生活110番ニュース ペット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハロードッグフードってどんなペットフード?その品質と注意点とは?

投稿日:2018-12-25 更新日:2020-05-15

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

「ハロードッグフードってよく聞くけど、どんな材料を使っているの?」

「ハロードッグフードはどうすれば購入できるの?」

などなど、ハロードッグフードについて知りたい方は多いのではないでしょうか。

そこで今回はハロードッグフードの品質、ハロードッグフードを与えるときの注意点などについてまとめてみました。

ハロードッグフードとは?

箱に入ったドライフード

ハロードッグフードとは何でしょうか?ハロードッグフードは「HALO(ハロー)」というアメリカのメーカーのドッグフードです。

では、ハロードッグフードの特徴はどのようなものなのでしょうか?

ホリスティックフード

ホリスティックフードとは合成保存料などの添加物を使用していない、自然のものだけを使ったペットフードでビタミンなどペットに必要な栄養素をバランスよく配合してあります。

自然のものだけなので安心して犬に与えることができますし、必要な栄養素をバランスよく配合してあるので毎日の犬の食事のメニューを考えなくて済むので、とても便利です。

犬の成長度によってわかれている

ハロードッグフードの種類は、以下のようにパピーアダルトシニアと犬の成長度によって分かれています。

※この表はスマホ表示でスライドできます。

犬の成長度ごとにフードが分けられているので、成長度に合わせて必要な栄養が摂れるフードを与えることができます。

パピー用とシニア用のフードに関してはフードが小粒タイプのため食べやすくなっているのもポイントです。

また、ハロードッグフードは小粒であるため小型犬から中型犬までが対象になっています。したがって、大型犬には向いていないペットフードであるといえます。

ハロードッグフードの品質

ドッグフードは愛犬の口に入れるものですから、安全性など品質が気になる方も多いと思います。

では、ハロードッグフードの品質はどうなっているのでしょうか?ハロードッグフードの品質は次のとおりです。

ヘルシーサーモンのみグレインフリー

ハロードッグフードには「ヘルシーチキン」と「ヘルシーサーモン」があります。

そして、ヘルシーサーモンのみ小麦などの穀物が使われていないグレインフリーのフードとなっています。

なぜ、穀物を使わずに作っているのでしょうか。穀物は体内で糖質に変わるため、食べすぎると糖質を体内に取り込みすぎてしまうことになります。

そのため、糖質をたくさん取りすぎると血糖値が上がり、インスリンが通常よりも多く出ることになり脂肪を蓄積してしまいます。

したがって、穀物を取りすぎると肥満の原因になるといえます。グレインフリーのペットフードを食べるほうがダイエット効果はあるようです。

正肉を使っている

正肉とは枝肉を細かく分けて骨など健康によくない部分を取り除いた肉のことで、正肉を使うことでドッグフードから栄養を吸収しやすくなります。

また、正肉に含まれる脂肪は非常に少ないためハロードッグフードを食べても太りにくくなっています。

人工添加物添加不使用

ハロードッグフードは合成保存料合成着色料などの犬に食べさせるには不安が残る添加物をまったく使わずに作られているため、犬は安心して食べることができますし犬の健康にプラスになる影響を与えるのではないかと思います。

このように、ハロードッグフードはグレインフリーのヘルシーサーモンや正肉を使った無添加のペットフードであるため、安全で高い品質のペットフードであるということができます。

ハロードッグフードの注意点

ダルメシアン

ハロードッグフードは安全で高い品質のペットフードであるということがわかりました。

では、ハロードッグフードを犬に食べさせるときに注意することはあるのでしょうか?

そこで、ここからはハロードッグフードを犬に食べさせるときの注意点をお話していきますね。

チキンはグレインフリーではない

ハロードッグフードの「ヘルシーチキン」はグレインフリーではありません

したがって「ヘルシーサーモン」と勘違いして「ヘルシーチキン」を犬に与えすぎると糖質のとりすぎとなり、インスリンが通常よりも多く出てしまううえに脂肪が犬の体内に蓄積され肥満の原因となってしまいます。

その結果、愛犬が肥満で健康を害することへとつながります。また、愛犬が穀物のアレルギーを持っている場合にはアレルギー症状を引き起こす可能性も考えられます。

ですから、グレインフリーのフードを与えたいならドッグフードを購入するときにグレインフリーである「ヘルシーサーモン」とグレインフリーではない「ヘルシーチキン」を間違えないように注意しましょう。

価格が高いためコスパは良くない

ハロードッグフードのコスパはどうでしょうか?正直言って、価格だけ見ればハロードッグフードのコスパは良いとは言えません。

ハロードッグフードと品質が同じペットフードと値段を比較すると、ハロードッグフードの方が高く感じるかもしれません。

しかし、ハロードッグフードを愛犬にに与えた飼い主さんから「犬の毛にツヤがでた」「犬の肌がキレイになった」などという声も聞きます。

多少、ほかのドッグフードと比べて価格が高いのは原材料の品質などにこだわりがあるからなんでしょうね。

このように、ハロードッグフードを購入するときはヘルシーチキンとグレインフリーであるヘルシーサーモンをしっかり区別し、ほかのペットフードと価格、品質、評判などを比べて納得してから購入したほうが良いかもしれません。

ハロードッグフードの購入方法

ハロードッグフードはどのようにすれば、購入することができるのでしょうか?ハロードッグフードはインターネット通販で購入することができます。

また、店舗にて購入を希望の方は公式サイトからハロードッグフードの取扱店舗を検索することで、お近くの取扱店舗が見つかるかもしれません。

まとめ

ハロードッグフードは、ホリスティックフードで犬の成長度に合わせて種類がわけられたドッグフードです。

そして、ハロードッグフードのヘルシーサーモンはグレインフリーであり、ヘルシーサーモン以外の種類でも正肉を使った無添加のペットフードであるため安全で高品質なペットフードであるといえます。

ただし、ハロードッグフードのヘルシーチキンはグレインフリーでないということに注意して購入してくださいね。

ハロードッグフードのコスパは良くありませんが、安全で高品質ですし、栄養の吸収率が高いため犬を健康に美しくするという声も聞きます。

評価が高いおすすめドッグフード|獣医師に聞く安全で食いつきが良いフードと添加物、グレインフリーの真実

2019.02.25

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
4投票,  平均評価値:4.3

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-05-15 12:08:23
https://www.seikatsu110.jp/pet/dog_food/138358/
ペット
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

ペット ドッグフード

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!