率直に、もう少しお手頃な価格で購入する方法はあるのでしょうか?

iDish(アイディッシュ)開発者:現在、特別キャンペーンが一番お求めやすいコースとなっております。

少しでも旬なものをお届けしたいという考えから、原材料などもストックせず、製造すると確定してからお肉やお魚なども卸しておりますので、この価格となっております。

――2回目以降は3袋セット購入販売のみですが、3袋まとめ買いすることで、さらに割引をしてもらえるか、もしくは1袋ずつの購入が今後可能になることはあるのでしょうか?

iDish(アイディッシュ)開発者:2回目以降は基本的に3袋のお届けとなっておりますが、こちらはわんちゃんのペースに合わせてご変更可能でございますので2回目以降も1袋ずつの購入も可能でございます。

さらに、定期便をご利用頂いておりますお客様は8,000円以上で送料無料とさせていただいておりますので、5袋以上でお買い求めいただくことが多いです。(発送頻度も1ヶ月ごとだけでなく2ヶ月ごとなども対応可能です)

また、現在はまとめ買いでさらにお得になるキャンペーンなどは行っておりません。

「一切妥協しない旬な原材料を、新鮮なまま愛犬に食べさせてあげたい!」

そんな想いだからこそ「通常価格3,980円/500g」という値段設定なのですね。

また、8,000円以上のまとめ購入や特別キャンペーンを利用することで、家計の負担を抑えつつアイディッシュを与えられますよ。

▼初回55%offで購入する

アイディッシュの与え方について

――生後1~3ヶ月の子犬でも与えることが可能だと伺ったのですが、1日の給与量は何gが目安なのでしょうか?(公式サイトには書かれていないため聞いてみました)

iDish(アイディッシュ)開発者:離乳食としてもお与えいただけますが、かなりデリケートな時期ですので、事前にお問い合わせ頂き、給餌量等は犬種や体重などをお伺いして個別に対応させていただいております。

――愛犬に与えるうえで注意した方がいい点は、どのようなことでしょうか?

iDish(アイディッシュ)開発者:チキンアレルギーのわんちゃんには、iDishチキン&フィッシュのご使用はおススメしておりません。代わりに、主原料に魚のみを使用したiDishフィッシュをご用意させて頂いておりますのでそちらをおススメしております。

アイディッシュを離乳食として利用する場合、犬種・体重によって適切な給餌量が違うため与える前にお問い合わせをする必要があります。

アイディッシュのことだけでなく、フードの与え方まで手厚く教えてもらえるのはとても心強いですよね。

愛犬が持つ悩みについて

飼い主が悩みがちである「食ふん」「涙トラブル」「カイカイ」「ボサボサ」といった愛犬に起きるトラブル。

そんな愛犬にこそアイディッシュがおススメだと断言できる理由を、iDish(アイディッシュ)開発者の方にお聞きしました。

――アイディッシュは「食ふん」「涙トラブル」「カイカイ」「ボサボサ」の悩みをもつ愛犬におすすめとのことですが、それぞれ具体的にどのような点でおすすめできるのでしょうか?

iDish(アイディッシュ)開発者:「食ふん」「涙トラブル」「カイカイ」「ボサボサ」いずれの悩みも原因は多々あるのですが、すべての悩みに共通しまして腸内環境の悪化がございます。

食ふん

「食ふん」の場合、腸内環境が正常ではない場合、食思わず完食!べたフードの栄養が吸収されず、排泄物に栄養素が含まれたまま排出されます。

栄養素が含まれているということは匂いもフードと似たものになりますので、わんちゃんは食事と排泄物を勘違いして食べてしまいます。

iDishを食べることで日々の栄養を取りつつ腸内環境を改善し、食ふん改善へのサポートをいたします。

涙トラブル

「涙トラブル」の場合は、腸内環境を整えることにより不純物が、体の中にとどまらず外に排出され、ワンちゃんの健康に必要不可欠なたんぱく質の吸収を助けることにつながります。

結果、涙やけを改善するだけではなく毛並みも良くなります。

またiDishには不純物のもととなる添加物を一切使用しておりません。

カイカイ&ボサボサ

「カイカイ」「ボサボサ」の場合は、腸内環境を整えることにより、毛並みや肌によい栄養素を吸収する効率が上がります。

iDishには毛並みや肌によいとされるビタミンA,B,C,Eが豊富に含まれたモリンガ使用しております。

――上記の4点以外の愛犬が持つ悩みにも、おすすめできるのでしょうか?おすすめできる場合、どのような悩みに対応できるのか具体的に教えていただきたいです。

iDish(アイディッシュ)開発者:悩みとはちょっと異なりますが、iDishは総合栄養食となり、AFFCO()が定める栄養基準や原材料の表示許可をクリアしております。

iDishと水だけでわんちゃんの1日分の栄養を補えることができるため、栄養価を気にする飼い主さんにはぜひおすすめできる商品となります。

また弊社調査結果で申し訳ありませんが、試食会でサンプルを試食していただいたわんちゃんの98%に食べて頂けたので、好き嫌いが激しい子でも食べて頂けるのかなと思っております。

AFFCO・・・ペットフードの栄養基準や原材料の表示に関する基準を公表しているアメリカの団体)

「食ふん」「涙トラブル」「カイカイ」「ボサボサ」それぞれ原因が異なると思いがちですが、じつはすべて腸内環境の良し悪しに関係しているとは驚きです。

もちろん効果が確約されるものではありませんが、腸内環境づくりに役立つ原材料が多いアイディッシュなら4つのトラブルのケアが期待できそうです。

最後におすすめポイントなど

最後にアイディッシュのコンセプトである「犬考」や、iDish(アイディッシュ)開発者が考える「強くおすすめしたい」ポイントについてお聞きしました。

――「犬考」というのは、愛犬の健康を考えることが主な意味合いだと解釈させていただいていますが、実際はいかがでしょうか?また、他にも意味や特別な思いが込められているのでしょうか?

iDish(アイディッシュ)開発者:愛犬の健康を考え、愛犬が体の中から元気になり家族みんなが笑顔になれるお手伝いをしたいという想いも込めています。

――開発、製造者、販売者が考える“他のフードにはない「アイディッシュ」ならではのおすすめポイント”は、どのような点でしょうか?

iDish(アイディッシュ)開発者:iDishのおすすめポイントは、やはり「しっかりと消化のサポートもする」ことにより、配合栄養素を無駄なく吸収することができることにあります。

また食材にもこだわり、九州産の鶏肉や石川県産の旬の魚を使用しているところもポイントです。さらにiDishは「低温加工」という特殊な技術によって加工をしております。

通常では熱で消えてしまう栄養も、自然の栄養分を最大限残したままご提供することができます。

――アイディッシュの購入を検討中の方々に向けて、ずばり、アイディッシュを選ぶメリットは何でしょうか?強調して伝えたい「アイディッシュの良さ」を教えていただきたいです。

iDish(アイディッシュ)開発者:アイディッシュの良さはやはり「食事をしながら日々の栄養を補い、腸内環境を整えることができる」点だと考えております。

ドッグフードによっては加工時に失われる栄養素を補うために、ビタミンなどの添加されているケースがあります。

しかし、アイディッシュは原材料本来の栄養素を失わないように製造技術を工夫しているため、原材料本来の栄養素を愛犬に届けることが可能です。

アイディッシュのフードをご紹介

インタビュー内容は以上となります。iDish(アイディッシュ)開発者の話を聞いて「アイディッシュにもっと興味を持った!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ここで、アイディッシュドッグフードを簡潔にご紹介します。購入を検討するときの参考にしてみてくださいね。

こんな人におすすめ

  • 愛犬の「食ふん」「涙トラブル」「カイカイ」「ボサボサ」で悩む人
  • 愛犬の好き嫌いが激しくてフードの食いつきが心配な人
  • 原材料が新鮮で、おなかに優しいフードを食べさせたい人
  • チキンアレルギーの愛犬は「アイディッシュ フィッシュ」がおススメ

通常価格(税抜) 3,980円
割引価格(税抜) 1,800円(55%OFF)
1袋の内容量 500g
注目の原材料 九州産鶏肉、石川県産旬の魚、モリンガ、オリゴ糖、乳酸菌
今なら初回55%off!

アイディッシュは人工添加物不使用のドッグフードです。さらに人間が食べられるほど品質の高い原材料のみを使用しているので、安心して愛犬に食べさせられます。

また、アイディッシュは55%OFFで購入できる初回限定 特別キャンペーンを実施中です。

定期購入後も55%OFFのまま続けられるうえに継続回数の縛りも一切ないので、気軽に購入することができますよ。

アイディッシュ(iDish)ドッグフードの評判は?成分や安全性・他のフードとの比較

2019.07.15

まとめ

開発者インタビューを通じて、アイディッシュは「長く健康でいるための腸内環境づくり」に全力を尽くしていることがとても伝わりました。

スーパーフードのモリンガや各種乳酸菌・オリゴ糖などの原材料の良質さはもちろんですが、それだけでなく製造技術にもしっかりとこだわっていますよ。

愛犬の健康寿命とは切って切り離せない関係であるドッグフード選び。アイディッシュを与えて、愛犬にとってベストな腸内環境づくりを目指すのもよいでしょう。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
3投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-10-23 11:19:28
https://www.seikatsu110.jp/pet/dog_food/156274/
ペット
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

ペット ドッグフード

お住まいの地域のドッグフード業者を検索

北海道・東北
  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0
関東
  • 東京都0
  • 神奈川県・横浜市0
  • 埼玉県0
  • 千葉県0
  • 栃木県0
  • 群馬県0
  • 茨城県0
  • 山梨県0
東海
  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県0
  • 長野県0
  • 静岡県0
北陸
  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0
関西
  • 大阪府0
  • 京都府0
  • 兵庫県・神戸市0
  • 奈良県0
  • 滋賀県0
  • 和歌山県0
中国・四国
  • 広島県0
  • 岡山県0
  • 山口県0
  • 鳥取県0
  • 島根県0
  • 徳島県0
  • 高知県0
  • 愛媛県0
  • 香川県0
九州
  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!